« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

オールドファッションパイ(きのこ)

20081127oldfashion_2 ロシア料理の「つぼ焼き」が好きで 以前は良く作ったこのお料理でしたが、久しぶりに作ってみました。

クリーム煮に使用する生クリームは 
乳脂肪分の多いほうが断然美味しいですが、
カロリーが気になるので、
今回は生クリームを使用せず
牛乳を多めに入れてみました。
   
牛乳でも美味しいです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+   

オールドファッションパイ レシピ

直径9cm 深さ5cmのココット型 2個分

<< 材料 & 下ごしらえ >>

・生しいたけ 1袋・・・軸を取り薄切り
・えのきだけ 1袋・・・根本を切り落とす
・しめじ 1パック ・・・石づきを取り小房に分ける
・パイ生地(冷凍・市販品)・・・麺棒で厚さ3ミリにのばす
・A: 玉ねぎ 1/4個、にんにく1/2かけ、ベーコン30g
  └ それぞれみじん切り

・調味料  バター  大さじ1、
               小麦粉 大さじ1
       チキンスープ 1カップ
       生クリーム 25cc

<< 作り方 >>

20081127_kinoko_cream_ni  キノコのクリーム煮を作る

Aをみじん切り。
    
  きのこ類の下ごしらえをし、水でさっと洗い水けをよくきる

鍋に バターをとかし -中火- 
   Aを入れ軽くいためる

②に小麦粉を加えて全体に混ぜ
    ↓
  チキンスープを加えてざっと混ぜ
    ↓
  ①のきのこ類及び塩・コショウ少々を入れ
     ↓
  7~8分 煮る

仕上がり際に 生クリームを加えて軽く混ぜ 味見し
  塩コショウで調味

      

  仕上げ  (オーブンは180度にあたためておく)

パイ生地(冷凍・市販品)を麺棒で3ミリ厚さにのばし、
   耐熱容器よりひとまわり大きめに切り取る

20081127oldfashion 耐熱容器に ④のきのこと煮汁を入れ
    ↓
  ⑤のパイ生地をかぶせ 縁をしっかり押さえつけ
    ↓
  表面に 溶かしバター(分量外)をはけで塗り
    ↓
  真ん中に 小さく切り込みを入れる

180℃のオーブンで 25~30分焼く

 パン生地で作った 
   「きのこのクリームスープつぼ焼き風」は こちら→ 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

植物園の温室に咲いていたランの花 名前が分からないのが残念Jindai_ran

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スペアリブと根菜の煮物

スペアリブ あっさり味の煮物にしました。

常備してある根菜類と一緒に ことこと煮ます。

お昼の片づけをしながら煮込んで置いたので 夕食時 味がしみて美味しくなりました♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20081123_01  スペアリブと根菜の煮物


<< 材料 と 下ごしらえ >>
   
・豚スペアリブ (豚骨付きバラ肉) ・ 6~8 本
・大根  1/2~1 本 ・・・皮をむき大きめの乱切り
・ニンジン 1 本  ・・・      〃
・ジャガイモ   4 個  ・・・皮をむき半分に切る

・調味料  酒    1/2カップ 、
       砂糖  大さじ 1
       みりん 大さじ 3 、
       しょうゆ 大さじ2.5~3

    油抜き用に お湯を沸かしておきましょう

<< 作り方 >>

  豚スペアリブをフライパンに並べ火にかけ(強火)
   焼き色がついたら 返して焼き色を付ける
   ザルに取り 熱湯をかけて油抜き

  鍋にだし汁 4カップ(顆粒だしOK) ①と根菜類を入れて火にかける(強火)
    煮立ったらアクを取り 調味料 を加え、
    再度 煮立ったら弱火にし、
    アクを取りながらコトコト煮込む(目安は約25~30分)
   (味見をし しょう油やみりんで好みの味に調味してね)

  煮汁とともに器に盛り、練り辛子を添える

  memo 副菜にはさっぱりした酢の物が合いそうです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今月初めに行った神代植物園 

秋バラが美しかったので こちらにもアップしました。

Jindai_rose Jindai_rose_1 Jindai_rose_2 Jindai_rose_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かやくご飯

きょうは朝から曇り空の寒い一日で気分も落ち込みがち

そこでいつもの白いご飯ではなく 炊き込みご飯 を作ってみました

家族もみな 炊き込みご飯 大好きなので   でした。

お米の半分はもち米にしてみましたが、レシピは白米2合分のレシピmemoです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20081109_kayakugohan

 かやく(加薬)ご飯

 材料

・米 2合
・人参 1/3本
・ゴボウ 1/4~1/3本
・こんにゃく 1/4枚
・油揚げ 1枚
・調味料(酒・みりん・薄口しょう油 各大さじ1、塩少々、だし汁 適量)
 だし汁は 顆粒だし+水 でもOK

 作り方

1.米はといでザルにあげ 30~60分ほど水切り
   
2.ゴボウは皮をこそげ → 小さめのささがき
 → 水にさらし、水気を切る
   
3.人参も小さめのささがき
  
4.こんにゃくはゆでてあく抜き
 → 4mm角に切る(小さめであれば形はこだわらない)
   
5.油揚げは熱湯で湯でて油抜きし、水気を絞り
 → 4mm角に切る
   
6.調味料にだし汁(又は 水+顆粒だし)をくわえ2カップにする
   
7.炊飯釜に米と⑥を入れてひと混ぜ
 → 他の具をのせ 普通に炊く
   
 炊き上がったら ふんわりまぜる

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

11/2に行った神代植物園の温室では蓮の花がきれいでした。

3月に行った時には ヒスイカヅラが咲いていたのですが、今回は花は見られませんでした。

20081102_hasu_3 20081102_hasu 20081102_hasu_5 20081102_hasu_2 20081102_hasu_1 20081102_hasu_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »