« 国際宇宙ステーション目撃♪ | トップページ | ゆびぬき あやや? »

ウラナミシジミ 10/13

シマのママさんのブログで見たウラナミシジミ 私はまだ見たことがありませんでした。

いつもの散歩コースで見られたら良いなと思いながら歩いていましたが 全然あえません。

ところが きょうの午後買い物に出かけた先で 萩の花に止まる蝶を見つけ、近づいてみたら ウラナミシジミ♪ 2頭飛んでいました。

ヤマトシジミなどよりひと回り大きいようですが、それにしても こんなに人の行き交う中で出会えるとは・・・。

ウラナミシジミの好む環境は「日当たりの良い草原」との事、林では会えないわけですね。

▼ 白い萩に ウラナミシジミ
20081013_uranamisijimi

よく見ていると 小さな尾状突起までが複雑に動いていました。
20081013_uranamisijimi_2

表翅から♂♀どっちかわかるそうです(下記) ♀でしょうか?
20081013_uranamisijimi_3

今年 初見の蝶とも沢山で会えましたが、ウラナミシジミで今年の見納めになりそうな気がします。来年は「コムラサキ」を見てみたい。

sign05 ウラナミシジミ
  ・成虫の前翅長は15mm-20mmほど
  ・暖地では一年中見られるが、
   東日本では夏~秋に見られる(冬は寒さのため越冬できない)
  ・翅の表は光沢のある青色に黒褐色の縁取りがある
   ♂は青色部分が広い ♀は青色部が少なく、大部分が黒褐色
  ・日当たりの良い草原に生息する
  ・幼虫の食草はエンドウ、アズキ、クズなどのマメ科植物

sign05sign05シマのママさんのブログ(10/3「コムラサキ」)にTBさせていただきました。
   宜しくお願いします。

   ・ぴょんぴょんさんは タカアザミで吸蜜中のウラナミシジミをパチリ!(10/17追記)

|

« 国際宇宙ステーション目撃♪ | トップページ | ゆびぬき あやや? »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

zuccaさん。
白萩にウラナミシジミ。優雅で優美な取り合わせ
ですね。翅の色も模様もなんとシックな蝶sign01
 都心の公園のどこかで会うことができたら…どんなに
嬉しいでしょう、といってもムリですね。
 蝶のコムラサキ?? シマのママさんのところへ
飛んで拝見しちゃいました。ほ~んとムラサキ綺麗!
 この秋のコムラサキの実、気にかけているのですよ。

投稿: nekozizou | 2008年10月14日 (火) 14:37

今晩は
裏翅がナミ模様のシジミ蝶、分かり易い名前ですね。しかし、この辺ではなかなかお会いできません。多分、来年までお預けでしょう。ここでしっかり見ておきましょう。

投稿: ぴょんぴょん | 2008年10月14日 (火) 17:55

nekozizouさん、こんばんは。
ウラナミシジミ ベージュの濃淡に白い線 シックな蝶でキレイですね。おあつらえ向きに 白い萩に止まってくれて嬉しくなりました。
ウラナミシジミは日当たりの良い草地が好きみたいですから、御苑や皇居の芝生など・・・飛んでいそう。
ちょっと検索したら茗荷谷の公園での目撃情報がありましたから、無理じゃないかも知れませんよ。
蝶のコムラサキ もいるんですね~、キレイな蝶でしょ、柳の木で見ることが多いそうです。この蝶も見られるといいですね。
植物のコムラサキ こちらではキレイに色づいています。
これからの楽しみですね~。

投稿: zucca | 2008年10月14日 (火) 19:47

ぴょんぴょんさん、こんばんは。
そうです、裏翅が波模様なんですね、ナミと聞くとすぐに並・・・この字を連想してしまいます(^^ゞ
補足して下ってありがとうございます。

この蝶は暖地では 一年中見られるようですね。
私も初めての蝶でした。
今年の蝶の季節も終盤ですね、
散歩していても 蝶の数がぐっと少なくなりました。なんかさみしいです。

投稿: zucca | 2008年10月14日 (火) 19:57

こんばんは。
記事の紹介とTBありがとうございました。
ウラナミシジミさん、zuccaさんと会えるのを待っていてくれたようですね。
さすが、お買い物中も観察は怠り無いですね。
そしてzuccaさんらしい優しい写真に納まりましたねgood
「日当たりのよい草原」を好むとは、私が出合ったはずです。

コムラサキとの出会い、楽しみは先延ばしでしょうか。
今日は雨で肌寒い日でしたが、まだ秋晴れは続くそうです、まだチャンスはあるかもしれませんよ~

最後になりましたが、後で私からもTBさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

投稿: シマのママ | 2008年10月14日 (火) 20:35

シマのママさん、こんばんは。
TBありがとうございました。
今年はあえないだろうと思っていたウラナミシジミに
会えました♪
待っていてくれたんかしらhappy01
優しい色のおしゃれな蝶ですね。

コムラサキは今年は無理でしょうね、来年柳が沢山ある場所を誰かに教えてもらわなくちゃ。
こちらも午後から雨でしたが、明日からまたsunの天気、会いたいですね~。

投稿: zucca | 2008年10月14日 (火) 22:16

zuccaさん
”花と蝶”の組み合わせは良いですね。
写真集が出来そうです。
それと、国際宇宙ステーションの撮影、凄いですね!
さすがzuccaさんです。
軌道を読んで時間を読んで更に天気に恵まれて、
すべて旨くいっての撮影ですね。
私には真似ができませーん。

投稿: shima | 2008年10月15日 (水) 22:44

zuccaさんの手にかかると、蝶も素敵な花の上でポーズを取ってくれるのね。
ウラナミシジミは、暖地だと一年中見られるのですね。
関西はどうなんだろう。私は、川原で見かけるのですが、なぜか、秋になると出会えます。見つけられないだけでしょうが・・・
昨日は、まだ、アサギマダラが飛んでいました。そして、南国のシジミも・・・でも、だんだん蝶も少なくなっていますね。

投稿: ジュリジュリ | 2008年10月16日 (木) 11:32

shimaさん、こんばんは。
花と蝶 お互いに引き立てあって 私もこの組み合わせが好きです。
写真集 フフ できると良いですね~。
国際宇宙ステーション まさか写っているとは思いませんでしたが、肉眼でも大きく見えたので、写してみました。
軌道の高度や方角が ISSのHPに載っていますので、いつも山登りされてるshimaさんなら、方角もバッチリ、きっとそちらでも見られますよ。
shimaさんのおうちからですと 10/23と10/25が◎、
最大仰角度が63度と55度 となっていますのでとっても見やすいと思います。
ただ時間が夜明け前なので・・・早起きしてご覧になってください、是非。どの星よりも大きく見えましたよ!
参考までに 23日の経路はこちら
http://kibo.tksc.jaxa.jp/letsview/visibility1/osaka/pass2008101601.html

25日の経路は
http://kibo.tksc.jaxa.jp/letsview/visibility1/osaka/pass2008101603.html

投稿: zucca | 2008年10月16日 (木) 21:40

ジュリジュリさん、こちらにもありがとう~。
ウラナミシジミはちょうど良い場所に居てくれました♪
幼虫の食草はマメ科だそうですから、同じマメ科のお花がやはりいいのかも。
そちらのほうも秋だけ?暖地というのは相当 南の方なのね。
アサギマダラは10日ほど前に見かけただけで、それから見ません。もう南へ移動してしまったかも、きょうはヒョウモンチョウを見ました。
10月になって蝶も少なくなりましたね~、トンボや蝶 遊んでくれる相手がいなくなって 冬鳥の季節までちょっと寂しいです。

投稿: zucca | 2008年10月16日 (木) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/42773962

この記事へのトラックバック一覧です: ウラナミシジミ 10/13:

» コムラサキ [茶飲み話]
秋晴れの好いお天気が続いています。お散歩に最適な気候ですが、例年より涼しくなるの [続きを読む]

受信: 2008年10月14日 (火) 20:36

« 国際宇宙ステーション目撃♪ | トップページ | ゆびぬき あやや? »