zucca.way-nifty.com > 蝶のアルバム

アオスジアゲハ ’08.09 w900 動画添付
アオタテハモドキ♂ w850
アオバセセリ w1200
アカタテハ
アカタテハ ’08.10 w800
アカタテハ ’08.10 w850
アカボシゴマダラ w800
アサギマダラ 2011.05
アサギマダラ ’08.10 w800
アサマイチモンジ 2011.07
イシガケチョウ w900
イチモンジチョウ
ウスタビガ
ウスバシロチョウ(ウスバアゲハ)’09.05
ウラギンシジミ♀ ’08.12 w950
ウラギンシジミ♂ ’08.09
ウラギンシジミ♂ ’08.09 w850
ウラギンヒョウモン 2011.07
ウラギンヒョウモン 2012.09  w1000
ウラナミシジミ  9/25 下にも写真添付
オオゴマダラ イボタの木に w800
オオゴマダラ w800
オオミズアオ 2009.08 w800
オオミドリシジミ 2008.06.17
オオミドリシジミ ’09.06 w1100
オオミドリシジミ 下にも写真あります。
オオムラサキ_w1100 2011.07
オスグロトモエ 2009.08 w800
カバタテハ w850
カラスアゲハ 2011.05
カラスアゲハ 開翅 2008.08.07 w750
キアゲハ 10.07
キアゲハ 20080814 w800
キタキチョウ 2008.07.18 w1000
キタキチョウ gif
キタテハ 下に写真あります
ギフチョウ 2011.04
ギフチョウ 2012.04
ギフチョウ w1200
コツバメ 2011.04
コムラサキ w950
ゴイシシジミ ’08.09 w800
ゴマダラチョウ 2009.09 w750
サカハチチョウ
サカハチチョウ ’09.05 w1000
サカハチチョウ 夏型 07.16
サカハチチョウ 比較
シロオビアゲハ♀ w850
シロオビアゲハ w850
ジャコウアゲハ w650
スギタニルリシジミ 2011.04
スジグロカバマダラ w950
スジグロシロチョウ イヌガラシの黄色い花に
スミナガシ 10.07
スミナガシ ’08.09
セセリチョウとコスモス
タテハモドキ w800
ツバメシジミ 20080807 w1024
ツマキチョウ 下にも写真あります。
ツマグロヒョウモン♀ ’08.09
ツマグロヒョウモン♂ ’08.09
ツマベニチョウ w800
ツマベニチョウ アニメーション
テングチョウ 07.16
トラフシジミ 春型
トラフシジミ 春型 04.25
ナガサキアゲハ2009.09 w800
ナガサキアゲハ w800
ナミアゲハ 20080807 w640
ハヤシミドリシジミ♂  w800
ハヤシミドリシジミ ♀
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ 2011.09
ヒメアカタテハ ’08.10 w800
フジミドリシジミ 0604 w920
ベニシジミ 春型(w750)
ベニモンアゲハ w850
ホタルガ 2009.10 w950
ミズイロオナガシジミ
ミズイロオナガシジミ ’09.06 w1100
ミドリシジミ 0705  w800
ミドリシジミ 2008.06.15
ミドリシジミ産卵 2008.06.30
ミドリヒョウモン♂ ’08.09 下にも写真あり
ミドリヒョウモン ’08.10 w950
ミヤマカラスアゲハ 2008.07.17 w750
ミヤマカラスアゲハ 下にも写真添付
ミヤマカラスアゲハ 飛翔
ミヤマセセリ♀ ’09.04 w1000
ミヤマセセリ (w900)
ムラサキシジミ♀ ’08.12 w1024
ムラサキシジミ 2008.06.19
ムラサキシジミ 2009.12 w800
ムラサキシジミ ’08.11 w650
ムラサキシジミ アニメーション w500
メスグロヒョウモン ’08.09 w700
メスグロヒョウモン w900
モンキアゲハ 2008.07.29 w800
モンキアゲハ 開翅 2008.08.07 w640
ヤマキマダラヒカゲ 2011.06
ヤマトシジミ ’08.12 w850
リュウキュウアサギマダラ w750
ルリシジミ アニメーション w650
ルリタテハ 20080821 w900
ルリタテハ 2011.04
ルリモンハナバチ2 ’09.08 w800
夕やけ小焼けの里にて 10.05

<< 前 | トップページ | 次 >>

オオムラサキ_w1100 2011.07

オオムラサキ_w1100 2011.07

  前から写すと青がきれいに撮れるのだそうです♪
201107_oomurasaki_w800

このあと 森の上へ飛び去りました。


201107_oomurasaki_w750

★オオムラサキ(タテハチョウ科)
 ・幼虫の食樹はエノキやエゾエノキ
 ・花の蜜は吸わず、クヌギやコナラといった広葉樹の樹液などに集まる
 ・成虫は年に1回だけ6–7月に発生
 ・成虫は前翅長50–55mmほどで
 ・北海道から九州まで日本各地に分布し、
  日本以外にも朝鮮半島・中国・台湾北部・ベトナム北部に分布
 ・縄張り飛翔は午後に行われることが多く、西日を浴びて高い樹冠を活発に飛び回る姿を見かける。(ウィキペディアより)  

固定リンク