« 梅雨入り前に・・・サイハイランとキビタキ | トップページ | 梅雨の晴れ間の里山散歩 »

サンコウチョウ 戦闘モード?

ここ2日良いお天気で、貴重な梅雨の晴れ間となりました。

久しぶりにサンコウチョウに会いに出かけましたが 見られたのは尾の短い♂だけ、尾の長い雄は出てきません。

営巣中なのかもしれませんね。

きょうは 撮りためた写真から 少しピンボケですが
尾の長いサンコウチョウを見て下さいね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

杉林の中を 囀りながら飛び回るサンコウチョウ
声が近づいてくると 今か今かと
ワクワクしながら サンチャンが現れるのを待ちますloveletter 

ホイホイホイnote 囀りの明るい声を聞いているだけで嬉しくなります。
Img_4955sankoucho1050s

杉木立の高い位置を枝から枝へ飛び移ります。
Img_5581sankoucho1000s

Img_5629sankoucho930s

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ここには雄が2羽入っています。 

尾の長い雄と短い雄 
自分の縄張りから追い出そうとして 2羽で追いかけっこ

ダメ元で連写してみました。
枝葉被り・ピンボケですが なんとか雰囲気は分かるでしょうか(^o^)丿

飛ぶ姿はとっても優雅  
Img_5700sankoucho5p1100s
  

バトルの後のサンチャン 冠羽が▲になって威嚇モード?
Img_5713sankoucho700s
ここは ボクの縄張りだぞ!

Img_5721sankoucho900s2

クルリ と向きを変えて戦闘モード?    カッコイイsign01
Img_5723sankoucho870s2

Img_5724sankoucho950s2 

Img_5725sankoucho950s2

こちらは ノートリミング
Img_5728sankoucho1000s2

|

« 梅雨入り前に・・・サイハイランとキビタキ | トップページ | 梅雨の晴れ間の里山散歩 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

サンコウチョウ、初めてお目に掛かります。
青い目とクチバシ。一角獣のような頭。それに特徴的な長い尾…。

何というか、神秘的な雰囲気を放っていますね。

投稿: bill | 2012年6月16日 (土) 23:46

おはようございます。
たくさん撮ってこられましたね。
暗い中で飛び物も撮られるなんて流石です。
冠羽が逆立ってる写真は初めて見ました。
1年目の若いオスは尾が短いそうですから、来年あたりは長い尾を付けて顔を見せてくれるかもしれませんね。

投稿: ソングバード | 2012年6月17日 (日) 08:00

おはようございます。
サンコウチョウの写真たくさん見せてもらってありがとうヽ(´▽`)/
撮りためた写真 この時こそと披露して貰えたのね(*^m^)
連写写真はダイナミックで優雅な感じが伝わってきましたよ。
戦闘モード、の臨場感も満点。
冠羽が▲のところなど、サンチャンの激昂振りがわかりますねbombannoy
最後のノートリの写真から見て、zuccaさん腕を上げましたねgood

投稿: シマのママ | 2012年6月17日 (日) 08:48

sign05 billさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

サンコウチョウ カッコいいんですよ~。
一角獣のような頭は 今回初めて見ました、普段はボサボサ頭かな。
青い目とクチバシ、長い尾 それに明るい声 見ていても楽しいです。
神秘的な雰囲気・・・ありますよね~、とても魅力的で 大好きな野鳥ですheart04

投稿: zucca | 2012年6月17日 (日) 22:40

sign05 ソングバードさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

サンコウチョウは何度か見に行っているので、いろいろ楽しい場面も見る事が出来ました♪
飛び物は ボケボケでした、難しいですね。
冠羽が立っているのは ソングバードさんも初めてですか。
その場では気付きませんでしたが写真を見て分かりました。
こんな風になっていたとは ビックリです(^o^)丿
来年は尾の長い雄が2羽来てくれるでしょうか、楽しみにしたいと思います。
尾の短いサンチャンの写真もたまって来たので、また見て下さいね。

投稿: zucca | 2012年6月17日 (日) 22:57

sign05 シマのママさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

サンコウチョウの写真 楽しんでいただけて嬉しいですhappy01
連写写真 一枚ずつはボケボケでしたが、貼り合わせたら 飛んでいる様子が・・・ネッ 優雅でしょう~。
戦闘モードも△冠羽も 写真を見て ビックリ、サンチャンに楽しませてもらいました♪
>腕を上げましたね
褒めてもらえて嬉しいです。有難うございます。
少しピントが甘くて~sweat01、動きが早いサンチャン 難しいです。 

投稿: zucca | 2012年6月17日 (日) 23:12

おはようございます。

 今日は今の時期、サンコウチョウの声が聞けるゴルフ場に行くので、訪問したらたくさんの写真、もしかしたら姿も見れるかもと期待が膨らみます。
 雨が降らないことを祈っています。ゴルフも頑張ってきます。

投稿: 正丸 | 2012年6月18日 (月) 06:17

サンコウチョウの長い尾は素早く飛翔するのに
役立ってるのでしょうね。鋭くて美しい尾sign01
 サンチャンにうっとりです。ホイホイホイって
いい声で鳴くんですね。魅惑されますね。

投稿: nekozizou | 2012年6月18日 (月) 09:06

sign05 正丸さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

サンコウチョウ 見られましたか?
姿が見られなくても 声を聞くだけでも楽しいですね。
ゴルフのスコアはいかがでしたか?

投稿: zucca | 2012年6月18日 (月) 20:58

sign05 nekozizouさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

サンコウチョウのバトルでは 長い尾をたなびかせて飛び回る姿が見られて ラッキーでした。
(当人はいたってマジメなのでしょうけれど (^^ゞ )
長い尾 優雅に見えますね、雌へのアピールにも役立っている事と思いますlovely
ホイホイホイって・・・口笛のような感じかな。
あまり出てくれない時に ホイホイホイと口笛で真似すると 鳴き声が返ってくる事もあるんですよ~happy01

投稿: zucca | 2012年6月18日 (月) 21:12

こんばんは。お久しぶりです。
サンコウチョウ、こんなにしっかりと見られるんですね。
実家に帰った時にサンコウチョウのような鳴き声がしました。
5月だったので、まだ早いのか?と思いましたが、今度は双眼鏡を持って帰ろうと考えています。

投稿: かっつん | 2012年6月18日 (月) 22:14

こんばんは
サンコウチョウの冠羽って、こんなに逆立つんですね!
いやぁ~初めて見ましたけど、三角頭は笑えます(・∀・)イイ!
それに、あのマンガ顔がよけいにマンガチックに見えることと、それでいて、めちゃくちゃきつそうな顔に見えるところが、とてもホイホイホイとお気楽に唄っている鳥には見えません。
水平の戦闘ポーズもカッコイイsign01 けど笑えるsign03
珍しい写真、楽しませてもらいました。さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

投稿: せおと | 2012年6月19日 (火) 00:23

sign05 かっつんさん、こんばんは!お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

サンコウチョウ ご実家の近くにも来てるのですね♪  素敵! 
こちらにも5月の10日頃には来ていたようです。
そちらの方が南なので もう少し早くに到着していたかな?
サンコウチョウは動きがすばやいですけど、声が近づいてきたらチャンス!
待っていれば見える場所に来るかもしれません。
今度帰られる時 もしかしたら子連れのサンコウチョウを見られるかもしれませんねlovely
チビcatちゃん いなくなるのはちょっと寂しいけど良かったですねsign01
typhoon台風接近中です、気をつけて下さいね。

投稿: zucca | 2012年6月19日 (火) 19:37

sign05 せおとさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

いつもボサボサ頭のサンコウチョウ 冠羽はこんな風に△になるのですね( ´艸`)ププププ
せおとさんも初めてでしたか(v^ー゜)ヤッタネ!!
鳥も表情がありますよね、この時はキリッと・・・迫力あります?けど、笑えますね~happy01happy01
戦闘モードのサンチャン 楽しんでもらえて嬉しいです。
でも 当のサンチャンは大マジメ そこがまた面白いですけど・・・ますます好きになりました(^o^)丿

投稿: zucca | 2012年6月19日 (火) 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/54961907

この記事へのトラックバック一覧です: サンコウチョウ 戦闘モード?:

« 梅雨入り前に・・・サイハイランとキビタキ | トップページ | 梅雨の晴れ間の里山散歩 »