« シジュウカラ 子連れで・・・ | トップページ | カノコガ& 珍しい虹(水平弧)の紹介 »

オオミドリシジミ 2008

梅雨の時期だけ見られる蝶 ゼフィルスも もうちょっとで見られなくなります。

梅雨の晴れ間 朝の散歩を兼ね、見に行きました。

林に着き 観察ポイントへ直行、しばらくすると コナラの枝先で飛び回る蝶 が見えました。

高い梢の葉先に縄張りを持つので 下におりて来てくれません。ずっと見上げていたら首が痛くなってきました(^^ゞ

双眼鏡で確認したら  オオミドリシジミ でした(^o^)丿

(W=1280)
20080617_oomidorisijimi_2

しばらくすると徐々に低い位置に・・・表翅の色がいろいろにな色に見えて面白いです。

(W=1280)
20080617_oomidorisijimi_5_2

(以下の写真はW=950~700です。サイズがバラバラでごめんなさい(^^ゞ)

20080617_oomidorisijimi_6

20080617_oomidorisijimi_3_2

20080617_oomidorisijimi_7

足元の草にとまったオオミドリシジミは 動きがゆっくりでした、かえったばかりかもしれません。 

裏の模様は グレーに黄色のポイントが2つありました。
20080617_oomidorisijimi

念願のオオミドリシジミを見ることが出来て なんと嬉しい事でしょう。

飛んでる様は 裏翅のグレーに青緑の翅表が見え隠れして とても美しかったです♪

|

« シジュウカラ 子連れで・・・ | トップページ | カノコガ& 珍しい虹(水平弧)の紹介 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

これこそ、希少価値、百点満点の写真sign03
嬉しく、初お目見えのオオミドリシジミさんに
会わせていただきました。まるでオーロラみたいに
ひらひらと羽色を変えながら蜜を求めて飛ぶのですね。
そんな刹那、刹那を捉えて美しい写真。
驚きの連続ですnotenote

投稿: nekozizou | 2008年6月18日 (水) 14:24

こんにちは~。
きれい!と、思わず見とれました!lovely
ほんと、なんて素敵な羽色なんでしょう。
こうやってきれいに撮れるのは
zuccaさんならではですね、スゴイ!!
チョウたち、これからどこに行くのかな~

投稿: ぴよ | 2008年6月18日 (水) 14:40

こんばんは。
梅雨の間だけしか見られない蝶、次々に種類が増えていますね。
zuccaさんのあいたい気持ちに応えてくれているようですね。

そして写真が素敵ですnote
zuccaさんのためにモデルになってくれてるようshine
それに答えられるカメラの腕がグーですgood

投稿: シマのママ | 2008年6月18日 (水) 21:40

nekozizouさん、こちらにもありがとう。
オオミドリシジミの写真に 百点満点をありがとう~happy01
キレイな蝶でしょ~! 見られる期間はあとちょっとなので、いなくなる前に見ることが出来て嬉しいです♪

オオミドリシジミの事 説明不足でした、ごめんなさい。
にわか勉強でちょっと補足しますと、蜜を好む他の蝶と違って 食草はクヌギ・コナラ・カシワ・ミズナラなどのブナ科だそうです。
高い木の梢で縄張りをはっていて、他の蝶が近づくと激しく追い払います。
2匹がクルクルと舞って(このことを「卍飛行」というそうです) 見飽きません。

投稿: zucca | 2008年6月18日 (水) 21:43

今晩は!
オオミドリシジミ、なかなか幻想的な蝶ですね。
こういうのを森で見つけるとワクワクしますね。
子供のころを思い出しました。

投稿: ぴょんぴょん | 2008年6月18日 (水) 21:54

ぴよさん、こんばんは。
きれいでしょう~、オオミドリシジミshine
しばらく待っていたら 下に降りてきてくれました。
休憩でもしているように 少しの間じっとしていたので、近くから撮れたんですよ~good

このチョウたち もうすぐ見納めです。
私は今年初めてでしたが、また来年 見たいなぁ。

投稿: zucca | 2008年6月18日 (水) 21:59

シマのママさん、こんばんは。
梅雨の間だけしか見られない蝶・・・ はい 次々あえて・・・これをビギナーズラックというのでしょうねhappy01

樹上性の蝶なので いつもは高い場所にいて 写真は鳥用の超望遠でないと無理ですね~。
でもたまに 低い場所へおりてくるようで、その時まで根競べで~す(^^ゞ
時々 バトルを繰り広げるので 待っていても飽きません、楽しいですよ。
カメラの腕good・・・有難うございます。カメラの腕はまだまだですけど これもビギナーズラックかなwink

投稿: zucca | 2008年6月18日 (水) 22:12

ぴょんぴょんさん、こんばんは。
オオミドリシジミ キレイでした~heart04
梢の先で縄張りを見張っている姿を見つけると 「おっ、いるいる」と嬉しくなります。

ぴょんぴょんさんも 子供の頃は昆虫採集用の網を持って森を駆け回っておられたのですね。
こちらでも土日は 網を持った子供たちを見かけます。
「ゼフィルスは見逃して」って、心の中でつぶやいてすれ違います(^^ゞ

投稿: zucca | 2008年6月18日 (水) 22:17

わ~、すごいすごい、
念願のオオミドリシジミにも出会えたのですね。
梅雨のときだけしかあえないゼフちゃんに次から次へと出会えて羨ましいな~。
この子は、光によって、色がまったく違うのね。
メタリックな、ブルー、パープル、グリーンと変化して、見とれてしまうほど、美しいです。
樹上から降りてきてくれるなんていい子だな~。
私もゼフちゃんに会いたくて、キョロキョロしているけど振られっぱなしです。環境が違うのかな・・・

投稿: ジュリジュリ | 2008年6月19日 (木) 21:40

ジュリジュリさん、こんばんは。
オオミドリシジミ 会えました~♪
表の色が美しいでしょ、これほど美しいとは 予想以上で大満足。
樹上で縄張りを見張るのに疲れるのかしら、下に降りて 骨休めかな(^^ゞ
超接近しても逃げてゆかない ホントに良い子♪
そちらではふられっぱなし?そっか 残念ですね。
私がいつも見る場所は コナラが沢山あります。
高い場所で縄張り争いしてクルクル回り、戦い終わるとバラバラになって 葉の上に戻ってきます。
バトルの時が見つけやすいですね、首が痛くなるけれど、上の方を見てると 飛び出してきますよ♪
それから ゼフちゃん もう1種 あえました!
これは 後日アップする予定です、お楽しみに~。

投稿: zucca | 2008年6月19日 (木) 22:10

こんにちは。
梅雨のやみ間に地面に近いところに止まっているオオミドリシジミらしき蝶にあいました。
翅を広げたところは見られませんでしたが嬉しかったです。
今日ブログに載せ、勝手にリンクしてしまいました(^^ゞ
事後承諾で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
もしオオミドリシジミでなかったら教えてくださいね~happy01

投稿: シマのママ | 2010年7月20日 (火) 14:38

シマのママさん、こんばんは。
初ゼフゲット  おめでとうございますhappy01
多分 オオミドリシジミだと思います。
そちらでも見ることが出来て良かったですね。
来年は他のゼフにも会えると良いですね、そして翅を開いたところも見られますようにshine

ブログ記事にリンクしていただき有難うございました。
昔の記事が またよみがえったようで嬉しいです。
今年のゼフもそのうちにアップしますね(^^ゞ

投稿: zucca | 2010年7月20日 (火) 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/41561315

この記事へのトラックバック一覧です: オオミドリシジミ 2008:

« シジュウカラ 子連れで・・・ | トップページ | カノコガ& 珍しい虹(水平弧)の紹介 »