« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

豆腐と干し椎茸のオイスターソース炒め

Toufu_siitake 久しぶりに作ったら やっぱり美味しかったので、memoします。

 干し椎茸はキッコちゃんに教えてもらった戻し方(ぬるま湯に砂糖少々を入れて、レンジにかける)を、試してみました。
いつもよりもグッと短時間でやわらかくなったのにはビックリ。
また一つ覚えました。   有り難う~。

材料 豆腐 1丁・・・縦半分に切り厚さ1センチにきる。
    干し椎茸 6枚・・・ぬるま湯に砂糖少々入れた中で戻す。
               (レンジに3~4分かけた後しばらく置く
                         =レンジは様子を見ながら加減する)
    ネギ 3cm・・・半分に切り、小口切り
    しょうが 2枚・・・薄切り 

調味料 A:スープ1/2カップ強 
      B:かき油大1弱、ごま油少々、砂糖小1、醤油大1

  1. 豆腐はお皿に並べ、レンジ(600w)に3~4分かけ、
    出てきた水分をきり布巾で軽くおさえる。
  2. 熱した中華なべにを入れて熱し、豆腐を並べいれ、きつね色に焼けたら返す
  3. 豆腐を端に寄せ、ネギ・生姜を炒める。Aのスープ椎茸を加えて煮立て、Bで調味。
  4. 仕上に水溶き片栗粉 小さじ1強 を手早く混ぜ、とろみをつける。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かぼちゃプリン

0330pudding2

昨日・今日と花冷えの寒い日が続きましたね。

こんな日は 家にいて 何かお菓子でも作りましょ・・・と言う事で、
友達レシピで かぼちゃのプリン 作りました。

前回は かぼちゃが多すぎて(冷凍かぼちゃ 1袋分)モタモタした食感になってしまいました。

今回はレシピどおりのかぼちゃ(正味 150g)にして見ました。

卵だけのプリンのようにツルンとした口当たりではなくて、すこし もったり しますが、甘さも程よく 美味しい。

続きを読む "かぼちゃプリン"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

紫菜の花

軸が紫色の菜の花、墓参り途中の地元野菜直販所においてありました。レジの人に聞くと「アクは無いですよ」との事。珍しかったので、買って帰りました。(正確な花の名前はわかりません。勝手に私が紫菜の花と呼んでいます)

”紫菜の花は根元の茎と花先部分を分けて硬めに塩茹で・・・ しゃりっとして、すご~く甘みがあって そのまま何もつけないで食べても良いぐらい美味しくて感激”・・・とは、義姉の弁です。

私は胡麻酢和え や、辛し和えで頂きました。義姉の言うとおりで、とても美味しかった。

胡麻酢の分量(・・・茹で野菜に)
黒胡麻 大さじ5を炒ってすり、
砂糖大さじ2、酢大さじ2、醤油大さじ1.5を加える。

     茹で野菜は、
      人参・ほうれん草・zucca・ブロッコリー・小松菜などなど。
      ワカメも美味しいです。
      大根は太めの角切り(長さ約5センチ)塩を振ってしんなりさせ、
          水けを絞ってから、胡麻酢をつけて食べます。

~*~*~*~*~

0316nabana

きょう(3/16)は キッコちゃんの言ってた サワークリームにマヨネーズを加えたものをかけていただきました。
マヨネーズを入れることで サワークリームが少し柔らかくなって具に絡み易く、食べ易いです。

美味でした。

~*~*~*~*~

続きを読む "紫菜の花"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

しいたけの含め煮

jyo-bisai 味付けは 砂糖6:みりん2:醤油3 の割合で。

  1. 干し椎茸12枚を戻す。
  2. 戻した椎茸の汁気を絞って軸をきる。(漬け汁の上澄み液は残しておく。)
  3. 鍋に椎茸と戻し汁(椎茸がかぶるくらい)を入れて、中火で2~3分煮る。
    アクや泡を丁寧に取る。
  4. 砂糖大さじ3、みりん大さじ1を加え、落し蓋をして弱火で6~7分ほど煮、
    醤油大さじ1.5を加えて、落し蓋をして、弱火で ゆっくり煮含める。
    (煮汁が1/4くらいになるまで)

干し椎茸の戻し方 にはいろいろ方法があると思いますが、
私は いつかテレビで見た方法 
「干し椎茸をたっぷりの水に浸して冷蔵庫に一日ねかせて」 で戻します。

沢山煮る時は 漬け汁と水半々で煮るとエグミが気にならないようです。

~*~*~*~*~*~*~

ちらし寿司用には 干し椎茸の戻したもの 4枚・・・せん切り
            つけ汁100cc、砂糖大2、みりん大1、醤油大2

おせち料理memoは
  こちら→  (左サイドバーのマイフォト 料理編にリンク) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キツネうどん

0310_1s きつねうどんが 急に 食べたくなって、先日 作ってみました。
うどんは冷凍うどんを使用。冷凍うどんも美味しいです。

油揚げ(一人当たり 1枚)を 4枚 まとめ作りします。
三角に切り、熱湯で4~5分煮て油抜きし、湯を良くきる。
鍋に出汁(150cc)・砂糖(大3)・油揚げを入れて煮、
醤油(大2)を加えて、煮汁がなくなるまで、煮詰める。

うどんつゆは だし(1人前 200cc)、薄口醤油(大さじ1強)、みりん(大さじ1/2)で。

レシピ参考は「続 かあさんの味」ベターホーム協会編集 から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブロッコリーとサワークリームで

0310s- ブロッコリー・サワークリーム・パン粉で簡単副菜。

誰に教えてもらったのかも良く覚えていないのですが、
久しぶりに食べたら美味しかったので、メモしておきます。
(メモするほどでもないのですが)
カリカリに焼いたパン粉が香ばしくて美味しいです。

  • ブロッコリーは塩を入れた熱湯で、10~15秒茹で 冷水に取り、水切り。
  • パン粉は平らなお皿に広げ、ガスレンジの魚焼きグリルで、パン粉に焼き色をつける。1~2度かき混ぜる。焼き色が均一になって香ばしくなったら、取り出して冷ます。
    (又は、フライパンで炒って焼き色をつけ、冷ます)
  • ブロッコリーを器に盛り、塩少々とパン粉をふりかけ、サワークリームを添える。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

昔風フランスパン

0306_furansupan

時々食べたくなる、私のお気に入りのパン、
久しぶりに焼きました。

粉を混ぜて捏ねるのは たった3分。
あとは時間の力を借りて、美味しいパンに仕上げます。

材料は:
全粒紛100g、フランスパン粉400g、インスタントドライイースト2g、モルト1g、
塩10g、水370~380cc、クルミ175g0306kurokkasu 

きょうは クルミが少し足りなかったので、レーズンも入れてみました。

焼きあがって早速試食。やっぱり美味しいな~。
クルミの香りとパンの香りが香ばしいです。
(レーズン入れても美味しい。)

作り方は 備忘録 4/20の記事↓に
https://zucca.way-nifty.com/ciao/2005/04/post_a7f4.html

クロッカス ↑今日咲きました。
我が家の球根では一番乗りです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »