« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

良いお年を・・・♪

Img_0446uso870ss

今年は ウソがあちこちの公園で見られ、楽しませてもらっています。

シメイカルの仲間なので ごついイメージだったけど
赤いマフラーにつぶらな瞳lovely ホントはとってもチャーミングです(・∀・)イイ!

今年のとりは ウソで 〆 と行きましょう( ^ω^)おっおっおっ 

意味不明~(^^ゞ

      
今年も 拙い写真日記を見ていただき、
また あたたかいコメントを寄せてくださり 
有難うございました。

皆様 どうぞ よいお年をお迎え下さい。

    shine  fuji shine fuji shine fuji shine

| | コメント (12) | トラックバック (0)

年が変わる前に② キツツキ

11月 冬鳥が見られるようになり 公園散歩が楽しみな毎日が続いていました。

いつになく見られる鳥が多く、彼らのいつもの越冬地によほど異変があったのでは・・・と心配にもなりました。

雑木林では ケッケラケラー とか、キョッキョッと 大きなキツツキの鳴き声が聞こえていました。

いつものアオゲラだろうと思っていたら なんと 今年はアカゲラ・・・

その後 何度も出会いました。

アカゲラは 地元では一度見たきりなので ちょっと驚いています。

アカゲラ 11/13撮影 
Img_7297akageraf1100s
下尾筒の赤いのが目立って 綺麗~、後ろ足の下まで赤い!

  

   後頭に赤い印が無いので・・・雌 のようです。
Img_7301akageraf900s
11/13

メスを撮影していたら もう一羽が近くの枝へ飛んできてビックリ

きっとペアなのでしょうね。Img_7304akagera1200ss
11/13   この林で 2羽一緒に見たのも初めて 

”アカゲラはつがいで 林の中に 直径約200mのなわばりをもって繁殖する”
(「鳥のおもしろ生活」より)

直径200mの縄張り・・・もっと広い範囲で生活してると思っていたので意外でした。

  

アカゲラ オス  12/10撮影
Img_0040akagera1100s

樹皮をはがして虫探し 木肌がむき出しになってしまいました
Img_0069akagera1100s

Img_7339akageram1280s
雄は 後頭に赤い印がおしゃれ(^^ゞ   12/10

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

アオゲラはこの林では良く見られます。

やはり樹の皮をはいで 隠れている虫を見つけています。  

このアオゲラは 表情が可愛くて ・・・ 若かな? 

Img_0351awokera950s
12/10

   

コゲラもオスの頭には赤い斑がありますね。

撮りやすい場所に出てきてくれたのは、 頭の赤い男の子でした (v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_9163kogera1000s
12/5

ヤンチャっぽくて可愛いねぇ~lovely
Img_9181kogera900s

頭の赤いのはどこまで続いているのか? 

  

chick 真後ろからもどうぞ・・・ヽ(*≧ε≦*)φ

Img_9196kogera700s

大きなキツツキに出会うのも嬉しいけど、 
コゲラオスの頭の赤が撮れてるのが一番嬉しかったりして~(v^ー゜)ヤッタネ!!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

きょうは午後からテレビで soccer天皇杯準決勝を観戦、

ガンバ大阪と柏レイソルが勝ちましたね。

元日の決勝では ガンバ大阪を応援しようかな~ と思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

餅つき&パン焼き&・・・♪

クリスマスが終わり 今年も残りわずか、お正月の準備を始めました。

まず 餅つき 

頼まれた分もあるので 早めに 今日・・・

久しぶりに餅つき機をだしたものの

冷蔵庫に残った小麦粉を見たら
パンを焼きたくなって
餅つきの前に パンを作る事に・・・。 
  

参考レシピは 栗原はるみさんの本に載っていた ふわふわパン 

ラム酒に漬けたドライフルーツも揃っているし・・・note

20121226fuwafuwapan_1
すごく良く膨らみました(^o^)丿

ちょっと試食

ドライフルーツの混ざり方にムラが・・・sweat01 でも

生地がしっとりで美味しい♪
20121226fuwafuwapan_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

きょうのメインの餅つき 2回分も夕飯前に完了。
小さな鏡餅も出来た♪

20121226mochitsuki

おやつに つきたてのお餅を少しとりわけ、
餡子と大根おろしで頂きました~ 口福のひと時pig

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 昨日までのステッチ 年明けからのつもりが つい手が伸びて・・・(^^ゞ  

20121225stitch400s
さくらんぼの赤い実が可愛いですcherry

「デンマークのクロスステッチ Ⅶ 果実と薬用酒」 文化出版局
Design : Gerda Bengtson ( (C)Haandarbejdets Fremme )
Linen  : HF-Linen 12B 
Thread :デンマーク花糸 flora cotton(fru zippe)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

年が変わる前に・・・①(キクイタダキ)

この冬は 地元の公園にも色々な冬鳥が来ています。

散歩のたびに出会う野鳥達 撮りためた写真を 年が変わる前にUPします(^^ゞ

冬の常連さんアオジ 去年少なかったけれど 今年は多いです。
Img_9001aoji1000sオス  

Img_0643aoji1050sメス

   

マヒワの群れが水場にやって来た所に遭遇♪
Img_0714mahiwa900sメス
葉陰で水浴びもしていたよsweat01

Img_0673mahiwa1000sメス

おちょぼ口がチャームポイントかなぁ(^o^)丿

Img_0703mahiwa1100sオス

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この冬 一番楽しませてくれるのはキクイタダキ 

シジュウカラやメジロ等のカラ類と一緒に飛び回っていて、散歩のたびに出会います。   
Img_8984kiku650s12/2撮影

いつも高い場所にいるので 撮れるのはお腹ばかり、
この時は 目線の高さで見ることが出来ましたが 
とっさの事でcamera焦りました(^^ゞ

写り良くないのも 記念にUP-

Img_8985kiku1000s

ヘの字に結んだ口元 愛嬌あるね

Img_8986kiku950s

Img_8987kiku900s

ホバリングが得意のようです。

Img_8989kiku950s

カラ類の中で ホバしてる鳥がいたら 菊ちゃんかも

Img_8990kiku950s

Img_8991kiku950s

菊ちゃんは その後も何度も出会い沢山写真を撮っているので、整理ができたらまたUPしたいと思います。

mobaqきょうは あるテーマでブログをまとめました。

  

   

 答えは・・・   黄色   デス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルリビタキ 若雄?

xmasクリスマスも近づいてきましたね。

毎年クリスマスに作るドイツのお菓子 シュトレン
今年はレシピを見間違えたので ちょっと心配でした。

先日試食したら 大丈夫でしたgood
2012stollen_450s

手づくりのカードも添えてloveletter  早速 お友達に発送しました~postoffice

仕上げにぬるバターを控えたのでいつもより少しヘルシーかな?

クリスマスには寒波も到来との事、
暖かくして 楽しいクリスマスを・・・xmasbellbirthdaypresentwinebarbeerxmasshine

     flagシュトレンのレシピは こちら → (あっとレシピへ)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて・・・

青い鳥に出会った日 少し離れた林で ルリコさんにも会いました。

飛ばれないように ゆっくり近づいて・・・可愛いポーズをパチリ(^o^)丿

帰りに 行きと同じ道で出会ったので 同じ子かとも思いましたが、
青みが増して見えたので 若雄かも?

雄のルリビタキが 美しい青い鳥になるまで3年ほどかかる との事、
その間は 雌と同じような色合いで、見分けが難しいため
ルリビタキのメスタイプと呼ばれたりします。

雄の若鳥と ルリビタキの雌 との見分け

  雌は  頭上から背はオリーブ褐色、尾は青、脇はオレンジ色
   
  雄若 尾の青味が強く、脇のオレンジ色部は広く 濃い色。
      翼角(小雨覆)に青味がある

      

一番下の写真 背中の羽毛が少しめくれている所が青っぽく見えませんか?

来年か再来年には 綺麗な青い子になって戻ってくるかなloveletter(^o^)丿ワクワク

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

行きに出会ったルリビタキ   

つぶらな瞳heart04
Img_1558ruribiwaka900s

わぁ 気付かれちゃった(^^ゞ
Img_1559ruribiwaka900s

少し先の杭へ飛び移って・・・ 

少し気になるなぁ~と チラ見
Img_1574ruribiwaka900s

Img_1576ruribiwaka950s
胸のオレンジ色が濃いですね

林の中へ~
Img_1580ruribiwaka1200s

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

帰り道 またやって来てくれましたheart04 

少し日が翳って 翼角(小雨覆)の青味が・・・(*^-^)

Img_1594ruribiwaka820s

Img_1597ruribiwaka930s

背中の羽毛がめくれて青っぽく見えて・・・若雄のような気がしますnote
Img_1599ruribiwaka850s

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ルリビタキ♪ 

先日 後姿しか見られなかったルリビタキ、きょうは 少し仲良くなりました?

Img_1474ruribitaki1000s

Img_1499ruribitaki900s
正面から こんにちは!

Img_1502ruribitaki950s

もう少し仲良くなって、良い写真が撮りたいものです。

また遊んでね~o(*^▽^*)o

この後 ルリビタキメスタイプも隣の林で出会いました。
それは次回に・・・o(_ _)oペコッ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

青つながりで 青い枠のステッチ・・・

クリスマスに間に合わせようと 
それぞれ ベルプル仕立てと額装とで ドレスアップしました♪

ちゃんと仕立てたら とても好い感じで嬉しいですhappy01

アバウトな私の性格を反映して 両方とも ちょっと曲がっているかもsweat01

xmas クリスマスのステッチ 2点 ですnote

 

20121219stitch200s

Img_1313stitch350s

size  左 7cm×20.5cm  右 14cm×24cm(額 太子)

「デンマークのクロスステッチ Ⅳ メリークリスマス」 文化出版局
Design : Gerda Bengtson ( (C)Haandarbejdets Fremme )
Linen  : HF-Linen 12B 
Thread :デンマーク花糸 flora cotton(fru zippe)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

リネン生地の余白に 小さなステッチ・・・

20121219stitch400(C)Haandarbejdets Fremme

↓ こんなん出来ました~♪

20121219stitch640s
窓枠作るのに夢中になり、カードの見開きが逆のも・・・sweat01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

次のステッチは 年明けから・・・と思いつつ・・・少し始めちゃいました(^^ゞ

201212_stitch450(C)Haandarbejdets Fremme 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

♡ 相思鳥 ♡

きょうは 日中の気温が18℃と 暖かい一日でした。

お天気も良くて 絶好の鳥見日和でしたが、
選挙を済ませてから年末の大掃除ー┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日の公園から・・・

落ち葉に埋もれた園路に 藪からソウシチョウが出てきました。

Img_1278soushicho1050s

最初一~二羽だったのが 次々と増えて・・・

一羽でもカラフルなのに・・・群れでいると・・・とっても可愛い♪

Img_0474soushicho900s

Img_0475soushicho900s

仲良しカップル
Img_1254soushicho1000s

Img_1268soushicho1000s

木の上には ちょっと いかついシメ
Img_1238shime1000s

そして・・・やっと 青い鳥にも会えました!
Img_1243ruribi1000s

ですが まだ仲良くはしてもらえません。

後姿だけで  林の中に飛び去りました~。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (10) | トラックバック (1)

ゴジュウカラ♪

Img_0853fuji1000s

きょうは隣町へ出かけた帰りに 大きな雑木林のある公園へちょっと寄りました。

クヌギやコナラなどの広葉樹はだいぶ葉を落とし 見通しが良くなってきました。

園路を覆う落ち葉のじゅうたん 歩くたびにサクサク・・・・

風音もサワサワ~ 枯れ葉のすれあう音が心地よい(・∀・)イイ!

   

草地にいたシジュウカラ 美味しいものは無いかとさがしています。

Img_0845sijukara1100s

ルリビタキのお嬢さん ここでは初めて heart04

Img_0862ruribi820s

目の前の桜の木にやってきたのは なんと ゴジュウカラ♪(◎´∀`)ノ

ゴジュウカラは留鳥ですが、夏に山で出会うだけでした。
冬に しかも地元で出会うなんて初めて (v^ー゜)ヤッタネ!!

ゴジュウカラ   全長 13.5cm
Img_0897gojukara900s
太い枝を 何かを探しながら 歩いていますが、動きが早い、┐(´-`)┌
樹皮の隙間にいる獲物を探しているのでしょうか。

・平地から山地にかけての落葉広葉樹林に生息
・木の幹に垂直にとまり、頭部を下にして幹を回りながら降りる習性がある
 (キツツキ類やキバシリは 幹に垂直にとまることはできるが、
   体を逆さまにして降りることはできない)

・夏季は昆虫類、冬季は種子等を主に食べる。
・樹皮の隙間にいる獲物を探したり、逆に樹皮の隙間に食物を蓄えることもある。
                          (WikiPediaより)

木の実を見つけたようです、自分で隠していたのかな?
Img_0905gojukara950s

Img_0911gojukara1000s

Img_0940gojukara950s
お腹がとてもページュっぽいですね、これって冬羽かな?

Img_0948gojukara450s
探し物は何デスカ・・・・見つけにくい物デスカ・・・

見つけたッ!
Img_0961gojukara1000s

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハギマシコ♪

ハギマシコが入っているとの風の便りが・・・ear (^^ゞ 
この辺で見られるのは?・・・と、
以前見に行った事のあるポイントへ行ってみました。

昨シーズンは見られなかったので 2シーズンぶり(v^ー゜)ヤッタネ!!

flagハギマシコ(アトリ科) 全長 16cm 

   雄の冬羽は頭部から腹面にかけて黒く、
       胸部や腹面には白や赤紫色の細かい斑紋が入る。

    (和名はこの斑紋がハギの花のように見えることが由来)
       
   雌の冬羽は褐色みが強く、
        腹面に灰色がかった赤紫色の斑紋が狭く入る。
                         (Wikipediaより)

最初は 遠くにいたハギマシコたちですが、
食べ物を探しながら 
少しずつこちらのほうへ移動してきて・・・

暫らく待っていたら 近くまで来てくれました(v^ー゜)ヤッタネ!!

地味というか シックな色合いがいいですね~lovely

Img_9871hagi1000s
ハギマシコ 雄 冬羽

Img_9698hagi800s
褐色がかっているので 雌かな?
 

Img_9609hagi700s
胴体も綺麗ですね。

Img_9929hagi1000s
若雄でしょうか? あどけなさが残っているような可愛い表情heart04

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

種子が主食なのだそうです。

Img_9818hagi1000s

Img_9756hagi900s
黒い実を見つけました、 何の実かな?

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

時々 何かに驚いて 一斉に飛び立ち あたりを周回 
その時の羽の色がとても綺麗なんですけど、
写真では色が出ませんsweat01

Img_9713hagi900s
30羽以上いますね~paper

Img_9724hagi800s
市街地も割りと近くに見えました。

   

群れで行動しているので 時々 小競り合いをする事も・・・

Img_9610hagi1000s

Img_9669hagi750s

Img_9670hagi700s

けっこう激しいバトルです。

けれど 必要以上には 相手を痛めつけません。

ちゃんと引き際は心得ているのでしょう、見習いたいものです。

この時の様子を スライドショー ↓にしてみました。時間があったら覗いて見てくださいね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »