湿原の花 赤色系

高原の素敵な景色をカメラに収めてから 

 cardash 4.5kmほど先の湿原へ 向かいました。

201708_kiri_w650

ここは 
長野県のほぼ中央にある霧ヶ峰高原(標高1540m~1925m)の北西部に位置し
総面積は43.2ヘクタール、泥炭層は8.05mに達しています。 

12,000年前に誕生した湿原一帯は自然豊かで、山野草の宝庫です(^^)/

201708_kiri_w1000_3

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ヒンヤリ爽やかな空気に包まれて木道を散策、

立秋過ぎていましたが まだ沢山の花が見られて やっぱり来てよかった!

今の時期は なんといってもこの花ですね。  

 ヤナギラン  アカバナ科ヤナギラン属の多年草
20170810_56981w750

20170810_56578w700

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

小さな花 

 クルマバナ     シソ科トウバナ属の多年草
201708_kiri_w1070

20170810_56990w1050

 

 イワアカバナ    柱頭が球状
20170810_57258w900
アカバナ科 アカバナ属

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 フウロソウ 

ここで見られるのは アサマフウロ・ハクサンフウロ・タチフウロ

愛らしい花で大好きなので つい撮ってしまうのですが、
見分けがさっぱりわからないので フウロソウの仲間 と言う事でsweat01

201708_kiri_w1000_2

201708_kiri_w1000

201708_kiri_w1050

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 アカバナシモツケソウ  バラ科シモツケソウ属の多年草
201708_kiri_w1025

分布:本州の中部地方、関東地方
    亜高山帯から高山帯の草原や稜線などに自生

この花も大好き♪ ちょっとUPにしてみました
201708_kiri_w970

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 ヤマホタルブクロ   
201708_kiri_w500
ホタルブクロとは額片で見分けるとの事

 チダケサシ    ユキノシタ科の多年草
201708_kiri_w600

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 ハバヤマボクチ(蕾)   花は 臙脂系
20170810_56896w1050

・キク科 ヤマボクチ属の多年草  
・分布:福島県以南の本州・四国・九州

 

 ノハラアザミ   キク科アザミ属の多年草
201708_kiri_w1050_2

他の赤色系の花は ノアザミ・吾亦紅など咲いていました。 

(今週は お天気がスッキリしないので、花の写真を小出しにする事にしました('◇')ゞ)

時間がありましたら また お立ち寄りください。

続きを読む "湿原の花 赤色系"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月の林道から 黄色い花等

7月中旬 裏高尾の林道へ 夏の花や蝶を見に出かけてみました。

峠まで出ると高尾山にも行けるのですが、カメラが重いので途中まで('◇')ゞ

沢沿いを約2キロ、往復4キロほどの距離をのんびり歩きました。

しばらく歩くと サンコウチョウの声 ・・・ ここにもいるんだ!

さらに進むと オオルリの声・・・ note

声をたよりに探して やっと青い鳥が見つかりました。

 オオルリ 
201707ooruri_w1180

クロツグミの声もすぐ近くから聞こえて来ますが、全然出て来てくれません。

オオルリとクロツグミ2羽の声を録音、時間があったら 聴いてみてね→(46秒)

その他キビタキやイカルの声も聞かれましたが、見られたのはオオルリだけでした。

帰り道でも 元気よい声を聴かせてくれた♪
20170713_56323w1300

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

蝶では・・・

◆ カラスアゲハ(ミヤマカラスアゲハ?)
201707cho_w1300

◆ サカハチチョウ 夏型
201707cho_w800

シャッター押した瞬間に飛び去ったので 撮れたのはこの2枚201707cho_w800_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

林道の花たち

◆ タマアジサイ
201707hana_w1024

◆ ショウマの仲間
201707hana_w1000

◆ ハエドクソウ
201707hana_w1260

蠅毒草:この植物全体に有毒成分があり、根をすりおろしたり、
煮詰めた汁でハエ取り紙をつくるのに使われていることに由来
(wikipediaより)

◆ ハグロソウ  本州(関東地方以西)、四国、九州に自生
201707hana_w1160

<< 黄色い花 3種 >> 

◆ ミツモトソウ 初見  山中の渓流のそばに生育する
201707hana_w1050
 ミツモトソウ(水元草、学名:Po tentilla cryptotaeniae)
 バ ラ科キジムシロ属の多年草。別名 、ミナモトソウ

◆ ヤマキツネノボタン  
201707hana_w1100
山地の湿気のあるところに生える

◆ ダイコンソウ
201707hana_w980

201707hikage_w60007.13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フイリフモトスミレ ・・・駒鳥の続き・・・

待ち時間にうつした花や蝶達です。

コマドリのポイントは 標高1500mほどあり、朝は肌寒くて
足元には まだ春の花 スミレが見られました。

フイリフモトスミレはここで見るのを楽しみにしていたので、見られて良かった♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 フイリフモトスミレ
201706fumoto_w800

 スミレサイシン? or ナガバノスミレサイシン?
201706sumire_w1000

 シロバナノヘビイチゴ(別名: モリイチゴ)?
201706hana_w1024
沢岸一面の白い花 綺麗でした。
(0710 追記:栽培されているイチゴの原種)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

地元では サトキマダラヒカゲ を見ますが、ここでは 

 ヤマキマダラヒカゲ
201706cho_w1040

表翅はヒョウモンチョウに似てる。
201706cho_w700

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

鳥たちも たまに出て来てくれました。

 ソウシチョウ
201706koma_w1000

 ミソサザイ
201706koma_w900

 カケス
201706kakesu_w1150

声が聞かれたのは・・・センダイムシクイ・ウグイス・キビタキ・コガラなど

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

帰路も 富士山の眺めが素晴らしかった♪201706koma_w1600

途中 渋滞もなく無事に家につきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏鳥に会いに① (2017.05)

今週はじめ 大型連休が明けるのを待って 夏鳥に会いに出掛けました。

頑張ってちょっと早起き・・・ 

・・・ 高速からは アメリカの西部劇のような風景も広がる・・・

201705_w800_2
車窓からパチリ!

201705_w800_1

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

現地に到着すると、 森からは沢山の野鳥のさえずりが聞こえ 

どんな出会いがあるのか 期待が膨らみました♪

姿が見つからないので 朝のコーラスをデジカメで録音
少しだけでも森の雰囲気をおすそ分けできたら嬉しいです。

note 朝の歌声    ↓写真クリックで再生 (53秒)
201705morinokoew400
(沢の音・風の音も入っています(*_*; ) 珍しい声入っていたら教えてね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今回は 鳥見の合間に見られた植物などを少しUP。

201705_w850
 ヒナスミレ かな?   ピンクの花びらの可愛らしいスミレhappy01

・・・ ネコノメソウの仲間 ・・・

 ニッコウネコノメソウ
201705_w1000

 コガネネコノメソウ
201705_w750

満開の桜     何桜でしょう、大木です。ここからも鳥の声が聞こえていました♪201705_w600

201705_w800

次回から 野鳥の写真へ・・・続く

| | コメント (6) | トラックバック (0)

雑木林から -- 4月下旬 --

4月下旬の散歩写真から 

今年はキビタキの歌声があまり聞かれないくてさみしい雑木林ですが、

ムシクイの声が聞こえてきたので ちょっと嬉しかったです。

元気良く囀る美しい夏鳥の声を聴くのも楽しみの一つなのに・・・
もうペアが成立して囀る必要が無くなったのか・・・

今年は少し ヘン だなぁ と思うのです。

◆ 久しぶりに見られたキビタキ   この時も静かでした。201704_w1300

201704_w1150

201704_w1000

◆ エナガ親子♪   下草の中にも4羽ほどの雛がいて賑やか
201704_w1050_2
小さな口を大きく開けて餌をおねだりheart04

◆ ツマキチョウ 
201704_w1050

◆ アツモリソウ   楽しみにしている山野草のひとつhappy01
201704_w1200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週の鳥見散歩から 山桜と・・・

今年の桜は 4月前半まで、ながく楽しませてくれました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

雑木林では

新芽のやわらかな緑と山桜の やさしい色の共演

201704_w950
遠くのアカゲラと さらに奥に山桜

花の蜜が好きなメジロ
201704_w1300

ヒヨドリも 嬉しそう
201704_w1200

まだいるアトリ ずいぶん黒い顔になりました。
201704_w12502

山笑う季節 若葉の中に山桜は好きな景色です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

先週の散歩から 春の野の花

足元の斜面一面に満開のムラサキハナナ 

201704_w900

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 ワダソウ   名前は 長野県の和田峠で見つかった事から 
201704w920

 フデリンドウ
201704_rindouw950

 キュウリグサ   葉をもむとキュウリの匂い
201704_w1050
勿忘草をちっちゃくしたような可愛い花です。
ツツジの植え込みの下に咲いていました♪

 ヒトリシズカ
201704_w950_2

 アカネスミレ(?)  スミレの中でも花色が濃くて惹かれます。
201704_s_w950

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (10) | トラックバック (0)

今年も会えたね♪

公園では冬鳥の姿もあまり見られなくなったので、
気の早い夏鳥でも到着していないかな・・・と、
林道を歩いてきました。

いつもより奥の方まで林道を歩きましたが静か・・・
成果のない鳥見散歩はどっと疲れますが、
帰り道で嬉しい出会いがありました♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

sun陽光に新芽の輝きがまぶしい
20170414_w900_6

林床では ニリンソウが・・・
20170414_w900_5

20170414_w1150_2

沢岸の ミヤマキケマン
20170414_w1200_3

帰り道 冬にルリビタキのいた沢の前で休憩、

だれか水飲みに来ないかな・・・

沢音を聞きながらボーっとしていると
小さな野鳥が 常緑のアオキに入りました。

メジロ? いえ! マヒワでした。 scissors今季初見

20170414_w1000_1

今年も会えたね♪
去年もここで見られたので、今年も運が良かったなぁ~と、
少し元気回復!

マヒワ メス
20170414_w1150_1

マヒワは10羽ほどの小さな群れでしたが、
沢におりて水を飲んでから、また森の中へ飛んでゆきました。 

ほんの1~2分の事でしたclock

20170414_w1300

オス
20170414_w1250

20170414_w920

遠くを見上げて・・・「いつ帰ろうかな~?」20170414_w1050_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

マヒワと入れ替わりに ヒガラもやってきました♪

マヒワにつられたのかもヽ(´▽`)/プププ 

20170414_w900b

20170414_w1050_3

何度も水浴びして 気持ち良さそう~♪ 
20170414_w900_4

来週は夏鳥の誰か 到着してるでしょうかloveletter

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

動画も少し・・・お時間がありましたら見てやってください(^^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

咲きました♪

この冬は 寒かったので、1~2月は
暖かな手触りの編み物ばかりしていました。

完成した手編みのものは 
 ・メンズベスト1枚(ちょっと小さかった(-_-;)、
 ・靴下4足
 ・ハンドウォーマー 1組

機会があれば 作品をUPしたいと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

リネンの刺繍生地は 触るとちょっとヒンヤリなので、
3月に入って毛糸からバトンタッチ、

クロスステッチのバラ 7種類 完成♪

ヤッターと思って 全体像を見たら・・・涙 
花と花との間隔が 1か所だけ広いsign02 
始めにちゃんとカウントして印付をしたはずなのに・・・ ショック、
なんとかリカバリーせねば(-_-;)

noteバラが咲いた~^('◇')ゞ
201703_w450
Dog Rose

201703_w400
Eglantine'Lucy Bertram'

(C)Haandarbejdets Fremme
     
  Book: Cross Stitch Patterns in Color
  Design : Gerda Bengtson 
  Linen: HF-Linen 12B
  Thread: :デンマーク花糸 flora cotton・DMC

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

こちらも咲きました・・・cherryblossom

おととい(3/30) お買い物に行った先で 桜の蕾のいくつかが開花していました。
(コンデジで撮影) 

201703_w650

そして・・・ツバメ・・・

商業ビルの1階ピロティにツバメが すーっと入って行きました。

flair 去年と同じ場所に巣作りを始めているようです。

201703_w800
このツバメは 2階の手摺にずっととまっていたので、コンデジでも撮れました♪

今季初認は 3/18 でした!

そろそろ旅鳥も見られるかな~loveletter

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (8) | トラックバック (0)

春の妖精 ④ カタクリ

この日は日差しがあって暖かだったので

そろそろカタクリも咲き出したかな? と 隣町の公園へ・・・

雑木林の斜面のあちらこちらに咲いていました。
201703_w9001

201703_w1000
カタクリ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ベンチで休憩していると  小さな蝶がやって来ました。

オレンジ色が目にも鮮やか・・・羽化したばかりなのかも

201703_w650_2
ベニシジミ春型

白い蝶もやって来ました。   

モンシロチョウかと思ったら スジグロシロチョウ でした。

201703_w700
種付け花に

この後 高くに飛んで行ったので・・・サヨナラと思ったら キブシに止まってくれました。

201703_w1200_2
キブシとスジグロシロチョウ   初めてのショット(嬉)

201703_w800_2
少しUPで 

201703_w750
枯葉の上では 日向ぼっこのルリタテハ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

201703_w1200
桜にモズが止まってくれました(^^)/ 
雌も近くにいてペアになっているようでした。

華やかな ・・・陽光・・・ 
201703_w9002

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧