« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

ドングリの発芽

林の木々は芽吹きの季節を迎えていますが、足元のドングリからも新しい芽がのびだしていました。あちこちからいっぱい、これがみんな育ったら・・・すごい森になりそうです。

ドングリは実のまま冬を越し、春になると実から芽を出すと思っていましたが、

実際には ドングリは地上に落ちて発根して 根を張った状態で冬を越し、春になるとその根から芽を出すのだそうです。

20080326_3donguris

また ドングリはみんな一年で実をつけると思っていましたが、いろんなパターンがあるようです。 

  1. 春に咲いた花が受粉して その秋に実になるもの(コナラ・栗・ブナ・カシワ等)
  2.    〃            翌年の秋に実になるもの(ウバメガシ・スダジイ・クヌギ等)
  3. 秋に花が咲いて次の年の秋に実になるもの(シリブカガシ) など

参考書籍「どんぐりの図鑑」トンボ出版(ISBN 4-88716-144-1)

flag追記(2009.01.30) 上記 ドングリの写真はこちらにUP→2008.11.10のブログ「菊の花と木の実」

~~~

里山ゾーンではアンズの花が咲いていました。 

梅よりも花が少し大きめかな 華やかな感じがしますね。

20080326_2_anzus

蜜集めに忙しい昆虫たち 足にいっぱい花粉をつけて重そう~(W=1280 )
20080326_6anzus

モミジイチゴ 
20080326_0ichigos

野山の花も咲きだしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

井の頭公園Ⅱ リスと小鳥と

サル山のすぐ隣にあるリス園 中では リスがのびのびと走り回っていました。

可愛いですね~。カメラを向けてもマイペース 怖がる様子はありません。

20080329inokashira2_5risu

20080329inokashira2_4risu

20080329inokashira2_7risu

園内には リスだけでなく ヤマガラ・シジュウカラ・エナガ・キジ 鳥たちもいます。

ヤマガラも水分補給中でした。
20080329inokashira2_6yamagara

エナガは ロープの端をつついています。この中で巣作りするのかな。
20080329inokashira2_3enaga

20080329inokashira2_2

20080329inokashira2_1

外の草地では、一人静も咲いてましたよ!

20080329inokashira2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

井の頭公園Ⅰ 桜と 微笑ましいサルの親子

お花見に井の頭公園へ行ってきました。

公園に着いたのは9時半過ぎ かなり早いと思ったのですが、既に大勢の人出がありました~。

池に張り出した桜の風景が見事ですが・・・カメラを向けると、白鳥の形をしたボートや花見の陣取りのブルーシートが写りこむので 良い場所を探して池を1周し、

やっと見つけた場所からワンショット・・・(^^ゞ

20080329inokashira_2

水鳥を桜と一緒に写してみました。水鳥が意外と少ないように思いました。

もう帰ってしまったカモ。

20080329inokashira_1

新芽をつけた大きなヤナギが風になびいて 初夏の風情です。ヤナギはいつも芽吹きが早いですよね。

20080329inokashira

井の頭自然文化園のサル山では母ザルと小サルのほほえましい姿がありました。

子ザルを見る目は母親のまなざしですね~。

20080329nihonzaru

20080329nihonzaru_1

つづく

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ヤブ・マメ・☆(ホシ) さて共通点は?

共通点はサクラでした。どれもソメイヨシノより早く咲きます。

Hoshizakura_080328

きょうはホシザクラを見に行ってきました。2003年に見つかった新種の桜です。

★ホシザクラはがく片が星の形をしたサクラで 多摩丘陵の南大沢付近に自生しています。

その誕生は1万年前にさかのぼるとか。きれいな星型のガク片を見るだけで感動~。

花は小さくてうつむき気味に咲いています。楚々とした感じがとても素敵♪

Hoshizakura_080328_01

ホシザクラの特徴
・花弁はピンクで楕円形 抱え咲き
・がく片は紅色で光沢があり 長三角形でやや尖り、縁は内側へ巻き込む、
 がく片の膨らみは弱い

★ヤブザクラも多摩丘陵にしか見られない桜
花弁は円形で平坦、花は平開する・がくの筒の部分が緑色

標本です。  (写真は管理事務所の方に許可を得て撮影しました)
Sakura_

080326_11yabuzakura

両方とも

マメザクラとエドヒガンの雑種

だそうです。

ヤブザクラ(3/26撮影)   

       

   

~~~

★マメザクラ(別名 フジザクラ)は富士山や箱根の周辺に多く、やはりソメイヨシノやヤマザクラよりも少し早く咲き始めます。

080326_4mamezakura1000

マメザクラの花も小さめでかわいいです。

花は葉とほぼ同時に開花、白~淡いピンクで下向きに咲きます。

花が開いてから日にちがたつと、少し赤みが濃くなるそうです。

(3/26撮影)

下の2枚の写真は メジロと桜を写す方に気が行ってしまい、桜の花は二の次になってしまいました。

メジロの動きが早く、桜の枝も混み合っていてイマイチでしたが「サクジロ」撮れました~(^^ゞ 

| | コメント (8) | トラックバック (1)

春のゆびぬきと 春蘭・長寿梅

20080327

加賀ゆびぬき 春のイメージで作りました。

シマのママさんのブログで素敵なゆびぬきを見て、久しぶりに私も作ったのですが だいぶ忘れていました~(^^ゞ

「始めは どうするんだっけ?」・・・本とにらめっこです。

やっぱり時々かがらないとダメですね~。

    

bud 我が家の鉢物のシュンラン やっと開花しました。

去年より2週間遅く、一昨年と比べると約1ヶ月遅い開花です。

株が増えて窮屈そうなので、花後植え替えしてあげましょう。

開花時期 年によってずいぶんばらつきがありますが、このずれは何によるのか知りたいところです。(2007は03.10 2006年は02.20 2005年は02.21 の開花でした)

20080327_1syunran

bud ボケの仲間の「長寿梅」(バラ科)

いつも4月に入ってから咲くのですが、少し早めの開花です。

去年 手入れがあまり出来ず、今年は花数が少ないですweep 

20080327_2tyoju

  (花いっぱいの長寿梅はこちらに ↓
   http://zucca.way-nifty.com/photos/2006_hana/20040410choju_bai.html

~*~*~*~

loveletter  長寿梅を育てるポイント

  1. 植替えは秋に(9月~10月中旬)・・・根頭ガン腫病は暖かくなるにつれ活発になる。
             こまめに植替えをして、ガン腫病早期発見
  2. ムロ入れ前に消毒・・・殺菌・殺虫効果の高い石灰硫黄合剤にひたし、
                  良く乾燥させてから入れる。
  3. 冬季保護は過保護にならぬよう・・・寒風・霜が防げる程度。
                          暖房や温室の必要はない。
  4. ムロ出しは早く。・・・新芽が伸びだす前に外気に慣らす。
  5. 花に水をかけない。
  6. 充分な施肥・・・骨粉入り置き肥を月 1回
  7. 定期消毒・・・アブラムシがつきやすいので、月に1~2回の消毒
  8. 夏は涼しく・・・入梅~八月下旬まで寒冷紗で遮光。
             水切れによる落葉は翌年の花つきを悪くする。
  9. 晩夏の落葉は生理的なもの・・・夏を越すと半分以上の葉が茶色くなり落葉、
                       生理的なものなので心配なし。
  10. 剪定は秋中心に・・・ただし、完成木はこの限りではない。

| | コメント (10) | トラックバック (2)

キブシとメジロ

昨日の春分の日。お天気は冬に逆戻りしたよう rain冷たい雨の一日でした。暖かな日が続いていたけれど三寒四温とはよく言ったものです。

20080318kibushi_5 冬の間は 枝に張り付くようにしていたキブシの蕾、暖かくなるにつれだんだん枝から垂れ下がり、やっと花が咲きました。 今 見ごろとなっています。(2008.03.18撮影)

    

メジロがキブシの花で美味しそうに 蜜をすっていました。

梅とメジロで ウメジロと云うそうですが、メジロとキブシでは なんていうのかな、メジロブシ(^^ゞ

そういえば 春の陽気に誘われてか シジュウカラやメジロのさえずりが 歌っているように聞こえてくる時がありますね。

とってもきれいな鳴き声で しばし聞きほれてしまいます。

20080318_kibushi_mejiro メジロのお腹に頭がついてるように見えます。頭がくるっと回っているのですね(^o^)丿

20080318_kibushi_mejiro_1

この春 ウメジロはあまり見かけませんでしたが、一枚だけ撮れました~shine(2008.03.11撮影)

20080311umejiro   

~~~ note ~~~ note ~~~

スミレもあちこちに この他に色の薄いコスミレも咲いていました。
20080318_sumire2

馬酔木の花にルリシジミ 左端には アブ?もいますね~。蝶も飛び始めていますよね。
20080318_rurisijimi

20080318_tsukushi1

ツクシもいっぱい顔を出していました。あまりに沢山あったので 摘んで帰りました。1本2本・・・22本 年の数(!?)だけ摘んで~(^o^)丿 お味噌汁に入れました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

カタクリと桜 3/18(2008)

もう咲いてるかな? カタクリの花を見に 出かけました。

久しぶりの雑木林 冬枯れだった枝にも 新芽のみどりが目立つようになりました。

080318_michi

ここにも河津桜がありました。ピンクが他の桜より濃くて桃の花のような色をしています。きれいですね。

080318kawazu_sakura_1

 

まだほんの数輪でしたが サクラが咲いていました。こちらは色が薄いです。管理事務所の人に伺ったら「ヤブザクラかな?」 との事。

「ヤブザクラ」はマメザクラとエドヒガンの交雑種 だそうです。

080318yabusakura

   

林の中を歩いてゆくと いつもの場所に カタクリが咲いていました(^o^)丿

カタクリの前は人だかりはなくてゆっくり花を見る事が出来ました。 やってくる散歩の人も立ち止まって静かにお花を眺め、また歩き始めます。

   

蕾が膨らんで ポッと一枚 花びらがはじけました。

080318katakuri_3

   

   

はじけた花びらは だんだん広がって

080318katakuri

   

   

反り返ります。

080318katakuri_2

     

まだ蕾のも沢山あって カタクリはこれからが見ごろのようです。

去年 nekozizouさんに教えていただいたカタクリの歌

万葉集にたった一句だけ カタクリを詠んだ歌があります

 「もののふの 八十娘子らが 汲みまがふ 寺井の上の かたかごの花」 大伴家持

 ( もののふのやそおとめらがくみまごう てらいのうえのかたかごのはな 

かたかご(堅香子)が カタクリのことだそうです。

「かたかご」の名の由来は、「傾いた籠」花の形が籠ににていて、
頭を垂れるように咲くことから付けられたとされる。

          参考HP「万葉の花とみどり」

  

| | コメント (16) | トラックバック (0)

カードケース &マラコイデス♪

このカードケースは 手作りバッグ(下の写真)と同じ本に載っていたものです。

以前から気になっていたので、ハギレ整理もかねて作ってみました。

中央の生地は 紬 (自分の着物のではなくてハギレを買ってきたもの)

両脇の布は 以前作ったバッグのポッケに使った布、内布はパッチワークの布の在庫品から、ボタンはニットのベストのスペア用ボタン を利用しました。

あちこちから寄せ集めた材料でなんとか形になりました(^o^)・・・出来上がりは う~ん 和風ですね~(^^ゞ

マウスオンで内側です。カードが6枚入ります。(サイズ 約10cm×20cm)

presentワンショルダーのバッグは 今週初めに無事に完成しました~shine

前回ポケットは 金具をつけましたが、今回はマジックテープでとめてあります。

20080312_bag1

飾りボタンをつけようかと思ったのですが、可愛いい花の絵が描いてあるテープのみにしました。

  参考書籍  「小さなふくろもの50」
          パッチワーク通信社発行(ISBN4-89396-883-1)

~~~ shine ~~~ shine ~~~ 

ribbon 去年ホタルブクロの苔玉に咲いたマラコイデス 

今年は風知草の鉢から芽を出し、今朝開花しました~~。

ピンクの花びら 可愛いですね~、よく見るとハートの形してませんか?

根元から花の先まで 全体の大きさも3~4センチ とても小さいです。

2008_03_14_marakoides

去年は一株だけだったので、「種は出来ないだろうな、今年限りかな」と思っていました。今年もお花を見れて とても嬉しいですheart04

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ウグイス・・・♪

早春に咲くウグイスカグラの花を毎年楽しみにしています。  

今年もそろそろかと このところ林を歩くたびに注意して見てました。

そしてきのう 咲いている花を見つけました~(^o^)丿20080311_uguisukagura
2008.03.11撮影  

花の大きさは1cmくらいでしょうか、やっぱり可愛い花ですね~♪

(ウグイスカグラは 2006.03.112007.02.04 のブログにUP)

   

pen ウグイスカグラの名前の由来は諸説あるようですが(2007.02.24のブログに)

「ウグイスの鳴き始める頃に咲く」「小枝が多くてウグイスが隠れるのに都合がよいので・・・」など鳥のウグイスに関係ありそうです。

    

で ウグイスつながりで・・・・先日会ったウグイスの写真を載せたいと思います。(3/9撮影)

ウグイスはモミの木に隠れるようにチョコチョコ動き回っていて なかなか前に出てきてくれませんでしたけれど、近くで写す事ができました。(^o^)丿

すっきりした顔立ち、スーッとのびた眉斑が涼しげな印象を与えますね。

今年 私はまだうぐいすのさえずりを聞いていませんが、これからは林にきれいな鳴き声を響かせてくれるでしょうね~notes

「あったかで良いお天気ですねぇ~」
20080309_uguisu

一瞬 前に出てきてくれた(^o^)丿
20080309_uguisu_1

「まだ喉が本調子じゃなくて・・・(^^ゞ 」
20080309_uguisu_2

帰り道 出口に向かう階段をあがっていたら ヒラヒラと蝶が・・・枯れ葉の上に着地~。春ですね!

下り斜面の上から写したので良く撮れてないけれど、この春初めての蝶でした~。

分かりにくい写真ですが 「ツマグロヒョウモン」かな?? キタテハのようです。

20080309cho

~~~ ☆ ~~~ ☆ ~~~

久々お料理です~。

小松菜で2品 小松菜は煮びたしや白和えなどワンパターンなので目先を変えて

restaurant エリンギと一緒にぺペロンチーノ風 

カリカリに炒めたニンニクのスライスを小さく砕き、上に散らします。

200803komatsuna

restaurant りんご・わかめ・小松菜の味噌マヨネーズ和え(味噌1:マヨネーズ4の割合です)

りんごは厚めに(5ミリくらい)切ると美味しい。

200803komatsuna_1

| | コメント (20) | トラックバック (0)

温室は花盛り♪ 神代植物園Ⅲ

植物園の中では 梅やマンサクなど早春の花は見ごろですが、春の花はまだこれからです。

バラ園の近くにある温室は 屋外とは対照的に 花盛りでした~♪

20080307_jindai

温室に入って 見た順に花の写真を並べますね。左側から入りぐるッと一回りして右側が出口です。

珍しい青いお花 ヒスイカヅラ です。

20080307_hisuikadura_1

20080307_hisuikadura

   

   

   

   

温室内の池には睡蓮が咲いていました。

20080307_jindai_hasu

20080307_jindai_hasu_01

20080307_jindai_hasu_02

20080307_jindai_hasu_03

ベゴニアもいっぱい咲いていました。アカ・白・黄色・ピンク・オレンジ・・・カラフルできれいでした。

20080307_jindai_begonia

20080307_jindai_begonia_1

今ちょうどランが見ごろなんですね。

20080307_jindai_ran_1

温室の中は春真っ盛りでした~(^o^)丿

| | コメント (14) | トラックバック (0)

早春の神代植物園 Ⅱ

きょうは梅以外のお花を載せてみたいと思います。

soccer ニオイカントウ 最初ショウジョウバカマかなと思いました。 

 帰って調べてみたら ニオイカントウ(匂款冬) でした。

 款冬とはフキのことで、花にバニラの香りがあるとの事。

 そうと知ってたら顔を近づけてみたのになぁ。初めて見る花でした。20080307nioikantou

   学名: Petasites fragrans  キク科フキ属の多年草 
   ・昭和初期に園芸用として日本にやってきた植物で
   ・自生地は地中海沿岸。
   ・ヨーロッパではウインターヘリオトロープと呼ばれている。

soccer セツブンソウ(節分草)花は終わりに近いのか きれいな花びらのはこの一輪だけでした。
20080307_setsubunsou

soccer シロバナタンポポ
20080307_shirobana_tanpopo

soccer サンシュユも 小さな花が咲き出していました。
20080307_sansyuyu

soccer 福寿草も
20080307jin_2

soccer 「ダイアナ」 まんさくの園芸種です。黄色以外のまんさくもあるのですね。
20080307mansaku_diana

(きょう Jリーグが開幕したので、soccer サッカーボールのアイコンにしました。)

~~~ soccer ~~~ soccer ~~~

 loveletter 時々HPを開いて見ている「こぱんだプロジェクト」 

昨年のQQちゃんが卒業し、苺ちゃんにバトンタッチ。その苺ちゃんも幼稚園に体験入学中です。

ブログでは苺ちゃんの可愛い映像を公開中です。滑り台から落ちて頭をぶつけた苺ちゃんのリアクションが楽しくて、見るたびに大笑い。

時間があったらのぞいてみてください。

なお、ブログは下記のアドレスに引っ越しました。

パンダプロジェクト「パンダ幼稚園」
http://www.panda-youchien.jp/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

梅 見頃でした。神代植物公園 

「今 電車から見える梅がきれいだよ~」 というので、梅見に行ってきました。

この辺にも梅の名所はいくつかありますが、久々に神代植物公園へ。

公園の奥に 梅園があり 紅梅・白梅 ピンクの梅 枝垂れ梅など たくさんの梅が咲いていてきれいでした。

風に乗って梅の香りも届いてきました。

園内では 梅の時期だけ開かれている売店で 甘酒等もいただけます。(無料じゃないけれどね。)

20080307_jindai
手前 黄色の花は さんしゅゆ だと思います。

20080307_jindai_1
樹齢○○年 見事な枝振りの木ですね~。

20080307jindai_5
枝垂れ梅 上手に写せなかったけど枝垂れ梅好きなので載せます。

   

青空に 花が映えます。
20080307_jindai_2

20080307_jindai_3

20080307_jindai_4

園内にはクリスマスローズや野草も咲きだしていましたし、温室の中も花盛りでした。

雑木林の散策路では野鳥にも会えました(^o^)丿

つづく

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ジョウビタキ &トホホな写真整理

写真編集用に 最新のフォトショップエレメント をPCにインストール、そしたらデジカメ写真の取り込みも出来るようになっていました。

その結果 写真のファイルが ・フォトショップ ・マイピクチャ ・デジカメメーカーのソフト  と3箇所で見られる事になりました。

それぞれに長所があり 

• 写真のトリミング等はデジカメメーカーのソフトが便利
• マイピクチャは 写真の削除やスライドショー、画像の縮小などに便利
• フォトショップは検索や整理が便利そう(今勉強中(^_^;) )

不便なのは マイピクチャで削除した画像が フォトショップのほうには残っていて・・・かえって手間が増えてる感じ。

フォトショップをちょっと勉強して 写真の整理はすべてフォトショップで出来るようにしないと・・・トホホな状態からぬけられません(^_^;)

そんなわけで このところ写真の整理に時間をとられています sweat01

~~~ cherryblossom ~~~ cherryblossom ~~~

2月の在庫写真から ジョウビタキです。今年はこの子が良く遊んでくれました。

一番気に入ってるポーズがこの写真 後ろから見た時のこの配色大好き。 

2008.02.02撮影
N_080202_0043ss

    

ここからは08.02.13撮影     

すぐ近くの木に止まってくれました。ここはルリビタキ♂も良くやってくる場所。

N_080213_0017ss

夕方になって・・・ もう帰ろうね~、バイバ~イ
N_080213_0020ss

帰るからね~。
N_080213_0021ss

ついて来ないでよー 、まだ遊んでいたいよ~・・・名残惜しそうに見えました(^o^)丿
N_080213_0023ss

アップで(目の下 右側のくぼみは 耳の場所かも)
 N_080213_0023_50s_2

おしまいにお花の写真も 大好きなオオイヌノフグリです。(2008.02.17撮影)

日当たり良い場所にいっぱい咲いてました。(写真は W=1024)
20080217_ooinuno_fuguri1w1024

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »