« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

キルト完成♪ & 布ぞうりも

パッチワーク完成~♪ 3/24

▼レンガ積み(BrickWork)  又は レンガの壁(Brick Wall)とも言われる。

20100324brickwork00
 サイズ 75×105cm

あとの作業は お洗濯をするのみ ですが、お天気続きの日にする事にしましょう。
(洗剤は 合成洗剤:無けい光で)

今回のワンパッチのキルト 気軽にチクチク出来て、ちょっと気に入りました。

以前 ログキャビンのひざ掛けも作ったんですよ~(→こちらです)
  
ログキャビンもすてがたいのですが
次はピンク系の生地も少し加えて また長方形ので作ろうと思います。

今回のキルト 参考にした本は
「鷲沢玲子のパッチワークキルト入門」日本ヴォーグ社

   

20100327zouri03

久しぶりに 布ぞうりも作りました♪

あれれ 鼻緒の長さがちぐはぐでしたね(^_^;)

ずっと作っていなかったので、
在庫も少なくなりましたから
今のうちに作りためておかなくちゃ。

今回は古くなったバスタオルと
スポーツタオル各1枚を利用しました。

大きいほうは男性用 
小さいほうは 大きいほうの残りの材料で作ったもの

作り方は布ぞうりの作り方と同じ要領で つま先はひと巻きだけにし 鼻緒は後付けにしました。

※ ↓に「布ぞうり」のカテゴリもあります。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ここ何日か真冬並みの寒さ 今朝の小鳥の水のみ場には薄氷が張っていました。

20100329_mejirow350

桜も足踏み状態で花が少ないため、
メジロもまだジュースを飲みに顔を見せてくれます。
   

↓そんな中 カナダオダマキ 開花
  
去年は4/27に花の写真をアップしました。
今年はナント 約ひと月も早く 
もう開花です。
(去年のは→こちら

なぜにこんなに早いのでしょう。
何故か茎が短い(^^ゞ
   
  20100329_canadaw400

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

impact最後に クイズです。わかるかなぁ~

 これは 星々がキラキラ輝く 星雲の写真? →実は○○ 

 さて、この写真の正体は何?  難易度 ★☆☆☆☆  

20100311_w900

・・・あっ プレゼントはありませ~ん(^^ゞ  ヒントは撮影日:3/11

| | コメント (12) | トラックバック (0)

初めてのトラツグミと☆ホシザクラ ’10.03.27

桜の開花宣言は出たものの 近所の桜はまだポツリポツリ程度で、見頃にはもうちょっとかかりそうです

今の季節に一度は見ておきたい桜があったので 自生地に寄ってみました。

それは ソメイヨシノよりひと足早く開花するホシザクラ(2003年に見つかった新種の桜)です。

ガクの形が ☆に似ているところからそう呼ばれていて、写真を撮る時は ついガクを撮ってしまいます。

公園で今年もひっそり咲いていました。まだ蕾もあり もう少し楽しめそうでした。

  ( 写真クリックで 同一ウインドウで拡大画像を表示 します )

▼ホシザクラ  3/27撮影
20100327_hoshizakura_w_1

20100327_hoshizakura_w

(以前のホシザクラ ブログはこちら→2007.04.112008.03.282009.03.28 )

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ホシザクラを見たあと 公園をひと回り散策
    
この季節に見ておきたい昆虫 ビロウドツリアブにも会えました♪
何匹もいましたが、すぐに葉の上で日向ぼっこ

▼ビロウドツリアブ  ホバリングしながら長い口吻で花の蜜を集めます。
20100327_tsuriabu_w750

他のアブも 名前が分かったので載せますね(^^ゞ

▼アシブトハナアブ (写真クリックで 別ウインドウで拡大画像をポップアップ )
20100327_ashibuto_hana_abu_w500

  ↓名前は不明ですけど 
  おなかがチョッと可愛いでしょ(^^ゞ

20100327_abu_w500

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

アオゲラやウグイスの声も聞こえてきました~(^o^)丿
ウグイスはまだ上手には囀れませんね~

そして ・・・初めてのトラツグミ♪ 
公園への行きかえりに何度も通っていた場所でしたが、今回初めて目撃♪
まさかこんな近く出会えるとは(^o^)丿

トラツグミは ツグミと一緒に公園の芝生をつついては餌探しをしていました。

  ( 写真クリックで 同一ウインドウで拡大画像を表示 します )

▼トラツグミ(写真右) 
渋い♪   地面と同化しています!       ツグミ(写真左)も かなり黒く 凛々しい
20100327_toratsugumi_w900

実をついばんで
20100327_toratsugumi_w800

笹藪に入って行きました。お邪魔してゴメンね(^_^;)

20100327_toratsugumi_w900_1

トラツグミmemo 
 ・大型ツグミ類中最大、ドバトより小さい 雌雄ほぼ同色
 ・低山から亜高山の良く茂った広葉樹林や針広混交林・林縁の芝生や草地・公園に生息
 ・日本では九州以北・奄美大島・西表島で繁殖、北方・高地のものは冬暖地に移動
   (「日本の野鳥550」参考)

この他野鳥ではシメ・モズ・アオジ・エナガ・ガビチョウ・アオサギ・ツグミ・キジバト・シジュウカラ・メジロ・ガビチョウ などが見られました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

アメリカヒドリ 交雑種?

rain雨の日が続いていましたが、久しぶりにsun陽射しが戻ってきました。

先週 お墓参りに出かけた帰りに 
ホシゴイが見られた公園に寄って見ました(去年の秋のは→こちら) 

春はどんな鳥に会えるかな note

池の廻りは草刈されていてこざっぱり とても気持ちよく散歩できました。
  
20100319_sayama_w750
穏やかな青空の下 静かな水面を鳥がゆったり泳ぐ様子は のどか~happy01

こちらでは水鳥に餌を与える人がいて 争奪戦が繰り広げられていました(^o^)丿
マガモ・ヒドリガモ・アメリカヒドリ・カルガモなどの水鳥が見られました。
20100319_mizutori_w950

▼アメリカヒドリ(交雑種? 個体差の範囲内?) 

初見の水鳥です。顔はアメリカヒドリですが、胴体が少し違う気がします。
アメリカヒドリの胴体は もう少し濃い色で羽も違うような気がします。 
(個体差の範囲内カモ?(^^ゞ )
   
水鳥は交雑種が多いので、混じっているのかもしれません。

20100319_americahidori_w900_1

アメリカヒドリは北アメリカ北部で繁殖し日本には毎年少数が冬鳥として飛来
 頭部は淡い黄白色、目の周囲から後頭に幅広い緑色の帯がある
 頬には黒い小班が点在
 胸・脇・背はぶどう色
 黒い下尾筒
 嘴は青灰色で先端は黒い
 鉛色の足

▼コガモ 光の加減でグリーンに見えたり 紺色に見えたり

20100319_kogamo_2w800

20100319_kogamo_w800_1

揺らぐ水面を横切るコガモ♀  墨流し染めのよう

20100319_kogamo_w800_2

公園内では ハクモクレン・水仙などが綺麗でした。
道端にも可愛い花が・・・ジロボウエンゴサクかなと思うのですが名前が良く分からない♪
                ↓
(追記:ブリズさんから「ジロボウエンゴサク」でいいと思うなぁ とコメントいただきました。
    有難うございました )

▼ジロボウエンゴサク 20100319_engosaku_w700 
(3/19 智光山公園にて)

※写真は、同一ウインドウで拡大画像を表示 します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キクザキイチゲと雪割草いろいろ

きょう22日 当地でもcherryblossom桜の開花宣言がありましたheart02 
平年より10日も早いそうです。 
いよいよ春本番 桜が咲き出すと何故か気ぜわしくなってしまいますが、
皆さんは そんなこと無いですか?

下の写真の桜は ソメイヨシノより早めに開花する マメザクラ 撮影は 3/18でした。 
花はぱっと開かず すぼまったままの抱え咲きで、
咲き進むとピンクが濃くなります。   

豆桜と 花粉を集めるアブ   アブの正面顔が写っていました~(^o^)丿 

20100318_64_w900

(写真は 同一ウインドウで拡大画像を表示します)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

お庭からも野山からも 続々と 春の花の便りが届いていますね!
私もあちこち花めぐり・・・先日から撮りためた写真をアップしたいと思います。

今回は キクザキイチゲと雪割草を・・・

heart04キクザキイチゲ(菊咲一華)  キンポウゲ科

3/11撮影  2日前に降った雪が残り良い感じ♪ 
20100311_kikuzakiichige02_h800

妖精 というより 貴婦人のよう・・・

20100311_kikuzakiichige02_w800

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

3/18 上と同じ場所で 1週間後に撮影   たくさんの花にハッとさせられました(^o^)丿 
20100318_kikuzakiichige_w_750

花の色は 青、紫、ピンク、白など多彩で、花びらの長さや幅もさまざまとの事。

20100318_kikuzakiichige_w800

白花
20100318_kikuzakiichige_white_w80_2

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

heart04 雪割草・ミスミソウ       キンポウゲ科

20100318_misumisou_900

だんだん花数がふえてきました♪ 
私の憧れのユキワリソウ 鉢で育てて失敗、いつの間にか消滅していたので 
こうして自然の形で見られて嬉しいです♪

   

続きを読む "キクザキイチゲと雪割草いろいろ"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ヒヨがウグイスを・・・現場目撃 

林の中  ウグイスカグラの大木が小さな可愛い花を沢山咲かせていました。新しい葉も展開し始めて、今頃のウグイスカグラもステキ♪

一羽のヒヨドリがウグイスカグラの枝にいるのに気づきました。

何度も 顔を枝に近づけては 上を向いて・・・何か食べている様子

後ろ向きだったので最初は何をしているのか良くわかりませんでした。

happy01ヒヨドリさん 静かですね、何してるの?
20100318_hiyo_uguisu_w800_1

20100318_hiyo_uguisu_w800_2
  話しかけても無理、 今 ごちそう食べるのにいそがしいの♪

  ウグイスカグラ おいしんだぁ~、知ってた?
20100318_hiyo_uguisu_w800_3
happy01あーっ 現場目撃  桜だけでなくウグイスカグラも!annoy

  見たわね。 美味しいものはやめられませ~ん♪  はぁ 桜が待ち遠しい・・・私も同感♪
20100318_hiyo_uguisu_w800_4

20100318_hiyo_uguisu_w800_5
お口の廻りもまっ黄色 この黄色は椿かな?

沢山のごちそうに満足そうなヒヨドリでした♪

林の中からは 今シーズン初めて ホーホケキョnotes も聞こえてきました。まだちょっと頼りなげなさえずりでしたが これからの綺麗なさえずりが楽しみ!

(※ 写真クリックでW=800の拡大画像になります。3/18撮影)

★ウグイスカグラは 5~6月に小さな赤い実をつけます。写真は→こちら
  実は食べられるんですよ~♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

カタクリも咲いていました♪ ’10.03.13

先日から暖かな日が続いていたので

毎年見に行くカタクリの花 もう咲いてるかな?と 
土曜日(3/13)散歩がてら寄ってみると・・・
いつもの場所にやはり咲いていました。

今年も見られて 良かった(^^♪

▼カタクリ 春の妖精ですね~note

20100313_katakuri_w900_1

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

カタクリの自生地では アオジ・ホオジロがすぐそばの枝に・・・アオジ♂の頭が大分濃くなっていました。

写真はホオジロ♀ アオジ♀ どっちかな? 

20100313_hoojiro_w700

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

▼桜の枝で巣材集めをするエナガに出会いました。
綿のような巣材を引っ張って 営巣場所へ・・・airplane

20100313_enaga_w600

エナガの巣材 外側は苔などで、内側に羽毛などを敷き詰めるようです。外が全部完成したので内装なのか、外壁を作りながら内装も整えてゆくのか どっちなんでしょう?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

▼ オシドリ 春の陽射しに包まれて

20100313_oshidori_w800

ソウシチョウの池で オシドリが三羽(オス1+メス2) 奥の方から顔を見せました。
この池では初見です♪
近くにおいで~・・・と念じたのですけど、全然通じません(^^ゞ
遠いので証拠写真程度にしか写せませんが、
オシドリが池にいたなんてちょっと嬉しいです♪

ソウシチョウに会えないかな と池でしばらく待ったのですが、
水浴びに出てきたのは ガビチョウ・ヒヨドリでした(^^ゞ

シジュウカラのさえずりも聞こえてきましたnotes
冬の間の地鳴きと違って美声なので、思わず耳を傾けて聴き入りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅郷で コチャルメルソウ(小哨吶草)

前回の続きです

ハナネコノメと同じ場所に咲いていた初めて見る小さな花 ハナネコノメは可愛い花ですけれど この花は形がとてもユニークでどこか惹かれました。

図鑑で調べると コチャルメルソウ 面白い名前の植物ですね。
名前の由来は 果実の形から・・・
          屋台のラーメン屋さんのチャルメラに似ているそうです  
          notes「タラリーラリ~~」の・・・(^^ゞ

沢沿いなど湿った場所を好み、北海道以外ではごく普通に見かけるようです。 

コチャルメルソウ(小哨吶草) 高さ 20cmほどです 

20100312_kocharumerusou_w850

花の部分をトリミングしてみました。

右の写真では 花が咲いてゆく順がわかるような気がします♪

20100312_charumerusou_w600

20100312_charumerusou_w563

チャルメルソウの仲間は世界に20種ほどあり、そのうちの11種が日本に自生していて、ほとんどが日本特産種との事、分布に偏りがあり地域性が強いので、見分けるポイントにもなるそうです。

penコチャルメルソウ 
  ・ユキノシタ科 
  ・北海道以外 本州・四国・九州に分布 

  ・チャルメルソウ(本州西部・佐賀県・長崎県に自生)
  ・シコクチャルメルソウ(四国・大隈半島に自生)
  ・オオチャルメルソウ(本州:紀伊半島、四国・九州に自生)
                     参考書籍:山渓フィールドブックス「春の野草」

▼白い花が清々しい ユリワサビ 20100312_yuriwasabi_w750

penユリワサビ(百合山葵)
   ・アブラナ科、
   ・北海道~九州に分布

ハナネコノメやコチャルメルソウの咲く隣には こんな清流が流れていました。
20100312_sawa_w750
川の写真って難しいですね・・・ボツばかりでした(^_^;)

▼梅郷にて

ちょうど梅が見頃で 傾斜地の梅林は見ごたえありました~♪

20100312_baigou_w850

パノラマ風に繋いでみました↓ (W=1500ピクセルです)
20100312_baigou_w1500 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハナネコノメ(花猫の目)

春早くから咲き出すというハナネコノメを探しに裏高尾に出かけました。

そのお花は沢沿いに群生し、花の前には何人ものカメラマン 皆さん良く場所をご存知ですね。

初めて見る白い小さなお花はとても可愛らしくて、ぬかるむ雪道を歩いた甲斐がありました♪

100枚以上写したうちの何枚かをアップしました。

(ハナネコノメは花弁がなくて、白い花びらに見えるのはガク片、紅色のは葯 との事)

ハナネコノメ(花猫の目)
  ・学名 Chrysosplenium var. stamineum
  ・ユキノシタ科の多年草 
  ・福島県~京都府に分布 
  ・谷川のそば等の湿った場所に群生することもある

  (flag どの写真もクリックで拡大画像:W=750~1000に、大きくして見てみてくださいね)

花は 1センチにも満たない(5~7ミリくらい)
20100312_hananekonome_w1000

先日の雪が・・・花のまわり所々に残っています。
20100312_hananekonome_w950_4

20100312_hananekonome_w950_3

20100312_hananekonome_w950_2

20100312_hananekonome_w900

花のアップです。 オシベが ガク より長いのが特徴。葉も猫の足みたいに見えますね(^o^)丿
20100312_hananekonome_w750_1

群生するハナネコノメ♪ 見事でしょ♪
 20100312_hananekonome_w750

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雪の日に ’10.03.09

この冬何度目の雪でしょう、今年はsnow良く降ります。

        さむいね      また雪だね       早くやまないかな
20100309_yuki 3/9撮影

ねぇ この雪なんとかしてよ  ( メジロさん  頭に雪がついてますよ )
20100309_yuki_1

・・・うごきたくないなぁ
20100309_yuki_2

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: snow :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

足のわるいシジュウカラも来ています。丸々と元気にしているようです。 
20100226_40kara_w650  2/26撮影

初めてこのシジュウカラに気づいたのは2006年の11月、次にブログにアップしたのが2007年11月、2009年6月・・・ずっと来ているんですね。(^o^)ウルウル 推定年齢 4歳以上

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シロハラ  硝子窓にアタック??(動画あり) 

先週 公園に行った時  窓ガラスにぶつかるシロハラを見かけましたannoy

シロハラさん、何やってるの~? 

20100225_shiroharaw650

窓ガラスに映る自分の姿を ライバルと思って 体当たりで punch 威嚇 してるようです。 

その様子を 硝子の内側からも撮ろうと室内に移動しても 体当たりはまだ続いていました。

室内から撮影
20100225_shirohara_w750_18

いつも大人しいシロハラの意外な行動にビックリ。 
野鳥の習性を垣間見られた楽しい時間でした(^^ゞ

いつも見かけるシロハラは地面で採餌→こちら

movie ニフティ動画にまとめましたので見てあげてくださいね。
   前半はスライドショー、後半はムービーです。(≒1分30秒)

penPS. ジョウビタキの同じ行動が お友達のシマのママさんのブログで見られます
      → こちら

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

先日 久しぶりにパン作り。今回は 豆パン です。

201003kinotokimamepanw640

金時豆を煮たのがあったので 捏ねあがったバターロールの生地に混ぜました。
豆が甘いのでパン生地に加える砂糖を少し控えめにして。

金時豆パンは やっぱり美味しいよ~deliciouscafe

アンデルセン というパン屋さんの豆パンが美味しいのですが、お店が近所にないので たまに自分で作ります。
金時豆があったら是非作ってみてください、オススメです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

咲き出した花たち 2/24.25

先週訪れた公園や植物園では春のお花が少しだけ咲いていました。もうしばらくすると見事な群落が見られることでしょう、楽しみです。

happy01 写真クリックで拡大画像です)

キクザキイチゲ(菊咲き一華) 
咲き始めで花数は少ないです。         ほころびかけた青花の蕾にワクワク(^o^)丿
20100225_kikuzakiitige_w75020100224_kikuzakiichige_w700

ユキワリソウ(雪割草) 濃いピンクや ぼかしの入ったのや色々な花がポツリポツリ咲いてました。
20100225_yukiwarisou 20100224__misumisou_w750

セントウソウ 群生したお花が見られるのはこれからですね。 シロバナタンポポ(白花蒲公英)
20100225_sentousou_w750 20100221_shirobanatampopo_w850

ニオイカントウ(匂款冬) 蕗の仲間(款冬=蕗) バラのような芳香があるとの事、今度確かめなくちゃ(^^ゞ
20100224_nioikantou_w70020100224_nioikantou_w750

セツブンソウ(節分草)   
20100225_setsubunsou02_w750

草丈が伸び、葉も大きくなって 
咲き始めの頃より良い感じ♪

もう3月ですね。
2月はsnow雪の日が多く寒かったけれど、
弥生三月 
気分も少し華やぎますhappy01

春はrun駆け足でやってきそうな予感heart04

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

レンガ積み(Brick Work)その④ ベースティング完了(2/22)

20100222brickwork4 大変だと思っていたしつけ掛け 小さいサイズだったので、意外と早く出来ました(^^ゞ

以前作ったベッドカバー(200×240)は大作だったので、しつけ掛けがほんとに大変でした。

しつけというと いつもその時のことを思い出してしまいます(^_^;)

後はキルティング これが全然はかどっていません。

一日一本でも縫っておけば4月末には完成する計算なので こつこつ(^^ゞ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »