« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

暑中お見舞い

Img_8266kibitakishotyuu750s

厳しい暑さが続いています。

皆様 くれぐれもご自愛ください。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

いつもの公園で キビタキを目撃、
春には毎年 渡り途中のキビタキを見かけていましたが、
真夏に出会えたのは 初めて!
 
ここで子育てしていたのかな と思うと とても嬉しい(v^ー゜)ヤッタネ!!

突然の出会いに焦り ちょっとピン甘ですが 記念にUP。

soccer゜・。。・゜sports゜・。。・゜yacht゜・。。・゜tennis゜・。。・゜yacht゜・。。・゜sports゜・。。・゜basketball゜・。。・゜

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秘密のプール♪

夏休みになって 昆虫網を持った子供達で公園も賑やかになってきました。

  里山では 子供達が田んぼのお手伝い
Img_8044tanbo450s

shoe゜・。。・゜゜・。。・゜shoe゜・。。・゜゜・。。・゜shoe゜・。。・゜゜・。。・゜shoe゜・。。・゜゜・。。・゜

一方 林では留鳥の子供達が林内を飛び回り、
可愛い鳴き声で楽しませてくれます♪

林縁を流れる小川は 彼らのかっこうの水浴び場 秘密のプールです。

この日も 2箇所で 水浴びを見られました。

小川は 上からは枝が覆い、下からは野草が伸びて見えにくく
小鳥にとってはとても安全な場所なのでしょう。

草の隙間からのぞいてみると・・・ 

夏の水浴びは最高ね~sweat01 
Img_8021shijukara1000ss

おや! まだクチバシの付け根に黄色味が残る今年生まれの子のようです。
でもだいぶしっかりしてきてますね(*^-^)

chick恥かしいから 見ないでくれる?    happy01ネクタイ 短いね(^◇^)
Img_8024shijukara1000ss

コゲラも水浴びするのかな?
Img_8040kogera1000s

shoe゜・。。・゜゜・。。・゜shoe゜・。。・゜゜・。。・゜shoe゜・。。・゜゜・。。・゜shoe゜・。。・゜゜・。。・゜

別の流れでも 水浴びしてる気配がしたので、
草の隙間からそーっと・・・eye

Img_8065yamagara1000s
ふふふ 可愛い、ヤマガラのオチビさん♡

この後近くの枝で羽繕いしていってくれました♪

この前は一瞬の出会いでしたが 
きょうは沢山写せたので、沢山Upしました。

可愛いしぐさを楽しんでいただけたら嬉しいです♪

Img_8070yamagara950s

Img_8072yamagara1000ss
羽をぶるぶるッ 

Img_8078yamagara1000s
羽づくろい中

Img_8094yamagara900s
お目目 カキカキ 

Img_8097yamagara950s
足もかゆーい ・・・と 噛んでいました( ^ω^)おっおっおっ

Img_8114yamagara1000s
さぁ 行こうかなぁ 

Img_8116yamagara1000s
今度こそホントに バイバイ 又ね!

flag 大人のヤマガラはこんな風です → 

shoe゜・。。・゜゜・。。・゜shoe゜・。。・゜゜・。。・゜shoe゜・。。・゜゜・。。・゜shoe゜・。。・゜゜・。。・゜

ロンドンオリンピック もうすぐ開幕ですね。
開幕に先立ち 女子サッカー予選が今夜からスタート、
日本もカナダと対戦です。

 soccer 頑張れ 撫子たち!

soccer追記(7/26) 日本2-1カナダ 
日本は川澄選手・宮間選手がゴールを決め、
勝ち点3をとる事が出来ました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ウイルス駆除  ┐(´д`)┌ヤレヤレ

niftyの24時間セキュリティに入っていたので安心していたら・・・かかってしまいました┐(´д`)┌ヤレヤレ

HPを閲覧していたら、見ていたHPが突然閉じられて かわりに 

コイツが 立ち上がりました。

こういうときは とにかく焦りは禁物、

Live Security Platinum(トロイの木馬)
P7220001livesecuritys

トリミングしてみました。 
P7220001livesecurity1

右下のもトリミング
P7220001livesecurity2

キャンセルや × をクリックしても すぐに出てきます。 

少しすると モニター右下にあったニフティの24時間セキュリティのアイコンが消え このアイコンが勝手に加わりました。

これはおかしいぞ・・・心配になって すぐに電源OFF

別のPCで Live Security Platinum を検索したら ウイルスである事が分かりました。

ニフティに対処方法など教えてもらおうと電話したら 
電話にでた担当者が知らなくて 
こちらが伝えた「Live Security Platinum」を 
パソコンで検索する始末・・・ ┐(´-`)┌

検索したHPを参考にして ウイルスを削除する事にしました。

1.PCをセーフモードで起動 
2.デスクトップ上の当該ソフトのショートカットアイコンのプロパティで 
 リンク先を調べ
 Cドライブの中の当該ソフトを削除、
3プログラムの追加と削除で 当該ソフトを削除.
4.デスクトップのショートカットアイコン・レジストリ内の項目削除
5..ゴミ箱を空にし完全に削除後 セーフモードを終了

その後 パソコンを普通に起動させると 
消えていた ニフティの24時間セキュリティアイコンも復活、

PCスキャンを行いましたが、ウイルスは検出されませんでした ( ̄ー+ ̄)ホッ

皆様も もしこの画面が現れたら お気をつけくださいね。

flag今回 参考にしたHPはこちらです → 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

里山公園 文月 2

きょうはお天気は悪かったけど 涼しくて過ごしやすい一日でした、
明日も涼しいようですね(*^-^)
昨日の夕方は ヒグラシの声も聞こえてきて・・・この夏初めてでした。
涼しげで 少しもの哀しげな カナカナカナ~notes

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、里山の続きです。

田んぼの土手に ノカンゾウが沢山咲いていました。 
尾瀬のニッコウキスゲを思い出します、夏の花ですね! 

Img_7989nokanzou750s

Img_7988nokanzou650s

葦に止まるイトトンボ このイトトンボは翅を広げて止まります。
Img_7991aoitotonbo1000s
盛夏には涼しい山に移動し、秋に繁殖の為 また下界に降りてくるようです。

     sun木洩れ日を浴びて・・・日光浴 
Img_7922uranami1000s

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜  

オカトラノオの花は ヒョウモンチョウのレストランになっていました♪

Img_7923mesuguro1050s

Img_7929mesuguro1000s

こちらは オオウラギンスジヒョウモン ♂ 
Img_7953oouragin900s

オオウラギンヒョウモン 翅裏
Img_7941uragin900s

こちらは メスグロヒョウモン♂ ?  ・・・だとしたら 初めて!
Img_7915mesuguro900s

ヒョウモンチョウは見分けが難しいので 帰ってから図鑑と睨めっこ
翅裏の斑等で見分けましたが・・・???

違っていたら教えてくださいね。

黒っぽい大きな蝶もやってきました♪ 

ゴマダラチョウかイチモンジチョウ? と思ったら・・・珍しい!
  

メスグロヒョウモン ♀
Img_7971mesuguro950s

♀は名前どおり 黒いですね。   ♂と♀では全然別の蝶のよう
Img_7966mesuguro1000s

この日は 普段あまり見られない大型の蝶を見られて満足♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

小さなお花もcamera パチリ!

ウツボグサだと思ったら・・・・ イヌゴマ ?sweat01  
Img_7997inugoma900s

帰りには 珍しい花を見ることが出来ました。

ウマノスズクサ ジャコウアゲハやホソオチョウの幼虫の食草との事。
Img_7893umanosuzukusa950s
ボランティアの人に大切に育てられています。(関東以南に自生)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

里山公園 文月 1

先週 雑木林と田んぼのある里山公園に出かけ(こちらでは谷戸と呼びます)
夏の花や蝶・トンボ等 楽しんできました。

アキノタムラソウ に キチョウ
Img_7834akinotamurasou900s

草地から ひょっこり現れたホオジロ ♪
ホオジロ

クヌギの前を通ったら プ~ンと樹液の臭い、
樹液は昆虫達のご馳走です。

見上げると オオムラサキが来ていましたnote
去年に続き今年も見られました(v^ー゜)ヤッタネ!! 

日本の国蝶 オオムラサキ  
Img_7794oomurasaki600s

オオムラサキ ♂ 
Img_7797oomurasaki800s

Img_7803oomurasaki800s
flag 去年見たオオムラサキも綺麗でした こちらにあります → 

樹液にはコガネムシも 集まっていました。
大きな樹に小さな虫のシルエット
Img_8000mushi450s
 シルエット写真 気に入ってます。(他には →カブトムシ ゴマダラカミキリ

  
  さらに歩いてゆくと・・・shoe shoe

写真クリックで羽を広げます~(^◇^)

Img_7825hagurotonbo800s
ハグロトンボ 翅を広げるしぐさが優雅なので、つい連写

里山公園 2 ヘ続きます。
コメントをいただけるようでしたら 次にお願いします。(*^-^) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月の林道では・・・(^◇^)

7月に入ってすぐ サンコウチョウの雛は巣立ちました。

searchしたら 「孵化してから10~12日で巣立つ」そうです。
      (シジュウカラは約21日で巣立つ)

巣立ちには立ち会えませんでしたが、小さな ひよっこさん を見る事が出来ました。

葉の蔭に じっとしているのでなかなか見つけられないsweat01

chick 高~い場所にいました!

Img_7525hina950s

巣立ってすぐは 尾羽がないのですね~(^◇^)

雛は 葉陰に隠れて 親鳥が餌を運んでくるのを待っているとの事

     蝶をGet! さぁ 子供達の元へ~dash
Img_7531hina650s

約2時間ほど ずっと上ばかり見ていたので 最後には首が疲れ
見上げる元気も 写真を撮る気力も無くなり ギブアップ ┐(´-`)┌

そんなわけで 良い写真を撮れませんでしたが、
巣立ったばかりの雛の様子をご覧ください。

沢山食べて 大きく育ってね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

手前の子(左側)に給餌 右側の子には無し・・・

Img_7554hina850s

Img_7562hina900ss

餌をもらった左側の子はのんびり、右側の子は腹ペコ 親の後を追ってdash

Img_7571hina1000 

同じような写真ばかりでm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

別の日には 尾の長いサンチャンを久しぶりに eye

Img_7625sankoucho1000s

キビタキも3羽ほど見られました。

色が薄いので若様のようです、兄弟で一緒にいるみたいでした。
親もどこかにいるのでしょうね。

あそこの巣で育ったオチビたちかもしれませんね(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_8150kibitaki1050s

Img_8161kibitaki950s

キビタキもサンコウチョウも無事巣立って良かったね~!

note 帰り道に見つけた小さな花 bell良く見ると可愛いsign01

Img_7615ginreika1000s
ギンレイカ(銀鈴花) サクラソウ科 花期 6~7月  
      北海道・沖縄を除く日本全土で見られ 湿り気のある林を好む

| | コメント (8) | トラックバック (0)

6月の林道から ・・・ 3

今回は 尾の短いサンコウチョウです。

先日 戦闘モードのサンチャンをUpしました(こちら)。

その時に追われていたのはたぶん このサンコウチョウ

度々追われていたので 他所へ行ってしまうのでは・・・と心配していましたが、 その後も林道で見られたのでひと安心 良かった~(^o^)丿

Img_5181sankouchos1000s

尾の短いのは若いサンコウチョウ との事、
気になるのは ここで めぐり合えるのかどうか・・・loveletter

ヒトリの時は のんびり羽繕いを見せてくれたり・・・
Img_6054sankoucho750s

notesホイホイホイと お気楽なさえずりも聴かせてくれました。
Img_6050sankoucho900s

    さぁて 彼女 探そう~(^o^)丿・・・loveletter present
Img_62570614900s

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

梅雨空が続いて2週間ほど行かなかったら まさか! の新しい展開がありました。

   

あのサンチャンが・・・なんと 子育てをしていたのです。(v^ー゜)ヤッタネ!!

小さな円錐形の巣が 杉林の奥にありました、巣は林道から離れていて 上手く撮れません(^^ゞ

Img_7117sankoucho1000s6月下旬撮影

少しアップで     まだ小さい雛の黄色い口が見えます(^o^)丿
Img_6938sankoucho700s

 

違う方からも撮影、  黄色いくちばしが 3つのびて 餌をおねだり
Img_7170sankoucho750s

雌雄入れ替わりでせっせと餌運んでいます。

若いカップルが懸命に子育てしてる姿にジーン

   ・・・無事に巣立ちますように・・・   

以上3回に分けてUpした6月の林道からは完 

次は、やっと今月のブログになりそうです~(^^ゞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

6月の林道から・・・ 2

林道の続き 今回はトンボ編

ミヤマカワトンボは好きなトンボのひとつ 
地元の公園では見られないので
林道横を流れる沢で出会えるのが楽しみ、
6月中旬 やっと きれいな雄が見られました。

ミヤマカワトンボは翅に帯があるので見分けられます。

翅の先の白い斑縁は♀  杉の葉の上で日光浴中
Img_6216miyama1000ss
林道は 背の高い木に日差しがさえぎられるので 
トンボは 高い位置で sunを浴びている事が多いです。

こちらが♂   順光で 
Img_6335miyama1000s

逆光で  やはり逆光で撮る方が翅の色がきれいに出ます(^o^)丿
Img_6338miyama1000

杉の木に止まり 沢を見下ろしているようです(白い矢印の先に・・・)
Img_6351miyama1000s

少しUpで撮りましょう~   これも順光sweat01
Img_6353miyama1000s

飛んでいる時も 翅がオレンジ色に透けてメルヘンチック(^o^)丿
  
飛翔シーンは 以前UPしています→ 
  家人曰く ティンカーベル のようとの事

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

草地で 蝶を撮っている時に見つけた 小さな虫達

 どっちが頭か分からないので 

睨めっこ か 追いかけっこか・・・(^^ゞ  

P6140016mushi850s

ハンミョウ 又の名を 道教え 
Img_5524hanmyou800s
私の先へ先へと飛んで行っては止まり、道案内!
昆虫の中でも色鮮やかできれいな昆虫です。

その3 へ続く

| | コメント (4) | トラックバック (0)

6月の林道から・・・ 1

6月に何度か通った林道の写真をまとめました。
容量の関係で 3回に分けてUpします。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

杉林では 遠くから聞こえるイカルやキビタキの声を聞きながら林道歩きshoe shoe

足元では小さな花たちがお出迎え 
うっそうとした林の中で出会うと 心が和みます。

クワガタソウ・鍬形草   ゴマノハグサ科   6月初旬撮影   
Img_5796kuwagatasou950s
東北地方南部から関東・中部地方、紀伊半島に分布

  

朝はまだ咲いていなくて 帰り道で気付きました。

P6020016kuwagatasou900s

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

コハコベ  ハコベの仲間は 可憐(・∀・)イイ!
P6300012kohakobe1000s
  柱頭が 3つに割れて・・・こんなマークのcarが・・・(^^ゞ

   

小さな黄色い花は・・・コナスビ?  6月下旬撮影
P6300015konasubi800s

沢沿いのユキノシタ  6月下旬
Img_6239yukinoshita1000s

テイカカズラ 杉の木に絡まって上へ上へup 花も沢山つけていました(^o^)丿  Img_7196teikakadura450s6月下旬撮影

ジャスミンに似た良い香り~♪ 
Img_7197teikakadura1000s

  

cat マタタビの花  花は葉の下に隠れるように咲いていました。Img_7202matatabi1000s
                                 6月下旬撮影
葉が白くなるのは花の咲く時期だけ 
虫に「咲いてるよ!」って教えるサインになっているのだそうです。

   

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ここからは林道で見られた蝶たち 

前回 5月には カラスアゲハやアオバセセリなどが見られました(こちら)が
今回は・・・

ウラギンシジミ  ♂
Img_7269uragin930s
幼虫の食草は マメ科のクズ、フジなど。花や蕾を食べる
   

ミスジチョウ 6月中旬撮影   幼虫の食草はカエデ科モミジ類
Img_6114misuji1000s

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

モンキアゲハ スイカズラで吸蜜中。日本最大級の蝶 やはり大きい

Img_6125monki800s
  幼虫の食草は
 ”ミカン類、カラタチ、サンショウ類、ハマセンダンなどのミカン科植物”

大きな白い斑紋が目をひきます。    6月中旬撮影
Img_6184monki750s
flag 白い斑紋なのに 名前はモンシロではなくて モンキ・・・

  search 調べてみたら

    ”この斑紋は羽化したばかりの時は ほぼ白いが、
     日数が経つにつれて黄色みを帯び・・・”(Wikipedia)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

   
Img_6288nagasaki950s
尾状突起がないので ナガサキアゲハ(♂)?かと思ったけど、
カラスアゲハかもしれません。

      

アサギマダラも時々 林の中を優雅に飛んで行きます、
ゆっくりそうでも結構早いので 飛翔写真は難しい。

アサギマダラ(^^ゞ   ボケボケ~sweat01
Img_6212asagimadara450s
幼虫の食草は ガガイモ科植物

flag今回 アサギマダラの幼虫の食草を調べて ビックリ!
 毒草を食べているとの事、体内に毒を蓄積し、敵から身を守っているのだそうです。

以下はwikipediaより

”幼虫の食草となるガガイモ科植物はどれも 毒性の強いピロリジジンアルカロイド(PA)を含む。
また、成虫がよく吸蜜するヒヨドリバナやフジバカマも、 蜜にアルカロイドを含む。
アサギマダラはこれらのアルカロイドを取りこむことで毒化し、敵から身を守っている。”

その2へ続く  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2番子かな♪

ビビビ・ビビビ 雛の鳴き声が近くから聞こえてきました。

どこかな?

そっと窓を開けて見ると・・・いました!

一羽は手摺の上に もう一羽は手摺の下 

Img_7768s

クチバシやほっペに黄色味が残り 頭にも産毛が少し残っています。

Img_7771s

Img_7770s
片足が手摺にちゃんとかかっていなくて・・・見ててヒヤヒヤsweat01

chickでも ボクには翼がアルノさ

胸のネクタイもまだ薄くて短い
Img_7774s

Img_7775s

しきりに鳴いています。

Img_7776s

Img_7777s
なに見てんの~annoy

おかあさ~ん ここだよ~chick
Img_7780s

お母さんに呼ばれて 二羽とも飛んで行きました~。

やっぱり可愛いですね オチビさん達lovely

| | コメント (8) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間の里山散歩 2

梅雨時に見られる蝶 ゼフィルスも終盤  
今年はまだミドリシジミを見ていないので、産卵ポイントに何度かでかけました。

(ミドリシジミの幼虫の食草はハンノキなので、ハンノキに産卵に来ます)

夕方 4時過ぎから ミドリシジミの現れるのを待ちましたが、なかなか現れません。

ようやく 1頭が ハンノキの廻りを舞い・・・やがて葉の上に止まりました。

小さい蝶なので 飛んでいるのを見失わないよう目で追い 止まった場所に狙いを定めて見つけます。

翅表 ブルーに見えますshine
Img_7330midori0702900s
沢山の葉の中にメタリックな色を見つけると嬉しくなります。

正面からはまた違った色に見える♪   綺麗!
Img_7342midori070215001000s

上の写真をトリミング
Img_7342midori0702800s

この場所が気に入っているみたいで 飛び出してはこの葉に戻っていました(^o^)丿

見る角度によって 色が微妙に違いますが、みんな綺麗shine
Img_7658midori0704900s

チラッと青が見えるのも良い感じ!
Img_7718midori0704950s

上の写真をトリミングしました♪
Img_7718midori07041000s

太陽はとっくに林の向こうに隠れてしまい また違った色に見えます。

Img_7742midori0704950s

  

翅裏 オレンジの斑が2つあります。
Img_7325midori0702850s

葉の先で見張り
Img_7678midori0704850s

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ミドリシジミの観察の楽しみの一つは 雄同士のバトル

他の雄が侵入してくると追い出しにかかり・・・ また戻ってきます。
Img_7679midori0704450s   

バトルの時は 2頭でクルクル旋回しながら飛ぶので、
その時に見え隠れする綺麗な翅表に 思わず ホーッと歓声があがります♪

この時は旋回しながら地表近くまで降りてきました。

camera試しに撮ってみました・・・ボツの山 量産sweat02でしたが、少しは分かりますか ネ?

Img_7282midori07021000s

クルクルクルクル・・・卍巴飛行 

Img_7374midori0702750sp

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

待っている間に カラ類の集団が賑やかに通り過ぎてゆきました。

ヤマガラの幼鳥 まだ体の色が薄いですね。
Img_6676yamagara1000s

桑の実を嬉しそうにほおばるメジロ クチバシが少し黄色いので幼鳥かな?
Img_6884mejiro6271000s

メジロの幼鳥は親とあまり変わらないようですねchick

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨時の手仕事・・・加賀ゆびぬき♡ 

今日から7月 一年の後半がスタートです。

だいぶ ブログ更新の間があいてしまいましたが、
このところ時間があると・・・加賀ゆびぬきをかがっていました。

以前 ゆびぬきのHPで見て以来 気になっていた ♡ の模様、
夏前になんとか作ってみたいなぁ~と・・・

製図
201206heart450s

作り方は本に載っていないので 自分で考えるしかありませんが、
ゆびぬき本の中の模様に 
カーブをつけてかがるとハートが出来そうなデザインがあります。

試行錯誤で 今回 7個も作ってしまいましたが、
どれも満足ゆく形にはなりませんでした ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

( 追記 ハートの図案が掲載されてる本 2014.04に出版

      「四季を彩る 加賀の指ぬき」文化出版局 )

作った順に並べてみました。
P6300017yubinukiheart500s

① 最初の1個 16分割
   銀杏のようなカーブになっちゃった (ノ∀`) アチャー
 
② 大きめのほうが分かりやすいかな?で  ピンク(8分割) 
     ちょっと大きすぎましたので 次は12分割で・・・

③~⑤ 12分割 1模様が大きいとアラが目立ちますね(^^ゞ
     (かがり方にムラがあるので 赤糸・白糸の巾が均一になってないsweat01
  
     次は・・・ 元に戻って 16分割・・・(^^ゞ
  
⑥・⑦ 16分割  16分割の♡は つぶれた感じがして
           heart01 12分割のほうが ハート形は良い感じです。

次は また12分割で練習してみよう~っと! loveletter

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

♡に見えそうな箇所だけ写してみました (ノ∀`) アチャー

201206yubinukiheart450ss

P7010003rosso450s

ブルーの♡ 
201206yubinukiheart450s
最初に作った左端のに比べたら 
中央と右端は 少しハートに近づいてるかな?・・・┐(´-`)┌ムズカシイ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

散歩写真もたまってきたので、ボツボツ Upします。
また覗いてみて下さいね o(_ _)oペコッ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

追記(7/3)

flairこれまでの加賀ゆびぬき作品は マイフォトや 「ゆびぬきのカテゴリ」で見られます。

present 加賀ゆびぬきの作り方が載っているサイト
   土台の作り方やゆびぬきのかがり方などが見られます♪

 ring *しんぶる じゃぱん*「ゆびぬきの作り方」(西井由紀子さんのサイト)

 ring 手づくりレシピ-そーいんぐ.COM(㈱フジックスのサイト)

追記② ハートの図案が載っている本が文化出版局より 2014.04に出版されました。
      「四季を彩る 加賀の指ぬき」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »