« カラスアゲハ | トップページ | 子かも 親かも »

加賀ゆびぬき 2つ & ラミー

加賀ゆびぬき 2つ出来ました

こちらはまだ梅雨明けしていませんが、これからは指が汗ばんで 針の通りも悪くなります。夏の間は パッチワーク用の布を準備し 涼しくなったら縫い始めようと計画しています。

  

20080705_uroko

ring 五色うろこ

好きな色ばかりで作りました。
出来上がってみると 明るい春の海のイメージ という感じがしました♪

使用糸 すべて「オリヅル」
色番号 №31・87・105・108・109

       

200800701_seigaiha

ring 「青海波」

赤・白 二色で作りました。

キリットした模様の青海波 今回は可愛い配色にしてみましたが、これもいい感じです♪(自分で言うのもなんですが・・・(^^ゞ)

使用糸
 ・赤 オリヅル 色番172
 ・白 タイヤー  〃 白

flairこれまでのゆびぬきは マイフォトや 「ゆびぬきのカテゴリ」で見られます。

~~~ ~~~ ~~~

shoe きのう ブルーのキレイな虫をカラムシの葉の上で見つけました。

20080710_rami2s

帰って調べたら「ラミーカミキリ」という名前でした。

明治時代 繊維を採るために導入されたラミーという植物について日本に入ってきた外来のカミキリムシ、日本国内では関東以西に分布、温暖化で徐々に北上傾向にあるそうです。

shoe  ラミー(学名:B. nivea var. candicans)という植物は カラムシの仲間で、
   明治時代 繊維を採るために導入された。
     別名 苧麻(ちょま)、青苧(あおそ)などと呼ばれます。
   
   カラムシ(苧、枲、学名:Boehmeria nivea var. nipononivea)も 
   英名では Ramie だそうです(^^ゞ

20080710_rami

ラミーカミキリ 
  ・学名:Paraglenea fortunei(Saunders)
  ・節足動物: 昆虫綱、 コウチュウ目、 カミキリムシ科
  ・成虫の体長は 10~20mm、小型のカミキリムシ
  ・ 〃 は 5-8月に発生
  ・食草はカラムシやムクゲの葉など
         └ アカタテハの食草としても知られる。

|

« カラスアゲハ | トップページ | 子かも 親かも »

ゆびぬき」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
どちらのゆびぬきも素敵ですねshine
五色うろこはすっきり爽やかな感じだし、青海派の配色ははっきりしていて好きです。
今私も土台を作っている所です。頑張って沢山出来るかな?

暑くなってきてなかなか落ち着いて手仕事にかかれません。
ラミーカミキリ、初めての名前です。
何だかこっちを見ているような顔に見えますねconfident

投稿: シマのママ | 2008年7月11日 (金) 22:33

シマのママさん、こんにちは。
ゆびぬき ほめていただいてありがとう~happy01
シマのママさんもゆびぬきつくりの準備中 今度はどんなゆびぬきが出来るのでしょう。
見せていただくのが 楽しみですheart02
実は 矢鱈縞を並行して作ったのですが、気を抜いてるせいか針目がひどくてアップできませんでした(^^ゞ
ちょっと気を抜くとダメですね、集中です。絹針も汗で通りが悪く、2本も折ってしまいました(^^ゞ

ラミーカミキリ ずっと見たいと思っていた昆虫でした。キレイでしょ、2つの黒い点々が目みたいで、錯覚しちゃいますね。
昆虫にもキレイのがいるんですね。イメージが変わりました♪

投稿: zucca | 2008年7月12日 (土) 16:58

さわやかなブルーのグラデーションが、美しい!
私も、この色合い大好きです。
渋めのローズピンクを、シャープな白い線できりっと引き締めて、すっきりとした感じ。こちらも素敵ですね。
針が折れるほど、夏場の針仕事は大変なのに、3つ?作られたのね。私は、手に汗をかくので、とても針仕事は出来ないです。見て楽しむだけ・・・
きれいなカミキリムシ!すごく小さいのに、よく見つかりましたね。私が、今日見つけたのは、大きくてごつい黒っぽい虫でした。

投稿: ジュリジュリ | 2008年7月12日 (土) 18:23

こんばんは~。
思わず、おおっ!と声が出ました~~、
素敵な色合いですね!きれい!
グラデーションが良いですね。
やっぱり暑くなってくると、指先の作業は
大変になります?

ラミーカミキリ、こんな虫がいるのですね。
きれいな色、うんと小さいのね。
ご近所の桑畑には、ど・どーん!と大きいカミキリ虫が
よくいたものです(今は畑がなくなったけど)
こんなきれいなカミキリ虫なら、うっとり見ていたいくらい!

投稿: ぴよ | 2008年7月12日 (土) 19:16

ジュリジュリさん、こんばんは。
ゆびぬき ほめていただいてありがとう~happy01
好きな色だけで作ったゆびぬきは お気に入りの感じに仕上がり 嬉しいです。
赤のゆびぬきも ホントに 白が引き締めてくれますね。

針は汗の塩分(だと思う)で、次の日あたりから通りが悪くなります。絹針は細くて長めなので、少し力を入れると折れることがあります。
「冷房がんがんきかせて」が苦手で、夏は汗だくなので 細かい作業はむりですね。
これからは針を鋏に替えて、布をカットです。しわしわの布にアイロンがけしなくちゃいけないのでこれも大変なんですけれどね~。

ラミーカミキリ キレイでしょ。ちょうど葉っぱの上にいてくれたので見つけられました。今朝はもういませんでした。
ジュリジュリさんは、ごつい黒っぽい虫を見つけたの?何だろう~、アップに期待しています♪

投稿: zucca | 2008年7月12日 (土) 20:34

ぴよさん、こんばんは。
「おおっ!」と・・・ゆびぬき ほめていただいてありがとう~happy01
グラデーション とってもいい感じになって、嬉しいです。

指先の作業 ぴよさんはいかがですか?
私は 冷房が好きでないので夏は汗だくです。
ゆびぬきは洗濯ができないので、汗ばんだ指で作るのもどうかな・・・と思い、涼しい時期だけにしようと思っています。

ラミーカミキリ キレイでしょ♪
そう うんと小さくて 1~2センチくらい。
葉の上にいたので結構目立ちました。
わたしも うっとり見てしまいましたよ~、初めてのキレイなカミキリムシでした。

投稿: zucca | 2008年7月12日 (土) 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/41765488

この記事へのトラックバック一覧です: 加賀ゆびぬき 2つ & ラミー:

« カラスアゲハ | トップページ | 子かも 親かも »