ISS

ISSドッキングをライブ中継・・・ お見逃しなく!

0824_750jaxa_2

先日打ち上げられた こうのとり5号機 
今夜(8/24) 7時過ぎに ISSとドッキングの予定です。

JAXAでは ライブ中継を YouTubeとニコニコ生放送でネット配信するとの事
興味のある方は お見逃しなく(19:05頃~

★ファン!ファン!JAXAのHP
 http://fanfun.jaxa.jp/countdown/htv5/htv5_live.html

★YouTubeはこちらから →  https://youtu.be/RDNJmk7uAjw (ISSのロボットアーム(SSRMS)による宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機の把持ライブ中継)

| | トラックバック (0)

クリスマスイヴのISS ’10.12.24 

Img_3575_isss

この冬の天体ショー ふたご座流星群も月食も見られなかったのはちょっと残念でしたが、

いつも楽しみにしている ISS(国際宇宙ステーション)の見られる時間帯が 

夜に移ってきたので 久しぶりに ISS観察です♪

イヴの今夜 我が家からも見える方角を通過する予定でした。

ちょうど 夕食時でちょっとあわただしい時間帯でしたが ISSをお見送りし、写真も何とか撮れました♪

ISSは 南西の空 低い位置から ぐんぐん高度を上げ それとともに ISSの光(太陽の反射光)も強くなります。

そして さらに高度を上げて・・・ 我が家の上空を通過してゆきました・・・

手をふっている姿が・・・・・・見えないよね~(^^ゞ

  1回の撮影は 20秒 写真を5枚つなげています。

Img_3574_iss500gif

☆ISSの目視予想情報はこちら→ JAXAのHP

xmasshineきょうの別記事 「Buon Natale♪」(ウェブページ)はこちら→ クリック

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

xmasshine追記(12/25)   シマのママさん から教えていただいた  サンタクロースを追跡できるHP 「NORAD サンタ」 

早速検索してみていたら なんと ISSにもサンタさんは訪問されていたようです。

loveletterシマのママさん、ありがとう~note 
シマのママさんのブログでは 日本のサンタさん & 最新の場所が見られます

xmassearch Googleロゴもクリスマスバージョンですよ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ISS(国際宇宙ステーション) 2010.08.26

今夜のISS(写真 5枚合成) 19時41分頃~

20100826022iss5b
(撮影memo マニュアル撮影  F3.5  ISO400  SS 6秒(コンデジ))

night ISS(国際宇宙ステーション)の見られる時間帯が 先日から夜の時間になったので、一昨日 久しぶりに ISSの通過を見送りました。夜空を移動する小さな光を追っていたら ほんのひと時雑事を忘れ ゆったりとおおらかな気持ちになれた気がしました。

   

今夜は デジカメで ISSを撮影してみました。

JAXAのHPでチェックすると、今夜のISS 見え始める時間は 19:39:30から

コースは  西南西(10度)~ 北西(32度)~北北東(13度) との事

大体の方角と高度にカメラを向け 撮影したら 写っていたのであまり良い写真ではないですが載せました(^o^)丿

ただ通過するだけなのですが、ISSは一度見ると くせになりますネ・・・(^^ゞ

明日以降もまだ夜の時間帯に見られます。

eye ISS見てみたい という方は 
時間と方角をこちらでチェックしてくださいね→JAXA ISSを見よう(お住まいの地域をクリック)→日付 クリック → 天空経路が表示されます。

追記;上のHPに自分の地域がない場合は→こちら(さらに多くの地域の観測地=現在地 を選べます)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

flagISSのカテゴリでは これまでに写したISSが見られます→こちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

花も団子も・・・&ISS '10.01.07

地元の公園 今年の初歩きの時には   もう梅の花が咲いていました。
まだ数輪ですが早いですね~、いつもの事ながら顔を近づけ香りを楽しみました。
梅にさそわれて小鳥達で賑やかになるのも もうすぐかしらlovely 

     (写真をクリックするとオリジナルサイズ画像で見られます。)

20100106_hakubai’10.01.06

冬鳥は シメ・ツグミ・ジョウビタキ・アオジ・ホオジロ・モズ・コゲラ(鳴き声のみ)・ムクドリ・メジロ・シジュウカラなど、青い鳥さんには会えませんでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ISS 今夜は雲が出て見られませんでしたが、昨夕も見られました。
今度は8秒間撮影の画像13枚をアニメにして見ました。↓

▼ISS ’10.01.07 17時40分頃撮影 

ISSが左下から右上に飛んで行きました。
一コマは8秒間の軌跡ですが、アニメでは1秒表示にしてあります。    

20100107iss807k
左の星は 木星                右下の星はわし座のアルタイル(0.9等星)か? 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それと・・・ 今年初焼きのパン と 豆もちもアップしました(^^ゞ
 新年から 花より団子で 先が思いやられます(^_^;)

bread今年初焼きは レーズンパン 焼きたてはふんわりやわらか 
  オットー ノンアルコールビールも写ってしまいました(^^ゞ

20100107_pane

▼毎年暮れにはお雑煮用の餅と鏡餅を作るのですが、久しぶりの 豆もち でした。  

大豆は炒ってから加えました。
こうすると焼かなくても食べられるので 搗き立てのやわらかいのをいただけますpig delicious   
 作り方は→こちら

20100107_mamemochi

| | コメント (10) | トラックバック (0)

初 ISS(国際宇宙ステーション・きぼう) ’10.01.05

少し前から ISSの通過が夕方の時間帯に移ってきました。早朝の時間帯は観測が出来ないのですが 夕方なら大丈夫。

昨日は雲が多くてISSは見られませんでした。
きょうは雲も少なく素晴らしい夕景色、カメラを準備して通過を待ちました。

18時30分頃 ISSが スーッと通過してゆきました~。
高度を上げるにつれ ISSの明るさも増してきて とてもよく輝いていましたdash

日本の宇宙飛行士野口さんも搭乗されているんですよね。
約5ヶ月間の長期滞在される野口宇宙飛行士ですが、
1月4日から6日にかけて「きぼう」日本実験棟ロボットアームの子アームを組み立てる作業を行うとの事。

▼今年初 ISS  西南西の方角   18:30頃撮影しました。 写真12枚合成です(^^ゞ

20100105_iss_w750 '10.01.05
中央に見える大きな星は木星です。

flagISSの目視予想情報は JAXAのHP→こちら から(地図に目的場所が見当たらない時は→こちら) 
      1/6東京の目視予想は 
        見え始め  17:19(南南西の方向に 13度の高さ)~
                17:21:30(東南東の方向に 41度の高さ)~
        見え終わり 17:23:30(東北東方向 14度の高さ)

              1/7も観察しやすいそうです。,

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

オマケ・・・になるかどうか 元旦の富士山も載せますね。

頂上の雲が風に払われ 少し顔をのぞかせてくれましたfuji

20100101_fujiyama_w850’10.01.01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ISS(2009.02.06)&ルーリン彗星

夕方 ISS(国際宇宙ステーション)のHPを見ていたら 2/6(本日)と2/14 日没後に見られる とあったので、急いでカメラをセットして 待ち構えていると・・・西の空低くに ISSが あらわれました。

明るく輝く金星の下を通過するISS (写真2枚合成しました)
20090206_iss_18h01m
                                  2009.02.06 18時01分撮影

久しぶりの撮影で カメラの設定も忘れたので、夜景モード・高画質・ISO400 で撮って見ました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて 今月の天文現象について(朝日新聞より) 

・2/9に 半影月食
・2/24に ルーリン彗星が接近

       

接近中のルーリン彗星は 
2/24頃には6等級以上の明るさとなり、真夜中なら南の空高く 土星の近くに 肉眼で見えるかもしれないと期待されています。
(土星は冬の大三角形の近くに見られます)

ルーリン彗星の軌道周期は少なく見積もっても数千年以上との事 

宇宙空間を数千年をかけて周っているのですから 気が遠くなるような旅ですね。

以前 見た彗星は 星と違って ボーっとした輪郭でした。

ルーリン彗星はどんなふうに見えるのか・・・ お天気が良いといいですね! 

・国立天文台では「ルーリン彗星見えるかな」キャンペーンを実施

詳しくはHPへ ↓をクリックしてください。

Banner

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カシオペアとISS 11/21

今週 3回目の目撃となったISS 

きょうは17時20分過ぎ 南西方向に見え始め高度を上げて西から北東へ通過してゆきました~。

ゆるやかに弧を描いて飛ぶISSを撮りたいと思っているのですが、またしても直線の軌跡でした。

写真は 明るさなどを加工してみました。前回も加工していたら もう少し見やすかったですね(^^ゞ

20081121_iss17h22s1024

飛行機とクロスするISS(南西方向) 
      
 一瞬ドキッとしましたが 
高度が違いますよね。

この後 屋根の上を通過  
私も 南西の部屋から北東のベランダへ移動して 再びISSを追跡 もう一度撮ってみました(^^ゞ
   

20081121_iss17h22s1280_3

北東へ飛び去るISS(写真下が北東) 

空には カシオペアが・・・

写真2枚(27秒と19秒)を合成しました。

22・24日も夜に通過の予定ですが、
高度が低いので建物の陰になるかも知れません。

   

同じテーマが続いたので
今日はコメント欄は閉じておきます。

追記:zuccaさんが写したISSの写真はこちらにも→ 11/19「木星とISS」10/10

| | トラックバック (1)

11/19のISS

今夜18時過ぎ 国際宇宙ステーション(ISS)が観測できるとの事で 夕方からカメラを準備して ISSを待ちました。

通過時間はほんの2~3分 眺めるだけなら充分な時間ですが、写真を撮るには短い。見つけるまでの時間のロスもあるし・・・(^^ゞ 

おおよその方向に向けて写真を撮ったところ、2枚に写っていました。

昼間の強い風のおかげで空気も澄み 小さな星まで写っていて感激です♪

(写真はクリックすると大きくなります。W=1280)
   
   
11/22追記 写真の明るさを編集しなおし、差し替えました。
   

  
 
まず 飛行機を写してリハーサル
20081119hikouki2
飛行機のライトは 2本の線になって 写っています。
(ISSの軌跡は 1本線です)
   

ISSの見える南西方向には 木星と金星が ひときわ明るく輝いていました。
20081119mokuseikinnsei2
上が木星(マイナス2等星台) 下が金星(マイナス4等星台)
   

通過時刻になって・・・木星と金星の間に 小さな丸い点がスーッと 流れてきました。 
20081119iss2

  
最初は 弱々しい光でしたが、高度が高くなるにつれて輝きも増し 大きな丸い点となり   
  
   ・
    ・
     ・
20081119iss1a
上空を通過してゆきました~~~!
 
 

ISS撮影は 癖になる楽しさがありますね~。また今度写せる機会があったら、挑戦してみたいと思います。

    ISSの写真はこちらにも→  11/21「カシオペアとISS」10/10

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜    

話はそれますが、11月下旬 日没後 金星 が高い位置にあって見やすいそうです。

今夜も とっても明るく輝いていました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

国際宇宙ステーション目撃♪

今夕 国際宇宙ステーション(ISS) を西の空に見ることが出来ました。肉眼でもわりと大きく見えました~。 

▼ ISS(写真上中央右寄りに) 2008.10.11 17時57分47秒 自宅より撮影
                    写真はクリックすると大きくなります
20081011_iss_17h57m47

↓ ちょっとピンボケですがピクセル等倍で。

20081011_iss_17h57m47_1_2

ずっとISSを撮影する機会を待っていました。

きょうは方角・時間ともに 見やすい条件だったのですが、なにぶん初めてのことで どんな風に通過してゆくのか さっぱり見当がつきません。

けれど そんな心配をよそに あっけないほど簡単に目撃する事が出来ました。

少し大きめの発光する点が 西から南の方角へ流れてゆくのを 肉眼で見ることができました。

慌ててカメラを向けて撮りましたが、次回はもう少し良い写真を撮りたいものです。

ISSを見送った後 ちょっとした感動が・・・

   

追記:zuccaさんが写したISSの写真はこちらにも→  11/21「カシオペアとISS」11/19「木星とISS」

   

flag ISSの軌道情報はこちらで確認できます。皆さんも是非ご覧下さい。空気も澄んで観測には良い季節だと思います。

JAXAのHP「宇宙ステーション/スペースシャトルを見よう」
http://kibo.tksc.jaxa.jp/

追記(10/15)
ISSを観測する時 具体的にどの辺を飛行するのか 「各地の天空飛行情報=天空路線図」に載っていますが HP内を次のように移動すると見られます。

高度や方角や星座が表示されますので、観測の目安になります。 

ISS・シャトルを見よう > 観測地の選択(観測地名をクリック) > 日時の選択(日付をクリック) >天空路線図(星座もみたい場合は 星座にチェックを入れHP更新)

| | コメント (16) | トラックバック (1)