野鳥

秋色 エナガ

まだ11月というのに きょうの最低気温はほぼ0℃ 真冬並みの寒さが続いています。

体調崩したりしていませんか?

こんな寒い時は 可愛いエナガでほっこり('◇')ゞ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

エナガの群れがやって来ると とたんににぎやかになります。

姫りんごのフォトフレームに・・・イエイッ  
201711enaga_w1500

 

黄葉を背景に・・・・

枝の間からチェック
201711enaga_w1150

正面もキュート
201711enaga_w1250

201711enaga_w1200またね~!

| | トラックバック (0)

ミヤマホオジロ

11月も中旬となると 朝夕かなり冷え込み
冬鳥情報もあちらこちらから聞かれる頃となりましたが、出会いはまだ少ない。

林の中を歩いていると 
草藪から飛び出して散策路の柵のロープに野鳥が止まった!

この辺では ヤマガラがよく見られるので またそうかなと 
cameraレンズをのぞいたら  ヤマガラではない。

 二羽一緒 葉っぱが邪魔して残念(ノ_-。)
20171114miyama_w900w900

次の瞬間 杭の陰から出てきた野鳥を見てビックリ

少し黄色味があって・・・な なんとsign03 

出会いを楽しみにしていた野鳥の ミヤマホオジロでした(v^ー゜)ヤッタネ!!

   ミヤマホオジロ ♀♪ 
20171114miyama_w1200w1200

その後一羽が枝止まり 喉の黄色がはっきりshine オスです♪
20171114miyama_w1070w1070

20171114miyama_w13002w1300

20171114miyama_w1300w1300

冬鳥の中でも 色のある鳥は人気があります。

ベニマシコ(赤)・ルリビタキ(青)そしてミヤマホオジロ(黄) 

他の冬鳥には申し訳ないけれど出会えるととても嬉しい鳥たちです。

通過組だったのかな、その後 出会えていません。

早々と見られてラッキーでした!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

河原でオオタカ

pc そろそろ5年目に入る我が家のパソコン
最近動作が不安定になってきて 少し控えてましたが、
掃除機でCPUの周りの埃をとったら復調しました。(*^ー゚)bグッジョブ!!

ちゃんと動いてるうちに upしたいと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

公園のお馴染みさんから 「先日河原でベニマシコを見た」と聞き、
もしかの出会いを期待して川沿いを歩いてみました。

 

蝶もまだ元気に飛び回っています。

ヒメアカタテハ  

20171102hime_w1000(11/02)

 

いつもベニマシコが見られる小さな池にいたのは

アオジ♀ 今季初撮り(^^)/
20171102aoji_w930

幼鳥のようですが・・・  バンかな?
20171102ban_w1000

川沿いから草藪に続く径を歩くと・・・晩秋の花がお出迎え

アワコガネギク  他ではあまり見ません。

20171102awa_w1200
小さな黄色の花が密に咲いているこの花が なんとなく好きで、
河原で見るのを楽しみにしています。

 

アレチハナガサ 紫色に魅かれ何気なく撮って帰りました。

20171102arechi_w1000

よく見ると 綺麗な花 もっとしっかり撮ってあげればよかった

20171102arechi_w700

 

クコの花    実は赤いですが 花は赤紫なんですね。
20171102kuko_w800

 

見たかった青い実にも会えました

アオツヅラフジ(別名 カミエビ)の実  実は6-8mm、有毒だそうです。
20171102kamiebi_w730
万葉集には「黒葛」の名で出てくるとの事です。
万葉人にも親しまれていたのかと思うと なんか感慨深い。
ここで 一句できればなぁsweat01

 

花を撮り終えて顔をあげると・・・なんと枯れ枝に猛禽

 

オオタカでしょうか? 猛禽はよく分かりません('◇')ゞ 
20171102ootaka_w1350

キョロキョロと獲物探し

首をくるっと回して見られてしまいました。 迫力ありsweat0220171102ootaka_w1100

オオタカがいては 小さな鳥はでてきませんねぇ。
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ… で 引き上げて来ました。

続きを読む "河原でオオタカ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

里山公園の鳥たち 10月後半

10月は雨が多くて鳥探しになかなか行けませんでした。

少ない散歩の中 夏鳥・冬鳥 両方見ることができ ラッキーでした。

毎年遅くまでいてくれるキビタキ 

キビタキ ♂ 夏鳥    
20171026_w1100

キビタキ♀
20171030_w1250

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

冬鳥の アトリ    
20171026_w1200_4

頭が黒くないので♀(?)

20171026_w1000

小さな種をついばむ姿が可愛かったです(下に動画あり)

雌は やはり表情がとってもチャーミング(^^)/
20171026_w1200_3

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

アトリを見ていたら 近くまでやってきてアピールしてた
ジョウビタキ ♂  
20171026_w1100_2


 アカゲラ(♀) 声だけは何度も聞いてましたがやっと見つかった♪ 
20171018_w1130

冬鳥が来て 少しずつ 賑やかになってきたかな?

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

アトリの食事(1.5倍速で再生) 長いので最初の方だけでもどうぞ・・・

食べているのは イノコヅチの種子(?)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

河原で探鳥

朝からスッキリ晴れる日が少ない10月ですが、

少ない晴れ間に 公園から 川原へ 行ってみました。

陽射したっぷりの河原では 蝶が元気 沢山飛んでました。

201710nobi_w1100
キタテハ

モンキチョウが仲良く・・・
201710nobi_w950_2

201710nobi_w950

遠くに小さな鳥の姿・・・草の中におりてはまた 天辺に戻ってくる。 

201710nobi_w680

ノビタキだ! 

他にもいないかとなと探しましたが、
一羽だけしか見つかりません。

201710nobi_w1050

距離は 20m以上ありましたけど、今年も 秋のノビタキにあえて良かった♪

それにしても遠い。もっと近くで見たかったなぁ~heart04

| | コメント (8) | トラックバック (0)

9月下旬の里山公園

秋の旅人との出会いを期待して出かけていた9月の公園

この日は 気温が高く、梢の上では 小さな虫がたくさん飛んでいました。

鳥たちは 虫を目当てにやって来るので もしかして来てくれるかな・・・
待っていると・・・
野鳥が 4~5羽 やって来ました。

スズメだったりで空振りが多いので 双眼鏡でチェック

なんと お目当ての鳥たちでした!(^^)/ヤッタネ

梢の天辺に止まり、飛んでる虫をホバリングしながらGetして
また枝に戻ってくるので、
ゆっくり見る事ができ、 9月の宿題をクリアした気分('◇')ゞ

写真も撮れ楽しい時間を過ごせましたhappy01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

<エゾビタキ> 半月ぶりに会えました。
20170930_w1300

虫がついてますよ~。
20170930_w1150

20170930_w1050

胸の縦斑模様が 微妙に違います。

20170930_w800_3

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

<コサメビタキ>が頭の上に来てて 動けない!!

20170930_w1100_2

見下ろされてしまいました、 可愛いね このポーズ20170930_w1300_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

林縁の草地にて・・・

萩の花と<ダイミョウセセリ>
20170930_w1200

マメ科の花  ヤブマメ?
20170930_w1200_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

林の中では カラ類の混群に出会いました。

<エナガ>をとるのも久しぶり(^^)/   今年もよろしくね!
20170930_w1100

混群に混じって・・・

<コサメビタキ>がミズキの実を食べに来ていました。20170930_w1040
一緒に見られたのは エゾビタキ・キビタキ♂(写真はNG)

笹薮の中に<キビタキのメス>
20170930_w800_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

moon1今夜は 中秋の名月 我が家からも 明るい月が見られました。

今夜は満月かと思ったら 2日後がfullmoon満月だそうです。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

里山公園 9月前半

毎年 この時期になると 
公園のミズキに秋の渡りの鳥たちがやって来るので
出会いを期待して公園を歩きます。

9月前半に見られた鳥たちをUPします。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

一番手はコムクドリ 30~40羽の群れでした♪

201709_w8009月上旬

201709_w900_2
警戒してか ミズキの葉の中から出て来ません。

201709_w1050

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

10日ごろにはコサメビタキ

やっとエゾビタキが見られましたが・・・  
201709_w600
 すぐに飛び立ち 戻らず・・・(´・ω・`)ショボーン

雑木林の中では  
サンコウチョウやキビタキ♀が見られました♪

 キビタキ♀
201709_w900_4

カラ達も増えてきて嬉しい事です。
201709_w900_3
 色が薄いので シジュウカラの若のようです?

9月前半は 鳥運 無しcrying 
後半に期待しましょう~。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高原散策 2017.08

8/31の サッカー W杯アジア最終予選 
日本は 2-0で勝ち W杯出場決めましたね。

ホントに 良かった。(*^^)vヤッタネ

soccer ゜・。。・゜゜・。。・゜soccer ゜・。。・゜゜・。。・゜soccer ゜・。。・゜゜・。。・゜soccer dash dash

さて・・・信州のシリーズ やっと完結です。

 

湿原の散策を楽しんだ帰り道、霧ヶ峰高原に寄りました。

草原に咲く花のハイキングコースを歩いてゆくと 遠くにうっすらとアルプスの山並みが見えました。

その中に 「槍ヶ岳が見えるっ!」 と気づいた時はちょっと嬉しかったです。

ここから見るのは初めてscissors

  槍も良いお天気のようですね!  テレ端望遠で撮影  
201708yari_w1000
(コントラストを補正したら稜線が少しくっきり)

続きを読む "高原散策 2017.08"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

湿原の野鳥 2017.08

湿原での楽しみは花と蝶と そして鳥見。

201708nobi_w900 

鳥の種類は少なかったですが、ノビタキは 親子で飛び回って 楽しませてくれました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

 ウグイス  

  ホーホケキョ 久しぶりに聴けましたnote
201708uguisu_w1250

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 赤いほっぺの ホオアカ、

  写しやすい場所にいてくれました。      
201708hooaka_w1300

 ・全長 約 16cm
 ・平地から山地の草原や河川敷、農耕地に生息

木道に出て来て虫をゲット 子育て中かも
201708hooaka_w1310

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

最初木道から遠い場所にいたので 近くに来てくれないかなと 待っていたら 

 ノビタキの幼鳥が来てくれた♪   

   幼い表情が可愛い
201708nobi_w1240

 

真っ黒頭にオレンジの喉 夏羽のカッコイイオスも見られた♪
201708nobi_w1250_3    

 ノビタキ
     体長約13cm、
     日本では夏鳥として、本州中部以北に渡来・繁殖する。

201708nobi_w1350

201708nobi_w1300_3

虫を咥えて・・・  さぁ 幼鳥の所へ~201708nobi_w850

飛んで行った先には 3~4羽の幼鳥が待っていました。

201708nobi_w1150

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

木道で虫探し・・・
幼鳥が 待ち切れずに近くまで来てます(^^)/

  ノビタキ親子
201708nobi_w1300

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

湿原の中でも親子の微笑ましい姿が見られました。

花が終わったコバイケイソウの葉っぱの上で・・・
201708nobi_w1250_2

口大きく開けて餌をおねだりする幼鳥

201708nobi_b650

幼鳥が木道脇のヤナギランに止まってくれた♪
201708nobi_w1300_2

子育て真っ最中 親鳥は大忙しでした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

他に見られたのは ホオジロ・アオジ・ツバメなど。

 次回で 高原シリーズは最終回です。 

soccer 運命の一戦 こわくてテレビ見られない、頑張って(*^^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年のサンチャン 2017.07

今年のサンコウチョウのまとめ

初夏から時々 ウオッチングしていたエリアで・・・

★ 山道の2か所で 巣材集めするペアが見られるも 
   巣の場所は奥まっていて 見る事は出来なかった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

★ 沢沿いの林道では・・・

毎年 見やすい場所に巣作りしてくれるのですが、今年はなかなか見つけられない。

6月後半に やっと巣の場所が分かり、営巣や抱卵の様子を林道の行き帰りにチェック。

巣材集めする雄のサンコウチョウ
201706san_w900

201706san_w1260

201706san_w1100

ホバリングしながら 枝に絡みついた巣材を引っ張っている!

201706san_w900_2

201706san_w890

7月初旬 そろそろ雛が孵る頃と楽しみにしていたら 親が戻ってこなくなった。

何があったのか分からないけれど 巣を放棄したもよう。

他のエリアでも 巣が2か所 カラスの被害にあったと聞かされ
自然の出来事とはいえ とても残念。 

その後も サンコウチョウの姿が見られたので、
再度巣作りを始めないかと期待するも 
日に日に 出現回数も減り 巣作りは期待出来そうにない・・・
今年の夏の楽しみも 終わりが近い事を実感。 

そんな時 サンコウチョウ親子と出会いました♪

虫を咥える♀の向かった先には・・・
201707san_w1400
葉っぱに隠れるようにして雛がじっとしていました。

口を大きく開けて アピール  「チョウダイ!」
201707san_w1050
いつ巣立ったのか、 尾もだいぶ伸びて しっかりしてきてますね。

お父さんも頑張ってましたよ~!
201707san_w1300_2

このファミリーに出会えて 今年のサンコウチョウウォッチングは
とても嬉しく終える事が出来ました。 

--- The end  ---

PS.今年初めて サンコウチョウの水浴びを見られました。

「水浴びは ほんの一瞬、水に飛び込んだと思ったら シュツと出て来ちゃう」
ホントに みんなが言ってる通り すばやかった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

サンチャンの林道で 

201707hana_w900

虫を咥えたキビタキ 近くの草地に隠れている雛へ・・・dash
201707kibi_w1180

201707kibi_w1200_2

茶色い羽毛が残る若いキビタキ  7月になっても囀っていた
201707kibi_w1200

オオルリ  珍しく低い場所で囀ってくれました♪
201707ooruri_w1300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧