« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »

海苔佃煮 自家製初挑戦♪

20071030_noritukudani

焼き海苔がしけってしまって、
網で焼いてもパリッとしません。

そこで 佃煮を作ってみました。

いつかテレビの料理番組で見たような記憶があったので・・・。

2瓶できました。

蓋を開けると海苔の香りがしてきて、炊き立てご飯によく合います。

みりんを控えめにして あまり甘くない佃煮にしました。

 

☆海苔佃煮の作り方 (レシピ変更しました 2016.09)

 材料 焼き海苔 1帖(10枚)

 調味料 酒 40cc、  みりん 80cc   醤油 80cc
       しょうが汁 少々

  • 焼き海苔は火であぶってから 細かくちぎります。
  • 調味料を鍋に入れて煮立て、焼き海苔を加え
    水気が無くなるまで 弱火で煮詰めます。

   ※みりん・しょう油の分量は 最初少なめにして、
     煮詰まってきた時に味見し
     調味料を追加して味を調えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

簡単料理!春雨と肉の炒め物 2品

今年の夏によく作った春雨料理です。二つとも我が家では人気のメニュー、とても簡単に出来るのでおすすめです。1品目は 豚肉といんげんで、2品目は 鶏ひき肉を使った料理、レシピカードからメモします。

★豚肉とインゲンの炒め物 ↓へ移動しました。お手数おかけします。

 https://zucca.way-nifty.com/piatti/2007/11/post_0fcb.html

*******

★春雨と鶏のひき肉の炒め物 (「きょうの料理」参考)

Harusame_tori 材料

  • 春雨100g
  • 鶏ひき肉150g
  • 長ネギ1/2本 (青いところも使います)
  • 調味料 酒・しょう油・塩・コショウ

作り方

  1. 春雨を熱湯に4~5分つけて戻し、水気を切って長さ10cmに切ります。
      
  2. ネギは小口切り。
      
  3. フライパンを熱し、鶏のひき肉をいため、肉が白くなったら
       ↓
    酒大3をふり、しょうゆ大2、水150~200ccを加えて煮る。
       
  4. 煮立ったら、春雨を加え、汁気がほとんどなくなるまで炒め煮、
       ↓
    塩・コショウ少々で味を調え、
       ↓
  5. ネギを加えてひと混ぜします。

しょうゆ味が好きなので、しょう油を多めにしましたが、塩味のお好きな方は しょう油少な目で塩を増やされると良いと思います。

~~~☆~~~☆~~~

Aa_5_thumb ★春雨料理は2005年8月17日の備忘録にも

  サラダ「ひき肉と野菜の混ぜるだけ」
   https://zucca.way-nifty.com/ciao/2005/08/post_db54.html
   (小林かつ代さんのレシピから・・・
       カレー風味で美味しいです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こしあんで お萩つくり♪

20071020_1

こし餡のおはぎ 餡も自家製で~す。

使わずに残っていた水羊羹用の さらしあん 100gで、

「練りあん」を作りました(^o^)丿

以前は小豆餡ばかり作っていましたが、だんだん漉し餡も美味しいと思えるようになりました。上品な餡という感じがします。

焦げつかないように混ぜ続けるのがちょっと腕力いるかも(^o^)丿 

~~~☆~~~☆~~~

  ☆☆ 練りあん(400g)の材料と作り方 ☆☆

   ・さらしあん100g、水300ccを鍋に入れて火にかけ、煮立ったら
   ・砂糖 約200gを加え 好みの硬さに練り上げます。
   (砂糖は グラニュー糖を使用)

20071019_3  

   材料を火に掛けて 約20分ほどで完成です。
   今回 しゃもじですくって傾けても落ちない程度まで煮詰めました。

★あずき餡の作り方はこちらにあります。

小豆餡は 2006.02.05のあっとレシピに
https://zucca.way-nifty.com/piatti/2006/02/post_288d.html

☆シオン 今朝の散策で。
      気候も良くなり花色が綺麗になった様な気がします。

20071020_shion_2

20071020_shion

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »