野鳥

巣材集めのシジュウカラ 2019.04

アクリル毛糸で作った たわし を外に干していたら
やって来たシジュウカラが タワシを嘴でつついているのが見えました。
ツンツンと何度もつつきます。

何してるんだろう~?と思って ハタと閃きました。

もしかして巣材にしたいのかも? 

アクリル毛糸よりも天然素材の毛糸の方が良いよね。

ウールの毛糸を短くカットして 植木鉢に置いてみました。
しばらくしてやって来たシジュウカラ 予想通り 毛糸を嘴いっぱいにくわえて どこかへ飛んでゆきました。

その5分後 戻ってきて、更に毛糸を持ってゆきました。

巣作り中だったのね。 暖かな羊毛を巣に敷き詰めて 沢山の雛を育ててくださいね。

動画を撮りました。お時間がありましたらどうぞ・・・ 再生速度 1.25倍(一部 1.75倍)

 

きょうは 写真のUPがうまくゆかないので動画のみ です。
(ファイルサイズは300KBほどで 容量オーバーしていないのに 何故かな。)

ポチッとよろしく!

| | コメント (10)

イソヒヨドリ シャリンバイの実を食べる

大分前の事ですが・・・買い物に出かけた時に ビルの屋上にイソヒヨドリを見つけてビックリ。

高い場所なので お腹が良く見えます。

Isohiyo2019w955

イソヒヨドリ(ツグミ科)
  主に海岸の磯や堤防に住む。ヒヨドリに似ているのでイソヒヨドリ
  全長 25cm, ムクドリ大です。

~~~~ ~~~~ ~~~~

このあと見下ろせる低い場所に降りたので動画を撮り始めたら・・・黒い木の実をついばんでゆくシーンが撮れました。

黒い実は 多分 シャリンバイ、種が大きくて果肉は少ないようですが、まだ実が沢山ありました。

Isohiyo2019w850

リニューアル後のテストもかねて動画をUPします。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

続きを読む "イソヒヨドリ シャリンバイの実を食べる"

| | コメント (8)

松林の鳥 2019.02

薬草園の帰り 小さな松林の前を通りかかると 松の落ち葉の上を歩いている鳥が目に入りました。 

確認すると ビンズイ!  

ビンズイは主に松林で見られる事が多く、
雑木林の公園では遭遇する機会が少ないので
ラッキーな出会いでした。 

ビンズイ(セキレイ科) 体長15-16cm、雌雄同色。
201902binzuiw1070

冬は植物の種子など主食とし、主に地上で採食するとの事。201902binzuiw1150

木の陰に入って歩いてる事が多いです。
201902binzuiw950

201902binzuiw1250

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

途中のキクイタダキのポイントへも寄ってみました。

キクイタダキも 松や杉の木でよく見られます。

枝の下をのぞき込むように見上げて餌探し 頭の黄色も見えました。

UPにすると 動きが早い菊ちゃん故 見失いそうなので、少し引き気味で撮影。

201902kiku_1150

逆光で写しにくかったです。

201902kiku1280

逆光でのホバリング
201902_kiku1000

シジュウカラが良く鳴いていました。
201902toriw1100

帰りには あまり上手でないウグイスの初鳴きも聞こえました♪

春に向け 練習中? (^O^)/ププ

いよいよ「音の春」も到来かな・・・

| | コメント (4)

エナガ 巣作りの季節 2019.02

1週間ぶりに 鳥見散歩に出かけたら 雑木林ではエナガが巣作りの真っ最中。

シジュウカラやメジロやヤマガラの巣作りは見た事がありませんが、
エナガの巣は 落葉高木に作ったりもするので 
今のところは葉が無くて見つけやすいです。

といっても この日はお馴染みさんに教えてもらいました。

もう 4個も見つかっていました。

これから歩く楽しみが一つ増えたと同時に 天敵に襲われないかと 気が気でないなぁ。

巣の写真はありませんが 親エナガの写真をUP

201902enagaw1350

201902enagaw1000

201902enagaw980

メジロも もう巣作り始めてるのかな?
201902mejirow1300

※コメント欄は閉じています。

|

菊戴 2019

先日の事 公園でキクイタダキを見たとメール頂き、翌朝 探しに出掛けました。

この公園は鳥見の人が少なく 自力で探さなくてはいけません。

キクイタダキの来そうな スギや松の木の前で待ちました。

ヤマガラやシジュウカラがやって来ました。鳴き声に少しさえずりも加わり春めいてきました。

菊ちゃん混じっていないかな? 

しばらくして ホバリングする小さな野鳥が・・・

も もしかして ・・・ キクイタダキ!

急いでカメラを向けるも 小さいし忙しく動き回るしでなかなか捉えられない。

最初の一枚から 飛び去るまで わずか 20秒ほどのシャッターチャンスで 

あっという間の事、でも 嬉しい出会いでした。

帰って確認したら 数枚だけ写っていました(^^)/

20190204kiku_w100086502

頭の黄色い冠も写ってた(^^)/  オレンジ色がないので♀かな?
20190204kiku_w8002

20190204kiku_w1200
きゃ ホバリングも写ってた (^^)/ヤッタネ 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

帰り道 駐車場へ向かう途中に出会ったのは・・・

コジュケイファミリー 茂みから繁みへ 素早く移動中を 何とか間に合って写せました

20190204kojukei_w1350

ジョウビタキ♀   
20190204jobi_w1300

駐車場近くでルリビタキ♂ 
20190204ruribi_w1160
ここのルリビ君 背中の瑠璃色が少しくすんでいるので まだ若いようです。 

今季出会うルリビタキは なぜか若様ばかりです。

| | コメント (6)

ミヤマホオジロ 2019.01

ミヤマホオジロを探しに 毎年飛来しているポイントへ行ってみました。

いつもは11月頃行っていたので今年は遅め

姿を探しながら歩いていると、
数羽が斜面で 数羽が採餌しているのを見つける事が出来ました。

中に一羽 胸のエプロンが真っ黒でカッコイイ♂がいました。

ミヤマホオジロ♂
201901miyama_w800

この子は雌でしょうか?  どちらも足環をつけられていました。
201901miyama_w940

何に驚いたのか  皆一斉に飛び立ちました
201901miyama_w1000h1160
3羽は♂一羽 ♀2羽かな?   

こちらは二羽とも♂?
201901miyama_w1160
右端の植物はキジョラン 
アサギマダラの幼虫の食草です。
葉に丸い穴が開いてればアサギマダラの食痕、幼虫がかじった証拠です。

201901miyama_w1060
ミヤマにつられて シロハラも飛びあがりました。

可愛い表情なので メスかも?

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

※コメント欄は閉じています。

|

柿と梅 2019.01

先週の公園散歩から

1月中旬でも つやつやと美味しそうな柿が池のほとりにありました。

池から水分がたっぷり補給されて 実が皺しわにならないのかしら??

季節を錯覚しそうです。

この柿に野鳥が来てくれないか・・・少し待ってみると・・・

20190115mejiro_w920

20190115mejiro_w1150

野鳥にもご馳走ですね
20190115mejiro_w920_201.15

二羽仲良くて 微笑ましい
20190115mejiro_w750

メジロが飛び去ったので、田んぼの方へ行ってみると

枝をつつくコゲラがいました。

頭に赤い班があるので ♂のコゲラです。

オスは久しぶり。 頭に赤い斑を見つけると嬉しくなります。

コゲラ ♂      近寄っても逃げないので

20190115kogera_w1050

コゲラの下を通り抜け 反対側から撮影

20190115kogera_w1250

20190115kogera_w1100

20190115kogera_w700

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

梅便り

サファイアさんのブログで、都内から梅便り

こちらはどうかな? 

公園の梅園へ見に行くと ほんの少しですが 咲き出していました。

20190115w800_85686 01.15

顔を近づけるとほんのり良い香り お花から元気もらえますね。

※コメント欄は閉じています。

|

トラツグミ 2019.01

明日は大寒 今年は暖冬と言われていたけど やはりそれなりに寒い日が続いています。

今朝の最低気温は -3℃でした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日の公園散歩から・・・

寒い中でも 公園では蝋梅が咲いています。

花に顔を近づけ甘い香りを楽しみました。

201901roubai_w900

良い香りですね~、冬の楽しみです。

201901roubai_w9001

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

鳥は相変わらず少なくて 曇天の日は鳴き声も聞こえない~。

そんな中 トラツグミ
林の奥から落ち葉の斜面にやって来てくれました。

 今季初  (v^ー゜)ヤッタネ!! 

201901tora_w1030

落ち葉の上でトラダンス
201901tora_w1100

この後 

林の外のほうへ飛び去りましたとさ。201901tora_w1300

今年は冬鳥が少ないので会えないかと思ってましたから ラッキーでした

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

トラツグミmemo   
 ・大型ツグミ類中最大、ドバトより小さい 雌雄ほぼ同色  
 ・低山から亜高山の良く茂った広葉樹林や針広混交林
 ・林縁の芝生や草地・公園に生息  
 ・日本では九州以北・奄美大島・西表島で繁殖、
 ・北方や高地のものは冬暖地に移動(「日本の野鳥550」参考)

| | コメント (6)

可愛い冬鳥たち 2019.01

今年初の鳥見散歩から ・・・ 

とても表情が可愛かったアトリやアオジやジョウビタキをアップします。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

アオジ(オス?) 草地から出て来て 見返りの表情に 和みます 

201901aoji_w1120

ジョウビタキ (メス) アオジと同じ草地で ふっくら日向ぼっこかな?
201901jobi_w1250

竹やぶに入ったので探していたら近くに見えました♪
201901jobi_w1400 ノートリミングです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

メスの隣のエリアで見かけたジョウビタキのオス 

冬は別々に 自分の縄張りを持って生活しています。

201901jobi_w1300 ジョウビタキ♂

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

水飲みに来たアトリの群れに会いました。 

アトリは冬鳥 今季初見です(^^)/

メスの表情がチャーミングですね~ 
201901atori_w1150

メスの横にも 2羽のアトリ
201901atori_w1200

その上に もう1羽 やはりメスのようです。
201901atori_w1100

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ちょっと凛々しいカシラダカのオス 絶滅危惧種なので心配していましたが、今年も見られました。

20190108_85491w1200
公園の草地で小さな種など採餌していましたが、

犬の散歩の人が草地に入ってきたため近くの木に飛びあがりました。

その数20~30羽 沢山いました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今季 冬鳥が少なくて散歩する張り合いもいまいちですが、歩けばそれなりに出会いは有るものですね♪

| | コメント (4)

2019 年の初めに

新年 明けましておめでとうございます

201812ruribi_w1300
昨年暮れに・・・ 紅葉したモミジと ルリビタキ(若)
暖冬のせいか紅葉が遅くまで見られ 紅葉と冬鳥 一緒に撮れました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ブログを始めてから10年以上が経ち、

折々に取り上げる題材がマンネリ化してしまい

更新もおろそかになりがちです

そんなわけで 更新のペースがさらにスローになりそうですが

本年も どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (16)

より以前の記事一覧