« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

鰻に 卵豆腐♪/大賀ハス

200907tamagodoufu

先日の土用の丑の日 スーパーで卵豆腐の試食販売していたのを見て食べたくなり、味の素HPのレシピを参考に 帰ってから作ってみました。

レシピでは 蒸し器で作りますが、今回は 暑いので レンジのオート機能「茶碗蒸し」を利用しました。底に少し「す」が入ってしまいましたが お味のほうは 家族にも好評、美味しかったです~。

うな丼にも良くあっていました♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

卵豆腐

 ※蒸し器の準備をしておく事
 ※蒸し上がってから冷やす時間があるので早めに作ります。
 ※蒸す時は 
   蒸し器に菜ばし2本をかませ、布巾をかけ、蓋を少しずらせてかぶせます。

< 材 料 >

  • 卵 6個(約300cc)
  • 出汁 卵と同量=300cc(又は水+うまみ調味料)
  • 塩 小さじ1強
  • 酒 小さじ1
  • しょう油 少々
       
  • A: かけ汁(出汁200cc+しょう油 30cc)・・・煮たてた後、冷まします。
  • わさび 適宜

< 作り方 >

  1. かけ汁以外の材料を混ぜ、こし器でこします
  2. 水でぬらした流し缶に ①の卵液を流し入れます
  3. 蒸気の上がった蒸し器に ②をいれ、
    最初強火で2分、その後弱火にして 約20分蒸します
    竹串を斜めに刺して出る液が澄んでいればOK)
  4. ③が人肌に冷めたら、冷蔵庫で冷やします
    適当な大きさに切り、器に盛り A をかけます
  5. わさびを添えていただきます。

今年の7月は土用の丑の日が19日と30日 2回あるそうです。 二回あるのは珍しいですね。

ってことは 2回 鰻が食べられる(^o^)丿

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

大賀ハス  雨粒をまとって・・・ 

20090717_ohgahasu
(写真はクリックで拡大画像に)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

皆既日食2009 動画

YouTubeから  NHKより配信されていました。太平洋の船上から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅とキャベツの即席漬け(しょう油漬けの梅で)/桔梗

レシピの整理をしていたら、しょう油漬けの青梅を使ったレシピが出てきました。

お友達が梅のしょう油漬けを作っていたので、参考になればとレシピをmemo

ちなみに 青梅のしょう油漬け 食べごろは 常温で 1ヵ月後~2年との事。

 梅とキャベツの即席漬け

< 材 料 >

  • しょう油漬けの青梅 2~3個
  • キャベツ 300g
  • きゅうり 1本
  • ラディッシュ 4~5個
  • 梅醤油 大さじ1.5~2

< 作り方 >

  1. しょう油漬けの梅は種を除き、細切り
  2. キャベツは芯をとり、7~8ミリ巾の短冊切り
  3. キュウリ・ラディッシュは 薄い輪切り
  4. ボウルに キャベツ・キュウリ・ラディッシュを入れ 
    塩小さじ1をふり 軽く混ぜ 10分おきます
       ↓
    水気を軽く絞り 梅醤油・①を加え 良く混ぜます

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

きょうのお花は桔梗で~す。(昭和記念公園にて 7月14日撮影)

20090714_kikyou 20090714_kikyou_shiro 20090714_kikyou_yae

一番下は八重の桔梗です。

お花はシンプルな一重が好きですけれど、八重の白い桔梗は あまりごてごてしていなくて好い感じでした♪秋の七草に数えられていますけど、早くから咲いてますよね。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オレンジのケーキ

20090702_orenge しっとりした生地のケーキが食べたくなって 

久しぶりに作りました。

焼きあがった後 オレンジ果汁に浸すのでとてもジューシー、冷たくて美味しかったです!

 オレンジのケーキ

< 材料 >

 ・A: 小麦粉 120g・ペーキングパウダー 大さじ1・砂糖 90g
  
 ・B: 砂糖大さじ1+オレンジ果汁大さじ2・・・混ぜ合わせます
  
 ・卵 3個 (室温に戻し → 良くといでおきます)
 ・無塩バター 50g 
   (湯せんで溶かしておく、又はレンジ(600w)で1分~1分10秒
  
 ・オレンジ果汁 180cc以上(不足分は市販のジュースで)

 ・今回はオレンジピールを加えました。(いつもは入れてません)

< 作り方 >
 
     ・オーブンを160℃にあたためておきます
     ・耐熱皿にバターをぬり、底に紙をしいておきます 20090702_005s

  1. ボウルに Aの材料をふるいながら入れ 良く混ぜます
       
  2. 底をくぼませ ここに 溶き卵と B を入れ
    ダマが出来ないように気をつけながら良く混ぜます
    (泡だて器の先をボウルの底に付けたまますばやく攪拌)
      
  3. 2にバターを入れて ゴムべらで 良く混ぜます
    (良く混ぜないと 出来上がりに穴が)
       
    オレンジピールを加えてまぜます
      
  4. 型に流しいれ 160℃のオーブン中段で 30分焼きます
     
  5. ケーキが焼きあがったら型から出し、底紙をはずします
      
  6. 耐熱皿に オレンジ果汁の半量を流し入れ、ケーキを戻し
       
    ケーキの表面に 残りの果汁を刷毛でぬりしみこませます
     
  7. 冷めたらラップをして冷蔵庫へ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ハンゲショウ(半夏生)ドクダミ科

20090620_hangesho20090620_hangesho_2

きょうは半夏生

“半夏生”とは太陽の黄経が 100 度になる日で,夏至から 11 日目(7 月の 2 日頃)です。

植物の“半夏生”もこの頃に花をつけるからこの名前になりました。

(参考HP「植物園へようこそ!」)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »