« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

チーターとユキヒョウ その後

年の瀬も押し迫り だんだん気ぜわしくなってきました。そんな中ではありますけれど、28日 用事で出かけたついでに ユキチ君とチーターの子供達に会いに 多摩動物園に寄ってきました。

shoeまずチーター舎に・・・ 

前回出かけたのは 12/1なので約1ヶ月たちました。12/1のブログは→こちら
オチビさんたちのタテガミはまだ健在でした。
脚が 少し長くなって背が大きくなったかな。
3頭でじゃれあったり 追いかけっこをしたり 活発に動き回っていました。

20091228_cheetah12.28

20091228_cheetah_8

今回ムービーが撮れませんでした(スミマセン)が、写真をスライドショーにまとめてみました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

shoe 次はユキヒョウのユキチ君

7/2生まれのユキチ君は・・・・青かった瞳が お母さんと同じ色に変化しつつあるように思えましたが、まだ青味が残っています。

この日は お母さんも良く遊んであげていましたよ。

足元がおぼつかないのは前と同じユキチ君です。
ずっこけて顔を地面にぶつけていました。
最初は綺麗な顔だったのに、土が鼻について・・・茶色くなっているでしょ(^o^)丿

20091228_snowleopard_4

20091228_snowleopard_2 

20091228_snowleopard_6
鼻に茶色いものがついています。上の写真と見比べてみてください。

動物園には 今までは何年に一度 単発的に出かける程度でしたが、緑に囲まれた多摩動物園では 野鳥たちにも会え、 動物の子供にも会えるなど 一年中楽しめそうで、これからも時々出かけたいと思います。

flag 多摩動物園 新年は1/2に開園です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今年も 拙ブログにお付き合いくださり有難うございました。
あれやこれや 行方定まらぬブログですが、来年も宜しくお願いします。

皆様も どうぞ良いお年をお迎え下さい。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

インドガン

20091030_magamo88ff

動物園に行った時に写してきた水鳥たちの中で、こちらではあまり見られない珍しい鳥を載せてみました。

▼ツクシガモ 日本では西日本、特に九州北部で越冬。東日本ではまれに見られる との事。

20091030_tsukushigamo78

20091201_tsukushigamo_w900

緑色が隠れていたんですね、オシャレ♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

▼アカハシハジロ ♂・♀ 日本ではまれな冬鳥 これまで本州・九州・宮古島で記録がある。

20091201_akahashihajiro_w900
赤い嘴のが雄、奥が雌

▼インドガン
   
  図鑑で調べたら 日本では迷鳥として、北海道・千葉・長野・広島および
  小笠原諸島父島で記録がある との事。 

20091201_barheadedgoose_w950 

20091201_barheadedgoose2_w850

 生息場所:湖沼・河川
 英名は Bar-headed Goose 頭部の黒い筋はバーコードのようにも見えますね。 

 丸い目が あどけない顔に見えて可愛い鳥さんでした(^o^)丿

続きを読む "インドガン"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ルリビタキに会えました♪ ’09.12.22/ シュトレン

いつもの公園 最近の散歩では 帰りに富士の見えるちょっと開けた場所に寄るのがお決まりのコースになりました。モズやジョウビタキ、コゲラ、アオジ、ホオジロなどと出会える機会の多い場所です。

その途中の草むらから 黒っぽい鳥が飛び出してきました。

青いルリビタキでした(^o^)丿 今年も来てくれたんですねnote 今シーズン初で ちょっと イエイエ かなり 嬉しいlovely

マウスオンしてね・・・  すこし険しい目つき 寄らないで光線ビビビthunder

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

☆オリジナルのサイズの画像(w=900)を見る場合は クリックしてください

20091222_ruribitaki_w900

飛んでってしまうのかと思いきや 柵に止まっては地面に降りて採餌 を繰り返していました。

20091222_ruribitaki_w900_1
正面顔 白い眉斑がソリのよう(^^ゞ

後ろから散歩に来た人は ルビちゃんがいるのも知らずどんどん歩いてゆくので、
飛ばれる前に連写。でもPCで見たら ピンボケばっかでした(^_^;)

今度 いつ会えるかな~~、またひとつ楽しみがふえました♪

先のシーズンにこの辺りにいたルビちゃんは この子 でした。同じ子かな?

この日はアオゲラ♂も見られたんですよ。この林で見るのも久しぶりでした。

(前に親子連れを目撃したのとは違う公園です )

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

xmasshine シュトレン2009  (ドイツのクリスマスケーキです)

200912_stollen
食べる時は レンジで10秒ほど温め(ラップをして)  粉糖をかけていただきます。

cake 15日に焼いて 20日に試食した今年のシュトレン サックリした生地を目指したのですが、しっとりとした食感に焼きあがりました。 食感は違いますが、見た目は美味しそうなので良しとして・・・(^_^;) 

サックリしない理由で思い当たるのは・・・ 
・予備発酵が長すぎた
 (予備発酵中に足りない食材の買出しに行き 予備発酵の時間を1時間もオーバーしてしまった)
・バターをレンジでやわらかくする時に ちょっと目を離したら 液体になってしまい
 急いで氷水につけて固まらせて使ったため・・・液体バターを最後の仕上げに廻せばよかったね。

年に一度しか作らないシュトレン 作るたびに初挑戦のようで、レシピとにらめっこです(^^ゞ 

シュトレン(stollen)のレシピは→こちら にあります。
今からでも 市販のラム酒漬けドライフルーツを利用すれば作れますよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

赤い実にツグミ&月と木星 ’09.12.21

冬鳥のツグミ モズやジョウビタキに比べて遅くにやってくるような気がします。先日 やっと会えました。

ツグミ(12.18撮影)

20091218_tsugumi_w900_2
(ノートリミング)

散策路脇のガマズミの実を くちばしで放り上げ キャッチ! 赤い実 まだ沢山あって良かったね。

20091218_tsugumi_w500

▼松の実にはヤマガラの群れと シジュウカラの群れが・・・松ボックリ 人気です。 

20091123_yamagara0w85011.23

先日のぼやき 続編 

写真を投稿する際に mozuの写真が消えてしまい画像挿入が出来ない とぼやいたのですが、今回もためしに モズの写真をアップしてみました。

最初 写真タイトルを日付とmozu(20091218_mozuw800)にしたら やはりアップできません。
でタイトルのmozuのzuを削除し moだけにして写真をアップしたら 上手くゆきました。おかしいなぁ。

モズ♂   君に責任はないけれど・・・・なんか変だよ画像の挿入

20091218_mow80012.18

続きを読む "赤い実にツグミ&月と木星 ’09.12.21"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

月と水星 ’09.12.18

20091218_tsuki_suisei12w650
2009.12.18 17:10頃撮影

強い風が雲を吹き飛ばし 夕方の西の空は 茜色から群青色へ美しいグラデーション
その中に浮かぶ細~いお月様 左横には水星 幻想的な夕方の天体ショーでしたshine

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

月のさらに上のほうには木星も輝いていました。

今月も「月と木星のランデブー」(古い言い方ね(^^ゞ) 期待できそうです。

月と木星 見頃は20日~22日。 
       特に21日は 月の真横に木星が来ますので 見たいですね!
               お天気が良いことを願うのみ・・・。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20091127_saiun2

こちらは11/27撮影の 彩雲 です。
(撮影時間 13:17~13:36)

写真は4枚一組の 縦に長い写真になっています。
(オリジナルサイズは W650です。
写真をクリックし、マウスポインタが+(プラス)になっていたら、再度クリックするとオリジナルのサイズになります。)

   

空を見るのが好きなので 窓辺に行くと必ず空を見上げます。

この日 太陽の廻りに薄雲がかっていて 何かが見られそうな予感が・・・・。

太陽を左手で隠しながら 雲を見ていたら、少し色づく雲を見つけました。

慌ててカメラを取り出して撮影し始めると、色づく雲の範囲が広がり・・・しばらくして消滅、普通の雲に戻りました。

先日 NHKの「熱中時間」でも 空に見える美しい光学現象(虹や彩雲・幻日・環天頂アークなど)に熱中しておられる方の紹介でした。

その中で ”上を向いて歩けば意外に多くの不思議な光学現象を目にすることができる”と・・・。

私も 私のお友達も この光学現象に結構出会っています。

お友達 最近は空を見ていますか?

★星・月・雲のカテゴリはこちら→クリック
★★ お友達 シマのママさんのブログはこちら→水平弧幻日

★★★熱中時間は 明日(12/19)の朝 BSでも放送されます。 
     
 熱中時間「空の光」  
   チャンネル :BS2
  放送日 :2009年12月19日(土)
  放送時間 :午前7:30~午前7:45(15分)

朝の忙しい時間帯ですが、面白かったので お勧めです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

モズ・・・〆はモス(^^ゞ

前回のロウバイの公園で 出会ったモズ子さん 口にくわえた大きな虫を 一生懸命ハヤニエにしようとしています。

写真の 「ココ」の場所 枝のトンガリが少ないせいか 思うように刺さりません。20091210_w850_1

何度も挑戦しましたが ハヤニエにするのをあきらめ もぐもぐ 食べてしまいました。

 シャッターを押した瞬間に 飛ばれてしまいました(^^ゞ
PCで見たら 端っこに 真下から見上げるモズが写っていて ヤッター (^^v

20091210_hisyouw900

秋色モズ 女の子は表情が優しいですね。
20091210_akiiro_w800

今季 初撮りのシメ
20091210_shime_w800
遠かったので イマイチ。シメってワカルかな?他にアカハラ・ツグミ・カワラヒワなども来ていました~。

   

公園内の小さな流れに青々とした苔が・・・小川に点在する杭の先端を包むように 苔むしていました。 

20091210_kokemusu_w500

今日のタイトルの意味  モズ 〆(シメ)はモス(moss=苔) 

お粗末でした!(^^ゞ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

続きを読む "モズ・・・〆はモス(^^ゞ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アオジとカワセミ

今シーズン初のアオジとの対面は 11/29でした♪ 

ちょっと嬉しかったので 距離をおいてついてゆくと 振り向いたアオジは眉をひそめて怪訝な顔

ついてこないで ・・・ 鳥にも表情がありますね。

20091129_aoji_62w900

オスも一緒でした。

アオジのオスを見ると 名前がなるほどと納得しますね。

青い頭は繁殖期には黒くなり違う鳥のようになりますけど今は苔と同じような色、保護色みたい(^o^)丿

20091129_aoji_osu_w950b

池では 一羽のカワセミが水中ダイブ  ダイビングの瞬間を撮りたいけど私の腕では絶対に撮れません。
が・・・ こんなん撮れました~(^^ゞ   まぐれの一枚(^o^)丿

20091129_kawasemiw90011/29

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

昨日(12/13・日)の午前中 薄日が射していたので カワセミに会えないかと また池に行ってみました。

池に着いて 見渡すと 枝にちょこんと座って獲物を狙うカワセミを見つけました♪

この ちょこんと座る翡翠の姿が ちょっと愉快でなんとなく好き。普段のかっこ良さとのギャップに いつも 愉快な気持ちにさせられます。

ぺたんこ座りする翡翠 可愛いでしょ♪ ・・・何座りというか分かりません。「ぺたんこ座り」って言いますか?
20091213_kawasemi_w950b

2回目のダイブで  見事 白っぽい甲殻類をゲット  川エビかな?
20091213_kawasemi_get_w900

20091213_kawasemi9w95012/13
翡翠ブルーを撮りに こっそり後ろに廻って

アッ 飛ばれた(^_^;)
20091213_kawasemi90w500
水中にダイビングしたり、すごいスピードで飛んでるさまはとってもカッコいいんですけど・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春を先取り! 蝋梅と・・・

12月11日(金)雨

朝から冷たい雨が降っています。
この冬は 晴れの日が長続きしません。

地元では街路樹もすっかり葉を落とし初冬の様相となりましたが、
きのう ちょっと出かけた帰りに立ち寄った公園では まだ美しい紅葉が見られました。
   
20091210_momiji_h7502009.12.10

12月なのに 蝋梅にはまだ青々とした葉がつき なんと お花が咲いていました!  

蝋梅 紅葉を背景に!  紅葉と一緒に蝋梅が見られるなんて・・・
20091210_roubai1w750
 「エッ もう開花」・・・と ロウバイ!(^^ゞ

顔を近づけ 芳香を楽しむ    蝋梅の花にはスッキリした良い香りがありますよね(^o^)丿
20091210__roubai3w800

ウグイスカグラ   大好きなお花ですけど 早いねぇ~。
20091210_uguisukagura_w750

蝋梅やウグイスカグラの植えられている場所は
公園の中でも一番暖かな場所なんだそうですが・・・それにしても 早い

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

水仙 早咲き種は12月頃から咲き始めるそうです

20091210_susen3w850

20091210_suisen2w950

20091210_susen1w950
花たちのおしゃべりが聞こえてきそうね♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ムラサキの・・・シジミとシメジ

とはいえ、お料理ではありません(^^ゞ

20091206_asatsuyu 09.12.06

朝の散歩道で  朝露が残る枝にメロディーを奏でるもみじ♪゜・。。・゜゜・。。・゜♪゜・。。・゜゜

Topが重たい写真になりましたが、なんとなく気に入った写真です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+  

アオゲラと遊んでもらった帰り道 直線的に飛ぶ茶色の蝶を見つけました。

葉に止まり翅を広げ・・・日光浴をはじめました。越冬中の蝶は 体温を上げるため陽射しのなかで翅を広げ体を温めるので、美しい翅表を見せてもらえます。

日光浴するムラサキシジミ 同じ個体ですが 見る角度や光の方向による色の変化を楽しめました。
20091206_murasakisijimi1_w_950 09.12.06

20091206_murasakisijimi_w800

ちなみに この個体は♂と思われます。
(♂♀の見分け、ジュリジュリさんのブログを参考にしました。
 ”オスのほうが青い部分の面積が広い・・メスのほうが青い部分の上部がかくっと欠けていて・・・”)
ジュリジュリさんのブログはこちら→クリック

♂を撮るのは初めて♪

今まで出会ったムラサキシジミ↓と見比べると 青い部分がやはりちょっと違うような気がしますが、どうかな??

ムラサキシジミ♀  09.02.14             08.12.10
20090214_murasakisijimi20081210_murasakisijimi_mesu

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

もう一つの紫は こちら↓林床で見つけた茸 

枯葉で気づかずに あやまってひっくり返してしまって・・・(^_^;)

茸には悪いことをしましたが、とてもキレイな薄紫のヒダを見ることが出来ました♪(^^ゞ 

ムラサキシメジ(名前が違っていたら教えて下さいね)
20091129_murasakisimeji_w900
09.11.29撮影 大学のキャンパス内雑木林で

多分 食用茸
持ち帰って試食したい気持ちはあったのですが、万が一違ったらのコワサで持ち帰れませんでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

アオゲラに会いました♪

雑木林では 木々の葉が少しずつ落ち始め 見晴らしも良くなったみたいです。樹間から 富士山が望めました。

前に山があるので頂上付近だけ見えますが、見えるとやっぱり嬉しい富士山です。

山頂の積雪はどのくらいなんでしょう、真っ白 ですね。

20091206_fuji2_w850

2007年の3月 アオゲラを初めて見たのもこの公園でした。その時は2羽でしたが、きょうは3羽 確認できました。 

遠くて・・・良い写真は撮れませんでしたが、証拠写真にね(^^ゞ

アオゲラは 日本列島の特産種・留鳥なんですよ。

20091206_awokera_w900_1

二羽のアオゲラ
20091206_awokera_w900_4

左のアオゲラが 中央にいるアオゲラに甘えるような鳴きかたをしていました。子供かなぁ?
20091206_awokera_w950_5

アオゲラが3羽 同じ木にいます。一番上は 葉がかぶってしまいましたが、頭の赤い色が 見えています。
20091206_awokera4_w800

アオゲラ 緑啄木鳥 (キツツキ科)
  ・英名:Japanese Green Woodpecker 
  ・学名:Picus awokera 

  ・大きさ 29cm
  ・ヤマゲラに似るが腹部に黒い横斑がある
  ・顎線の一部が赤い
  ・オスは頭頂から後頭部まで赤く、メスは後頭部のみ赤色がある
  ・好物は蟻、雛に与えるのも蟻がほとんどだそうです。 

ふっくらメジロ 
20091206_mejiro_w900

みんなで賑やか
20091206_mejiro4w800

午前中の散歩では 出会ったカラ類も元気でした~♪

メジロのほか シジュウカラ・ヤマガラそしてコゲラの乾いた鳴き声も聞こえてきました。木立の向こうにはシメらしき姿も 今シーズン初見でしたが、冬鳥達 続々とやって来ているようで、出会いが楽しみになりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ヤンチャなチーター 12/1

師走のスタートは 冬うらら のお出かけ日和

多摩動物公園では 9月に生まれたチーターの赤ちゃんが公開されているとの事、赤ちゃん達に会いに出かけました。

親子の微笑ましい姿や 兄弟で元気良く遊びまわったり戯れたり 可愛い表情やしぐさを沢山見せてくれました。

20091201_cheetah_w800_9

2009年9月22日生まれのチーターの赤ちゃん 名前は ニーム♂、ソニア、リリー♀

お母さんは「キキョウ」 お父さんは「カエデ」

生後8日の 3頭の平均体重は約900グラム、約1か月半後 3倍近い2,500グラム。
今は もう少し増えたことでしょうね。  キキョウ母さんにとって、2回目の子育て

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

チーターの子どもは、背中にタテガミのような毛があります。
フワフワした背中はサバンナの中では保護色になるのかな?などと思って 見ていました。

ユキヒョウの子供に比べると スマート、俊足で狩をするんですもの スマートでなくちゃ生き残れませんね。

たくさん写真を撮ってしまいましたので、厳選して(^^ゞ スライドショーにまとめてみました。

ムービーもあります。 が・・・ガラスに仕切られたチーター舎(泣)で、画像はあまり良くありませんので、あらかじめお断りしておきます。

オチビ達のもっと小さい頃の写真はこちら ↓。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&inst=tama&link_num=12952

次はユキチ君です(^o^)丿

続きを読む "ヤンチャなチーター 12/1"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »