« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

南西の夜空に 水星・木星・金星

このところ 南西の空に 毎日ステキな夕空が見られますが、今日はまた特別素晴らしかったです。

日没後の 細い月と星たちは とても幻想的でした♪

皆さんは 見られましたか~?

12月29日 17時28分撮影
20081229suimokukin_1
星は 下から 水星・木星・金星 です。
ほかに小さな星も見えていますね~♪

お月様の近くをアップにして撮ってみました。月の下の水星も見えましたね♪
20081229suimokukin
12月29日 17時29分撮影

明日は三日月です。

お天気が好かったら 日没後の西の空をごらんになってくださいね。

また年明け早々 流星群も見られるようです。(しぶんぎ座流星群)
詳しくは 国立天文台のHPをごらん下さい。

「見えるかな 年の初めの流星群」キャンペーン
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090102/index.html

追記:
2009年のしぶんぎ座流星群は、(日本時間で)1月3日夜から4日未明までの間に極大が訪れると予想されています。  
極大が観察しやすい時刻に当たり、空の暗い場所で観察ができれば、1時間に数十個の流星を見ることができるかもしれません。 (国立天文台HPより抜粋)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今年も 一年間 お付き合いいただき ありがとうございました。
あたたかいコメントもいただき、感謝しております。
気ままなブログですが、来年も また よろしくお願い致します。

皆様 どうぞ良いお年をお迎えください!

                             zucca

| | トラックバック (0)

トビ と タヒバリ

また多摩川の近くまでお買い物に行ったので、河原まで出てみました。

午前10時過ぎの川の浅瀬には たくさんの水鳥がいました(^o^)丿

鳥が多すぎて どの鳥に焦点をあわせてよいやら・・・雑木林であう小さな野鳥を撮るのとは だいぶ勝手が違いました(^_^;)

コサギの他に川鵜やセグロセキレイ・キセキレイ・アオサギなど

▼ コサギ
20081228_kosagi

川面に青空が映えて美しい水色です。

▼ 中州に トビ がやってきました
20081228_tobi

猛禽でも やさしい目をしています
20081228_tobi_1 20081228_tobi_2_2
 

しばらくコサギたちの様子をうかがっていましたが、あきらめたのか お腹が空いていなかったのか そのうちに飛び去ってゆきました。

20081228_tobi_3

きょうは初めての鳥も写しました。
20081228_tahibari

お腹の縦じまや羽の色がコサメビタキに似てますが、コサメビタキには目じりの線がありません。

図鑑で調べたら タヒバリ(スズメ目セキレイ科) のようでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

あっ カワセミだッ!

池に張り出した枝に止まるカワセミ発見♪ 久しぶり♪♪

ちょっと遠いなぁ まず1枚 パチリ! 

どこにいるか わかりますか?
20081222_kawasemi1

枯れススキの影に隠れながら 少しずつ近づき 近づくたびに写真を撮りました~。

少し近づいて一枚 
20081222_kawasemi3

ヨッ こんちわぁ~   見られた(^^ゞ
20081222_kawasemi

少し身を乗り出して 飛び込みそうな気配を見せたり
20081222_kawasemi4

違う枝に飛び移ったり 

だいぶ近づきましたよ~

蝶ネクタイしてるー♪
20081222_kawasemi5

結局2~3mくらいまで近寄る事が出来ました。
20081222_kawasemi9

いつ見てもキレイな色 うっとりします。

久しぶりのカワセミに 写真を沢山載せてしまいました。

同じようなのばかりで ゴメンナサイね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

工事現場のツリー

遠くからでもとても目立つ大きなツリーのイルミネーション 

先日 近くのスーパーに行ったついでに 写真を撮ってきました。

200812xmas

ココは改修工事中の現場 

建物を覆うシートに付けられた電飾のツリーは殺風景な工事現場の夜の風景を 暖かな雰囲気に一変させました。 現場の人に拍手~

200812xmas_1

一緒に写る街灯や信号と比べると 大きさがわかるかもしれませんね。マンションの5~6階分(15mくらい)の高さのツリーです。

雪だるまがちょこんと鎮座
200812xmas_2

塀をよじ登るサンタさん 今夜は大忙しでしょう。
200812xmas_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

昆布巻き & おせち

12月もだんだん押し詰まってきて お正月の お節の事など ちらちら頭をよぎります。

そんなときにHPで見た 甘塩鮭の昆布巻き レシピ 

材料が揃っていたので(かんぴょう以外) 試しに作ってみました。

かんぴょうが無かったので 昆布の端は爪楊枝で止めて、煮込みました。

 ・昆布を2~5分 水につけて 5cm幅に切ります。
 ・その間に 甘塩鮭を 5cmの棒状に切ります。
 ・鮭を昆布で巻き 楊枝でとめて
 ・出汁と調味料を加えて ことこと煮込みます。
 (参考サイト 味の素HP:
http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/condition/menu/704957.asp)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

200812kobumaki_shisaku_1

200812kobumaki_shisaku

作ってみたら 思っていたよりずっと簡単で 家族にも評判が良かったです。

昆布もとても柔らかで美味しい 予想以上♪

暮れには ちゃんとかんぴょうを巻いて作ってみようと思います。
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

zuccaさんの備忘録・あっとレシピ内 おせち料理 

お料理アルバムもあります。こちら↓です。
 左サイドバー「
マイフォト @レシピ(料理編)」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

郷土の森 Ⅱ

郷土の森散策では 思いがけず 初見の鳥に会うことが出来ました。

草地で わき目もふらず餌探しをする鳥が6~7羽・・・アトリでした。

私は初めてですが、シマのママさんのブログ(08.11.13)で拝見していたので、すぐに分かりました。

草地の写真 オートで撮ると ピントが手前に合ったりしてピンボケばかり  難しい~。

▼アトリ(スズメ目アトリ科)

  オス・メス仲良く
200812atori

 顔はちょっとごつい感じ
200812atori_2

 背中も見てあげてね!
200812atori_3

 見上げるとお腹の色が良くわかりました。
200812atori_1

他にも野鳥がたくさん出てきてくれましたが、モズの写りが良かったのでアップ 

▼ モズ♀ 優しい表情
200812mozu

他には ・ジョウビタキ・カワラヒワ・オナガ・カルガモ・セグロセキレイ・シジュウカラ・メジロなど どれもイマイチの写真でした(^^ゞ

   

帰りに 多摩川の河原に出てみました。河原にいたのはカラスばかり、

白いサギが一羽中州に舞い降りましたが、写真は間に合いませ~ん。

▼夕暮れ時 ねぐらへ戻る鳥たち 一羽・二羽・三羽・・・sleepy
200812_tamagawa_1

夕陽に照らされて光るススキ

▼ 残照  
200812_tamagawa 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

郷土の森

先日お天気の良い日に 多摩川の近くまで買い物に出かけ 途中の  
府中市郷土の森博物館に 寄ってみました。

200812_mapMomiji
  入り口正面のモミジの紅葉がきれいでした。

    

園内には 市内にあった民家等を移築・復元した建物があります。

今ではほとんど見られなくなった かやぶきの屋根や蔵造の商家や 
大正デモクラシーの薫る建物などが 園内に点在

郵便局と 町役場
YubinkyokuMachiyakuba

大きな商家と 長屋門
ShiadakeNagayamon

夏には子供たちで賑わいそうな水遊びの広場があり、恐竜もいました~!
MizuasobiKaijyuu

小さな滝にかかる モミジが美しい! シャッター速度を変えて撮影してみました。
Takitomomiji Takitomomiji2

shoe sign04 shoe sign04 

しばらく歩くと ひろい梅林にでました、梅の花の季節にはきっと見事でしょう、是非見に来なくては・・・。

梅林の隣に 黄色の花が咲く一画  ロウバイの小径 がありました。

午後の陽を受けて 花はオレンジがかって写っています。

風が吹いて・・・甘い香りが届きました♪
Roubai Roubai_1

つづく

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ノササゲ

サヤは色あせてしまいましたが ノササゲの実がきれいでした。

熟したサヤはキレイな紫色・・・見逃してしまいました 残念です。
   └ こちらにアップ(2009.12.9のブログ

花は 8~9月頃咲き、 15~20mmの淡黄色の蝶形の花をつけます。
葉は 3出複葉で互生し、 小葉は長卵形

20081211_nosasage_1
08.12.11撮影

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20081211_nosasage_up

・和名 ノササゲ(野大角豆) 別名: キツネササゲ
・学名 Dumasia truncata マメ科ノササゲ属
・つる性の多年草 茎は細く長くのびる
・本州~九州の山地の林縁に生える
・豆果は倒披針形で長さ2~5cm 毛はない
熟すと淡紫色になるのが特徴
中に3~5個の種子がある

| | コメント (8) | トラックバック (0)

冬の蝶

きょうも日中は暖かで「冬うらら」の日が続いています。

太陽が顔を出し ぽかぽか陽気の日には 蝶も飛び出しますね~。

12月というのに きょう ヤマトシジミを見ました。ヤマトシジミも成虫で越冬するのかなぁ?翅の傷みもなくキレイな蝶でした。

ヤマトシジミ ユキヤナギの枝に
20081212_yamatosijimi

成虫で越冬の蝶たち

1.キタキチョウ  ヒラヒラ飛び回って やっと止まってくれました。
20081211_kitakicho

2.ウラギンシジミ(♀) 開翅 
20081210_uraginnsijimi_mesu

3.ムラサキシジミ(♀)開翅  瑠璃色がとってもキレイでした。
20081210_murasakisijimi_mesu

ジュリジュリさんの12/8のブログ にあるムラサキシジミの雌雄の見分け方を参考に ♀と同定しました。

ブログによると メスは「青い部分の上部がかくっと欠けていて面積が狭い」

※ジュリジュリさんにトラックバックさせていただきました。よろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

冬うらら

昨日(12/10)は 朝から抜けるような青空と暖かな陽射しの中での散歩 コートを着てたら汗ばんできました。

この時期の 暖かで穏やかな日を 俳句の季語で「冬うらら」というのだそうです。
これは テレビからの聞きかじりでした(^^ゞ

20081210_konara そこで一句 

鳥撮りに 歩く林は 冬うらら    

           by zucca(^^ゞお粗末でした!

   

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

前日の散歩ではあまり鳥にあえなかったので、違う公園に行ってみました。

20081210_kouyou

きれいな紅葉を見せてくれたのは

イロハカエデよりも葉が大きいカエデでした。
  
  
    

20081210_kagami

昨夜の雨で出来た水溜り 

水鏡の景色は実際よりも澄んで
キレイに見えました♪
   
   

20081210_su 落葉した木の枝に 小鳥の巣を発見。

上の方は苔むしています。
それとも苔を巣材にしたのかしら?

何鳥の巣でしょうね、
小さいからメジロかな?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

鳥たち あまりいませんね、散歩も終わり近くになってウグイスとヤマガラが出てきてくれました♪

20081210_uguisu

ウグイス 

ジッジッと盛んに鳴きながら繁みの中を移動していましたが、ちょっとだけ顔を見せてくれました。目元涼しげです♪

本には 留鳥となっています、 
でも夏は全然見ませんねぇ~。

20081210_yamagara_1

少し甲高い鳴き声 の ヤマガラ

近くの枝に止まってトントントンと軽快な音をさせ エゴの実を割っていました。

オヤ 何かおしゃべりしていますよ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゆびぬき サンタ

加賀ゆびぬきのサンタさんを他の方のHPで見てから 私もつくって見たいと思っていました。

200812yubinuki_santa

かがる順が分からなかったので、
本を見たりして 自分なりに考えて作って見ましたら、
なんとなくそれらしいのが出来ました(^o^)丿 

200812yubinuki_santa_1

「目」 をつけるのが難しく

2回ほどやり直しました。

(写真はクリックしても大きくなりません)
   
   
   
   

xmas 追記(12/14):ゆびぬきのクリスマスバージョン
           シマのママさんが沢山作られていますので、
           紹介させていただきます。
   
           こちら →
マイフォト「2006’ゆびぬき」

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

先月中旬から 隣町では恒例のクリスマスイルミネーションが始まっています。先日 カメラと三脚を持って出かけました。

毎年同じでも やっぱりキラキラ イルミネーションを見ると気分が華やぎますね♪

写真はイマイチでしたけど 雰囲気だけでも~。

センターランド ツリー (☆のあるツリー)
2008_xmass650_2
写真右側の大きなもみの木は 八ヶ岳の近くの姉妹都市から贈られたもの

こんな馬車が迎えに来るのを夢見た頃もあったような、なかったような~~~(^^ゞ
2008_xmass650_1

サンタさんは そりに乗って~~~あれッ 橇じゃない(^_^;)
2008_xmass650_3
サンタさんの照明が点滅式だったので、点滅の 滅の時に写っていたらどうしようと シャッターを押すタイミングが難しかった(^^ゞ

サンリオピューロランドの照明は一年中キレイ♪ (^^ゞ
2008_xmass650

| | コメント (10) | トラックバック (0)

カルボナーラ好き 必見!

NHKで毎朝放送の「生活ほっとモーニング」で毎月一度放送される「夢の3シェフ競演」では 和・洋・中のシェフが同じテーマでお料理を披露してくれます。

11月のテーマは「卵を極める」 

イタリアンの落合務さんが 本場ローマの「カルボナーラ」を・・・。 

今まで生クリームの代わりに牛乳を入れたりしていましたが 落合さんのは生クリームを使わない本場の味♪

NHKのホームページにレシピが載っているので 「これは絶対作ろう~!」と思いつつ はや1ヶ月  やっと作りました。

炒めたパンチェッタにゆでたパスタを加え卵をからめる・・・とってもシンプルな作り方でした。

おおめの黒コショウが卵のクセを消してくれて ちょうど良いです。

卵が多くてコレステロールが気になりますが、最初はレシピに忠実に(^^ゞ

パンチェッタの代わりにベーコンを、パルメザンチーズが 20gしかなかったけれど・・・・ 美味しい~(^o^)丿

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

200812carbonara

bell カルボナーラ 2人分

restaurant 材料

・全卵2個
・卵黄2個分
・パルメザンチーズ30g
・黒コショウ小さじ1強

・スパゲティ140g
・パンチェッタ80g(又はベーコンや生ハム)
  └ 厚さ・幅 5ミリに切る
・オリーブ油大さじ1/2
・白ワイン20ミリリットル
・スパゲッティ茹で汁50cc水15cc

作り方は ↓NHKホームページで・・・生活ほっとモーニング 2008.11.11 放送
http://www.nhk.or.jp/hot/2009/01/20.html

| | コメント (10) | トラックバック (0)

月と金星と木星 12/01

きょうから12月 なんとなく気ぜわしくなりますね。

夕方 西の空は 雲間からもれる陽の光りが 素敵でした。

20081201_s700

いまの時期 陽が落ちると 西の空には 木星と金星 が仲良く輝いて見えます。

毎晩見ていると 2つの星の位置関係が 徐々に変わって行くのがわかります。

木星と金星を 直線で結ぶと 
  ・11月19日には 左に傾き
  ・昨日(11/30)は 上と下 垂直の位置に・・・

今夜は(12/01)はどうかと見上げたら ↓のように右に傾き 

そして細い月も一緒に見えました~good(^o^)丿  

▼月と木星と金星(2008.12.01) ニコッと笑っているみたい!
20081201moon_s1024

明日も 月と一緒に見られるようですから、見てみてください♪ 

   

きょう・明日の 月と木星と金星の説明が 国立天文台のHPに( こちら↓)
http://www.nao.ac.jp/hoshizora/topics.html#PageTop

12/14には ふたご座流星群 も見られるようですね。

   

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20081125_ringo 今年 私がはまっているリンゴのお菓子は リンゴのワイン煮

8つ割リンゴを白ワイン・水・砂糖・レモンを加えてレンジ調理するもの。

一緒に出来るワインシロップでゼリーを作ったら・・・ さっぱりしていて大好評~(^o^)丿

| | コメント (14) | トラックバック (1)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »