6.02撮影 
キンポウゲ科の宿根草 自生地 山地の草原・林縁
鉢植えが向いてるようです。

年間管理:カラマツソウ類
・置き場   6月~10月中:半日陰、10月中~5月:日当り。 
・みずやり 4月中~10月中:乾いたら与える、それ以外は3日に1回。  
・肥料    芽出し時期 と 開花後 に 固形骨紛入油粕。  
・ふやし方  種蒔 3月中~4月上。       
・株分 10月上~中(3年おきに3・4株ずつ芽出し迄棚下に置く)
・用土    鹿沼土or日向砂or赤玉土8、腐葉土2。