旅行・地域

高原散策 2017.08

8/31の サッカー W杯アジア最終予選 
日本は 2-0で勝ち W杯出場決めましたね。

ホントに 良かった。(*^^)vヤッタネ

soccer ゜・。。・゜゜・。。・゜soccer ゜・。。・゜゜・。。・゜soccer ゜・。。・゜゜・。。・゜soccer dash dash

さて・・・信州のシリーズ やっと完結です。

 

湿原の散策を楽しんだ帰り道、霧ヶ峰高原に寄りました。

草原に咲く花のハイキングコースを歩いてゆくと 遠くにうっすらとアルプスの山並みが見えました。

その中に 「槍ヶ岳が見えるっ!」 と気づいた時はちょっと嬉しかったです。

ここから見るのは初めてscissors

  槍も良いお天気のようですね!  テレ端望遠で撮影  
201708yari_w1000
(コントラストを補正したら稜線が少しくっきり)

続きを読む "高原散策 2017.08"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

湿原の野鳥 2017.08

湿原での楽しみは花と蝶と そして鳥見。

201708nobi_w900 

鳥の種類は少なかったですが、ノビタキは 親子で飛び回って 楽しませてくれました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

 ウグイス  

  ホーホケキョ 久しぶりに聴けましたnote
201708uguisu_w1250

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 赤いほっぺの ホオアカ、

  写しやすい場所にいてくれました。      
201708hooaka_w1300

 ・全長 約 16cm
 ・平地から山地の草原や河川敷、農耕地に生息

木道に出て来て虫をゲット 子育て中かも
201708hooaka_w1310

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

最初木道から遠い場所にいたので 近くに来てくれないかなと 待っていたら 

 ノビタキの幼鳥が来てくれた♪   

   幼い表情が可愛い
201708nobi_w1240

 

真っ黒頭にオレンジの喉 夏羽のカッコイイオスも見られた♪
201708nobi_w1250_3    

 ノビタキ
     体長約13cm、
     日本では夏鳥として、本州中部以北に渡来・繁殖する。

201708nobi_w1350

201708nobi_w1300_3

虫を咥えて・・・  さぁ 幼鳥の所へ~201708nobi_w850

飛んで行った先には 3~4羽の幼鳥が待っていました。

201708nobi_w1150

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

木道で虫探し・・・
幼鳥が 待ち切れずに近くまで来てます(^^)/

  ノビタキ親子
201708nobi_w1300

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

湿原の中でも親子の微笑ましい姿が見られました。

花が終わったコバイケイソウの葉っぱの上で・・・
201708nobi_w1250_2

口大きく開けて餌をおねだりする幼鳥

201708nobi_b650

幼鳥が木道脇のヤナギランに止まってくれた♪
201708nobi_w1300_2

子育て真っ最中 親鳥は大忙しでした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

他に見られたのは ホオジロ・アオジ・ツバメなど。

 次回で 高原シリーズは最終回です。 

soccer 運命の一戦 こわくてテレビ見られない、頑張って(*^^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湿原のちょう

蝶は 名前調べが難しく いつも時間がかかります。┐(´-`)┌

遅くなりましたが 見られた蝶たちを・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ヨツバヒヨドリが群生してる場所で

アサギマダラが吸蜜する姿が何頭も見られ、
美しい浅黄色をしっかり見る事も出来ました。

翅には マーキングなし でした。

 アサギマダラ

A201708cho_w1000_2

続きを読む "湿原のちょう"

| | トラックバック (0)

湿原の花 白・ブルー系

201708wblue_w1600_2

湿原の花続きます。

今回は   白色の花 11種、青色の花 5種  計 16種の花をコラージュ。

 

これにて花シリーズは完。

湿原で見られた花をまとめると 合計 43種 でした。

(内訳は 白花 16種+青花 5種+赤色系 15種+、黄色系 12種= 43種)

続きを読む "湿原の花 白・ブルー系"

| | トラックバック (0)

湿原の花 黄色系

木道を歩きながら 花や蝶や野鳥など・・・いろいろ撮りましたので、
花の写真をそんなに撮ったつもりはなかったのですが、整理したら
なんと種類の多い事、 へぼ写真ばかりでUPに迷いますsweat01

湿原を 1/3周しただけですが、
前回の赤色系の花は 15種、今回の黄色系は  12種ありました。

さすが 野草の宝庫ですね♪ 

一覧できるように 黄色系も コラージュしてみました。

Hanay_1600

オオダイコンソウかダイコンソウか迷いました。

その他のも名前が違っていたらごめんなさい。

続きを読む "湿原の花 黄色系"

| | トラックバック (0)

湿原の花 赤色系

高原の素敵な景色をカメラに収めてから 

 cardash 4.5kmほど先の湿原へ 向かいました。

201708_kiri_w650

ここは 
長野県のほぼ中央にある霧ヶ峰高原(標高1540m~1925m)の北西部に位置し
総面積は43.2ヘクタール、泥炭層は8.05mに達しています。 

12,000年前に誕生した湿原一帯は自然豊かで、山野草の宝庫です(^^)/

201708_kiri_w1000_3

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ヒンヤリ爽やかな空気に包まれて木道を散策、

立秋過ぎていましたが まだ沢山の花が見られて やっぱり来てよかった!

今の時期は なんといってもこの花ですね。  

 ヤナギラン  アカバナ科ヤナギラン属の多年草
201708_kiri_w750

201708_kiri_w700

続きを読む "湿原の花 赤色系"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

今年も高原へドライブ 2017.08

201708_w650

梅雨があけたらドライブがてら信州へ・・・と予定してました。

しかし 梅雨の戻りや台風などで現地のお天気が安定せず
立秋過ぎてやっと 出掛けました。 

家を出るときは霧雨が降ってましたが、
sun「現地は晴れ」 の天気予報を信じて ゴーcardash 

雨脚はだんだん強くなりホントに大丈夫?と心配になりました。

笹子トンネルを過ぎると 路面は乾いてました、降ってないんだね~(^^)/

韮崎からは左手の南アルプスが稜線まで良く見えるも 
その先 右手の八ヶ岳は雲の中

進行方向の空も 厚い雲

 
雨の中の散策も覚悟してましたが、
現地は抜けるような青空で とても良いお天気でしたhappy01

201708_w1200

201708_w900
(霧ヶ峰高原)

花めぐりと鳥見・ビーナスラインでのドライブ等楽しんできました。

写真は整理出来次第UPします。

(🐢カメ更新かも・・・ながーい目でみてね('◇')ゞ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夏鳥に会いに① (2017.05)

今週はじめ 大型連休が明けるのを待って 夏鳥に会いに出掛けました。

頑張ってちょっと早起き・・・ 

・・・ 高速からは アメリカの西部劇のような風景も広がる・・・

201705_w800_2
車窓からパチリ!

201705_w800_1

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

現地に到着すると、 森からは沢山の野鳥のさえずりが聞こえ 

どんな出会いがあるのか 期待が膨らみました♪

姿が見つからないので 朝のコーラスをデジカメで録音
少しだけでも森の雰囲気をおすそ分けできたら嬉しいです。

note 朝の歌声    ↓写真クリックで再生 (53秒)
201705morinokoew400
(沢の音・風の音も入っています(*_*; ) 珍しい声入っていたら教えてね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今回は 鳥見の合間に見られた植物などを少しUP。

201705_w850
 ヒナスミレ かな?   ピンクの花びらの可愛らしいスミレhappy01

・・・ ネコノメソウの仲間 ・・・

 ニッコウネコノメソウ
201705_w1000

 コガネネコノメソウ
201705_w750

満開の桜     何桜でしょう、大木です。ここからも鳥の声が聞こえていました♪201705_w600

201705_w800

次回から 野鳥の写真へ・・・続く

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ミソサザイの水浴び 動画編

201611_w1200

長々とお付き合いいただきましたが、森での探鳥 やっとラストです。
(._.)アリガト

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ミソサザイの水浴びが見られたのは 朝の8時半ごろ 

この時間は、朝日が沢まで届いていないので、少し暗い画像です。

movie 動画撮影は 沢から上がり羽繕いしてるところから開始しました。

時間のある方はどうぞ・・・見ていって下さい。 

沢音が入っていますので音量は小さめに・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

clock 08:26~ 撮影

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
 
さらに時間がありましたら・・・どうぞ('◇')ゞ
   
clock 08:30~ 撮影

沢山 遊んでくれたミソッチ  ありがとう~smile 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜  

11月初旬の森は 予想外に鳥が少なかったので、
次回 秋に行く時は 中旬過ぎの方が良いかな と思います。

帰り際に キバシリの声が聴かれただけでも 良しとしましょう。
枯葉を踏みしめながら歩くと カツラの落ち葉のほのかな香りもしてきました。happy01

今年はもう来られないので、また 来春 来ようね~ヽ(´▽`)/
(来年の事を言ったら 鬼が笑うね)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

紅葉の森 ④  キツツキ

鳥影のうすい森で一番元気だったのはキツツキ 

notes ケッケラケラーと 近くから聞こえて来た声はアオゲラです。 

201611_w1400_3
黄金色の カラマツが綺麗

maple アカゲラも 何か所かで見られました。

アカゲラ休憩所の傍では 
朴の木の実? を熱心についばんでいました。

201611_w800

201611_w1300_2
下から見ると 赤い下尾筒と尾羽の形状が良く見えますね♪ 

201611_w1200_2
実にかじりついて よく落ちないですね、相当な握力?

後頭部が赤いので♂ です。
メスは赤い部分が無くて 後頭部は黒のみで地味だそうです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ミソサザイのいた沢で こちらも♂

201611_w900_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ヒガラのいた森で出会えたアカゲラ 飛び出しが写っていましたhappy01

華麗なポーズ(^^)/  
201611_w1280

noteWind is blowing from the Aegean・・・魅せられて ナンチャッテ('◇')ゞ

 

201611_w1250

ミソサザイの動画は次回に・・・続く

| | コメント (4) | トラックバック (0)