« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

干潟の鳥 11/28

干潟に着いたのはお昼過ぎでした。この時間帯 どんな水鳥が見られるでしょうか?

干潟の周囲をグルッと一周 約4キロの距離を ノンビリ鳥見しながら歩きました。

ジッとしているダイサギ 哲学者のよう。さっき見てきた日本画が頭をよぎり シルエットにしてみました。

20091128_daisaghi_2w950

20091128_daisaghi_1w950 

20091128_daisaghi_w1000

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

次は カラーの世界へ・・・

続きを読む "干潟の鳥 11/28"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

東山魁夷記念館~谷津バラ園

「市川の東山魁夷記念館に一緒に行かない?」と兄夫婦に誘われ、土曜日に出かけてきました。 ”帰りには水鳥観察のオマケ付き・・・”と欲張ってtrainsubway(^o^)丿

東山魁夷画伯は 亡くなるまでの約50年間 千葉県の市川にお住まいだったとの事で、記念館はご自宅の隣にあります。

展示は習作やスケッチが多かったのですが、久しぶりの美術鑑賞、たまにはこういう時間を過ごすのも良いですね。

20091128_higashiyama_w400

20091128_higashiyama_w650

20091128_higashiyama_w650_1

記念館はとても素敵な建物で ワイナリーのような外観

記念館のHPはこちら→クリック

館内のカフェで 早めの昼食。 上野精養軒のハヤシライスを・・・ご馳走様~

お腹いっぱいになったところで記念館を後にし、水鳥を見に谷津干潟へcarsign04dash

干潟のすぐ隣にあった谷津バラ園にも寄りました。

バラの開花は30%ほど と入り口に書いてありましたが、思いのほか沢山咲いていて、充分楽しむ事が出来ました♪

20091128_yatsu01

20091128_yatsu2

皇室や王室にちなんだ名前のバラも・・・・

エンプレス ミチコ
20091128_empressmichiko

(オリジナルのサイズの画像を見る時は写真をクリックしてください)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

続きを読む "東山魁夷記念館~谷津バラ園"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

藪からウグイス /コゲラ 11.25

林では落葉樹の黄葉が進み 散策路は落ち葉のじゅうたん 林の中も少し見通しが良くなったかな、でもまだまだ葉が残っていますね、鳥見にはもう少し。

カラ類の混群に きょうは良く出会いました。 シジュウカラやメジロもちょこまか動いて・・・いつもの鳥さんも気配がすると嬉しいものです。 

ギィーッギィーッ コゲラの鳴き声が・・・。

ギィーッギィーッ 声がかなり近づいてきました♪

ギィーッギィーッ だいぶ近い!  3メートルほど前の木にコゲラ発見! 

20091125_kogera_w900

近くの木に飛び移ってきました♪
20091125_kogera_h900_3
下のほうから登ってゆくコゲラ! 

20091125_kogera_w750_4
頭に赤い印はないかと良く見たのですが、確認できません。コゲラの女の子のようでした。

notesコゲラの声はこちらで聞く事ができます→「野鳥の歌」(HP左の鳥名をクリックして下さい)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

帰り道 林縁の笹薮から ジッジッと 声が聞こえてきました。声にあわせるかのように笹も揺れ・・・藪から棒ならぬ 藪からウグイス

10月中旬から声や姿は確認していましたが、写真は初めて撮れました。 

birthday祝 今シーズン初撮りの ウグイス(遠かったので小さくなりましたが・・・) 

20091125_uguisu_w_9501

背中はウグイス色?
20091125_uguisu_w750

↓こんな藪の中からひょっこり現われました♪

20091125_uguisu_w_9503

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

午後の陽だまり コセンダングサにはキタキチョウが

20091125_kiyakicho11.25
(キタキチョウは成虫で越冬するんですね~~、真冬はどうしているのでしょう? )

flagオリジナルのサイズの画像を見る時は写真をクリックしてください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

公園の柿にエナガ

薬師池公園の最終回は鳥たちです。その1その2 の紅葉も見ていただけたらとても嬉しいです。

(オリジナルのサイズで画像を見る時は、写真をクリックしてください。)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

池のほうへ向かう途中 柿の木にやってきたエナガの群れに会いました♪

柿は他にもあるのに 仲間の食べている柿を お行儀良く順番待ちしているように見えます。

▼熟柿を順番待ち? 3羽のエナガたちが狙って お行儀良く待って います。
20091121_kaki_to_enaga

もう一羽が一緒に食べ始めました。他の柿も熟してそうですが何故かこの柿♪♪ 
20091121_kaki_to_enaga_1

みんな他へ飛び去り 下から見上げていたエナガ 柿を独り占め・・・メジロと一緒で 熟熟のやわらかな柿が好きなのね

20091121_kaki_to_enaga_2

エナガの食糧は 虫や種ばかりではないんですね、柿を食べるエナガを初めて見ました。

maple 紅葉を映し出す薬師池では キセキレイが遊んでいました。足を水にちょっとつけてはまた戻ってきます。餌を採るでもなく 一人遊びしているよう。そんなことを繰り返し 近くにやってきてくれました。近くで撮れたのは初めてです(^o^)丿

▼キセキレイ
20091121_kisekirei
喉が白いのは冬羽の特徴

冬鳥(キンクロハジロやホシハジロなど)も飛来していました。白い鴨(アヒル?)は一年中いるのかな?夏にも見られたような覚えが・・・

20091121_mizudori

20091121_kinkurohajiro_1

20091121_hoshihajiro_2 20091121_hoshihajiro_3

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

園内の石垣に赤い実を見つけました。

先日アップしたのと同じ ビナンカズラのようです。

球状に隙間なく赤い実がびっしり・・・そうそう これです、私のイメージしていたビナンカズラの実は(^o^)丿 という事で 写真をアップしました。

▼ビナンカズラの実(先日の記事は→こちらです)
20091121_binankazura

まだトンボも見られました。

▼オオアオイトトンボ 
20091121_ooaoitotonbp
トンボは体を温めるために白っぽい色をした場所に好んで止まるようです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

公園の紅葉 その2 (11/21)

前回の続きです。(その1 は→こちら)

薬師池公園の周りを取り囲む雑木林でも美しい紅葉が見られました。

燃えるように真っ赤なモミジもキレイですが、黄色く染まったモミジも良いものですね。

20091121_yakushiike2

20091121_yakushiike2_1
緑~赤へのグラデーション

20091121_yakushiike2_2

20091121_yakushiike2_3
林の中の散策路から

20091121_yakushiike2_4つづく

(1度にアップできる容量が限られているので 3回に分けました)

コメントいただけるようでしたら 次の回にいただ けると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

公園の紅葉 その1(11/21)

久しぶりに晴れの日が続き絶好の紅葉狩り日和となりました。

薬師池公園に 遅まきながら紅葉を見に行ってきました。この公園には夏に蓮の花を見に来て以来のような気がします。

遅すぎるかなと思っていましたが、キレイな紅葉がまだ見られて秋を満喫♪ 写真を沢山撮ってしまいました(^^ゞ

▼薬師池 緑の中に赤く染まったモミジ 池に映る赤も映えました。

20091121_yakushiike

20091121_yakushiike_1

20091121_yakushiike_2
紅葉とカルガモ

20091121_yakushiike_3

20091121_yakushiike_4

20091121_yakushiike_5

20091121_yakushiike_6 つづく

(1度にアップできる容量が限られているので 32回に分けました)

コメントいただけるようでしたら 最終次の回にいただ けると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花ふきん♪ 冬バージョン(図案あり)

すっかり秋も深まって冬を思わせる寒さ、冷えますね~。

snowの便りも聞かれるようになりました。

flairそこで図案がひらめいて あれこれ考え 花ふきんに刺してみました。

「雪の結晶♪」 

20091118_snow_crystal

←最初に
少し大きめの結晶をワンポイントで ・・・♪

模様が良い感じだったので 
  ↓ もう少し結晶を増やしてみました。

20091118_snow_crystal_1_2 どうやら 結晶にはまってしまったみたい(^^ゞ 

次は 赤い糸でクリスマスっぽく ━ ━ ━ 作成中で~す(^o^)丿

20091118_snow_crystal_2

 flag図案のPDFを貼り付けました。好かったらご利用下さい。
雪の結晶4ページ分(「snowcrystal_4p.pdf」)をダウンロード 

Snowcrystal05 PDFの内容は ←写真の通りです。
1ページはA4サイズです。

印刷する際 図案を拡大・縮小して
お好みの大きさにされると良いと思います。
  
   
  
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+   

順番が前後しますが・・・

20091111sarashi

前回のコーヒー染めを作って一反使い切った晒し木綿、また新しく一反購入してしまいました。

またまた花ふきん 続きそうです(^^ゞ
  
  
  
  

20091117_sashiko雪の結晶の前に・・・少し厚手のしっかりした
生地があったので、
秋色の糸で刺し子をし下駄箱に・・・

合ってるかな?
    
裏地はもちろん 晒し木綿です(^^ゞ

次に作ったのが 上の雪の結晶 となります(^^ゞ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

アオタテハモドキ

10月末 多摩動物公園のユキチ君(ユキヒョウの子供)に会いに行った時、昆虫館に寄って蝶を見てきました。

昆虫館は 沢山蝶が飛びまわり 別世界 ♪

3度目にして 初めて アオタテハモドキ を見ることが出来ました♪

eye オリジナルサイズの画像を見る場合は 写真をクリックしてください。別窓が開きます)

▼アオタテハモドキ♂ 給水中
20091030_aotatehamodoki_w85010.30

後翅のブルーがとっても印象的♪ もっと翅を開いてくれないかな。

「開け~ゴマ!」       ちょっと通じませんでした。

20091030_aotatehamodoki_1w980

アオタテハモドキは 南西諸島でみられる蝶で 石垣島、西表島、東南アジア、台湾などに分布しているそうです。

ところが 2009.11.03 朝日新聞 多摩版に
”東京の多摩川の河川敷で 去年・今年と見つかり定着しているもよう” と載っていました。

南西諸島の蝶が多摩川あたりでも越冬できるのでしょうか?

そういえばアカボシゴマダラも南方系の蝶ですが、すっかり定着しているようですし、春型のアカボシゴマダラ↓を目撃しましたから、越冬できるのかもしれません。

▼アカボシゴマダラ 春型(’09.06.20撮影) 春型はアカボシが薄く目立ちません。
20090602_akaboshigomadara_harugata_

散歩で 美しいアオタテハモドキが もしも見られたら 嬉しいやらビックリやら ですね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

昆虫館のチョウ達はいろんな花に囲まれて 蝶の楽園 お伽の国を演出してくれます。

どんな花が咲いているのか、花に注目して写真を撮らなかったので 花と蝶 少しだけ載せますね。

続きを読む "アオタテハモドキ"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

秋のたたずまい

きのう立ち寄った公園で・・・ 紅葉した木立ちに囲まれて 昔の建物が秋のたたずまいを見せていました。

移築復元された建物が風景に溶け込み なぜか懐かしいような・・・この時代に生きていたわけではないのにね。

郵便取扱所 建築年代は 推定で幕末から明治初頭(5年以前)の間
         日本の近代郵便制度は明治4年(1871)、郵便規則の制定と郵便切手の
         採用によって始まったそうです。

20091110_post_offw750

郵便箱は木製の箱で大きさも現代のに比べたら小さいです。 丸い受付窓口がいいですね~。 

20091110_yuubinbako

町役場 大正10年竣工 洋館風でしゃれてますね。(東京都指定有形文化財に昭和62年2月指定) 

20091110_machiyakuba
 (ちょっと傾いてしまった、ゴメンナサイ(^^ゞ )

   

写真手前が町役場、奥が郵便取扱所 近代の街並みはこんなだったのかしら 素敵ですね。

20091110_ichiku

他にも学校や商家、民家などが保存されているんですよ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

shoe 園内では秋バラがまだ見られました♪ 秋のバラもいいですね~。

顔を近づけると すっきりとした香りがほのかに~ 

20091110_rose

20091110_rose_1

こちらでもジョウビ君にあえました。梢の天辺ではモズが盛んに高鳴きしていました。

20091110_jobi

林の中 蔦もキレイに色づいて

20091110_tsuta_h750
11/10撮影

秋もふかまってきましたね。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

秋の実♪

この秋に見られたらいいな♪と思っていた秋の実たち ラッキーな事に公園で見ることが出来ました(^o^)丿

▼ノササゲの青いサヤ  10月にちょっと遠くの公園で
20091004_nosasage54w1000 20091004_nosasage60w75010/04

サヤを見たかったなんてちょっとヘンかな、でもこのサヤの色 素敵でしょう~♪

去年 青い実を見た時に 「サヤもきれいだよ~」 と聞きましたが ホントっ! 薄い青紫をしたサヤにすっかり魅了されました。

写真は10月始めに撮影したもの、サヤがはじける頃にはもっと濃い色になるようです。

青い実(み)は マイフォトに→こちらこちら(拡大写真) 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

▼ビナンカズラの実  同じ公園で
20091004_binankazura88w80010/04

実のイメージとしては「びっしり球面状に赤い実」でしたので、写真に撮った時はビナンカズラの実とは気づかず何の実?とずっと気になっていました。

夏に行った時にはお花も写していました。

▼ビナンカズラの花 肉厚な花びらは和菓子を連想させますね、美味しそう~(^o^)丿20090711_binankazura_w8507/11 

美男蔓は つる性なのでカズラではなくカヅラ が正解なのかとも思いますが、調べると両方の表記があって カズラ の方が多くヒットします。どちらが正しいのかな。

漢字変換ではカズラで蔓の字に変換されます。カヅラだと変換されないので カズラが正しいのでしょうか??

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ビナンカズラと並んで お隣には大きなアケビの実も ぱっくり!
20091004_akebi89w75010/4

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

▼ツルウメモドキ(ニシキギ科) 地元の公園にて 11/7撮影
20091107_tsuru_umemodoki2  20091107_tsuru_umemodoki3 

生け花の花材としての枝は見たことありましたが、土曜日の散歩で自生種を見ることが出来ました。 林ぶちで 木に覆いかぶさるように蔓が下がり実が沢山ついています。みんなはじけたら愛らしいでしょうね。

※ツルウメモドキ(ニシキギ科)
 林の中や林縁に生えるつる性の落葉木本
 雌雄異株
 花期 5~6月

| | コメント (6) | トラックバック (0)

珈琲染めに初挑戦 &花ふきん 「十字つなぎ」(図案あり)

晒し木綿で 花ふきんやランチョンマットを作ってきましたが、一反あった木綿も残り少なくなりました。

今回は 「十字つなぎ」の図案の花ふきんをつくりました。

20091027_jujitsunaghiw50

明るい段染め糸のおかげでとてもよい感じに出来、お気に入りの一枚になりました。

今度こそは糸を切らずに縫いたいと
この模様にしたのですが、
直線が短いため快適な縫い
心地とまではゆきません(^^ゞ

(図案のPDFファイルは この記事の下のほうにあります。)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

十字つなぎを縫い終えて 晒し木綿の残りが1メートルちょっと、最後にまた台ふきんを作ることにしました。

前に作った台ふきんはまだ引き出しの中です(^^ゞ 

白い台フキンだから使うのがもったいなくなるんですよね・・・そこで、flair白じゃないのにすれば良いかも・・・とひらめき・・・染めてみよう~。

UCCのHPにあった”珈琲染め”なら家にある材料で出来そうでした。

染めもの 初挑戦!

20091102coffeezome01a

20091102mameshibori02_2

豆絞りもいくつか作りました。 小豆がなくて大豆で→大きな豆絞りに(^^ゞ

(木綿布は染まり難いので、牛乳+水の液に浸してから染めるんだそうです)

煮出した珈琲液に布をつけて ・・・ だんだん珈琲色に染まる布を見ていたら ワクワクしてきました。 

2度染めして水洗い・乾燥・・・ちょっと色が薄い気もしますが、ちゃんと絞りも出来ていました♪絞りが甘いところもありますね~

20091102coffeezome3a

_s20091104coffeezome_2

_saa20091104coffee003a 20091104coffee004aaw70_1
枠だけ縫うつもりが 目立たない糸で遊んでみました。

少し薄い色ですけれど これなら汚れても気にならないですよね。

台ふきんにしようと思ったのですが、「わざわざ染めた物を台フキンに?」・・・と家族からひんしゅくをかってしまい、鍋敷きにしようかなbearing   見解の相違ですな(T_T)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

「染色は大変そう」と決め付けていましたが、身近な材料でできるものですね♪

完成したときの楽しさもあって ちょっと面白い。これなら また染め物してみたいです。

けれど 初めてのことで 分からない事だらけでした。
mobaqoneミョウバンは 焼きミョウバンになってしまいましたが、焼きミョウバンで大丈夫なのかな?

mobaqtwo木綿を染める場合は そのままだと染まり難い。牛乳や大豆の煮汁などでたんぱく質の繊維幕を作ると良いとの事でした。 牛乳+水の濃度は?

少し勉強しなくちゃ。

今回のmemo
布の重さは50g
珈琲 25g(布の半量)+水 1リットル で煮出しました。

flag今回の珈琲染め参考サイトは↓こちら(UCCコーヒーコラム「珈琲染めに挑戦!」
            http://www.ucc.co.jp/coffee/column/column.php?cc=43

Jujitsunaghi1jpg

 free 十字つなぎの図案をPDFファイルにしました。
 好かったらダウンロード後印刷してご利用下さい。
 A4で2ページ分あります。
 「091104jujitsunaghi.pdf」をダウンロード 

 私はA4を2枚つなげて 図案を布に写しました。

flagflag「花ふきん」のカテゴリもあります→こちら

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ガリレオ衛星?/地元でジョウビタキ♪

night ガリレオ衛星? 

ぴょんぴょんさんが投稿されたブログ記事に、ガリレオ衛星が写る木星の写真をアップされていました→こちら

  ※ガリレオ衛星は ガリレオによって1610年に発見された木星の衛星4個の事
    この発見はコペルニクスの地動説の裏づけのひとつにもなった そうです。
    双眼鏡などで見られるそうですから、のぞいてみてくださいね。
    (木星は 今月も南西の空に輝いていますよ~。)

じつは 先日 「月と木星」を撮った時に 私も木星を撮っていました。
その時は まさか衛星が写っているとは思いもしませんでしたので、そのままにしていました。 

あらためて写真を見てみたら 衛星らしきものがうつっていますsign01

半信半疑ではありますけれど 自分のカメラで衛星が撮れるとは ちょっと嬉しいです(*^^)v

11月も 南西の空に木星が 明るく見えるようです。
”特に23,24日は月が木星の近くにあるので美しい眺めになる”との事(国立天文台HPより)

  

ぴょんぴょんさん 教えていただきありがとうございました。

  

写りはイマイチですが、記念に・・・

▼木星とガリレオ衛星(ですよね?)  内側から イオ・エウロパ・ガニメデ・カリスト
20091027_mokuseieisei
写真のシャッター速度は2秒(ISO3200・F5.0)でした。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

先日(10/29)買い物に出たときにジョウビタキ♂を見かけたので、運がよければ”会えるかめ”(^^ゞ と・・カメラを持ってshoe近所をひと回り・・・写真に撮れたのは31日でした。

ジョウビタキが続きますが、地元ではオレンジ色の胸がきれいな男の子が縄張りを確保したようです。

近くで愛嬌をふりまいてくれるのはいつかな

20091031_jobitaki0110/31

ヤマガラも良く見られるようになりました。

夏椿の枝で 実をついばむヤマガラ  おとぼけ顔はいつ見ても楽しくさせてくれます。 

エゴの実だけでなく夏椿の実も食べるんですね~、(当たり前のことだったかも知れませんが、初めて見ました)

この後 取り出した種を両足で枝にはさみ ついばんでいました。20091029_yamagara0210/29

夏椿の実
20091029_natsutsubakinomi

(どの写真もクリックで拡大写真になります)

※ ユキチ君のスライドショーをアップしました。

おかあさんのいる高台に上るユキチ君 ムービーではラクラク登っているように見えましたが・・・・ホントはどうなんでしょう。尻尾にじゃれながら登るユキチ君のスライドショーです。時間があったら 右サイドバーから お立ち寄り下さいませ→ ユキチ君 台に上る

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

昨日はお昼頃まで良いお天気で11月というのに 半袖Tシャツでも大丈夫でした。日中の温度 25度以上あったそうです!  

11月の夏日は 11年ぶりとの事でしたが、今日は強い寒気が流れ込み 一転して11月下旬の寒さ 明日も冬型の気圧配置で寒いそうです。

夏から一気に冬 寒暖の差が激しいですね、風邪などひかないように気をつけないといけませんね、新型インフルエンザにも。予防注射の順番はずっーと先です(^_^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »