« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

ベランダの花たち 白い月見草 &・・・

我が家の新顔の鉢物 月見草が真っ白な花を咲かせました。これも頂いた鉢で初めての開花です♪

夕方 蕾が開き始めたと思ったら 20分ほどで あっという間に開ききりました。

薄暗い中に妖艶な美しさ哉(^o^)丿

一日花なので翌朝にはしぼみ、ピンクになっていました。写真は2番花です。

白い花の月見草は初めて見ましたが、これが本来の月見草で 
黄色い月見草(待宵草)とは別のグループなんだそうです。

▼月見草 蕾(16時45分)   アカバナ科マツヨイグサ属
20100425_16h45_tsukimisou

続きを読む "ベランダの花たち 白い月見草 &・・・ "

| | コメント (12) | トラックバック (2)

巣材集めするツバメ & ソウシチョウ

先日からツバメが見られるようになりました。

20100425_tsubame_w750 4/25

昨日は 珍しく 地上にいるツバメを見つけました。

カメラからのぞくと 
陽があたったツバメの体が青光りして とてもきれい

20100425_tsubame_w900

地面をつつき 嘴で 細い枯れ枝?を集めている様子
   
これは 巣材用かな? もう巣作り始めているんですね♪
優しい大家さんが見つかったのですね、
子育て頑張れ! 

20100425_tsubame_w650

▼↓の写真クリックで 動く画像(gif画像)に
20100425_tsubame_500_334

同じ広場には 冬鳥のツグミが3羽ほどいましたし、
他でもアカハラ・アオジ・シメなどが まだ見られました。

▼ アカハラ                      アオジ
20100425_akahara20100425_aoji

アオジを撮っていると足元で鳥の気配 ウン? 赤い色が目立つのは・・・

アッ ソウシチョウ~、久しぶりに可愛い鳥に会えました。

水浴びしている所をお邪魔してしまったようです。メジロも水浴びにやって来ました♪

▼ソウシチョウ と メジロ
20100425_soushi_cho_4

20100425_soushi_cho_1 20100425_soushi_cho_2 

公園では 夏鳥の澄んだ声(キビタキのよう)も遠くから聞こえてきました。

帰りには 焼酎一杯グイー と鳴く声も聞かれ・・・・あれは 何鳥だったっけ?
調べると 
センダイムシクイの声でした。

本にも 「焼酎一杯ぐいー」と聞こえると書いてありましたが、
ホントにそう聞こえたので なんだか愉快
夏鳥が通過する前に 一度会いたい!

※キビタキ 
    ・去年は 2009.05.03にアップ→こちら
  ・一昨年は 2008.04.26にアップ→こちら

※センダイムシクイは →こちら(2009.06.01にアップ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ツマキチョウ(4/24)

「今年は無理かも~」と諦めていたツマキチョウ 
昨日 花を見に出かけた公園で撮る事が出来ました。

この蝶はスプリングエフェメラルの一種
今年はミヤマセセリとコツバメとツマキチョウの3種と対面できました。
他にギフチョウもそうですが、
   神奈川の山梨県へ行かないと見られないので ちょっと難しそうです。

▼ツマキチョウ(褄黄蝶) 咲き始めたチョウジソウの花にチュッ♪ ツマキチュ(^^ゞ20100424_tsumakicho

シジミチョウとモンシロチョウの中間くらいの大きさ だと思います
時々 2頭でバトルを繰り広げていました

翅の先端が黄色いのはオス。 メスは 翅の先端が白色
20100424_tsumakicho2

後翅の裏が 網目模様の迷彩色になっています
20100424_tsumakicho3_2

【ツマキチョウ・褄黄蝶 】 学名 Anthocharis scolymus チョウ目・シロチョウ科
 ・分布:北海道から九州
 ・雄は前翅表面の先端が黄色 雌は白色である
 ・後翅の裏は編目模様の迷彩色になっている
 ・大きさ: 約5cm(モンシロチョウより一回り小さい)
 ・幼虫はアブラナ科の植物の花や果実を食べる。
 ・ 飛び方が 他のシロチョウよりも直線的なことで見分けられるとの

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

公園では オドリコソウやサクラソウが見頃で とてもきれいshine

▼サクラソウ (桜草) 学名:Primula sieboldii サクラソウ科サクラソウ属 多年草
20100424_sakurasou

20100424_sakurasou2

▼オドリコソウ(踊子草) 学名: Lamium album var. barbatum シソ科オドリコソウ属 多年草

 輪舞しているようですね♪
20100424_odorikosou2

▼ホタルカヅラ(蛍葛)  学名: Lithospermum zollingeri ムラサキ科ムラサキ属 多年草 
 名前がステキ、  あっ お花ももちろん(^^ゞ 
20100424_hotarukadura

flagここでも 冬鳥のツグミやシメを見かけました~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初コツバメ(4/13)&初トンボ

天候不順のせいか、今年は桜が少しへンですね~。八重桜と一緒にソメイヨシノや山桜、枝垂桜などが見られて・・・。

こちらは先週見頃だったゴテンバサクラ ソメイヨシノより濃いピンクの花で、愛らしいshine

▼ゴテンバザクラ(4/13撮影)
20100413_sakura

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

きょうは 初もの シリーズで・・・といっても 2つだけなんです(^^ゞ

1.昨日の散歩で 今シーズン初のトンボ 発見(4/21) 早いー。
 初夏の陽気に早々誕生したようですが 
 今日は一転 冬の寒さ  トンボ大丈夫かー

▼羽化したばかりの シオカラトンボ? シオヤトンボ?
20100421_tombo

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2.先日(4/13) コツバメ というシジミ蝶に初めて会いました。

ミヤマセセリと同じく春にだけ見られ 
ギフチョウやツマキチョウとともに
スプリングエフェメラル(春の妖精・春の儚きもの)と
呼ばれている蝶のひとつです
(ミヤマセセリ・ツマキチョウは→こちら:2009.4のブログ) 

年に一度 今だけ出現なので 今年こそはと
目撃情報のあった公園に出かけ
教えていただいた場所のあたりで待機していると

しばらくして すばしこく飛ぶ茶色の蝶を見つけました。
飛んでいるときに見える翅表は青色できれい
やがて枝の先にとまってくれたのは とっても小さな蝶でした~

他のコツバメが縄張りに来ると 素早く発進して追い出しますが、
すぐにまた枝端に止まります

敏捷な飛び方はツバメのよう~

▼コツバメ  シジミチョウ科 初見(4/13)

20100413_kotsubame_w900_2

翅は閉じたまま体を横に向けて日光浴 開いてくれません
かなり近寄っても逃げませんでした

目がクリクリして 可愛い顔

▼日光浴するコツバメ
20100413_kotsubame_w900_1

翅裏は茶色一色ではなく、濃淡あります。

▼写真をトリミングしてみると 毛に覆われたからだが良くわかります。
20100413_kotsubame_w900

(昨日もコツバメを探しましたが、見られませんでした。)

【 コツバメ  】(小燕、学名:Callophrys ferrea)
・年一回早春に発生 寒冷地ではやや遅い
・幼虫は晩春に蛹化 翌春羽化。
・体温を飛ばさないように体が毛深くなっている。
・食草はガマズミ・ヤマツツジ・ドウダンツツジ・アセビ・石楠花・りんご
     ボケ・イヌザクラ・ウワミズザクラ・ユキヤナギなどの花・蕾・実など。
・翅表基部の明るい青色部 ♂では狭く、♀では広い。
・♂の前翅に無光沢・長楕円形の小型性班あり、♀にはない
・北海道・本州・四国・九州に分布
(「日本産蝶類標準図鑑」参考)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

コケリンドウ 開花♪

お昼頃散歩から戻って窓を開けると・・・あらっ 嬉しい♪

鉢植えのコケリンドウが咲いていました、やったね♪♪

今まで野山でも見たことの無い 憧れのお花 嬉しい開花ですhappy01

でも 3時過ぎには もう花は閉じていました。

▼コケリンドウ(リンドウ属リンドウ科) とっても小さなお花でした。

20100421_kokerindou_w7504/21

↓ ベランダに飛び込んできた桜の花びらと一緒に 蕾を撮ってみました。
   大きさがわかりますか? 

20100418_tsubomi_w640_2

コケリンドウは 去年頂いたアキチョウジの鉢に 一株だけついていたもの 
小さな小さな株だったので水切れさせないよう特別気を使いました。

二年草と聞いていたので開花は来年かな?と思っていたら、
先日 小さなつぼみらしきものが・・・それから心待ちにしていたお花でした。

↓ 物差と一緒に写してみました。

こんなに小さなお花なら フデリンドウと見間違う事はなさそうですが、
見分けるポイントは 顎片の反り返り 
ハルリンドウやフデリンドウの顎片は反り返ってないそうです。

20100418tsubomiw900

▼フデリンドウ (参考までに) 花は 1.5cmくらい 顎片はまっすぐで、反り返ってない

20100401_088w8004/1 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ベランダでは 鉢植えのブルーデージーとラベンダー「アボン・ビュー?」も満開♪

20100421_hana
ブルーデージーは昨年11月に強剪定(株元4~5cmのところで)後 植替えしたもの、短く切りすぎてちょっと心配でしたが たくさん花を咲かせました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20100421_ichigo_w650   

先日(4/19)のNHK朝の番組の「お酢特集」の時、苺ジャムの仕上げにバルサミコ酢を入れていました。

ちょっと興味があったので 先日のイチゴの特売日に(^^ゞ 作ってみました。

お酢を入れる前と後で試食 お酢を入れたほうが甘みがすっきりで良い感じ 
お酢が入っている事は全然わからないです、美味しいgood

・イチゴ 500g、グラニュー糖250g を混ぜ合わせ 
冷蔵庫に一晩おき、20分ほど煮詰める。
・冷めてから バルサミコ酢 10ccほど入れる。

flag追記(8/17)
orengeさんのblog「白花月見草・コケリンドウ 発芽♪」にTBさせていただきました。 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ローズマリーの木の下で♡ ’10.04.14

冬の間はグループで来ていたシジュウカラ 
春になって 番いで来るようになり 
先日 雄が雌に 食べ物を渡す光景を何度か目撃しました。

カップル成立しているようです。

今日も二羽でやってきたシジュウカラ 
ローズマリーの木の下で 給餌求愛 していました。

 (雄の口にくわえている白い物=牛脂を雌に渡そうとしている)

20100414_40kara_w750

 ↓ 雄の胸のネクタイが 太くてワイルド! カッコいい♂ですlovely 

この雄は 我が家では 五右衛門 と呼んでいます(^^ゞ  ピッタシのネーミングでしょ(^^ゞ

20100414_40kara_w750b

この時期 シジュウカラのメスは時々 雛のような甲高い声で 甘えるように鳴くこともあります。

小鳥の面白私生活(ピッキオ編著)という本の中に 同じようなモズの生態についての記述があります。
   
「モズは つがいになると メスが子供じみた声と身振りでオスに甘えて見せ、オスは給餌求愛をする」
シジュウカラも こういう事なのかな?・・・と、思います。

先日は コゲラのペアでも見られました。
普段は ギーギーと乾いた鳴き声のコゲラですが この時はいつになく賑やかな鳴き声が聞こえていました。

▼コゲラのペア メスが甘えた身振りをしているように見えました。
20100410_kogera_2shot 
 4/10 (写真クリックで 同一ウインドウで拡大画像を表示 )

☆モズの給餌求愛はこちらに→ クリック(2007.03のブログ)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

スパンコールの入った糸で 先日編み始めたショールが完成しました♪

花のモチーフの下に通し口を編みつけて 本体を通しています。

ネックウォーマーより少しゆったりした大きさ、 
長方形部分は鎖編みなので とっても早く出来ました♪

   

スパンコールがキラキラ光って 少し華やか♪

20100412w650

memo
・材料 スパングラス(ハマナカ)25g 1玉 ( ポリエステル77%、綿 23%)
・取り扱い方法は 
  手洗(30℃・中性) or ドライ、 弱く絞る、アイロン(低)、平乾し&陰干し

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ウグイス絶唱

先週土曜日は 初夏の陽気で絶好のお出かけ日和 しばらく行ってなかった近くの公園に蝶鳥をさがしに出かけました。

公園を歩き始めてすぐにウグイスの美声が聞こえてきました。

姿を探して eye きょろきょろ、大きな口をあけているウグイスを 林の中に見つけましたnote

さえずりも上手になってきましたよ~notes

声はだんだん近づいてきました。

notes囀っています
20100410_uguisu_w800_1 4/10

20100410_uguisu_w800_3

20100410_uguisu_w800

notesnotes 絶好調(^o^)丿
20100410_uguisu_w800_2

の写真のウグイスと ↓は同じ個体です。
囀っている時 耳の下の部分が膨らみ地肌が見えています。ウグイスの地肌は茶色いなんですね。

20100410_uguisu_w600

何度も気持ち良さそうに囀るウグイス さえずりをアニメにしてみました。(↓)

さえずりも録音してお聞かせしたいところですが、
声は 「野鳥の歌」のサイト(右サイドバーのお気に入り)で聴いてくださいね。

▼ウグイスの絶唱 (写真クリックで さえずるウグイスのアニメーションです♪)
20100410_uguisu_gif_w500_2

今日出あった鳥・蝶・花 他 memo

・アオジ・ツグミ・ホオジロ・ジョウビタキ・メジロ・コゲラ・シジュウカラ・エナガ尾曲がり・シメ
・ヤマガラ・ムラサキシジミ・ベニシジミ・ルリシジミ・コツバメ・ルリタテハ・キタテハ・ミヤマセセリ
・キチョウ・シロチョウ・ツリアブ・リンドウ  そして 青大将(^_^;) 

きょうは絶唱するウグイスの オンパレードになりました(^^ゞ
一度にアップできる容量いっぱいになってしまったので 次回に続きます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

巣材集めに来たのは・・・♪

春の色
20100410_tsukushi03
最初に「春らしい一枚」 ツツジをバックに ツクシを撮ってみました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

先日 近くでペアのカワラヒワを目撃したので、
また巣材集めにやってくるかな・・・と
真綿をブルーベリーの枝に巻きつけておきました。

翌朝(4/9)見ると 真綿がなくなっていたので 少し補充し 
カメラを準備して待っていると・・・

やってきたのは・・・ 

続きを読む "巣材集めに来たのは・・・♪"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

フデリンドウとミヤマセセリ ’10.04.08

前日の雨は 花散らしの雨にはならずひと安心、 きょうも満開の桜を楽しんできました。

桜の開花宣言が早かったので(3/22) 入学式(4/7)の頃は花も終わっているだろうと予想していました。チラホラ散り始めましたがまだ大丈夫、はかないお花 楽しみたいですね。

  (写真は 同一ウインドウで拡大画像を表示します )

▼見頃の枝垂れ桜とソメイヨシノ 桜の花も入学祝い
20100408_sakura_w750
  お弁当を食べながらお花見してるグループも見られました♪ 桜を愛でながら 好いですね~(^o^)丿

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

路傍には キュウリグサの小さな花が・・・
忘れな草を小さくしたようなお花 とても可憐で大好きです♪ 

葉っぱを指でもみ 顔 を近づける・・・と、
ホントに! キュウリの青っぽい匂いがしました!

▼キュウリグサ
20100408_kyuuri_w850

▼ミヤマセセリ 早春にしか見られないので、今の時期会いたい蝶の一つでした。
20100408_miyamaseseri_w900
公園の林の道で ミヤマセセリが2頭 追いかけっこをしていましたが、その後
疲れたのか、1頭が葉の上で長いこと翅を広げていました♪
去年初めてブログにアップ→こちらです

▼ベニシジミ 春型 今年初 オレンジ色は目立ちますね♪
w750"

▼ツリアブ きょうも元気に飛び回っていました
20100408_tsuriabu_w650
きょうは シルエットで参加ね(^^ゞ この後石に止まりました。石 暖かいのでしょうね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

▼フデリンドウ  林床のあちらこちらで今年も見られました。
20100408_fuderindou

3月末に蕾を見つけ いつ咲くかと楽しみしていました~。
フデリンドウも春の楽しみの一つです。 

▼の写真は 「別ウインドウで拡大画像をポップアップ」  

20100408_fuderindou_w750 20100408_fuderindou_1

帰り道は桜の動画を撮りながら歩きました~、途中 ヒヨドリを見かけました。  皆さん たくさんお花見されていらっしゃると思いますが・・・
時間がありましたら、ご覧になってくださいね (約60秒)

sweat02右サイドバーに設置している nifty動画の 再生カウンターが 突然 0(ゼロ) PLAYになってしまい ちょっと悲しい(^_^;) 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お花見日和♪ ’10.04.06

桜の季節 お天気に恵まれず いつお花見ができるやらとウズウズしていましたが、やっとお花見日和の天気に♪ 

公園への道は桜のトンネルが続きます。 
携帯片手に写真撮る人も大勢見られ いつもより人出も多いみたいでした♪

20100406_sakura

▼ルリシジミ 
   今シーズン初でした。翅を広げて飛んでいるととってもきれいでした♪
   アニメにしてみましたので クリックしてみてくださいね。

20100406rurigif02
(実際のルリシジミは 写真より小さいです(^^ゞ )

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

先日 手芸材料のお店 オカダヤで セール品になっていた毛糸をゲット(^o^)丿
・・で ぞうりを編んでみました。 1袋300円也 お得でしょ!

201004zouri

最初 そのままの糸を編みこんでみたら、
とても毛羽立ったので、
鎖編みしてから編んでみたら、少し落ち着いたみたいでした。

履いてみると 足の裏が 
ほんわかあたたかく感じられ
冬履くのに良さそう(^o^)丿

編みあがったぞうり 今回もまた
左右不揃いになってしまいました(^^ゞ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20100405_spanglass

所々スパンコールがちりばめられた
綿とポリエステル素材の糸です

スパンコールが気に入って・・・
小さなショールを編んでいます。

色はあまり春向きでは無いのですが、
さっらとした肌触りで しばらく使えそうかな?

糸は スパングラス(ハマナカ)です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

カワラヒワがやってきました♪ ’10.04.02

夕べからの風 すごかったですね、まさしく春の嵐。
桜はまだ咲き初めなので大丈夫のようです。

そんな中 朝9時頃 カワラヒワがベランダにやってきて
ブルーベリーの枝に巻きつけてる真綿をつつき始めました。

真綿は 小鳥達の巣材用にと少し巻いておいたもの、
メジロやシジュウカラは目の前のご馳走を食べるのに忙しく 
真綿には全然興味を示しませんでしたが 
まさか カワラヒワがやってくるとは・・・(^o^)丿

遠くから見つけたんですね、きっと。
それとも知らない間にやってきていたのかな(^o^)丿
どちらにしても嬉しい訪問でした♪

今日は朝2回と 午後1回 計3回 巣材集めにやって来ました。

  (写真クリックで 別ウインドウで拡大画像をポップアップ、
   ガラスについた雨粒で見づらい画面になってしまいゴメンナサイ。)

▼真綿を引っ張るカワラヒワ 朝 2回やって来ました。
20100402_kawarahiwa_w_2

羽の白いのが少ないのでオオカワラヒワではなさそうです、亜種カワラヒワでしょうか

20100402_kawarahiwa_w_8h50

▼午後にやって来たカワラヒワ 口ばしの廻りに真綿が・・・。 上と同じ個体かな?

20100402_kawarahiwa_w800

↓に スライドショーを載せましたので、時間があったら見ていってくださいませ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

前回の 星雲の正体は? に たくさん答えていただきありがとうございました。

優しい答えを わからぬフリをしていただいた みなさんの優しさ に感謝します(^o^)丿

予想されたとおり 答えは snow 雪 でした。

写真撮影した2日前(3/9)に降った雪がキラキラ輝き 
星雲みたいだったので ちょっとクイズにしてみました。

ありがとうございました♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »