2006.04.16のあっとレシピより

酢飯に 甘酢ショウガと白ごまを加えて、美味しいお稲荷さんです。(⌒▽⌒)



もう何年も作り続けていて(といっても年に数回)
どのレシピからメモしたのかもはっきりしません。

酢飯を炊く



  1. 米3カップは、洗ってざるに揚げ、1時間おく。カップ3と1/3の水で炊く。

    ご飯が炊き上がったら
    合わせ酢(酢 1/2カップ強・砂糖 大3・塩 小1と2/3)を混ぜ、
    白ごま(大3・・・弱火で煎る)・甘酢ショウガ(75g、汁気を切りせん切り混ぜ合わせ、24等分にして軽くにぎっておく。




油揚げを煮る



  1. 油揚げ 12枚・・・両手で揉んだり、菜箸やすりこ木をやや強く転がして皮が離れやすくする。半分に切って袋に開き、何枚か裏返しにする。

    ざるに並べ、熱湯を回しかけて油抜き、静かに押して水けをきる。


  2. 鍋に 出汁400cc・みりんカップ1・砂糖2/3カップ・醤油 1/2を煮立て、油揚げを入れて落し蓋をして中火で煮る。


  3. 煮汁が1/3くらいまで煮詰め、そのままさます。
    (煮詰め方で、味の濃いうすいを調整)


  4. 冷めたら 一枚ずつ汁気を切っておく。




☆白ごま大さじ3~4 弱火で煎る。
 甘酢しょうが水気を切って、せん切り。・・・炊き上がったご飯に混ぜる。



仕上げ:油揚げに酢飯を詰めて、形を整える。
     インゲンや絹さやなどを塩湯でし、斜め細切りにして飾る。