« 今年のゼフ 2014 | トップページ | 小さな野の花 »

またゼフ('◇')ゞ

ゼフが続きます、
今回は 山地性のゼフ フジミドリシジミ

我が家からそう遠くない場所で見られると 教えて頂いたので、
pcsearch 検索してみると
 
日本産ミドリシジミ13種のうちでは翅表が最も青に近い(Wikipediaより)、
 ブナ林の宝石という人も・・・
  
これは見に行かなくちゃ・・・
6月中旬 梅雨の合間をぬって出かけて来ましたtrainupwardleft

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

cloud予報では午前中に好転するとの事でしたが、
現地に着いた時は濃霧ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

Fujimidori_8800s

霧が薄れて 時折陽がさしだすと、小さな蝶が飛び出しました♪

が 葉には止まらず ちらちら青い色を見せながら 上の方へ飛んで行ってしまいます。バイバ^イ

Fujimidori_41200s

イヌブナの樹冠を飛ぶフジミドリシジミ

Fujimidori_1900s

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さらに待つ事 ○時間、やっと晴れ間が・・・そして 待っていた蝶が葉に止まってくれました♪

フジミドリシジミ♂      まさしくブナ林の宝石(^^)/   
Fujimidori_7920s

Fujimidori_2650s

ゼフィルス観察には 活動時間帯を知るのも大事らしいです。
この蝶は 早朝と午後~夕方にかけてが活動時間

白い帯が広いです。
Fujimidori_5950s_2


Fujimidori_6900s

帰るころには霧も晴れ 眺望も良くなりました♪

Fujimidori_9800s

フジミドリシジミ(富士緑小灰蝶 Sibataniozephyrus fujisanus) 

 ・日本産ミドリシジミ13種のうちでは翅表が最も青に近い。

 ・翅裏は他の多くのミドリシジミ類と違い白色で濃淡の帯を持ち、

  尾状突起の付け根に赤斑を持つ

 ・食樹はブナ科のブナとイヌブナ。

 ・かなりの山地性である。

 ・ 英名 The Fujisan Green Hairstreak(Wikipediaより)

 ・活動時間帯は 早朝と午後~夕方にかけて活動 

|

« 今年のゼフ 2014 | トップページ | 小さな野の花 »

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
フジミドリシジミ、これも綺麗ですね〰shine
ブナ林なんて、いっつも出かけているのに見かけたことがありません。
見かけないのか、見ても気づかないのか・・・( ̄○ ̄;)!
雄は主に夕方に活動する?・・・、時間帯が合わないのでしょうね。
今度、力入れて探してみま〰す。(^-^;
川の宝石がカワセミなら、森の宝石はゼフィルス!ですね。

投稿: せおと | 2014年7月19日 (土) 19:43

sign05せおとさん、こんばんは!
コメントをありがとうございます。

フジミドリも綺麗でした♪
ブナ林は まさしく せおとさんのフィールドですよね。
フジミドリは場所によっては8月でも見られるとの事、森の宝石さがし トライしてみてください。
ジョウザンの活動時間帯は 4時〜11時だそうです。
朝早く 気温の低い時間帯では 下草の上で休んでいるのが見られるかもしれません。

>川の宝石がカワセミなら、森の宝石はゼフィルス!ですね。
good 座布団 5枚!
こちらで見られない色々なミドリシジミもそちらでは見られそうですから、頑張ってみてください。

投稿: zucca | 2014年7月19日 (土) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/60003509

この記事へのトラックバック一覧です: またゼフ('◇')ゞ:

« 今年のゼフ 2014 | トップページ | 小さな野の花 »