« 切干大根の甘酢漬け | トップページ | きのこマリネ »

黒ゴマパン

昨日作った黒胡麻パン、0219_pane_1 冷めても黒胡麻が香ばしくて、美味しい。ライ麦粉を入れないときは、強力粉と全粒紛半々で。

16個分の材料

A:強力粉200g、全粒紛200g、ライ麦粉100g、塩大1、三温糖50g、・・・合わせてふるう。
B:ぬるま湯(30℃)100cc+ドライイースト大1・・・ぬるま湯にイーストをふり入れて良く混ぜる。
C:溶かしバター100g、牛乳220~240cc(25℃くらいに温めておく)
その他 黒胡麻100~120g、卵白1個(つや出しよう)、強力粉 適宜(打ち粉)

作り方

  1. ボウルにACを加えてさっと混ぜ、Bを加えて全体に混ぜ、弾力が出るまで良く捏ねる。
  2. 黒胡麻を混ぜて、さらに良くこね、滑らかな状態にする。
  3. 薄くバターをぬったボウルに、生地を丸めておき、ラップをして2倍になるまで発酵させる。
  4. ガス抜きし、打ち粉をした台に取り出し、スケッパーで16等分(1個は約70g前後)して丸める。ベンチタイム5~10分。
  5. 再び生地を丸めなおし、天板(打ち粉をする)に間隔を空けて並べる。
  6. 卵白を刷毛で塗り、表面に強力粉をかける。
    鋏やクープ用ナイフで十字に切込みを入れ、約20分発酵させる。
    (パンがふっくらするまで発酵)
  7. 220℃のオーブンで5~6分焼き、200℃に下げて約15分焼く。

※二次発酵20分・・・とありますが、20分ではふっくらしなかったので(生地の温度が低くなってしまって)、途中霧吹きをしながら1時間近く発酵させました。

~*~*~*~*~*~

続きは 映画で見たトースト・・・

0219_pane 先週「ニューヨークの恋人」という映画を見ました。(テレビで)
主演 メグ・ライアン、ヒュー・ジャックマン。
(ニューヨークを舞台に、125年前の英国から現代の世界へ迷い込んだ英国貴族の男性とキャリアウーマンとのラブ・コメディ。)

メグ・ライアンはとてもチャーミングで好きな女優さんの一人です。

そして相手役の ヒュー・ジャックマン 「注目されてるらしいよ」というので、映画を見ましたが、なるほど、爽やかで甘いマスク。ヒューと言えば、ヒュー・グラントでしたが、これからはヒューといったらジャックマンになるかも。ヒュー・グラントも大人の味がして好きです。ヒューヒューコンビですね。

その映画の中で気になった食べ物がこれ(写真)です。
ヒュー・ジャックマンがメグライアンに作ってあげたトースト、上にクリームチーズをぬり、イチゴのスライスを並べたもの。なんかとっても美味しそうな予感。

どんな味なのか、ちょっと試してみたい・・・材料もあったので作ってみました マスカルポーネチーズとイチゴで。

「ウワーッ美味しい」とビックリするほどではないけれど、美味しいです。
いつものトーストに飽きたらば、お試しあれ。(^^♪

|

« 切干大根の甘酢漬け | トップページ | きのこマリネ »

コメント

体にとっても良さそうな黒胡麻いっぱいのパンですね!!
一つと言わず二つ三つと頂きたいです(*^^)
映画の中の食べ物見逃しませんでしたね!!

う~~ん、トースト焼いてクリームチーズぬってイチゴ並べればいいのね(^_^)
簡単で美味しそうなので、すぐ実践!!

投稿: キッコちゃん | 2006年2月22日 (水) 07時54分

黒ゴマパン!おいしそ~♪
こういうパン大好きです!
ゴマとかライ麦とかクルミとか入っている甘くない穀物系のパン、焼きたてパン屋さんに行くと自分用に必ずひとつは買ってくるんですよ。
でも、なぜかうちで作るのは家族の好みでお菓子っぽいのばっかりです。
ああ・・・こういう飽きの来ないパン、トマトスープと一緒に食べたい♪
これはぜひぜひライ麦を入れて焼きたいですね!

ニューヨークの恋人、以前レンタルDVDで観ました。
メグライアンが好きで、ほとんどの作品は観ています。
でも、このトーストには覚えがありません。
彩りも春らしくてかわいいトーストですね。

投稿: misao | 2006年2月22日 (水) 08時42分

キッコちゃん、おはようございます。
黒胡麻の香りいっぱいのパン、美味しかったですよー。
二つ三つ いけます。焼き立てを2個も食べてしまいました。(^^♪
冷めたら、食べる時にチョッと温めるといいですね。
映画見るにも、いろいろ楽しみありますが、ついつい美味しいものに心奪われます。(^^ゞ
春にふさわしいトーストですよね。
クリームチーズが塗ってあるので、朝一はちょっと重い感じもしますが、ブランチとかお昼にどうぞ。

投稿: zucca | 2006年2月22日 (水) 10時55分

misaoさん、おはようございます。
私も胡麻やライ麦や全粒紛など、食物繊維いっぱいのパンが好きで、パンを焼くときはいつもこんな感じのパンになります。(^o^)ノ
ライ麦も入れると、独特の食感になって美味しいですよね。
この黒胡麻パン トマトスープとバッチリですね。私も少し辛いウインナーがあったので、それも入れてスープを作りましたが、良くあっていましたよ。

メグ・ライアン 私も好きです。
misaoさんと同じで、大体は観てますね~。このトースト見逃しましたー?残念。またDVD借りてきて再チェックですね。(^^ゞ
さて、映画の中のどの辺にでてくるでしょう。
イチゴはこれからが美味しい季節、お値段も手頃になるし、休日のランチなどにクリームチーズと一緒に試してみるのもいいですね~。(^^♪

投稿: zucca | 2006年2月22日 (水) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒ゴマパン:

« 切干大根の甘酢漬け | トップページ | きのこマリネ »