« コシオガマ(小塩竈) | トップページ | 隣町のハロウイン »

モズ

キキキキィー 毎朝モズの高鳴きが聞こえてきますが、窓を開けてキョロキョロ探しても見つけられません。

いっぽう 散歩コースでもかなり前からモズが鋭い声で鳴いていました。声を頼りに探したら いましたっ、桜の木の天辺に !

遠くて写りが悪いのですが、帰って写真を確認したら 口にくわえてた獲物を小枝に刺しハヤニエにしていました。

獲物を咥えたモズ この後となりの枝に移ってハヤニエに。
Photo
(写真にはトンボも写っていました)

写真を拡大してよく見ると 咥えているのはカナヘビかな?

ハヤニエにする時に カナヘビの尾の向きが右にあったり左にあったり・・・モズはあれこれと工夫しているようです。

カナヘビの頭や尾の向きが違っているのが分かりますか?
200809mozu03
   ↓ 向きを変えました。

200809mozu04
   ↓また向きを変更

200809mozu05
カナヘビのハヤニエ この向きで決まりっ!

次の日 同じ場所に行き確認したらハヤニエはなくなっていました。

ハヤニエは秋に最もよく見られる行動だそうですが、ハヤニエにしたのを食べずにそのままにしておく事もあり、その目的はまだはっきり分かっていないそうです。

こちらは別の公園で見たモズ♂ ここでもキキキキィーと大きな声で鳴いていました。
Photo_1

余談ですが モズは大阪府の府鳥だそうです。
堺市にはモズにちなんだ駅名がいくつかあるそうです。

モズのハヤニエをスライドショーにまとめましたので、時間があったら見てみてください。


アップしたビデオを見たら最後の写真のせりふが抜けましたのでここで加えます
・・・「誰にも見つかりませんように・・・」です

|

« コシオガマ(小塩竈) | トップページ | 隣町のハロウイン »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。

モズのハヤニエ・・・
そのものは見たことがあったけれど、
実際にモズが枝に刺している所は初めてです。
多分カナヘビかな?
首から口へ上手に刺しますよね。
雪国ではモズが高いところにハヤニエをする年は、
雪が多いなんて言いますが・・・

小さな鳥たちもやってきて、木々の葉が落ちて
鳥が見つけやすくて嬉しいです。

投稿: 黒文字 | 2008年10月25日 (土) 10:06

こんばんは。
こちらでは夕方、鳴き声が聞こえてきます。
アンテナに止まってるのはきっとモズだけど、
遠すぎて写せません。

モズのハヤニエ食べないのは場所を忘れてしまうから?
まさかね、私ならきっとそうなのですがcoldsweats02
スライドショー面白いですね。
台詞が場外編じゃ、もう見つかったかもよsmile

投稿: シマのママ | 2008年10月25日 (土) 20:08

黒文字さん、こんばんはhappy01
モズのハヤニエ 私はまだ実際に近くで見たことがありませんけど、写真で見ると 上手に刺していますね。
この子もきっと あれこれ向きを変えて 上手にハヤニエにしたのでしょうね。
ハヤニエの高さで積雪がわかるの・・・モズの超能力ですね!
カマキリも卵を産みつける高さでその年の積雪が分かるなんていいますね。

葉っぱ 少し落ち始めましたね♪
これからは鳥見もしやすくなって お散歩がますます楽しくなります♪♪

投稿: zucca | 2008年10月25日 (土) 20:59

シマのママさん、こんばんはhappy01
へぇ~ そちらは夕方に聞こえるの?こちらは夕方は聞こえてきませんよ~。
モズは高い場所が好きですね。
私も家の向かいのアンテナに止まっているのを今朝発見して写したのですが、遠くてピンボケ写真でした。

モズのハヤニエ 食べないのは場所を忘れてしまうからかしら、それともハヤニエにしたけれど狩が上手でいつも満腹なのかな。
シマのママさんは忘れちゃうの、じゃぁ 私と一緒です。一晩で イエ 3歩 歩くと忘れちゃいます(^_^;)
スライドショー せりふを全部入れたはずなのに アップしたら抜けてました。
抜けた話ですね~(^^ゞ
次の日に無かったのは 見つかっちゃったのかも?

投稿: zucca | 2008年10月25日 (土) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/42863881

この記事へのトラックバック一覧です: モズ:

« コシオガマ(小塩竈) | トップページ | 隣町のハロウイン »