« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

イングリッシュマフィン

20090129_muffin_2 今年初のパン焼きは朝食用のイングリッシュマフィンでした。

初めて作るのでWeb検索・・・

沢山のレシピの中から、今回は e-パン工房さんのレシピを参考にさせていただきました。

材料が揃わないものは家にある材料で作ってみました。

 イングリッシュマフィン 

 材料(10個分)  

  • 強力粉 270g
  • ドライイースト 4g
  • 砂糖   8g
  • 食塩  5g
  • スキムミルク 5 g
  • バター 5g
  • 白ワインビネガー 5g
  • 水 202cc
       
  • コーングリッツ(替わりに全粒粉をつけました(^^ゞ)

  作り方

  1. パン捏ね機に コーングリッツ以外のすべての材料を投入し 13分15分ほどミックス
      
    (追記:生地がとてもやわらかいので、一次醗酵まで捏ね機でする事)
        
  2. 一次醗酵 40分 1.7倍ほどに
      
  3. 取り出し、パンチ無しで 10分割(1個 約50g)
    丸く成形し コーングリッツをつけてセルクル型に入れ
    (今回コーングリッツはパス 替わりに全粒粉を(^^ゞ ) 
       
  4. 二次醗酵 40分
       
  5. 焼成 240℃で12~13分11分 (250℃では11分程)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

オーブンで焼く時に

なるべく白く焼くために、上に天板を乗せて焼くと良いそうです。                   

20090129_muffin

乗せる天板がないので、角あみで代用
   
←オーブンシートと
  アルミ箔をかぶせました。
(写真はアルミ箔をはがしたところ)
    

 
   
   

20090129_muffin_4  ← 焼き上がり

アルミ箔からはみ出た部分だけ
焼き色がついてしまいました(^^ゞ

アルミ箔効果ありです、大成功~。
   
  
   

ちょうど夕飯の時間に焼きあがったので、 具沢山のトマトスープと一緒に マフィンの夕食にしました~。

20090129_muffin_3 ハムや溶けるチーズ スクランブルエッグ 野菜サラダなどと一緒に食べたら けっこうボリュームがありました。

朝食には 苺ジャムで(^o^)丿(写真上↑) 

美味しくできました~♪~♪~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ファビコン

今日はお料理とは関係ない ファビコン(favicon) のお話です。

先日 自分専用のファビコンが付けられると知り、挑戦してみました。

当ブログのアドレスやお気に入り欄に赤いケトルのファビコンが表示されるようになりましたが、皆様のPCでも赤いケトル 表示されているでしょうか?

200901favicon_1s    

私の知識ではファビコンの設置は無理かなと思いましたが、幾度か失敗しながらも何とかできました♪

今のところ ブログのTopページ 及び コメント確認ページ で表示されます。

が個々のページでは表示されない不具合 がちょっと残念。

それでも赤いケトルのファビコン 結構気に入っているので、なんか嬉しいです。

   

これに気をよくして 

当ブログ本館の「zuccaさんの備忘録」にも設置を試みましたが、何故か今のところTopページには表示されず、コメント確認ページのみ表示されています。

コメント確認されて「あれっ?」と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、PCがおかしくなったわけではありませんからご安心下さい。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+   

 ファビコンの設置方法 参考にしたサイトはこちらのブログです。
   ↓

「初めてのココログ・カスタマイズ」さんの
第32回:自分専用のfavicon(ファビコン)を付けてみよう

takoさんにはいろいろ教えていただき有難うございました。

追記(09.02.07) 

お友達から 「IEの履歴などを削除したら ファビコンが見られるようになった」と 教えていただきました。

IEの次のファイルの削除をなさってみてください。

  ・インターネット一時ファイルの削除
  ・cookieの削除
  ・履歴の削除
 

ファイル削除後すぐには表示されませんが、しばらくして表示されるかもしれません。

私の場合 削除してからPCをOFFにし、半日後にPCのスイッチを入れたらちゃんと表示されていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクのピクルス

年末に漬けておいたピクルス 和には紅白なます、洋にはこのピクルスがぴったりでした。

0901kabu かぶとラディッシュのピクルス、あっさりしていて美味しいです。

最初は 蕪の白とラディッシュの赤が鮮やかで 紅白でおめでたい色でした。

4~5日後、ラディッシュの色がだんだん溶け出し きれいなピンク色に(^o^)丿

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

0901kabu_1_2 かぶとラディッシュのピクルス

 *** 材料 ***
       
 蕪3個、ラディッシュ適量

 ピクルス液分量
   酢200cc、砂糖 40g、塩小さじ1、
   白ワイン100cc、水75cc

 A:にんにく薄切り 1/2片分、ローリエ1枚、
   赤唐辛子(種を除く)1本、
   粒コショウ 小さじ1、バジル1~2本

   

 *** 作り方 ***
  
①ピクルス液を鍋に入れて火にかけ(中火)、砂糖がとけたら火からおろし冷ます。
   
② かぶ3個・・・4つ割 
  ラディッシュ20個・・・先に 十字の浅い切込みを入れる。
    
③ 消毒した保存ビンに①・②・A を入れて漬ける。
  翌日から食べられる。

今回バジルが無かったので省略しました。

(栗原はるみさんのレシピ参考)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

挨拶が最後になりましたが、今年もよろしくお願いします。

のんびり更新になると思いますので、時々のぞいてみてくださいね。 

                         zucca

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

1/14追記:

ぴよさんが カービングでバラを彫られた蕪で このピクルスを作られ
ブログにアップされました。
白い蕪が 素晴らしいピンクのバラに変身しています。
是非 ごらん下さい。

ぴよさんのブログは→こちら

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »