動画

ミソサザイの囀り 201803

201803kisekirei_w900
夏羽のキセキレイ  ガングロです。

ギフチョウの里のキセキレイ 今年も同じ民家の屋根で見られました。
多分 ここで子育てしているんでしょうchickchick

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

蝶を撮影中に 背後の沢から威勢良いさえずりが聞こえて来ました。

ちょっと巻き舌っぽくドゥルルル どこかで聞いたことある声

flairあっ ミソサザイ! と気づいた瞬間 蝶は後回しで とりあえず録音、

その後 そっと沢をのぞき込んでミソサザイの姿を探しましたが
次に聞こえた時は 声は遠くなっていました。

録音した声に 蝶の写真など重ねてUPしたので ご興味がありましたらどうぞ・・・(27秒)

どうか 音量は控えめに

|

ギフチョウ動画 &スギタニルリシジミ他 2018.03

ギフチョウが梅の花で長い事吸蜜中でだったので 動画を撮ってみました。

ウグイスの声も入っていて良い感じだったのでUPします。

気が向いたらご覧ください。最後の飛び立つ瞬間はスローモーションにしましたが、動きをとめきれません。素早いんですね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

桜などはまだでしたが早春の花が見ごろでした。 

アブラチャン?
201803hanaw900
沢沿いには黄色い花があちこちで見られました。

W1200_69918
エイザンスミレはやっと咲き出したところ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ギフチョウ以外の出会いは・・・スプリングエフェメラルの蝶 2つ とタテハチョウ

 スギタニルリシジミ
201803sugitaniw910

沢山のスギタニさんが飛んでいました。

トチノキやキハダなどの花や蕾をたべるため
山地性の蝶なので 出会えると嬉しい

 ミヤマセセリ
201803miyamaw1000

ここでは 沢の方から威勢良いミソサザイの声も聞かれました。

思いがけずミソッチの囀りを聴けて ラッキーでした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

冬を越したタテハ蝶たちも出て来ました。暖かくなって良かったね。

 ヒオドシチョウ 電柱で日向ぼっこ
201803hiodoshi_w680

201803akaw970
翅裏に見られるブルー 翅表でも見られるのかと思ったら

翅表では見られないんですね。
201803aka_w1200

 アカタテハ
20180329akaw1400
白い梅林に アカタテハの紅色が美しかった。

※続くので コメント欄は閉じています。

|

トラツグミのダンス 2018.02

この冬は トラツグミになかなか出会えずにいました。

地面を踏みつけて餌を探す姿はトラダンスと呼ばれ とても愛嬌があるので見たいなぁ~と思っていました。

2月の中旬 公園を歩いていると 枯葉をごそごそひっくり返す音がしたので

よーく探したら トラツグミ いました♪

 トラツグミ
201802toraw1280b

落ち葉の上で トラダンスnote

こちらに気づいて・・・ しばらくしたら枝に飛び移ってしまいました。

201802toraw1280

トラツグミの近くに シロハラもいましたが、シロハラのダンスは見た事がないなぁ。

 シロハラ
201802shirow1200

その数日後 草地でもトラツグミを見られました。

201802traw12002

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

トラツグミの動画が撮れたので 興味がありましたらどうぞ・・・

トラツグミのダンス

| | コメント (2)

富士山の麓まで 2017.11

201711fuji_w10002 先日 富士山の麓までドライブがてら鳥見に出かけました。

201711fuji_w1300

富士山が見えると 反射的に 「あっ富士山!」となぜかつぶやいてしまう (^^)/ 

201711fuji_w1000_2

だんだん近づいてきて笠雲 傘雲 の動きがよく分かります。

信号待ちの間に 山頂付近の動画をとってみました。

続きを読む "富士山の麓まで 2017.11"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

コルリ

遅くなりましたが コルリの動画(33秒) です。

ここのコルリは とてもフレンドリー。 

近くに出てきたので 動くに動けず・・・お時間がありましたら 見てってください。

動画の中で チヨチヨピーと聞こえて来たのは センダイムシクイ

 センダイムシクイ   全長 12-13cm
201705mushi_w900
(良い写真が撮れなかったのでお蔵入り決定でしたが、ここで UPできて良かったです('◇')ゞ)

※今回はコメント欄は閉じています。

| | トラックバック (0)

夏鳥に会いに④ ミソサザイ(2017.05)

キバシリの後、沢で囀るミソサザイを見つける事が出来ました。

ミソサザイもここで会うのを楽しみにしている野鳥、
日本ではキクイタダキと1・2を争う小さな野鳥ですが、
声量はビックリするくらい大きくて
さえずりは森に響き渡ります。

 ミソサザイ 全長 約11cm

201705miso_w1200
尾羽をあげる仕草がいいですscissors

201705miso_w1100_3

201705miso_w1100

写真で見ると 囀る時に 目をギュってつむっているんですよね。

ありったけの力で囀っているのかな と思うと、よけいに愛おしくなりますheart04

201705miso_w750

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

動画も撮りました。 (13秒)   この声聞くと元気もらえます(^^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夏鳥に会いに③ キバシリ (2017.05)

・・・・ 小さな鳥の続きです・・・

ミソサザイを探しに 二本目の沢に近づくと 
元気な囀りが聞こえて来たので eye 探すと 
手前の斜面に 小さな鳥を見つけました。

ミソサザイ! と思ったら、なんと キバシリ でした。

キバシリは 2年前に 初めて ここで見て以来で、
見られたらいいね!と思っていた野鳥なので
とても嬉しかったです。

画像情報では 15分以上もキバシリを観察でき、ゆっくり楽しめました(^^)/サンキュ

   ◆ キバシリ(木走) 留鳥
       ・全長11-15.5cm   スズメより小さく細身
       ・雌雄同色
       ・四国以北の低山から亜高山帯の針葉樹林内に生息
       ・個体数は少ない
            (参考”Wikipedia”他)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

地上で虫さがしでしょうか。  

201705kibashiri_w1280
    happy01 キバシリも地上に降りる事があるんですね~。

少しの間低い場所にいましたが、気づかれて 樹を登って行ってしまいました。

白いお腹が見えます(^^)/
201705kibashiri_w850_2

樹をのぼりながら 幹にいる小さな昆虫やクモを捕食201705kibashiri_w900_2

どんどん上がってゆきます
201705kibashiri_w1400

が、ここで止まりました。
201705kibashiri_w900

この場所でじっとしていたので 
ずっと 見上げていたら首がいたくなってしまいました('◇')ゞ

 sleepy眠そうに見えます ・・・暖かかったのでsleepy
201705kibashiri_w850

この後 もう一羽 やって来て 森の中へ飛んでゆきました。
ペアになっているのかもしれませんね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

休憩中のキバシリ 動画にも挑戦

手持ち撮影のため手振れもありますが 興味のある方はどうぞ・・・

BGMはミソサザイやカラ類の声 風の音・・・

途中で羽繕いしたり バランス崩してズリッとdownなったり、

| | トラックバック (0)

今年も会えたね♪

公園では冬鳥の姿もあまり見られなくなったので、
気の早い夏鳥でも到着していないかな・・・と、
林道を歩いてきました。

いつもより奥の方まで林道を歩きましたが静か・・・
成果のない鳥見散歩はどっと疲れますが、
帰り道で嬉しい出会いがありました♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

sun陽光に新芽の輝きがまぶしい
20170414_w900_6

林床では ニリンソウが・・・
20170414_w900_5

20170414_w1150_2

沢岸の ミヤマキケマン
20170414_w1200_3

帰り道 冬にルリビタキのいた沢の前で休憩、

だれか水飲みに来ないかな・・・

沢音を聞きながらボーっとしていると
小さな野鳥が 常緑のアオキに入りました。

メジロ? いえ! マヒワでした。 scissors今季初見

20170414_w1000_1

今年も会えたね♪
去年もここで見られたので、今年も運が良かったなぁ~と、
少し元気回復!

マヒワ メス
20170414_w1150_1

マヒワは10羽ほどの小さな群れでしたが、
沢におりて水を飲んでから、また森の中へ飛んでゆきました。 

ほんの1~2分の事でしたclock

20170414_w1300

オス
20170414_w1250

20170414_w920

遠くを見上げて・・・「いつ帰ろうかな~?」20170414_w1050_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

マヒワと入れ替わりに ヒガラもやってきました♪

マヒワにつられたのかもヽ(´▽`)/プププ 

20170414_w900b

20170414_w1050_3

何度も水浴びして 気持ち良さそう~♪ 
20170414_w900_4

来週は夏鳥の誰か 到着してるでしょうかloveletter

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

動画も少し・・・お時間がありましたら見てやってください(^^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

小さいキツツキ

先日 市街地で コゲラの動画を撮ったので、この冬に撮れた写真と合わせてUPします。

201703kogera_w800
コゲラ メス

コゲラは スズメほどの大きさの鳥で、日本で一番小さいキツツキ。

キツツキなのに シジュウカラやエナガと一緒に行動しているのをよく見ます。

身体は小さいけれど、木をつつく音は意外と大きい!

 

この時も コツコツとドラミングの音に アオゲラかな?と eyeキョロキョロ

それが 小さなコゲラの音だと分かり ちょっとガッカリ
(コゲラ君 ごめんね)

カメラでのぞいたら 後頭部の赤い班がはっきり見えました。

赤い色が これほどクッキリ見える個体は初めてで、何だかうれしくなりました。

コゲラ オス 
201703kogera_w1260

上の写真をトリミング
201703kogera_w1000

201703kogera_w1050

201703kogera_w750
横顔です( ちょっとボケてしまいましたsweat01 )

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 

市街地でもよく見かけるコゲラ 至近距離だったのでムービーに撮りました。

嘴で木の皮をはがす様子が写っています、お時間がありましたらどうぞ・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アトリの声

続く・・・と言いながら なかなか続きませんねぇm(_ _)m

201612atori_w1000

今年は公園で良く見かけるアトリ 声も覚えました。

この時も アトリの声がはっきり大きく聞こえていたのでとりあえず 声だけ録音。

この後 声の主を近くの枝で見つけました。

いつもは群れでいるので 一羽で寂しかったのかな?

初めて声を聞いた時は意外でちょっとギャップを感じましたが・・・

アトリの声(地鳴きかな?) 短いです。

※アトリの鳴き声 
  さえずりは単調なビィーン、
  地鳴きは チィー・チーィ、キョッ・キョッなど

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧