« ユキチ君 名古屋へ | トップページ | 通過組み 今年も見られました♪(2010) »

チョウゲンボウ(長元坊)

先週の事 

カァカァとカラスの普通ではない鳴き声が外から聞こえてきたので、

ナニゴトかと ベランダに出てみると・・・カラスがヒノキの枝元に隠れるようにとまり、上空を見上げていました。

すると 上空から猛禽がカラスめがけて急降下し、かすめるようにまた上空へ・・・それを2度、3度繰り返した後 屋根の先端に止まり 見下ろしていました。

遠くてダメかと思いながら撮ったのが、下の写真です。(ほぼピクセル等倍 です)

図鑑で調べたら チョウゲンボウ(長元坊) sign03

(5/14追記:写真には写らなかったのですが、尾羽の先端に黒帯が見えたのと 茶色い背中などから チョウゲンボウと判断しました。)

住宅地の こんな場所にも猛禽が来るなんて・・・とっさに シジュウカラの雛は襲われないかと 心配してしまいました(^^ゞ

20100504_commonkestrel_w900

20100504_commonkestrel_w900_1

20100504_commonkestrel_w900_3
このチョウゲンボウは 頭部が黒いので♂ のようです 

この後 どこかへ飛んで行き 見失いました、残念(^^ゞ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

▼多摩動物園でも チョウゲンボウが見られました。
猛禽を間近で見られるのは 動物園ならではの事ですね。 

こちらは怪我をしていて 保護ケージで療養中 

つぶらな瞳、可愛い顔ですね~。 でも、寂しげな表情に見えました。 

20100510_chogenbou_3

20100510_chogenbou

↓ こちらは右目を負傷しているようです。  眼頭から下へ ひげ状の黒班がある。

20100510_chogenbou_2

20100510_chogenbou_1

presentオマケ 多摩動物園にて

オシドリ♂
20100510_oshidori_1 20100510_oshidori

孔雀も・・・ いつ見てもステキlovely  ドレスアップした貴婦人のようです!

20100510_kujaku

※5/10~16  愛鳥週間です。

*** チョウゲンボウ(長元坊) ***
  ・学名:Falco tinnunculus、英名:Common Kestrel)
  ・タカ目ハヤブサ科、小型のハヤブサ類
  ・全長 約33cm~39cm
  ・翼開長 約68cm~76cm
  ・ドバトより大きい
  ・北海道、本州中部以東の平地から山地の崖、林で繁殖
   また ビルや橋桁など建造物での繁殖が増加している
  ・冬季は全国の農耕地、河原、埋立地などで越冬
  ・日本各地でごく普通に見られる。
   一部は季節による移動をする
  ・主な食物は 小型哺乳類、小鳥類など
     「タカの渡り観察ガイドブック」参考

|

« ユキチ君 名古屋へ | トップページ | 通過組み 今年も見られました♪(2010) »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
チョウゲンボウって初めて見ました。
猛禽類の急降下、ちょっとカッコ好いでしょう。
高い空からカラスを見つけて威嚇したのでしょうか?
小さいシジュウカラでは物足りないかもしれませんね(^^ゞ
写真、ちゃんと撮れていてすごいです。
動物園の鳥、近くで見られるのは嬉しいけれど
鳥達にとっては可愛そうなことですね。
傷を治したら外に帰してもらえるのでしょうか。
愛鳥週間、各地でこの時期いろいろな話題もあるようです。

鴛鴦や孔雀、モデルも好いけれど写真が素敵に撮れていますねshine

投稿: シマのママ | 2010年5月14日 (金) 08:04

シマのママさん、おはようございます。
猛禽の急降下 カッコいいですよねー、迫力ありました。
この時は カラスを追いかけていましたよ~、狩りをしている風でした。でも 猛禽も時々カラスからモビングされてますよね。
雛たちは無防備なので ほんとに心配しちゃいました。
エナガやカワラヒワの雛も 巣立ってからも心配ですねheart01
>写真、ちゃんと撮れていてすごいです。
ありがとう~、大きな鳥さんだったので 助かりました、ホッ。


動物園の鳥 近くで見られて嬉しいけれど、いつも複雑な気持ちになります。
でも 近くで見るチョウゲンボウ 可愛いでしょ。早く治るといいですね。
>鴛鴦や孔雀、モデルも好いけれど写真が素敵に撮れていますね
わぁ~、たくさんほめて頂いてありがとう~。

きれいな鳥さんたちは撮るのも楽しいですねlovely
動きも少ないので撮りやすかったです(^^ゞ
愛鳥週間が終わらぬうちに 今度は近所の林で出会った鳥たちを載せます、見てあげてね。

投稿: zucca | 2010年5月14日 (金) 09:27

今日は。

今度はチョウゲンボウですか。
猛禽は本当にカッコいいですよね。
チョウゲンボウがいると言う話はこちらでも聞きますが、
まだ本物は見たことが無いんです。

孔雀にオシドリ 本当に自然の造形と彩色は不思議で
素晴らしいですよね。

投稿: 黒文字 | 2010年5月14日 (金) 14:39

黒文字さん、こんばんは。
野鳥は身近にけっこういるものですね~(^o^)丿
チョウゲンボウは、初めて見ました♪
スゴイ迫力 カッコ好かったです。
出会いは突然に・・・なので、いつか来てくれるかもしれませんよ、
カメラいつも近くにおいとかなくちゃ(^^ゞ

孔雀にオシドリはほんと綺麗です。見とれてしまいますね(^o^)丿
地味な鳥でも 渋くておしゃれですし、
自然の造形と彩色 大いに参考になりますよね。

投稿: zucca | 2010年5月14日 (金) 19:24

チョウゲンボウですか
やはり、ワシタカの仲間ですね。
足が太くて、口ばしが鋭いですね。
何を狙ってきたのでしょうかね。
ネズミの類ならいいのでしょうけれども・・・

投稿: ぴょんぴょん | 2010年5月14日 (金) 20:02

ぴょんぴょんさん、こんばんは。
尾羽の先端の黒い帯が印象的で、
チョウゲンボウ のようです。
ワシタカの仲間 迫力ありますね。

何を狙ってきたのでしょうね、
鳩も狙われていたような気がしますけれど 
狩りは不調のようでしたよ。

投稿: zucca | 2010年5月14日 (金) 21:19

猛禽類ですか! 迫力ありますねぇ
カラスを狙っていたのなら、ちゃんと狩りをして欲しいところでしたネ
な~んて(^^ゞ
この時期、まだまだ巣立ったばかりの雛たちが多いから心配だけど・・・
私の行くサイクリングコースでも、チョウゲンボウ待ちのカメラマンがいますが、
1度も見たことありません。
保護ケージのチョウゲンボウは、かわいいお目目しているんですネ♪

投稿: orenge | 2010年5月15日 (土) 00:34

orengeさん、こんにちは。
こちらにもコメントをありがとう~。

猛禽 何度も急降下するのを近くで見られて 迫力ありました~(^o^)丿
狩りの瞬間 見てみたい気もしますね(^^ゞ

先日は屋根にシジュウカラの雛がいたので、ちょっと心配しましたが、
今朝 ブルーベリーに雛が一羽来て ちょっと安心しました。

そちらにはチョウゲンボウのポイントがあるんですね、もしかすると巣があるのかな?

間近で見るととっても可愛いお目目にheart01胸キュン なんかいとおしくなりました(^o^)丿

投稿: zucca | 2010年5月15日 (土) 13:17

チョウゲンボウがカラスを襲う!
やる時はやるんですね~!
私は、他の猛禽やカラスに嫌がらせをされている場面しか見たことがありません(笑)
小さな猛禽ですが、さすがハヤブサの仲間、狩の姿はかっこいいですね!
チョウゲンボウやハヤブサは、ビルを崖に見立てて営巣することがあるとか。
近くで営巣して、また来てくれるといいですね!

投稿: kyara-mama | 2010年5月15日 (土) 21:23

kyara-mamaさん、こんばんは。
こちらにもコメントをありがとう~。
私も 追われる猛禽しか見た事がなかったので 
ビックリしましたが、チョウゲンボウ かっこよかったですよー。

最近外を歩く時に ビルの屋上や鉄塔の上など高い場所を
気にして見ているんですけど、この時だけで その後はいませんねぇ(^^ゞ

近くで営巣してくれないかな 毎日通っちゃうけれど・・・(^o^)丿

投稿: zucca | 2010年5月15日 (土) 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/48350388

この記事へのトラックバック一覧です: チョウゲンボウ(長元坊):

« ユキチ君 名古屋へ | トップページ | 通過組み 今年も見られました♪(2010) »