« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

ピーマンと糸こんにャく

P_man ピーマンがたくさん食べられるお料理です。

お料理の名前はなんと言うのかな、忘れちゃったけど

「ピーマンと糸こんにゃくの卵とじ」。。。。(^^;

材料

ピーマン 1袋(好きなだけ)、 糸こんにゃく 1袋、 卵 2~3個

顆粒だし・砂糖・みりん・しょう油  ごま油

・糸こんにゃくはあく抜きし、適当な長さに切ります。
 ピーマンは 細切り
    ↓

・フライパンにごま油少々を入れて、こんにゃく・ピーマンを炒めます。

   ↓
・調味料を加えて きんぴらと同じような味つけにします。

   ↓
・溶き卵を加えてかき混ぜます。 完成で~す。

※今日はゴボウと人参も加えてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

サトイモの煮物♪

Satoimo_tori_kon_nyaku

書き溜めたレシピの中から 今日は 鶏肉と里芋の煮物をしました。

少し甘めの煮物です。

里芋は先日「ためしてガッテン」で放送していたのを参考にして、クシャクシャにしたアルミフォイルで皮をむきました。わりとラクにきれいにむけて・・・でも、やっぱり後でかゆ~い

レシピmemo

こんにゃくを塩でもんでから洗い、スプーンなどで一口大に切ります。
   ↓
・鍋にこんにゃくを入れ強火で乾煎り 水分をとばし、皿に取り出します。
   ↓
・鍋に油を入れ里芋(皮をむき塩でもみ洗って水気をふき取ります。)をいため、
   ↓
 さらに油をたして火を止めます。

   ↓
・ここに 鶏肉(一口大)を加え、再び火をつけて炒め、肉の色が変わったら、こんにゃくを戻し、
   ↓
・出汁(500cc 顆粒だしでもok)を入れて強火にし、沸騰したら火を弱め あく をとります。

   ↓
・砂糖大4・みりん大2を加えて6~7分煮、甘味を含ませ
   ↓
・醤油大3を加えて、落し蓋をして弱火(~中火)で煮汁が 1/3量になるまで煮ます。
   ↓
・器に盛り 柚子の皮のせん切りをのせます。

~~~★~~~★~~~

1104nobotan

夏からずっと咲き続けている野ボタン 

つぼみも残り1~2個となりました。

きれいな花色で 夏から秋まで楽しませてくれて、サンキュ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

さつまいもで茶巾♪

Tyakin_1 「梅干がのっているのかと思った~」・・・と、家族の第一声(>_<)

「これはマロンクリームです」 プンプン(^^;

お芋の茶巾、Topを飾る 栗の甘露煮が無かったので、少し残っていたマロンクリームをのせてみました。

見た目はイマイチだけど、おいすぃ~♪ これもとても簡単に出来ます。

~~~★~~~★~~~

★材料 さつまいも 1本 砂糖生クリーム(又は牛乳)・あんこ栗の甘露煮

★作り方

さつまいも1本は皮を良く洗って、ペーパータオルで包み、さらにラップで包んで、レンジで加熱、

・熱いうちに皮をむき手早くつぶして、
 砂糖(大1~2)、生クリーム又は牛乳(大3~4)を加えてよく混ぜる。

   {生クリーム(又は牛乳)は 芋の固さ加減を見ながら加えます。
   芋を手で握り、てを開いた時に崩れなければOK、
   崩れるようだったら、さらに生クリームを加える。}

・6~8等分します。ラップの上に平らにのばし、小さじ1くらいのあんこを包んで丸めます。

栗の甘露煮をおろし金でおろし、トップにのせて完成♪

(栗原はるみさんのレシピを参考にしました)

PS.マロンクリームは トッピングにもいいけれど、
  さつまいもに加えて練り込んでも良さそう。^^♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »