« 秋の渡り 1 (2016) | トップページ | 水鳥とヒバリ »

秋の渡り 2 (2016)

今回は 良い写真が撮れなかったのですが、一応見られた という事でUPします。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

隣の県から 旅鳥 キマユホオジロ のニュースear

滅多に見られない野鳥なので お天気の良い日に出掛けました♪

ポイントは湖の堤防の下にある植え込み、
その中を移動して たまに上に出てくるようです。

キマユホオジロは 
ホオジロと違いお腹が白く、頭央線があるのが特徴

堤防は700mほどと長いので 自分の前に出てくれたら ラッキーなんですが・・・

朝からお昼頃まで待って やっと見られました。

生い茂る草の隙間に見えたのでパチリ、野草の種を食べているようでした。

 キマユホオジロ   初見
201610kimayu_w1180

若い♀ と言う事です。

初めての渡りなのでしょうか、無事に越冬地に着きますように。

201610kimayu_w950
黄色が分かりますか?

201610kimayu_w1050
全身がスッキリ写ってるのが撮れませんでした。sweat01

201610kimayu_w500
頭央線

植え込みの周りでは スズメ・ホオジロ・ノビタキ等が飛び回っていたので、長い待ち時間もあまり飽きることなく過ごせました。

201610kimayu_w900
ホオジロ ♀

201610kimayu_w1060
ノビタキ♀?

|

« 秋の渡り 1 (2016) | トップページ | 水鳥とヒバリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

キマユホオジロって名前でサメぽいのかと
まじまじ見てしまいました(;・∀・)
マユの黄色がチャームポイントなんですね(*^。^*)
うずらみたいで可愛い~大きさはどれくらいなんでしょ?

投稿: シェル | 2016年10月21日 (金) 06:57

sign05シェルさん、こんにちは!
コメントをありがとうございます。

眉の黄色 メスなので薄くて分かりづらいですよね。
体長は 15.5cmとの事、スズメが 14.5cmほどなので
スズメより少し大きいようです。
他に鳥が沢山いたのに、マイペースで動き回っていました。
沢山食べて 無事に渡って行ってほしいです。airplane

投稿: zucca | 2016年10月21日 (金) 14:31

こんばんは
黄色いのってキマユでしたか!
そちらに姿見せたんですね。o(*^▽^*)o
最近、「キマユホオジロ」の検索ワードで小生のブログに来る人が多かったので何故かな~?と思っていましたが、なるほど、これで理由が判りました。
ホントに、ホオジロと何が違うの!と言いたくなりますが(^-^;、それでもレアものに出会えると、やっぱり嬉しくなりますよね~。(o^-^o)
私の場合、その場では判らず、あとからキマユだと知ったのですけどね。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

投稿: せおと | 2016年10月22日 (土) 20:57

こんばんは

珍しい旅鳥のキマユホオジロに出会えておめでとうございます。

 >朝からお昼頃まで待って やっと見られました。

 やはり、情報網と粘りのようですね! さすがです。

投稿: 正丸 | 2016年10月22日 (土) 22:44

sign05せおとさん、こんにちは!
コメントをありがとうございます。

キマユは 数少ない旅鳥ですものね、大人気、カメラマン多数押しかけていました。
私も間に合って 嬉しかったです。
検索からのアクセスの?解決に役立って何よりでした。

メスだったので 黄色が薄かったですが、
せおとさんのように 偶然に出会えれば感動もんですね。
私も 第一発見者になりたいものです。

こちらにも紋付の冬鳥さんが到着したようです。

投稿: zucca | 2016年10月23日 (日) 16:22

sign05正丸さん、こんにちは!
コメントをありがとうございます。

旅鳥が近くに来ているというので滅多にないチャンス、
珍鳥はあまり追いかけないようにしていますが、「近く」となれば やはり見に行きたくなります。

どの鳥も粘った方が見やすいのかもしれませんね。

偶然の出会いを期待して散歩を優先すると、すれ違いが多いのかも・・・と、歩くべきか留まるべきか いつも迷うのでした。

投稿: zucca | 2016年10月23日 (日) 16:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/64376086

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の渡り 2 (2016):

« 秋の渡り 1 (2016) | トップページ | 水鳥とヒバリ »