自然

巣材集めのシジュウカラ 2019.04

アクリル毛糸で作った たわし を外に干していたら
やって来たシジュウカラが タワシを嘴でつついているのが見えました。
ツンツンと何度もつつきます。

何してるんだろう~?と思って ハタと閃きました。

もしかして巣材にしたいのかも? 

アクリル毛糸よりも天然素材の毛糸の方が良いよね。

ウールの毛糸を短くカットして 植木鉢に置いてみました。
しばらくしてやって来たシジュウカラ 予想通り 毛糸を嘴いっぱいにくわえて どこかへ飛んでゆきました。

その5分後 戻ってきて、更に毛糸を持ってゆきました。

巣作り中だったのね。 暖かな羊毛を巣に敷き詰めて 沢山の雛を育ててくださいね。

動画を撮りました。お時間がありましたらどうぞ・・・ 再生速度 1.25倍(一部 1.75倍)

 

きょうは 写真のUPがうまくゆかないので動画のみ です。
(ファイルサイズは300KBほどで 容量オーバーしていないのに 何故かな。)

ポチッとよろしく!

| | コメント (10)

フデリンドウ 2019.04

春の花を求めて公園へ・・・

雑木林の中では

暖かな春の光のなか 小さな若葉がまぶしい
20190402_w900ha

クロモジが小さな花をつけています。
20190402_w900hana

 

春の陽を浴びて 野の花もお目覚め・・・♪

 フデリンドウ まだ蕾のが多かった、見ごろはこれから
20190402_w950rindou3

20190402w930hana

 

キランソウも咲き出し
20190402_w950hana2

カキドオシのピンクが綺麗で目につきました。葉っぱをもむと良い香りがするそうです。
20190402_w1000kaki

カタクリ 多くは身頃を過ぎてましたが、咲き始めのもありました。
20190402_w1300

ミツバツツジ? 華やかなツツジ 大好きです。
20190402_w1250

 

スミレ 濃い紫のスミレを見つけると嬉しくてつい撮ってしまいます('◇')ゞ
20190402_w1200sumire

道端に咲いていた セリバヒエンソウ
20190402_w1000hana

蝶鳥に続く・・・

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

コツバメ 2019.03

3月下旬ともなると 散歩の楽しみは花や蝶に移ります。
レンズも鳥撮りよりは短めになり撮り慣れないので・・・
少し修行せねば('◇')ゞ 

優しい色のスミレが咲いていた。
W1180sumire

色が濃いスミレ 名前不明
W1140sumire

~~~~ ~~~~ ~~~~

コツバメは ツバメではなくて蝶です。 大きさ 10~15ミリと小さいです。
年に一度 桜の咲く頃現れる蝶のスプリングエフェメラル 
敏捷な飛び方は まるでツバメのようです。 

W1060kotsubame

↓ 翅の様子が違うので別の個体。時々 上の蝶とバトルしてました。

W900_1

~~~~ ~~~~ ~~~~

止まっている時 翅は開きませんが、飛翔時に見える表の青い色が素敵です。

翅裏の付け根にも青い色が写っているのを初めて撮れました。
W1000kotsubame  

今年は いつもと違う公園で見られました。
市内の公園では 5カ所目 
これからもコツバメが見られ環境を保全して行ってほしいと思います。

 

アセビの花にコツバメ  幼虫はアセビの蕾を食べ て育ちます。
W10502kotsubame
逆光で見ると 翅の縁が虹色に見えるので 逆光も悪くない('◇')ゞ 

ムラサキシジミ   大きさ 15~20ミリほど
W1150murasaki

翅を広げると美しい色です
W900murasaki

他に見られたのは キチョウ・ナミアゲハ・テングチョウ・ミヤマセセリ

~~~~ ~~~~ ~~~~

ジョウビタキが 何してるの? と出て来ました。
W1000jobi

ポチッとよろしく!

 

| | コメント (0)

イソヒヨドリ シャリンバイの実を食べる

大分前の事ですが・・・買い物に出かけた時に ビルの屋上にイソヒヨドリを見つけてビックリ。

高い場所なので お腹が良く見えます。

Isohiyo2019w955

イソヒヨドリ(ツグミ科)
  主に海岸の磯や堤防に住む。ヒヨドリに似ているのでイソヒヨドリ
  全長 25cm, ムクドリ大です。

~~~~ ~~~~ ~~~~

このあと見下ろせる低い場所に降りたので動画を撮り始めたら・・・黒い木の実をついばんでゆくシーンが撮れました。

黒い実は 多分 シャリンバイ、種が大きくて果肉は少ないようですが、まだ実が沢山ありました。

Isohiyo2019w850

リニューアル後のテストもかねて動画をUPします。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

続きを読む "イソヒヨドリ シャリンバイの実を食べる"

| | コメント (8)

カタクリ 春の妖精いろいろ 2019.03

お彼岸頃の薬草園へ スプリングエフェメラル(春の儚きもの)と呼ばれる花たちの様子を見に出かけました。

<< カタクリ・キクザキイチゲ >> ちょうど見ごろで綺麗でした。
W1000-3

カタクリ 背景はキクザキイチゲ
W1000-2

カタクリ
W950-2

W870

キクザキイチゲの青花 毎年楽しみにしているお花 今年も沢山咲いてくれました♪
W920

W950


ユキワリイチゲ 自生地は西日本~九州 関東では見られない花らしいので こちらで見られるのは嬉しい事です。W670b

キバナセツブンソウ セツブンソウは花が終わっていました。キバナのほうが開花時期が遅いようです。
W900


ミスミソウ色々 雑木林の北側斜面の所どころに咲いていました。

夏は葉陰で涼しそうな場所、こういう処だから猛暑も越せるんですね。
W1500misumi0322


ニリンソウは咲き始め 花びらの外側の濃いピンクが可愛い
W1000これからの開花が楽しみ・・・また来てみたいと思います。

~~~~~~~~ ~~~~~~~ ~~~~~~~

ココログが大幅にリニューアル、
写真がまとめてUP出来るようになって便利になったかと思いきや、
記事内への配置の仕方などで悩みました。

少しずつ慣れてゆくしかないですね。

このブログがリニューアル後の初投稿・・・
PCプレビューが見られず確認できないので
うまくUPできるか心配です。


ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

太陽に虹色の輪 2018.03.08

久しぶりの良いお天気になりました。

雑木林では早春の花「春蘭」が顔をのぞかせていました。

20190308hana_w950

 花壇では 沈丁花の良い香り 
20190308hana_w1000

足元にクロッカス
20190308hana_w750

春ですね~(^^)/

今日見られた鳥は ツグミとジョウビタキ♂・♀ オオタカ ウグイス(声)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

彩雲でも見られないかと 太陽のほうを見ると・・・
七色の輪が 二重・三重とかかっているように見える 

初めて見たので 目の錯覚かと 何度も見返し・・・撮ってみる

写真にも写っていたのでやっぱり錯覚ではない。

20190308kafun_w800

 調べると 花粉光環(かふんこうかん)

スギ花粉などで光が屈折することで起こる現象で

「雨上がりで晴れて風が強く、花粉が飛んでて空が青い」とよく見えるそうです。
(参考HP 「https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1803/02/news107.html」)

今日(8日)は 都内など各地で見られたようです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

家に帰っても見られました。
20190308_w750

それからずっと日没まで 花粉による光の輪が見えていました。

きれいだったけど・・・その正体が花粉とは トホホ 

花粉症の方は くれぐれもお気を付けください。

| | コメント (6)

松林の鳥 2019.02

薬草園の帰り 小さな松林の前を通りかかると 松の落ち葉の上を歩いている鳥が目に入りました。 

確認すると ビンズイ!  

ビンズイは主に松林で見られる事が多く、
雑木林の公園では遭遇する機会が少ないので
ラッキーな出会いでした。 

ビンズイ(セキレイ科) 体長15-16cm、雌雄同色。
201902binzuiw1070

冬は植物の種子など主食とし、主に地上で採食するとの事。201902binzuiw1150

木の陰に入って歩いてる事が多いです。
201902binzuiw950

201902binzuiw1250

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

途中のキクイタダキのポイントへも寄ってみました。

キクイタダキも 松や杉の木でよく見られます。

枝の下をのぞき込むように見上げて餌探し 頭の黄色も見えました。

UPにすると 動きが早い菊ちゃん故 見失いそうなので、少し引き気味で撮影。

201902kiku_1150

逆光で写しにくかったです。

201902kiku1280

逆光でのホバリング
201902_kiku1000

シジュウカラが良く鳴いていました。
201902toriw1100

帰りには あまり上手でないウグイスの初鳴きも聞こえました♪

春に向け 練習中? (^O^)/ププ

いよいよ「音の春」も到来かな・・・

| | コメント (4)

早春の花 オウレン 2019.02

早春の花に会いに 薬草園へ・・・

池にダイサギ?が来ていました。201902hana_w600

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2月も中旬になると小さなオウレンが気になり出します。

少し時期遅しかと思いましたが、美しい花を見られました。

コセリバオウレン 
201902hana_w900

この花を見ると 春がやって来た~ と思えます。

オウレンの足元の青い実(ジャノヒゲ)も宝石のように美しかった
・・・って 写真ボケボケですけど・・・('◇')ゞ
201902hana_w1140

紫がかった色の花びらは初めて見ました。
201902hana_w1020

こちらは

  バイカオウレン 丸みのある花びらが愛らしい♪
201902hana_w800

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

セツブンソウも早春の花 見られて良かった♪
201902hana_w1000

201902hana_w950

陽だまりにスミレも咲いていた(^^)/
201902hana_w700

まだ花の少ない薬草園ですが ジンチョウゲ科の花が咲いていました。

きっと本家の沈丁花も 芳香を放って咲いてるんでしょうね。

花の形が似ていますね♪
201902hana_w1050

ミスミソウやイチゲが少しだけ開花していたので、これから楽しみ。

| | コメント (2)

エナガ 巣作りの季節 2019.02

1週間ぶりに 鳥見散歩に出かけたら 雑木林ではエナガが巣作りの真っ最中。

シジュウカラやメジロやヤマガラの巣作りは見た事がありませんが、
エナガの巣は 落葉高木に作ったりもするので 
今のところは葉が無くて見つけやすいです。

といっても この日はお馴染みさんに教えてもらいました。

もう 4個も見つかっていました。

これから歩く楽しみが一つ増えたと同時に 天敵に襲われないかと 気が気でないなぁ。

巣の写真はありませんが 親エナガの写真をUP

201902enagaw1350

201902enagaw1000

201902enagaw980

メジロも もう巣作り始めてるのかな?
201902mejirow1300

※コメント欄は閉じています。

|

菊戴 2019

先日の事 公園でキクイタダキを見たとメール頂き、翌朝 探しに出掛けました。

この公園は鳥見の人が少なく 自力で探さなくてはいけません。

キクイタダキの来そうな スギや松の木の前で待ちました。

ヤマガラやシジュウカラがやって来ました。鳴き声に少しさえずりも加わり春めいてきました。

菊ちゃん混じっていないかな? 

しばらくして ホバリングする小さな野鳥が・・・

も もしかして ・・・ キクイタダキ!

急いでカメラを向けるも 小さいし忙しく動き回るしでなかなか捉えられない。

最初の一枚から 飛び去るまで わずか 20秒ほどのシャッターチャンスで 

あっという間の事、でも 嬉しい出会いでした。

帰って確認したら 数枚だけ写っていました(^^)/

20190204kiku_w100086502

頭の黄色い冠も写ってた(^^)/  オレンジ色がないので♀かな?
20190204kiku_w8002

20190204kiku_w1200
きゃ ホバリングも写ってた (^^)/ヤッタネ 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

帰り道 駐車場へ向かう途中に出会ったのは・・・

コジュケイファミリー 茂みから繁みへ 素早く移動中を 何とか間に合って写せました

20190204kojukei_w1350

ジョウビタキ♀   
20190204jobi_w1300

駐車場近くでルリビタキ♂ 
20190204ruribi_w1160
ここのルリビ君 背中の瑠璃色が少しくすんでいるので まだ若いようです。 

今季出会うルリビタキは なぜか若様ばかりです。

| | コメント (6)

より以前の記事一覧