« ♪良い香り フジバカマ(藤袴) | トップページ | ♪♪翡翠 »

アゲハ&モドキ の幼虫

きょうは蝶と蛾の幼虫を載せます。写真はクリックすると大きくなりますので、虫が苦手な方はご注意下さい。

そういう私も 以前は幼虫が苦手でしたが、今は少し見られるようになりました。写真を撮る時はカメラのファインダーから見なくちゃ撮れないわけですし、中には面白い形や可愛い幼虫もいることを知り、徐々に見方が変わりました。

    

▼ アゲハの幼虫 ミカン科植物の葉の上で見つけました。
Photo_youchu_927

・若齢幼虫(写真左下) は 9/20撮影  
   小鳥に見つからないように 小鳥の糞に姿を似せて身を守っているのです。

・終齢幼虫(写真中央) は 9/27撮影
  1週間で全然違う姿になっていました。若齢幼虫に比べだいぶ大きくなっています。

  アゲハの幼虫を見るのは初めてですが、終齢幼虫は 可愛いかったです。

「蛹で越冬」との事ですが、この幼虫は蛹になったあと今シーズン羽化するのか?あるいは蛹のまま越冬するのか? どちらでしょう。

見守りたいと思います。

葉っぱの上にいたので 鳥に見つからないと良いけれど・・・。
    

▼ アゲハモドキの幼虫(幼虫はミズキ科植物の葉を食べます)
Photo_1

蛾の仲間ですが、幼虫は面白い形をしています。なんだこりゃ・・・と、思わず言ってしまいました(^^ゞ

モップのようなものは白いロウ状の物質だそうです。

どっちが頭なのかしら?何ゆえこの形なのか? 不思議な形にしばらく見入ってしまいました(笑)

アゲハモドキの成虫は 体内に毒を持つ蝶ジャコウアゲハに擬態し 鳥から身を守っている といわれます。
(ジャコウアゲハの幼虫は毒草を食べて育ち 毒を蓄積しているため 鳥は食べない)

ツマグロヒョウモンの♀も 毒をもつ蝶カバマダラに擬態してるといわれます。

食うか食われるかの昆虫たちの知恵比べ とても興味深いです。

  sign05 アゲハモドキ
   ・チョウ目・アゲハモドキガ科
   ・成虫は前翅長35mm前後、翅を開くと60mm前後
   ・午後から夕方にかけて飛ぶ昼行性
   ・成虫は6月-9月上旬、年1-2回発生
   ・幼虫の食草は ミズキ科植物の葉 (ミズキ、ヤマボウシ等)
   ・蛹で越冬

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

最後に お花の写真を載せました(^o^)丿

▼ ナンバンギセル ススキの根元に
200809nanbangiseru

ススキの草刈をしてくださったおかげで 根元に咲いていた花を見る事が出来ました。

写真は 8/9撮影ですが、今もあちこちで花が見られます。

|

« ♪良い香り フジバカマ(藤袴) | トップページ | ♪♪翡翠 »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

アゲハの幼虫、顔がなんかかわいいですネ♪
柚子の葉に、毎年産卵していきますが、今年はご遠慮させていただきました(^^ゞ
でも、キンモクセイに何やら幼虫がいるもようです(コロコロのフンが・・・ヾ(*゚A`)ノ)
ナンバンギセル、1度は見たいと思っているのですが、なかなか・・・
十五夜の頃に見当たらなかったススキが、いっぱい顔出しています(^^ゞ
近所だけの散歩だと、なかなか見当たりませんねぇ
 
昨夜、「地形図片手に日帰り旅行」を見ました。
谷戸や水辺のある公園など、いい環境だなぁ~と、私も散歩したくなりました♪

 

投稿: orenge | 2008年9月30日 (火) 01:20

おはようございます。
アゲハの幼虫、うんと小さいときは、ホントに
鳥の落し物のような感じなのに、たった1週間で
変わるものですね。
そういえば、以前、我が庭にあったサンショウの樹に
よくアゲハの幼虫がいました。
最初は鳥糞・・・だと思ったのが動いて驚いたことが
あったなぁ。
でも樹から落ちた幼虫は、樹に戻しても戻しても
落ちてしまいそのまま・・・といったこともあったっけ。
生存競争は厳しいですね。
アゲハモドキの幼虫・・・えっ?これが虫?

ナンバンギセル、寄生のものなのに、
このしっとりとした可愛らしさがなんとも言えませんねconfident

投稿: ぴよ | 2008年9月30日 (火) 07:49

flagこんにちは
この幼虫ウチの庭でも最近見かけました。
アゲハの幼虫なんやね。
勉強になりましたpencil
ススキの下にこんなに可愛いお花が咲いているんやね~note

投稿: じの | 2008年9月30日 (火) 16:19

orengeさん、こちらにもありがとう~happy01
アゲハの幼虫 可愛いかったです♪
毎年柚子に産卵ですか、柚子に来てくれてるんですね。
金木犀に居る虫は・・・可愛い虫さんだといいですけど、正体が分かるまでは落ち着きませんね(^_^;)

ナンバンギセルは整備された場所だと なくなってしまったかもね。
10cmにも満たない大きさですが、昔からの自然が残る場所でだったら 咲いてるかもしれませんよ。

夕べの放送?だったので、番組表をチェックして確認しました、趣味悠々だったのね。来週月曜日に再放送があるので 忘れずに見たいと思います。教えてくださってありがとう~。
公園は車も通らないし、散歩にはとてもよい環境ですよ。
dogちゃん連れた人にも良く合います。たまにcatちゃん連れた人も・・・(^o^)丿

投稿: zucca | 2008年9月30日 (火) 20:06

ぴよさん、こんばんはhappy01
アゲハの幼虫 ぴよさんのお庭でも・・・という事はアゲハが産卵していったのですね!
サンショウにはアゲハだけでなくカラスアゲハなども卵を産み付けるようですよ。
幼虫は ほんと鳥糞そっくり~(笑) 良くまねしてると感心します。
生存競争厳しいですものね、命をつなぐための知恵が詰まっているんですね。
アゲハモドキも面白いでしょ。
どっちが頭・・・と思ってじっと見てたら動き出したのでビックリしました(^^ゞ

ナンバンギセルは ピンクの可愛いお花です~heart04
ススキが茂っている時は全然気づかなくて、刈り取られてさっぱりしたら、いっぱいありました(^^ゞ

投稿: zucca | 2008年9月30日 (火) 20:15

じのさん、こんばんはhappy01
アゲハの幼虫 じのさんのお庭にも♪・・・じゃぁ アゲハがやって来てくれたんですね。
これから蛹になって アゲハが誕生するのかしら、楽しみですねheart04
ススキの下にピンクのお花 可愛いでしょnote
ススキが茂っている時は全然気づきませんでした(^^ゞ
じのさんのほうも ススキをかき分けて根元を見たら もしかすると咲いているかもしれませんよeye

投稿: zucca | 2008年9月30日 (火) 20:28

こんにちは。
ひゃ~、幼虫だ~shock
まだ可愛いとは思えないですよcoldsweats02

さっさとスルーさせてもらって、ナンバンギセルの花に。
いつかは自然に咲いた所を見たいと思っています。
野草園には咲いたということなのに、最近は連れて行ってもらえません。
近場で探してみますsearch

投稿: シマのママ | 2008年10月 1日 (水) 15:18

シマのママさん、こちらにもありがとう~happy01
幼虫苦手な人にはゴメンナサイ。
さっとパスしていただければ ありがたいです。

ナンバンギセルの花 去年は11月頃に見た気がしますので、花期は長いと思います。
これからは実のなる木も色づいてくるし
そのうち 野草園にcardash連れて行っていただけると良いですね。
それまでは近場でsearch、見つかると良いですね~eye

投稿: zucca | 2008年10月 1日 (水) 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/42606955

この記事へのトラックバック一覧です: アゲハ&モドキ の幼虫:

« ♪良い香り フジバカマ(藤袴) | トップページ | ♪♪翡翠 »