« 秋の花 サガミランモドキ 2020.10 | トップページ | 小さな刺繍 2020.12 »

秋の渡り② 2020.10

10月に見られた「秋の渡りの鳥たち」の備忘録

10月初旬に見られたのは

ムシクイ 頭央線が無かったのでセンダイでは無さそう 誰でしょう?
202010_w1200mu

 

サンコウチョウ メスかな? オスのサンコウチョウに会えません。
202010_w1100

・胸のオレンジが綺麗なキビタキ   雌も近くにいました。
20201013_w750ki
202010_w950k_20201207202701

他には エゾビタキ・コサメビタキなど

中旬には クロツグミが到着 木の実をついばみ少しの間逗留
202010_w1250

202010_w750
オスはイマイチの写真が多かったなぁ、難しい!

・ツツドリも見られたよ
202010_w1360tu

キビタキもまだいた

~~~~ ~~~~

下旬には 通過する夏鳥も少なくなって来ましたが、見られたのは

ムシクイ(メボソかな)
20201026_w1250

キビタキメスもまだ見られた。

~~~~ ~~~~

オマケ メジロの羽繕い 可愛いペアのシンクロに和みました。

20201026_w1270me

楽しみにしていたマミチャジナイはタイミングが合わず 残念でした。

10月も下旬になると冬鳥ジョウビタキが到着、
秋の渡りの鳥たちほとんど見られなくなりました。

みんな 無事に渡って行った事でしょう。

| |

« 秋の花 サガミランモドキ 2020.10 | トップページ | 小さな刺繍 2020.12 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の花 サガミランモドキ 2020.10 | トップページ | 小さな刺繍 2020.12 »