初めて作った肉まんでしたが、思ったより簡単で、そしてとっても美味しかったので早速リクエストがありました(^^v
レシピは 「中村成子の母の味を食べさせたい」NHK出版 を参考にしました。

皮の材料 10個分 ・・・今回は準強力粉300gで作りました
・強力粉100g、薄力粉 200g・・・ふるいにかけてよく混ぜておく
A(インスタントドライイースト 4g、砂糖 大さじ1、
  ぬるま湯 200cc)
B(サラダ油大さじ1、塩小さじ1)


あんの材料
 (豚肉以外はみじん切りにします)
 ・豚肉(ひき肉) 250g、
 ・ネギ 1/2本、
 ・ゆでキャベツ 4~5枚、
 ・ゆでタケノコ 100g、
 ・干ししいたけ(戻したもの) 3~4枚、

 ・調味料
  酒 大さじ1、砂糖 小さじ1、しょう油 大さじ2、塩 小さじ1、
  生姜汁 小さじ1、ごま油 大さじ1)

★その他 クッキングシート5cm×5cm角を 10枚

作り方



1.ボウルに、粉の半量Aを入れて混ぜ、しばらく置きます。
2.残りの粉Bを加えて混ぜて良く捏ね、
   ↓
耳たぶほどの柔らかさになったら丸めてボウルに入れ、ラップをし
   ↓
一次発酵(約 1時間)

0201nikuman_3



3.一時発酵中に「あん」を作ります。
(上記 あんの材料・調味料をよく混ぜ、10等分して、涼しい場所に置きます。)

4.生地が約2倍に膨らんだらガス抜きし、台に取り出し、しっかり捏ねます。
生地が台につくようなら、適宜 打ち粉をしてください。

5.生地がなめらかになったら、棒状にして10等分
   ↓
1個ずつ丸めて 15分間ベンチタイム
0201nikuman_2
6.生地を直径12cmほどに麺棒などで広げ
   ↓
あんをのせて丸く包み
   ↓
クッキングシート(5×5cm角)に乗せます。
(丸く広げる時には、中心部よりも外側を薄くしたほうが良さそうです。最後に外側を閉じるので、外側が薄めのほうが良い感じに蒸し上がりそうです。)
0201nikuman_4
7.セイロに並べて二次発酵 15分間
   ↓
全体に霧吹きし、蒸気の上がった蒸し器で20~25分間蒸します