« ♪♪翡翠 | トップページ | ダイモンジソウ »

秋の花に・・・

秋空の爽やかなお天気でした。散歩をしていると 風に乗って金木犀の香りが届いてきました。

季節は秋 でもまだ朝顔がきれいに咲いていました。

20081003_asagao_1 20081003_asagao

陽射しに誘われてか 蝶たちも花から花へ 元気に飛び回っていました。

嬉しいことに 咲き始めたセイタカアワダチソウで吸蜜中のアサギマダラを見ることが出来ました。 藪に阻まれて近寄れませんでしたが、今年3度ほど見かけた時は あ~っ と目で追うだけでしたので、それに比べればゆっくり見ることが出来て良かったです。

▼ セセリチョウ
20081003_cosmos

▼ ヒメアカタテハ
20081003_himeakatateha

▼ アサギマダラ ♀
20081003_asagimadara

sign05 アサギマダラ(マダラチョウ科)
   
・長距離移動をする蝶で有名、国内でも1000km以上の移動を確認
・♂後翅表中央に黒色の性標がある
・1~3齢幼虫で越冬(越冬可能な定着地は関東以西の沿岸地域)
・幼虫の食草はガガイモ科のキジョラン、オオカモメヅルなど
・東京周辺では 5月~秋に見られる

|

« ♪♪翡翠 | トップページ | ダイモンジソウ »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
アサギマダラと花々、ああ、秋の感じですねぇconfident
あちこちを歩くと、キンモクセイの良い香りが
しますよね、この時期も歩いていてなんだかほっとします。
そういえば、我が家近辺はあまりセイタカアワダチソウを見かけないような。
以前はススキのそばによく見かけたけど・・・

投稿: ぴよ | 2008年10月 4日 (土) 07:44

ぴよさん、こんにちはhappy01
セイタカアワダチソウ 我が家の周りでもあまり見かけませんが、ススキが残る野原では一緒に残っていますね。
外来種で駆除の対象ですけれど、そのタネは冬鳥の食べ物になったり、今回はセイタカアワダチソウが残っていたおかげでアサギマダラをじっくり見られました。

金木犀が香る季節になりましたね~shine
良い香りにうっとり。
コスモスも朝顔もとってもきれいでしたheart04

投稿: zucca | 2008年10月 4日 (土) 14:12

こんばんは。
夏の名残の朝顔も、鮮やかな色で咲いていますね。
もう金木犀の香りですか、早速確かめに行ってみなくちゃねrun

ピンクのコスモスにセセリチョウのワンポイントですね。
ヒメアカタテハやアサギマダラも秋の風情ですね。
こちらでも呪文が効いていますねconfident

投稿: シマのママ | 2008年10月 4日 (土) 20:56

シマのママさん、こんばんはhappy01
朝顔は夏休みとともに終わるイメージがありました。
10月でもまだ綺麗に咲いているのですね。
金木犀は大好きな香りです。こちらのほうが北にある分 早いかも知れませんね~。
チョウ達への呪文 バッチリ。
夏よりも良く日光浴しているかもしれませんよ!
コムラサキへも 呪文届いたようですねgood 

投稿: zucca | 2008年10月 4日 (土) 21:37

お早うございます。
キンモクセイの香りが漂う頃となったのですね。
我が家の菜園のサツマイモ堀りも真近になりました。
4日はよいお天気で、庭のマツバギクにもにセセリチョウがたくさん尋ねてきてくれました。
ヒメアカタテハ、昨年は写真を撮らしてくれたのに、今年はなかなか撮らしてくれません。
アサギマダラは、この辺では幻の蝶々です。綺麗な蝶ですね。でも、散歩がてらあちこち出かけないとあえないかもしれません。

投稿: ぴょんぴょん | 2008年10月 5日 (日) 06:11

ぴょんぴょんさん、こんにちはhappy01
金木犀の香る季節になりました♪金木犀の花は地中の温度が低くなると咲き始めるそうですね。

わぁ~ サツマイモ掘りの季節でもあるんですね♪今年はどのくらい採れるのでしょう、楽しみですね~。
お天気の日にはチョウの動きも活発ですね、近所のブッドレアにもセセリチョウが沢山集まっていました。ヒメアカタテハも可愛い蝶ですよね。
アサギマダラは今 南方への渡りの季節のようです。
春に見かけましたが夏は全然見られず、秋にまた会えました。
今日もひらひらと飛ぶ姿が見られ、皆で後を追いかけました~(^^ゞ
とても存在感のある蝶だと思います。

投稿: zucca | 2008年10月 5日 (日) 17:04

こんばんわ
この青色の朝顔は
最近あちらこちらで見かけるものですね
葉もしっかりしていて
日中も咲いているし・・・
そう、10月なのにたくさんさいていますね

テレビで埼玉県の温暖化について放映しており
ブナのこと 蝶のことを紹介していましたが
暖かい季節 地域のものがみられるのは困りものですね

日本本来の動植物がいなくならないように
一人ひとりが気をつけないといけないですね

投稿: kikikibi | 2008年10月 5日 (日) 20:39

kikikibiさん、こんばんはhappy01
>青色の朝顔・・・日中も咲いているし・・・
そういえば この写真は午後撮ったものでした(^^ゞ
新しい品種が次々と出ているのでしょうね?

温暖化は困りますね、最近のゲリラ豪雨もそのひとつです。
生き物も 在来種が駆逐されてしまわないかと気になりますね。
>一人ひとりが気をつけないといけないですね
ハイ! 気をつけましょうflair

投稿: zucca | 2008年10月 5日 (日) 22:17

こんにちは~
秋の花に蝶♪
とっても綺麗~♪
うっとり見とれてしまいました。
先日、アサギマダラに似た蝶を見かけたような気がします。
もっと良く観察しておけば良かったなぁ~

投稿: orenge | 2008年10月 6日 (月) 11:24

orengeさん、こんにちはhappy01
秋にも いろんな蝶が見られるのですね~、夏だけかと思っていました。
日差しが柔らかくなってお花も綺麗ですheart04
アサギマダラは珍しい色でよく目立つ気がします。
いま渡り途中のようです。昨日も一頭見ましたけど 追いきれませんでした。
ひらひらなかなか止まってくれません。
この時はラッキーだったかも。
orengeさんもまた会えると良いですね~run
きょう tv趣味悠々の再放送見ました。
行った事の無い谷戸も紹介されていて 見てよかったです。
教えていただいてありがとうございました。

投稿: zucca | 2008年10月 6日 (月) 14:00

zuccaさん、アサギマダラ、渡りをするのですね。
この美しい翅の色に魅惑されてしまいます。
何度も何度も見つめて、渡りの無事を祈ってあげ
ました。もう、金木犀の香り…、秋は足早ですね。
それでも朝顔やコスモスたち、綺麗ですねsign03

投稿: nekozizou | 2008年10月 7日 (火) 14:50

nekozizouさん、こんばんはhappy01
アサギマダラ 綺麗でしょ、この小さな体で どのくらいの距離を渡るのでしょうね。
渡りの無事を・・・写真を撮る事に夢中になって 私ッたら肝心な事を忘れてました。 
お祈り今からでもいいわよね。
金木犀 nekozizouさんのほうはまだですか、
こちらの秋は 足早です。
まだ名残の朝顔もきれいです。
コスモスも秋の優しい陽射しが良く似合いますheart04

投稿: zucca | 2008年10月 7日 (火) 21:06

そちらでも、アサギマダラが飛んでいるのですね。
こちらでも、9月の半ば頃から、よく目にするようになりました。セイタカアワダチソウでも吸蜜するのですね。こちらでは、ミズヒマワリばかりです。
セイタカアワダチソウも、勢力が落ち着いてきたのか、あまり騒がれなくなりましたね。一時は、ススキがなくなるといわれていましたけど、共存しているようですね。
こちらでは、去年草刈をしすぎて、冬鳥が定着しなかったので、今年は、葦やセイタカアワダチソウが沢山残されています。冬鳥さん来てくれるでしょうかね。楽しみです。

投稿: ジュリジュリ | 2008年10月10日 (金) 01:30

ジュリジュリさん、こちらにもありがとう~。
アサギマダラ ジュリジュリさんのほうは何頭も沢山見られていいですね~。
こちらでも何度か目撃しましたが いつも一頭だけです。それでもよく目立ちます♪
セイタカアワダチソウ こんな時はありがたいですねぇ~。
ミズヒマワリはこちらで見たことがありません。
こちらも去年はセイタカアワダチソウが綺麗に刈られてしまい、冬鳥の餌が少なかったせいか滞在期間が短かったのです。
今年は去年より沢山残してくれてるので 冬鳥への期待も高まります。楽しみですね~heart04

投稿: zucca | 2008年10月10日 (金) 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/42674076

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の花に・・・:

« ♪♪翡翠 | トップページ | ダイモンジソウ »