2007.04.21 開花

自生地は台湾の高地。
林床や岩場のやや明るくて湿度の充分な場所、
大部分は崖のような斜面の厚く茂ったコケの中に群生しているそうです。
  (★2005/05/01のブログより)

memo

夏の暑さと冬の凍結に注意が必要。
夏場は半日影。
冬場はバルプが凍らないように管理をします。
葉のある間 肥料(ハイポネックス1,000倍など)を月に3回ほど与えます
植替時期 春の彼岸前後 用度はミズゴケ単用か少し赤玉土を混ぜても良い