« 土曜日の林にて 2/16 | トップページ | 今年初 パン焼きとスミレ »

エナガ巣材運搬?2/21

いつも青ルビちゃんのいる場所で 鳥見に来ていた方とお話しする事が出来、鳥のことや鳥見ポイント、写真の撮り方など教えていただきました。私は初心者で教えてもらうばかりでした・・・。

2008_02_21_ruribitakiosu

しばらくおしゃべりしてると エナガがやってきました。

うっ 可愛いです。久しぶり~

2008_02_21_enaga_1

カラ類の混群 先頭はエナガ、その後 ヤマガラ・シジュウカラ・コゲラ 次々やってきて、久しぶりの群です heart04

いつもはあちこち散策しながらの鳥見で会えない日もあります。同じ場所で待ち受けてるとやってくるものなのですね。 

エナガは 大きな幹(コナラ?)の樹皮の裂け目に嘴を入れて この前見たメジロと同じしぐさを繰り返しています。
2008_02_21_enaga_2

中にいる虫を食べるのだそうです。

「何見てんの~」 喉元を膨らませて・・・これは威嚇でしょうか?怒らせちゃった?
2008_02_21_enaga_3

すぐに気を取り直して また木をつついています。虫のいそうな木の裂け目を探して上のほうへあがってゆきました。
2008_02_21_enaga_5

こちらのエナガは 綿のようなふわふわでやわらかそうなのを咥えていました。これは巣材なのかな?もう巣作りに入ったのでしょうか?
2008_02_21_enaga

去年 エナガの巣の場所は分かっていたのに、巣立ちを見逃しました。今年はどうでしょう、見たいですね(^^)

今週は 暖かな日が続いていますが、花粉はまだのよう。

こちらではやっと マンサクの花が咲き出しました。
2008_02_21mansaku

(写真は 2008.02.21撮影)

|

« 土曜日の林にて 2/16 | トップページ | 今年初 パン焼きとスミレ »

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
青ルビちゃん、バッチリ写っていますねlovely
青い色が濃くなって綺麗ですね。
鳥見のお友達に色々教わってよかったですね。
秘伝の技sign02を習得されたら、披露してくださいね。
鳥の写真がこんなに綺麗に撮れてるのに、まだ何かあるのかなあ?

エナガちゃん、とてもキュートですねheart02
なにみてんの!と叱られても見てしまいますね。
巣材を運ぶ目も真剣でけなげです。
今年は巣立ちを見られると好いですね。

マンサクの花はジミですが味わい深い早春の花ですね。

投稿: シマのママ | 2008年2月23日 (土) 09:45

シマのママさん、こんばんは。

青ルビちゃん 向こうから近寄ってきてくれます。公園の中なので人慣れしてるのかもしれません。
鳥見のお友達 初対面の方でしたけど、色々教えてもらいました(^^ゞ

>鳥の写真がこんなに綺麗に撮れてるのに、・・・
ありがとうございます。
これは露出オーバーらしいです。良くわからないけれど・・・写真の勉強もしないとだめですね。カメラ任せじゃなくマニュアルでも撮れるようにならないと、良い写真は撮れない見たいですcoldsweats01

エナガ 可愛いかった~(^o^)丿
もう今から巣作りなのかしら。今年は巣立ちや雛を見たいなぁ。

まづ咲く というマンサク そちらはもうとっくに咲き出してるのでしょうね。地味ですけれど 春を教えてくれる嬉しい花ですよね。wink 

投稿: zucca | 2008年2月23日 (土) 19:34

zuccaさん、こんばんは~
ルビちゃん、とってもステキに写真撮ってもらって喜んでいると思いますョ♪
成鳥になると、スキッとした姿ですネ
私も青い鳥に会いたいなぁ~♪
そして、エナガさん♪
急にモノクロになったような感じがしましたが、奥目のクリクリした目がやっぱりかわいい~
もう、巣作りでしょうか?
また、楽しみができましたネ
鳥好きな方に出会われて、いろいろ教えていただいたのですネ
いいな~♪
こちらは、富士山撮りの方々ばかりです(^^ゞ
ますます、腕に磨きをかけて下さい♪
楽しみにしています(^o^)丿

投稿: orenge | 2008年2月23日 (土) 22:35

木の枝とか幹とか、あるいは枯れ草の多い地面などは
反射率が高くて露出オーバーになるのがふつうみたいです。
特に今のカメラはそのような場面に弱いため、
カメラ任せだと被写体が消えてしまうほどです。
そういう訳で、いつも露出補正-1/3で撮影するようにしています。
明るいと感じるときはもっとマイナスで。
カメラのモニターでは縮小されているために実際より暗く見え、
同じものをパソコンのモニターで見るとかなり眩しいことに気づくのです。
ですから、カメラのモニターで少し暗く感じるくらいの
写真のほうが、実際の出来は良いみたいですよ。

春一番が吹き荒れて、しかも雨まで降り出してしまいましたので、
ほとんど何も出来ないまま帰ってきてしまいました。
ヤナギの木が花でも咲かせ始めたのかな、なんて
思いながらの散歩でしたが、不完全燃焼のままの撤退でした。
明日はどうかな?

投稿: sasama_tea | 2008年2月24日 (日) 01:21

orangeさん、こんにちは。

ルビちゃん ちゃんとポーズをとってくれてるみたいでしょ。
こちらの様子を伺いながら 近くまで来てくれました。
青い鳥 絵になりますよね~、カッコいいです。
エナガも可愛いい!あいも変わらずちょこまかせわしなて、写真は難しい。けど 木の幹にいるときは、虫探しでちょっとじっとしていました。
口に咥えた白い綿のようなもの、巣材のようですよね。
これから 楽しみです。

鳥好きの方は 県外から遠征して来られた方でした。毎年鷹渡りを見にも行かれるそうですよ。
お話聞くだけでも楽しいです。

富士山の写真 素敵なシーンを沢山見せていただいていつもうっとりです。
私も腕に磨きをかけて・・・細くならなくっちゃ、(^^ゞチガウカsweat01

投稿: zucca | 2008年2月24日 (日) 10:33

sasama_teaさん、こんにちは。

デジカメの撮影テク 教えていただき有難うございます。
やはり露出補正などきちんとされてるのですね。
奥が深いですよね~。

いつもカメラ任せの簡単撮影なので、お天気良くても 良い写真が撮れません、難しい~。
簡単撮影ばかりに頼らないで、マニュアルも少しずつマスターしていけたらと思いますけれど・・・。
また教えてくださいね。

昨日は春一番吹き荒れましたね~。rain 雨も振り出して散々でしたね。こちらは雨は降りませんでしたが砂埃で視界不良でしたから、良い写真は撮れなかったでしょう。私は 天気予報をチェックして、午前中に出かけました。good
ヤナギは春の芽吹き早いですよね。もう花を咲かせてるのですか?こちらのヤナギ並木 ちょっとのぞいてこよう。
きょうも風がありますね、良い写真が撮れますように。

投稿: zucca | 2008年2月24日 (日) 10:39

今日は、
青ルビちゃん、濃い青色をしてもう立派な大人のようですね。まだ、当分会えそうなので楽しみですね。
エナガさんの群れがが来ると、いろいろな小鳥たちも寄ってきて賑やかになりますね。大きな木にも訪ねてくるのですね。初めて知りました。


投稿: ぴょんぴょん | 2008年2月24日 (日) 17:37

ぴょんぴょんさん、こんばんは。

きれいな色の青ルビちゃん 成鳥ですね~。
ここに来ると よく見かけます。
いつ頃までいてくれるのでしょうね、今のうちに沢山遊んでもらいましょ!
林の反対側には メスタイプが 2羽くらいいます。ペアになるのかな・・・なんて期待してます。heart04

エナガと群れでやってくるカラ類 来てくれると賑やかで、嬉しいですよね。
どの子を撮ろうかキョロキョロしてる間にいなくなってしまったり・・・台風のようです。sweat01
何時も見るエナガは細い枝につかまって採餌してますから、大きな木にいるの 珍しいですよね。

投稿: zucca | 2008年2月24日 (日) 21:19

淡いピンクの光に包まれて、ルリビタキの深い青さが際立って美しい~!
私も、日曜日は雪の中、やっと、青いルリビタキが遊んでくれました。
ピンボケだったり、白っぽくなったり、写真は難しいですね。カメラ任せではだめなんですね。あわてていると、補正したりしている暇がありません。これもいろいろ経験して学んでいかなくてはいけないのですね。
最初のエナガちゃん、目がくりんとして体が小さく、とってもキュート!!
エナガちゃん、こんな幹にもへばりついてお食事するのね。
最後のエナガ、口いっぱいに巣材をくわえて、黄色いまぶたもなんとなく、勇ましい感じです。もう巣作りなんですね。早いな~。
こちらのエナガは、常緑樹の暗い中から出てきません。

投稿: ジュリジュリ | 2008年2月26日 (火) 01:55

エナガさんはどうも!って向いているようですね
お散歩友達やお散歩師匠(私は自分でこうネーミングしている方がいます)に出会えると素敵ですね

蝋梅、マンサクの花、水仙・・と
黄色の花が春先は多くないでしょうか
いいですよね、小さい花でそそと咲いていると
肌寒い2月3月にほっとします

投稿: kikikibi | 2008年2月26日 (火) 14:09

ジュリジュリさん、こんにちは。

ルリビタキ わりと良く出てきてくれます。人馴れしてるのか、威嚇しに来るのか 良くわかりませんけれど、昨日も遊んでくれました。
ジュリジュリさんは やっと青ルビちゃんに遊んでもらえたのね、そちらのほうの青ルビちゃんは用心深い?
写真は 何時もカメラ任せの簡単撮影で、マニュアル撮影なんて程遠いです。
ジュリジュリさんもカメラ任せなんですか?とっても上手に写されてるから、マニュアルかと思っていました。
鳥の写真は 動きが早いのでカメラ任せになりますよね。
勉強しなくちゃいけないみたいです(^^ゞ

エナガ 可愛いポーズでしょ。ほんとに愛らしいですね♪
意外にも樹皮に隠れる虫を探し出して食べるようです。
口に咥えてるのは 巣材ですよね。こんな早くから巣作りするんですね!

投稿: zucca | 2008年2月26日 (火) 16:43

kikikibiさん、こんにちは。

エナガ 見返り美人でしょ、見てみてって(^o^)丿
私の周りにも師匠が大勢です。
鳥見・植物・写真・手仕事・・・みんな頼もしい

春先の黄色いお花 福寿草もそうですよね。
黄色は元気がもらえる色 寒さに縮こまってないで・・って言ってる様ね。

投稿: zucca | 2008年2月26日 (火) 16:48

zuccaさん、しばらくぶりに来ました。鳥たち
みんな元気! 写真を堪能し、コメントを
ゆっくりと楽しませてもらいました。
 巣材を運ぶエナガさん、素敵です! 写真の
醍醐味はカメラの技というより、対象を捉える
眼・・だと思うのですよ。zuccaさんのおかげ
で野鳥入門ができてほんとに幸せです。
 丸山薫さんの詩に「まんさくの花が咲いたよ」
と村の子らが春を告げに来るのを読んで感動した
ことがあります。以来、まんさくファンになり、
新宿御苑の池のほとりに会いに行きます。この
花の素朴さと黄色には北国の春の歓びが溢れる
ように思われます。いい写真ありがとう♪

投稿: nekozizou | 2008年2月27日 (水) 08:53

nekozizouさん、久しぶりですhappy01

いつもの雑木林 最近またエナガにも会えるようになりました。巣材を咥えて巣作りの時期になったようですね。

>対象を捉える眼・・・
感性に磨きをかけたいところですが、バチバチとシャッターをきるのみ(^^ゞ
私も鳥見初心者ですから、一緒に楽しんで下さるだけで嬉しいです。
写真の事 ありがとう~。

まんさくの花 素敵な詩がありましたね。
雪景色の中 黄色の花が春を教えてくれる。雪国でなくとも 春は待ち遠しいもの、雪の多い地方の方はどんなにか心待ちしていらっしゃる事でしょう、はーるよ来い、は~やく来いcherryblossom
私は 大人になってから 控えめなまんさくの花が好きになったように思います。
御苑のまんさく もう咲いてるでしょうね。

投稿: zucca | 2008年2月27日 (水) 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/40222762

この記事へのトラックバック一覧です: エナガ巣材運搬?2/21:

« 土曜日の林にて 2/16 | トップページ | 今年初 パン焼きとスミレ »