« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

ミソサザイ 2016.03

市内の林道にて・・・

沢音を聞きながら なだらかな勾配登ってゆくと
しばらくして いきなり 威勢の良い声が 聞こえて来ました。

どこから聞こえるのかわからないので まず声だけ録音 ↓ 
音量小さめで聴いてくださいね。

声は何度も聞けたのですが・・・見つからない

やがて 杉林の中を飛んでいる2羽を見つけ、一羽が 沢に降りました。

沢から上がって来るのを待っていると、すぐ近くから元気な声・・・

いつの間にか 目の前に来てました♪ヤッタネ

20160325_miso_1200

ミソサザイは渓流で良く見られる小さな野鳥で
全長 約11 cm、体重7-13g、キクイタダキと並び最小種の一つ
(ウィキペディアより)

小さい割によく響く素晴らしい声で囀るので、
声を聴くだけでも嬉しくなる野鳥です。

20160325_miso_1050

何見てんの?
20160325_miso_1000

この後 山の斜面をあちらこちら移動しながら 何度も囀っていました。

20160325_miso_1200b

20160325_miso_1150

巣材集めをしていたので、邪魔しても良くないなと・・・
少し撮影させてもらってからその場を去りました。

続く・・・(^^)/

| | コメント (19) | トラックバック (0)

今季初 コツバメ! 03.22(2016)

年に一度 早春にのみ発生する蝶 コツバメ
地味な色ですが、小さいのに敏捷に飛び回るコツバメを見るのは楽しいです。 

20160313_6110_8603/13撮影
コツバメは蛹で越冬して翌春羽化、
食草はアセビ等の蕾だそうですね。
  

22日、公園のアセビの生垣の前を通りかかると 黒っぽい小さな蝶が飛び回っているのが見られました。

flairもしかして・・・ ヽ(´▽`)/ 

アセビに止まったのは コツバメ でした♪
20160322_16128_12003/22撮影

葉の上で 太陽に向けて体を横倒しにして じっと日光浴、

ちょっと見にくいのでトリミングしてみました。 

翅裏は茶色一色ではなく、濃淡あります、翅表は鈍い紺色。
20160322_16135_1000p25
止まってる時は翅を開きません。

椿の花にも止まってくれて 花と蝶と・・・嬉しい一枚♪
20160322_16112_950a

 

アセビでは テングチョウも吸蜜してました。

20160322_16199_1150tengu

コツバメはまだこれからも見られると思うので、綺麗な写真が撮れたらよいなぁ(^^)/

( コメント欄は閉じています。)

【 コツバメ  】(小燕、学名:Callophrys ferrea)
・年一回早春に発生 寒冷地ではやや遅い
・幼虫は晩春に蛹化 翌春羽化。
・体温を飛ばさないように体が毛深くなっている。
・食草はガマズミ・ヤマツツジ・ドウダンツツジ・アセビ・石楠花・りんご
  ボケ・イヌザクラ・ウワミズザクラ・ユキヤナギなどの花・蕾・実など
・翅表基部の明るい青色部 ♂では狭く、♀では広い。
・♂の前翅に無光沢・長楕円形の小型性班あり、♀にはない
・北海道・本州・四国・九州に分布
              (「日本産蝶類標準図鑑」参考

| | トラックバック (0)

♡ハナネコノメ 2016

毎年3月中旬の愉しみは 
林道の沢沿いに咲く小さな花を見に出かける事、
今年は carの車検と重なったために 少し出遅れました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

林道に咲いていたのは

アブラチャン? 名前の通り 油分の多い樹
20160322_abura_800_2

黄色の花に光が差すと
葉がほとんど芽吹いていない森が明るくなります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

日影の斜面には

アオイスミレかな?  
20160322_aoi_1150
アオイスミレは 葉は円心形で全体に粗い毛が多く、
           花は淡い紫色で3ー4月に開花

沢沿いには・・・

コチャルメルソウ 花がチャルメルの形に似てるので 
20160322_kotyarumeru_1000

20160322_kotyarumeru_650

面白い形の花ですが、
UPで撮り忘れたsweat01;

    その傍らに  小さな花 ユリワサビ 
20160322_yuriwasabi650

ヨゴレネコノメ  花の周囲だけ明るく目立つ色、よく見ると綺麗です  
20160322_yogore_1000
誰がつけたのかかわいそうな名前、一度聞いたら忘れないかも

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日のお目当ては ハナネコノメ
20160322_hananekonome_900

まだたくさん咲いていました(^^)/

咲き始めは 白い花びらにマッチ棒のような赤い葯が可愛らしいお花です。
今年は出遅れた為に 赤い色がほとんど落ちてしまって、残念!

20160322_hananekonome_700

でも 一株ずつ探してみたら、
わずかですが
まだ葯が付いてるのがありました(^^)/

 

来シーズンは もう少し早めに来よう!

 

 

 

PS.ネコノメソウは 
   実の形が猫の目に似ている所から
   名づけられました。
   
   ヨゴレネコノメとハナネコノメ 
   見た目は全然違いますが、
   同じ ネコノメソウの仲間なんです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春分の日

今日はお彼岸、昨日は福岡と名古屋から桜の開花の便りが届いたのでtv

公園の花はどうかな?と、午後 花見散歩に出かけました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

草地では・・・ 

カラスノエンドウ? 綺麗な花色で 結構好きな野の花です 
20160320_suzume950

石垣の上に キランソウ
20160320_kiran1100

林の中では・・・

林床のあちらこちらで  カタクリが見られました♪20160320_katakuri9502

ソメイヨシノより早めに咲く 豆桜
20160320_mamezakura900

うつむいて咲き、花付きもまばらですが、控えめな様子がいいです!20160320_mamezakura1100

キブシ 
20160320_kibusi1200

20160320_kibusi880 最近忙しくて ゆっくり歩く時間がとれませんでしたが、これからは 花や蝶も楽しみです(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

河川敷にて  ウグイス・カワセミ

前回よりも下流の河原にて

春の日差しに タンポポも微笑む?
20160304_tanpopo900

notesホーホケキョ ウグイスの声も 力強くなってきました。 

20160304uguisu900

時折 枯草の上に出て来て ホケキョnote
20160304uguisu900_1

だいぶ上手になったけど まだもう少し だねscissors

ウッ 顎が外れるぅsweat02
20160304uguisu900_2

shoe shoe dash 川沿いを歩いていると

カワセミが一羽 足元から飛び出し向こう岸に止まった。
カメラを向けたら上流に向かって飛ばれてしまいましたが 
ここぞとばかり連写の練習。 

この時は 親指AF-ON を押して カワセミを追ってみましたsweat01

続きを読む "河川敷にて  ウグイス・カワセミ"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

河川敷にて コホオアカとオオジュリン

暖かい日が続きましたがきょうは一日雨、春の晴れ間は長続きしませんねsuncloudrain

・・・春に三日の晴れなし・・・ホントねぇ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日の河川敷散歩から・・・

林は鳥が少ないので河原へ行ってきましたeye

枯れ葦の原に時々やって来るオオジュリン

 嘴で葦の茎の皮をはがし 虫を探している
20160307_ojurin1150

葦原等で生活しているので、林では見かけません。
20160307_ojurin1280

夏には本州北部~カムチャッカやサハリンなどで繁殖
20160307_ojurin1200

続きを読む "河川敷にて コホオアカとオオジュリン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »