携帯・デジカメ

スペアリブと根菜の煮物

スペアリブ あっさり味の煮物にしました。

常備してある根菜類と一緒に ことこと煮ます。

お昼の片づけをしながら煮込んで置いたので 夕食時 味がしみて美味しくなりました♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20081123_01 sign05 スペアリブと根菜の煮物


<< 材料 と 下ごしらえ >>
   
・豚スペアリブ (豚骨付きバラ肉) ・ 6~8 本
・大根  1/2~1 本 ・・・皮をむき大きめの乱切り
・ニンジン 1 本  ・・・      〃
・ジャガイモ   4 個  ・・・皮をむき半分に切る

・調味料  酒    1/2カップ 、
       砂糖  大さじ 1
       みりん 大さじ 3 、
       しょうゆ 大さじ2.5~3

   flag 油抜き用に お湯を沸かしておきましょう

<< 作り方 >>

one  豚スペアリブをフライパンに並べ火にかけ(強火)
   焼き色がついたら 返して焼き色を付ける
   ザルに取り 熱湯をかけて油抜き

two  鍋にだし汁 4カップ(顆粒だしOK) ①と根菜類を入れて火にかける(強火)
    煮立ったらアクを取り 調味料 を加え、
    再度 煮立ったら弱火にし、
    アクを取りながらコトコト煮込む(目安は約25~30分)
   (味見をし しょう油やみりんで好みの味に調味してね)

three  煮汁とともに器に盛り、練り辛子を添える

  memo 副菜にはさっぱりした酢の物が合いそうです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今月初めに行った神代植物園 

秋バラが美しかったので こちらにもアップしました。

Jindai_rose Jindai_rose_1 Jindai_rose_2 Jindai_rose_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かやくご飯

きょうは朝から曇り空の寒い一日で気分も落ち込みがちdown

そこでいつもの白いご飯ではなく 炊き込みご飯 を作ってみましたup

家族もみな 炊き込みご飯 大好きなので happy01 delicious でした。

お米の半分はもち米にしてみましたが、レシピは白米2合分のレシピmemoです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20081109_kayakugohan

apple かやく(加薬)ご飯

restaurant 材料

・米 2合
・人参 1/3本
・ゴボウ 1/4~1/3本
・こんにゃく 1/4枚
・油揚げ 1枚
・調味料(酒・みりん・薄口しょう油 各大さじ1、塩少々、だし汁 適量)
 だし汁は 顆粒だし+水 でもOK

restaurant 作り方

1.米はといでザルにあげ 30~60分ほど水切り
   
2.ゴボウは皮をこそげ → 小さめのささがき
 → 水にさらし、水気を切る
   
3.人参も小さめのささがき
  
4.こんにゃくはゆでてあく抜き
 → 4mm角に切る(小さめであれば形はこだわらない)
   
5.油揚げは熱湯で湯でて油抜きし、水気を絞り
 → 4mm角に切る
   
6.調味料にだし汁(又は 水+顆粒だし)をくわえ2カップにする
   
7.炊飯釜に米と⑥を入れてひと混ぜ
 → 他の具をのせ 普通に炊く
   
 炊き上がったら ふんわりまぜる

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

11/2に行った神代植物園の温室では蓮の花がきれいでした。

3月に行った時には ヒスイカヅラが咲いていたのですが、今回は花は見られませんでした。

20081102_hasu_3 20081102_hasu 20081102_hasu_5 20081102_hasu_2 20081102_hasu_1 20081102_hasu_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中華コーンスープ&ごぼうのスープ

この夏は 雑木林の散歩で蝶やトンボ探しに明け暮れ、気がついたらひんやり秋風が・・・・(^^ゞ

ガマズミも真っ赤に色づいて メジロが群れで実をついばんでいました。
20080925_mejiro

きょうは朝からどんよりとした曇り空で肌寒い一日、そこで温まりそうな中華のコーンスープを作りました。(山本麗子さんのレシピを参考に)

ほんのり甘くて美味しい♪ 片栗粉のとろみがお腹に優しい感じがしてあったかな気持ちになりました。

20080928co sign05 中華風コーンスープ

 diamond 材料 2~3人分

  • スープ400cc(鶏がらスープのもと 大さじ1+湯2カップ)
  • スイートコーン(クリーム) 小1缶
  •    〃    (ホール)  小1缶
    (又は冷凍コーンカップ1~ お好みで増やしてください)
  • 卵 1個
  • 塩 少々
  • 砂糖 大さじ1
  • 片栗粉 大さじ1強

 diamond 作り方

  1. 鍋に鶏スープを沸かし、コーン(ホールとクリーム)をいれ、良く混ぜて煮る
  2. 塩・砂糖を加え、水溶き片栗粉(同量の水で溶いたもの)を加えてとろみをつける
  3. 溶き卵を少しずつ廻し入れ 煮立ったら へらでそっと混ぜ 卵をふわっとさせる

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

sign05 20080920_gobou400ごぼうのスープ

先日じのさんのブログで紹介されていたものです。

ごぼうの香りとじゃが芋のとろみが美味しかったです♪

ごぼうは大好きですが煮物に使うことが多く スープは初めて。知らぬ間に食物繊維を沢山摂取できそうで、身体に良さそうです。

家族にも好評だったので 何度か作りましたよっ♪

材料は ごぼう・玉ねぎ・じゃが芋・牛乳。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

メロンとタコのマリネ

「果物はそのまま食べるのが美味しい!」に決まってるけれど、お客様がいらした時などにちょうど良いひと品だと思います。

メロンと云えば生ハムくらいしか取り合わせを知らないので(^^ゞ 暑い夏に爽やかなレシピがふえました♪

ワタの部分に肝臓病予防の成分が多く含まれているそうなので、ワタも利用します。

(肝臓病予防には 「一日に約半分 プリンスメロンで良い」 との事)

ドレッシングの分量はお好みで加減してください。

flag メロンとタコのマリネ(プリンスメロンで良い)

材料と作り方

  1. メロン 1/4切れ・・・食べやすくカット 
  2. メロンのワタ 
  3. ゆでだこ(海老などでも)・・・食べやすくカット
       
  4. ドレッシング↓に30分以上漬けておき、器に盛り、香菜を散らす。
    ・ドレッシング
    (オリーブ油大さじ1.5 + レモン汁大さじ1.5 + 塩コショウ少々 )

happy01 追記(08.06.03) ぴよさんが メロンと海老のマリネを作られたそうです。
   ぴよさんブログの「ふたご座」はこちら↓です。
     http://iroironagomi.cocolog-nifty.com/hutagoza/2008/06/post_c89e.html

flag 買い物から帰ってきたら 地面にべッたと腹ばいになっている猫を見つけました。

外は汗ばむ陽気 日蔭の地面はヒヤッとして気持ち良いのでしょうね~heart02

Neko

| | コメント (4) | トラックバック (0)

生しいたけのチーズ焼き

4月16日撮影のサクラの花です。

080416_54sakura_w800s

きょうは大雨との事なのでこれでホントの見納めかも知れませんが、今年は何度 「きょうで見納め」と言った事でしょう(笑)

それだけ今年のサクラが長く楽しめたと言う事でもありますけど、 木によって咲き方にばらつきがあった気がします。

restaurant さて、肉厚の椎茸をいただいたので 久しぶりに作ってみました。

シンプルな作り方だけど美味しいです~。

今回は写真撮るのを忘れましたので、お花の写真を載せました(^^ゞ

生しいたけのチーズ焼き

flag 材料

  • 生しいたけ 8枚(肉厚のもの)
      
  • A:鶏ひき肉 70g
  • A:玉ねぎ 1/4個 ・・・・・・みじん切り
  • B:スライスチーズ(溶けるタイプ) 3枚・・・みじん切りで大さじ1.5
      
  • パセリ 適量・・・ みじん切り
  • レモンやライムなど

flag 調味料

  • 蕎麦だし(だし 100cc、みりん20cc、しょう油20cc)
    └ ひと煮立ちさせておきます。
  • こしょう

flag 作り方

  1. しいたけは軸をのぞき、蕎麦だし につけ 湿らせます。
  2. ボウルに AB塩・コショウ各少々を加えて混ぜ合わせる。
  3. ①のしいたけの汁を切り、裏に②を軽く詰め
       ↓
    上に残りのチーズを散らす。
  4. 温めたオーブントースターで きれいな焼き色がつくまで焼きます。
    (又は 220℃のオーブンで15分間)
        
  5. 器に盛り パセリのみじん切りをふり、切ったライムを添えます。
       

 

flagフデリンドウ  春に咲くリンドウです。(当ブログ本館の備忘録にも載せましたが、大好きなお花なのでこちらにも)

080416_fuderindouw800s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グレープフルーツの赤ワインゼリー

20080412gf_1

これからは冷たいデザートが美味しく感じられる季節 グレープフルーツの果肉たっぷりのゼリーです。

present グレープフルーツの赤ワインゼリー

wine材料     ( )内分量は 今回私が使用した分量です

  A:水・・・・・・・・・・75cc
    粉ゼラチン・・・15g(10g)

  B:赤ワイン・・・ 200cc
     砂糖・・・・・・ 大さじ8(大さじ6)

  C:グレープフルーツ・・・2個・・・果肉を取り出す
      〃  果汁・・・・・・・200cc
    レモン汁・・・・・・・・・・大さじ1

wine作り方

  1. Aの水を鍋に入れ 粉ゼラチンをふり入れて10分間置く。
       
    その後 火にかけゼラチンを溶かす。とけたらすぐに火を止める。
        
  2. Bを火にかけ砂糖をとかしたら あら熱をとり、
       
    1Cを入れて、あら熱をとったらCを加え、器に入れて冷やす。

ゼラチン使用時のmemo 

・粉ゼラチンの目安 水分量の2~3%
・常温または冷水でふやかす(温水でふやかすとダマになる)
・沸騰させると固まり難くなるので、沸騰しないように注意

今回 ゼラチンを分量より少なめにしたので 私好みの フルフルのやわらかいゼリーになりました。 砂糖は 大さじ6でも甘いですが、分量どおりでも良いような気がしました。

~~~

近所の枝垂桜 2008.04.06撮影  

 080406w1024

| | コメント (4) | トラックバック (0)

♪ 豆大福 作りました(^o^)丿

20080324_memdaifukus 先日 テレビで見た 豆大福 とても美味しそうでした。 

最近食べてないなぁ・・・・ 小豆餡も冷凍庫に少しあるし、ゆでえんどう豆も冷凍してありました。材料は揃っていますgood

レシピ検索したら載っていたので 

ヤフーグルメのレシピを参考に作ってみました。

ちょっと皮が薄かったけれど 出来上がりの見た目は「豆大福」ですね~。自分で作れるなんて・・・・嬉しい!

   

heart 豆大福(3個分) レシピmemo

delicious 材料

  • 白玉粉 … 25g
  • 水 … 50cc
  • グラニュー糖 … 大さじ3 
  • ゆでえんどう豆 … 25g
  • 片栗粉 … 適量
  • こしあん … 120g (3等分し丸めておきます)

delicious 作り方

  1. 耐熱ボウルに白玉粉 25g ・水50cc をいれ、

    ラップ無し で レンジ(600w1分弱)にかけ

    ゴムべらでかき混ぜます。20080324_memdaifuku_3
        
  2. グラニュー糖 大さじ1.5を加え しっかり練りこみ
       
    再びにレンジ加熱(600w 1分弱)
       
    グラニュー糖大さじ1.5 ゆでえんどう豆25g を加え、生地で豆をくるむように混ぜ合わせます。
       
  3. もう一度レンジに入れて 600wで1分~ 加熱
       
    中央が膨らんできたら取り出し 
       
    片栗粉の上に広げ 3等分。

    (生地がゆるいようなら さらにレンジ加熱します)
       
  4. 白玉粉の生地にをのせて包み、形を整えます20080324_memdaifuku_1as

       
    生地に豆を入れなければ 苺大福も作れるそうです。今回皮が薄かったので、次はもうちょっと厚い皮になるように工夫したいと思います。   

heart 参考までに 「ゆでえんどうの作り方」

  1. 赤えんどうカップ1/2は 水+重曹小さじ1/3 に一晩漬けておく。
  2. ①に新しい水を加えて火にかけ、
    一度ゆでこぼし、やわらかくなるまでゆでます。
  3. ザルに上げ 塩少々をふります。

~~~ cherryblossom ~~~ cherryblossom ~~~

桜の便りも各地から届いていますね。こちらもチラホラと咲き始めました~♪

でもきょうは 満開のオオイヌノフグリを載せました。 

大好きなお花です。(写真W=1280)080318_ooinunofuguri

| | コメント (7) | トラックバック (0)

今年も宜しく!

20080102gamazumi_2
Photo_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

塩豚

20070824_shiobuta

豚肩ロース チャーシューにしようと買ってきました。

しかし、たまには違うものをと思い、予定変更。

以前kayosanから「塩豚が美味しい」と伺っていたので、作ってみました。

塩豚のレシピ 参考にしたのは「味の素」のHP なので、うまみ調味料も使っていましたが、塩だけで漬け込んでも美味しいようです。

★調味料の目安 塩 豚肉の2.5%、うまみ調味料適量(0.25%)

★作り方
   塩とうまみ調味料を豚肉にまぶし

   ぴっちりラップし、ビニール袋(レジのポリ袋を利用)に入れて
   中の空気を抜き、  

   冷蔵庫でねかせます。

   3日~5日目ぐらいが食べごろだそうです。
     (漬け込み中に 水分が出てくるので、
      ビニール袋の口はぴっちり閉める事。)

★食べる時は 食べる分だけ切り分け、水で洗って、水気をふき取ります。

~~~★~~~★~~~

20070824_shiobuta_2

塩豚を使って チャーハンやスープやサラダなどに応用できるようですが、私はこんな1品→を作りました。

  • 塩豚を食べる量だけ切りわけ
  • 塩を洗い流し
  • 水からゆで(水+酒少々+ねぎ+しょうが) 
  • 少し厚めにスライス
  • 熱い内に漬け汁につける

  ・漬け汁 今回は 自己流のアバウトつけダレですが
    醤油・酒・砂糖・にんにくスライス・コンソメ顆粒
    こしょう・バルサミコ酢・味噌等 適量。

食べる時 からしを添えていただきました。

肉が柔らかで美味しかったです。

追記

♡塩豚で ポトフ 2007.12.11にup
http://zucca.way-nifty.com/piatti/2007/12/post_19a6.html

~~~★~~~★~~~

★ツリガネニンジン   雑木林で 7/19撮影
20070819_tsurigane_ninnjin

キキョウ科

 
和名は 
釣鐘のような花と
朝鮮人参に似た太い根茎から。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

手作りブランマンジェ♪

20070804_blanc_m_1 以前から自分で作ってみたかったブランマンジェ  本のレシピを参考にして作ってみました。

生クリームの半量を絹ごし豆腐に変えてカロリーダウンを図りました。(Kayosanの「チョコレート豆腐ババロア」にヒントを得て・・・ あっとレシピ 6/25の日記に)

作ってすぐに味見した時 少し豆腐の香りがしましたが、冷蔵庫で冷やすと豆の香りは気にならなくなります。オレンジソースがとてもよくあっています。     

ブランマンジェ

*材料*

  • 粉ゼラチン 3~4g + 水 大さじ3
  • 生アーモンド(製菓用)80g
  • 生クリーム 100cc
  • 絹ごし豆腐 100g
  • 砂糖大さじ3
  • グランマニエ 小さじ1(今回はブランデー)
       
  • オレンジソース  下記材料を合わせ冷やしておく。
    オレンジジュース 大さじ4 グランマニエ(ブランデー)大さじ1/2 レモン汁少々

* 作り方 *

1.水に粉ゼラチンをふり入れしとらす。
   
2.アーモンドを鍋に入れ ひたひたに水を加え中火にかけ、
 沸騰後1分ほどでザルにあげる。
   
 熱いうちに皮をむく。
    
3.ミキサーに水200cc(分量外)と 2のアーモンドを入れて攪拌、
   
 細かくなったらさらし布巾でこし、
   
 さらにもう一度布巾で漉し、アーモンド液を作る。
    
4. 3を鍋に入れ、砂糖、ゼラチンを加え弱火にかけ、ゼラチン・砂糖をとかす。
    
 ボウルに移し、氷水に当て、かき混ぜながら冷やす。 
 (マヨネーズくらいのとろみがつくまで)
             
5. 絹ごし豆腐をミキサーにかけ、クリーム状にしておく。
      
6.別のボウルに生クリームを入れあわ立てる。8分だて
   
7. 6に 4・5 を少しずつ加え、さっと混ぜる。
   
8.グランマニエをくわえ、型に流しいれ冷蔵庫で半日程寝かせる。
 食べる時にオレンジソースをかける

               参考 「とろとろぷるぷるデザート」葛西 麗子〔著〕

~~~★~~~★~~~

20070803_kin_mizuhiki 昨日 散歩中に見かけたキンミズヒキです。

赤いミズヒキも

もう咲いていました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧