2007.04.21 雑木林にて

バラ科ウワミズザクラ属の落葉高木。
房状の花がつく。
花の下に葉がないと「イヌザクラ」

杏仁子(あんにんご)ともよび、新潟県を中心に香りのよい花や実を食用とする。
(若い花穂と未熟の実を塩漬にし食用とする。熟した実は、香りに優れた果実酒になる。)
参考:ウィキペディア