« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

なにこれ珍百景 ヤマハンノキ

いつもの公園 散歩コースをちょっとかえて歩いてみたら 人の目のように見える面白い表情をした樹がありました。 

テレビ番組の「何これ珍百景」で 同じ模様の樹が 以前放送されていたような・・・皆さんはご覧になりませんね(^^ゞ (関東では TV朝日・水曜・夜 放送)

見れば見るほど 不思議な木肌の模様です♪

eye 目 に見えませんか?

20081025_yama_hannoki_3 20081025_yama_hannoki_2

▼下の写真では 伸びている枝元を見ると 枝をまたぐように 黒い線が上まぶた のようにのびています。

そしてこの後 枝打ちされると 枝の跡が丸く残り 目のように見えるのでしょうね。

20081025_yama_hannoki_1

すぐにアップしたかったのですが、ずっと樹木名が不明でした。

きょう ぴょんぴょんさんのブログを見て「これかも」・・・ヤマハンノキだっ!と ガッテン。

▼ 葉っぱと木の実の形
20081025_yama_hannoki

ぴょんぴょんさん ありがとうございました。ヤマハンノキであっていますよね?
  └ヤマハンノキのブログは → こちら

shoe ヤマハンノキやハンノキは ミドリシジミ(蝶)の幼虫の食樹です。
初夏に産みつけられた卵は 卵のまま越冬し 翌春孵化した幼虫が、新芽を食べて大きくなります→ ミドリシジミの産卵はこちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ツグミ 11/26

1週間ぶりに いつもの林に散歩に・・・朝はだいぶ冷え込んで「はぁ~ッ」とはいた息が白くみえました~!

散策路は落ち葉に埋もれて 見えません。
20081126_ochiba

ノイバラの枝に 冬鳥のツグミがやってきていました。

バラの実もご馳走なんですねdelicious
20081126_tsugumi 20081126_tsugumi_1







20081126_tsugumi_2 20081126_tsugumi_3

  
  
  
  
  
  
  
  
上の写真はどれも同じ鳥の写真ですが、少し離れた場所にも もう一羽いました。

shoe sign04 sign04

田んぼの畦道では 草に残る朝露が 朝陽に輝いてshineshineキラキラ
20081126_asatsuyu

ジョウビタキ♀やアオジ達が地面に下りてきて餌を探していましたが、人の気配を感じるとさっと繁みに隠れてしまうので、なかなか近寄れません(^_^;)

帰りがけ 枝に止まっている翡翠を発見 枝の間から足だけチラッと・・・あしからず(^^ゞ
20081126_kawasemi

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジョウビタキ

11月はじめに撮影したジョウビタキです。

木の天辺で カタタタタッと打楽器を打つような鳴きかたをしていました。

ヒッ、ヒッ、ヒッと鳴くのは聞いたことがあったのですけれど カタタタタッは初めてだったので、何の声か分かりませんでした。

声のほうを見たら この子が元気よく鳴いていました♪

あれッ この子は目が大きいですね~、クリクリ~(^o^)丿
20081104_joubitaki_1

カタタタッと鳴いて~ 縄張り宣言?
20081104_joubitaki_2

空抜けだけど・・・ポーズ 決まってるでしょ!
20081104_joubitaki_3

   

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Hand_warmer

先日編んでいた あったか小物 で~す。
本人のリクエストで 親指もつけてみました。

指先部分を少し長めにしたら 使い勝手はイマイチ との事。やはり適度な長さがあるようで 長すぎてもよくないようです(^_^;)

完成写真はイマイチなので→こちら(シマのママさんのブログ)でご覧下さい。

次は何を編もうか迷っていたら 先日のNHK「おしゃれ工房」で 毛糸の靴下の放送があり 私も編みたくなりました。

冬はやっぱり・・・毛糸物の暖かさが 心地よいです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

カシラダカ

先週は 私のISS週間で ISSばかり追いかけていましたので、きょうは あと回しになった鳥の写真を・・・

   

11月に入り 冬鳥情報が聞かれるようになり 嬉しい事です。

私も 今月初めにカシラダカを1羽 目撃しました。

この散歩コースでは初めてのご対面です♪

まだ数回しか見たことがないカシラダカですが、いつも 地上で草むらをつついている姿なので、高い枝に止まるカシラダカは初めて・・・でも すぐに飛んで行ってしまいました。

私だって飛びますよ~ 鳥ですもの byカシラダカ 
20081106_kashira_daka
  
下から見あげるカシラダカ 腹白ですne! 初見の証拠写真です(^^ゞ  
20081106_kashira_daka_1

shoe カシラダカ(ホオジロ科) 
  ・体長 約15cm 
  ・春先 オスは頭が黒くなる。

  先日アップした「ミヤマホオジロ♀」と良く似ていますが、
   ・ミヤマホオジロ♀は冠羽・眉斑が黄色
   ・カシラダカ♀の冠羽は茶色 眉斑は白

カシラダカは冬に日本にやってくる鳥で、春になると北へ帰ってゆきます。
日本ではカシラダカは渡りのシステムの研究材料になった鳥。それによると、
 ★約13時間の日照時間を境に渡りの気分が高まってくる
 ★春は気温18度を越えると、その衝動に拍車がかかる    らしい。
日の長さが変わるとホルモン分泌が変化して、渡りたい気分になってくるらしい。
脂肪がつき、旅じたくが始まる。
    「鳥のおもしろ私生活」ピッキオ編著より

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カシオペアとISS 11/21

今週 3回目の目撃となったISS 

きょうは17時20分過ぎ 南西方向に見え始め高度を上げて西から北東へ通過してゆきました~。

ゆるやかに弧を描いて飛ぶISSを撮りたいと思っているのですが、またしても直線の軌跡でした。

写真は 明るさなどを加工してみました。前回も加工していたら もう少し見やすかったですね(^^ゞ

20081121_iss17h22s1024

飛行機とクロスするISS(南西方向) 
      
 一瞬ドキッとしましたが 
高度が違いますよね。

この後 屋根の上を通過  
私も 南西の部屋から北東のベランダへ移動して 再びISSを追跡 もう一度撮ってみました(^^ゞ
   

20081121_iss17h22s1280_3

北東へ飛び去るISS(写真下が北東) 

空には カシオペアが・・・

写真2枚(27秒と19秒)を合成しました。

22・24日も夜に通過の予定ですが、
高度が低いので建物の陰になるかも知れません。

   

同じテーマが続いたので
今日はコメント欄は閉じておきます。

追記:zuccaさんが写したISSの写真はこちらにも→ 11/19「木星とISS」10/10

| | トラックバック (1)

11/19のISS

今夜18時過ぎ 国際宇宙ステーション(ISS)が観測できるとの事で 夕方からカメラを準備して ISSを待ちました。

通過時間はほんの2~3分 眺めるだけなら充分な時間ですが、写真を撮るには短い。見つけるまでの時間のロスもあるし・・・(^^ゞ 

おおよその方向に向けて写真を撮ったところ、2枚に写っていました。

昼間の強い風のおかげで空気も澄み 小さな星まで写っていて感激です♪

(写真はクリックすると大きくなります。W=1280)
   
   
11/22追記 写真の明るさを編集しなおし、差し替えました。
   

  
 
まず 飛行機を写してリハーサル
20081119hikouki2
飛行機のライトは 2本の線になって 写っています。
(ISSの軌跡は 1本線です)
   

ISSの見える南西方向には 木星と金星が ひときわ明るく輝いていました。
20081119mokuseikinnsei2
上が木星(マイナス2等星台) 下が金星(マイナス4等星台)
   

通過時刻になって・・・木星と金星の間に 小さな丸い点がスーッと 流れてきました。 
20081119iss2

  
最初は 弱々しい光でしたが、高度が高くなるにつれて輝きも増し 大きな丸い点となり   
  
   ・
    ・
     ・
20081119iss1a
上空を通過してゆきました~~~!
 
 

ISS撮影は 癖になる楽しさがありますね~。また今度写せる機会があったら、挑戦してみたいと思います。

    ISSの写真はこちらにも→  11/21「カシオペアとISS」10/10

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜    

話はそれますが、11月下旬 日没後 金星 が高い位置にあって見やすいそうです。

今夜も とっても明るく輝いていました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ムラサキシジミ & ISS情報

11月でも お天気の良い日には シジミチョウやキチョウなど蝶が飛び出してきますね。

このムラサキシジミは 11月はじめに見たもので、
そこはちょうど日当たりの良い場所、
陽を浴びて体温を上げていたのでしょう。

すぐ近くで 翅を開いて見せてくれました。

20081101_murasakisijimi_4

アニメーションにもしてみましたよ!

写真をクリックしてみてね(^o^)丿

翅を開きかけた時が一番好き、このハッとする美しさ なんともいえません。
Murasakisijimi05secs500

shoe ムラサキシジミ(紫小灰蝶、Narathura japonica)
    ・チョウ目・シジミチョウ科
    ・開張約30-40mm
    ・表翅は 青紫色、周囲を黒褐色で縁取られている
    ・平地の林やその周辺で見られる暖地性のチョウ
    ・日本では宮城以南~沖縄に分布
    ・成虫で越冬 年3-4回 現れる
    ・幼虫の食草はブナ科常緑樹(アラカシ、イチイガシなど)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

eye ISS情報 (ISS=国際宇宙ステーション)

ISSの日本上空通過時間帯が 11/17から 夜にうつって来ました。

今夜は沖縄が◎のようです。

東京は 19・21日が ◎ で、観測には条件が良いようです
興味のある方、そのほかの地域にお住いの方 詳しい情報は下記HPでチェックしてくださいね。

空のどのあたりを通過するのか ↓のようにHPをたどると 夜空の地図が見られます。

http://kibo.tksc.jaxa.jp/ >観測地をクリック >日付をクリック> 天空経路表示(表示されない時は 更新ボタンを押してみてください)

☆ 今月14日に打ち上げられたスペースシャトルがISSとドッキングして作業していると思うのですけれど・・・シャトルは写真には写らないでしょうね(^^ゞ 

前回は 事前チェックしていたにもかかわらず いきなり姿が見えはじめてビックリ、良い写真が撮れませんでした。

今度は 飛行の軌跡を 線で撮りたいと思うのですが・・・。

   

追記:zuccaさんが写したISSの写真はこちらに→  11/21「カシオペアとISS」11/19「木星とISS」10/10

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秋晴れに・・・ 11/14

小春日和のお天気にさそわれて 昨日は隣り市の 緑地公園に行って来ました。

初めて行くので グーグルローカルで地図をプリント 準備は万全good

20081114_map

ところが 道路が広くて立派になっていたり、
曲がり角にあるはずのお店がなくて 
どこで曲がればよいのか分からず・・・ 
で道に迷ってしまった(^_^;)

(我が家のカーナビは
地図を見るのが好きな私の役目、
今回はチョット失敗でした(^^ゞ)

歩いてる人に尋ねて教えてもらい、
無事 公園に到着。

    

クルマをP1に駐車し、本園へ・・・
 
    
  
歩き始めてすぐに 水草が茂る大きな池(調整池)に出ました。

夏にはトンボが沢山見られそう♪
20081114_ryokuchi1

池を過ぎ サービスセンターに向かう。

散策路も幅広くゆったり・・・大きな木が多く 鳥見にはちょっと背が高すぎるなぁ・・など あれこれチェックしながら歩いてきました。

途中の草むらにアオジが2羽、エナガの群れにも会いました。
20081114_enaga

サービスセンターで案内図をもらい トンボ池に行って見る事に・・

この公園は いくつものエリアに分かれていて、中には一度公園を出て一般道を歩いて行かないとたどり着けないエリアや ゴルフ場の中を横切って行くルートあり などで、気軽に散歩とは行きません。

ゴルフ場がよく見えました。
20081114_ryokuchi_2

トンボ池 
トンボの季節も終盤 赤とんぼがまだ飛んでいました。
20081114_ryokuchi_1

オオアオイトトンボもまだいました。黄葉した葉が青空に美しい♪
20081114_ooaoitotonbo

なかなか素晴らしい公園 葉が落ちたら鳥見に 夏はトンボを見に 来たいなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

木の実に 野鳥

初冬を思わせる寒い日が続いていましたが きょうはひさびさ太陽が顔を出し 小春日和 となりました。

前回ブログに木の実をアップしましたが 今回は その木の実を食べる小鳥たちの様子を・・・。

写真の木はイヌザンショウ 

花の時期にはアオスジアゲハやヒョウモンチョウなどいろんな蝶がやってきて吸蜜していましたが、チョウたちの受粉のおかげで出来た「実」には いま 小鳥たちがやってきます。

特にメジロは常連さん 群れで来ては楽しませてくれます。 

枝伝いに食べ歩きをしたり ホバリングしながら実をついばんだりと忙しそうに動き回る様子は 遊んでいるようにも見え 見ていて飽きません♪

イヌザンショウとメジロ
20081104_kinomi_tori_1

黄色く色づいた葉に 赤い実が映えてキレイ!

20081104_mejiros900

おやっ ジョウビタキが(メジロにつられて?)やってきましたが・・・
20081104_inuzansyou_joubi_s900

隣の木の実のほうが良かったみたいです。
20081104_kinomi_tori_s900
11月4日撮影

| | コメント (6) | トラックバック (0)

菊の花と木の実

神代植物園の3回目(最終)は 菊の花と木の実を・・・

ちょうど菊花展が開催されていました。(11/24まで)

20081102_kikukaten

立派な大輪の菊の鉢ものが沢山並べられ、小菊で作った盆栽や懸崖などもあり、菊の花に囲まれて・・・良い香りが漂ってきました~。

盆栽仕立ても素敵な作品が沢山ありました。

20081102_kiku_bonsai

懸崖の菊の花を近くから・・・画面いっぱいに撮って見ました。20081102_2 20081102_3 20081102_jinndai_kiku 20081102_1

帰りがけに立ち寄ったコーナーには たくさんの木の実が比較展示されていて 実の種類の多さにビックリ!

ひとりの人が集めたものだそうです。写真は↓に載せました。

続きを読む "菊の花と木の実"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

植物園のダリア

神代植物園のバラにつづいて きょうは ダリア・・・。

ダリアは夏の花と思っていましたが、11月2日に行った時も まだ沢山咲いていて、ヒョウモンチョウやアゲハ蝶もやってきていました。

ダリア園の中で ひときわ目だったのが背の高い皇帝ダリア、まだ花は咲いていませんでしたが、とにかく大きなものでした。

▼ 皇帝ダリア 
20081102_kouteis・「木立ダリア」とも呼ばれ 
  成長すると3~4mほどになる
・日が短くなると開花
・冬は地上部が枯れ、春に新芽がでる
・「ダリア」(Dahlia)の名前の由来は、
  18世紀のスウェーデンの植物学者
  「Dahlダール氏」の名前にちなむ
・原産地 中南米で、
  標高900~2700mに見られる

※ 花は シマのママさんのブログで見られます。
(アクセスは ↓のトラックバック「柚子をつかって」(茶飲み話)からお願いします。)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+   

下の花はスライドショーにも入っている写真ですが、ここにも少し載せました。

Ss_1 Ss

Ss_2

flair ダリアの花言葉  優雅、華麗、威厳

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ダリアの花もスライドショーにまとめました。時間があったらのぞいてみてください。

はじめのうちは 花と一緒に名前のプレートも撮っていたのですが、だんだん花を撮るのに夢中になり 名前を撮るのを忘れてしまい 名前の分からない花もあります(^^ゞ

ダリア(神代植物園 08.11.02)スライドショー

| | コメント (4) | トラックバック (1)

アオジ

里山を流れる小川の水浴びポイントは メジロの他にも いろんな鳥がよく見られる場所で、散歩の途中 必ず立ち寄ります。

この時も 小川を覗き込んでいたら 野鳥が明るい場所に出てきてくれました。

アオジでした。姿はチラッと見かけていたのですが、写真は今期初撮りです。

とってもあどけない顔に見えるのですが、まだ若いのでしょうか?

近くで撮れた写真を載せました~(^^ゞ

shoe アオジ(スズメ目 ホオジロ科)
20081104_aoji 20081104_aoji_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

植物園のバラ 11/02

日曜日 久しぶりに神代植物園に行ってきました。連休の中日とあって多くの人で賑わっていました。

園内では 山茶花・十月桜・バラ・ダリアなどが見ごろで、菊花展も開催されていました。

きれいな花が沢山咲いていて あれもこれもと目移りしているうちに 沢山の写真を撮ってしまい一度では紹介しきれないので 

今回はバラの花・・・

バラ園では 多くの種類の秋バラが見ごろとなっていましたが、古くからある種が多いような気がしました。

バラの花は きれいに撮るのが意外と難しく あまり上手く撮れませんでした。

実際はもっとやわらでキレイな色 そして とても良い香り~。

沢山撮ったバラの花のうち いくつか載せます。

バラ園遠景
20081102_jindai_3

いくつかの花をピックアップ 

20081102_jindai 20081102_jindai_2 20081102_jindai_1 20081102_jindai_5 20081102_jindai_420081102_jindai_6

 
 
 
 
 
 
 
 

バラの花をスライドショーにまとめました。時間があったら見ていってください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

毛糸で・・・&加賀ゆびぬき

朝夕めっきり冷え込み・・・毛糸ものが恋しい季節になりました。

それではと 部屋の壁に 毛糸の「絵織」をいくつか飾りました。

その中の一つ タイトルは「グァテマラ」(習作)
あたたかみのある色使いが気に入っています。

20081031_eori_2 額のガラスに光が反射して
色が少し白っぽくなっていますが、
じっさいにはもう少し濃い目の色です。
   

 

      
     
↓一部拡大した写真 

20081031_eori_1

絵織専用のNKヤーンという毛糸を使用し、フォーク(食事用)を使って織り込んでゆき、裏も表と同じ模様に織り上がります。
久しぶりに絵織を見ると 「やっぱりいいなぁ~!」と思います、織る作業も楽しかった・・・。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

加賀ゆびぬきが3つ出来ました。寒くなったせいか 濃い目の色になりました。

20081031ichimonji

1. 一文字-2

私の好きなタータンチェックの色に
赤をチョット入れてみました。
出来上って見ると 和より洋かなぁ・・・
という感じの色になりました。

  20081031_urokomoyou

2. 二色うろこ-1 

紫と藤色で
 

      

20081031yatarajima

3.  矢鱈縞

上の 一文字・二色うろこ の
あまり糸で作りました。
   
   

sign05これまでのゆびぬきは マイフォト「ゆびぬき」や 「ゆびぬきのカテゴリ」で見られます。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20081031knit そろそろ手袋なども出番ですね・・・ 

シマのママさん に教えてもらった「あったか小物」を 編みま~す。

半年振りの編み物は 編み始め早々に間違えてしまい、前途多難(^^ゞ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ヤマガラ

きょうから 11月。

朝から雲ひとつない秋晴れで気持ちのよいお天気でしたが、風が強い一日でした。

散歩道で 昨日はヤマガラ きょうは翡翠がすぐ近くまで来てくれました。

小鳥の水浴びポイントでは ヤマガラが・・・

おとぼけ顔を見てください(^o^)丿
20081031_yamagara

水を飲んだだけで、近くの枝に止まりました。
20081031_yamagara_1

向きを変えて手前の枝にやって来ました。
写真を撮る私のほうを見ていましたが、いきなりカメラに向かって飛んできて、カメラの前でUターン、ビックリしました! 威嚇でしょうか?
20081031_yamagara_2

池では 鳥の影もなくひっそりと静まりかえっていましたが、遠くで翡翠の鳴き声がしたかと思ったら どこからか飛んできて なんと目の前の杭に 止まりました。

いきなりのご対面で シャッターを押す指がフリーズ、 
翡翠はと言えば ジッとしてキョロキョロしていましたが、すぐに行ってしまいました!

翡翠の足元を見てください。
細い杭に両足をちょこんと揃えて止まっています、可愛いでしょ。
20081101_kawasemi

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20081101_17h04 風が強いと思ったら 
東京では木枯らし一号がふいたとの事。

今夕 西空には 
三日月がとってもきれいでした。
(右上は金星)

カメラを取り出して撮ってみたものの
夜空はやはり難しい。

三日月 17時04分撮影

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »