« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

ホオジロ お腹・背中 どっちでしょう?

きのうと今日の午前中 出かけたついでに林を散策してきました。

年の瀬の林は さすがに人影もほとんどなくて、聞こえるのは鳥の鳴き声と自分たちの歩く音だけ。静かで気持ちよいです。

20071228_kogama
里山ゾーンの田んぼ コガマの穂が ふわふわになっていました。ガマの穂がこんな風になるとは知りませんでした。

コガマ(小蒲)  ガマ科   学名:Typha orientalis  花期:夏  多年草
ガマ(蒲)の穂の長さは 10 ~ 20 センチ,
コガマは 6 ~ 10 センチ (HP「植物園へようこそ!」より)

きのうは ミソサザイに会えました。遠くからでしたが、尾っぽをピンとあげたポーズ 間違いありません。(2007.03.08にup

今日も会えるかと思って雨上がりの道を歩きました。姿はおろか他の鳥たちの鳴き声もほとんど聞こえません。鳥も年末は忙しい~?

きのう写したホオジロです。
20071228_hoojiro_1

最初見たときに お腹が写っている と思ったのですが、よく見たらこれは背中なのかな? どっちか良くわからないけど、ホオジロの♂は意外と大きく感じました。

20071228_hoojiro_2

ジョウビタキの♀にも会えました。
20071228_jyobiko

昨シーズンはオスのジョウビタキ(2007.02.12にup)が見られた場所、今年はこの子の縄張りになったようです。

夕べからの雨がやんで出かけた林 ガマズミには雨粒が・・・。

20071229gamazumi

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ウラギンシジミ?

買い物の帰り道 弱々しく動く蝶を見つけました。

少し広げた翅をのぞくとちょっとだけ茶色とオレンジ色が見えました。

ウラギンシジミ のようです。

マウスオンで

道(歩行者専用道路ですが) の真ん中にいたので、自転車などに踏まれたら大変と 道路端の枯れ葉の上に置いてあげました。

帰って調べたら 常緑樹の葉裏などで 成虫で越冬するとの事。

枯れ葉の上ではまずかったなぁ、このあと 常緑樹にたどり着いてくれると良いけれど・・・。

~~~☆~~~☆~~~

メジロが群れで ハナミズキの木にやってきました。

この時期 ハナミズキの実もご馳走なんですね。

20071226_4

20071226 20071226_5

赤い実つながりで  

下の写真は 数日前に撮ったものですが、名前が分からなかったのでそのままにしてありました。

きょう ぴょんぴょんさんのブログ↓で見た「ソヨゴ」に似てます。
http://gazo.cocolog-nifty.com/my_tiny_flower_garden/2007/12/post_d37d.html

この実も鳥たちの「ご馳走」になるのかな♪

20071218_048

| | コメント (6) | トラックバック (0)

柚子詰め放題♪

20071223

スーパーでお買い得の柚子をゲット(^o^)丿

店員さんの「無農薬ですよ」の声につられ、
つい一袋分買ってしまった(^^ゞ 

あまりきれいな柚子ではありませんが、
こんなに沢山どう使いましょ。
    

20071223_3

とりあえず
     
①皮をおろして柚子味噌に、
②果汁を絞って柚子酢に、
③残った皮と種をお酒につけて
 ハンドローションに。
     
 それから・・・ ④シロップ煮    

♡シロップ煮

皮のきれいなのを7個ほど選んで シロップ煮にしました。(中村成子さんのレシピを参考にして)

マーマレードより作るのが簡単、いいかも(^^ゞ

20071223_4

20071223_6
      煮はじめ      →       30分後
    
グラニュー糖450gと水200ccを半量まで煮詰め(=シロップ)

柚子を 厚めの輪切り(5ミリ)にし、シロップに加えて

30分ほど煮込みました。(途中ハチミツ大さじ2ほど加えました。)

これだけ 作っても まだ10個以上あります。次は何にしようかな(^^♪

~~~☆~~~☆~~~

20071223_7

♡大根の甘酢漬け

今日は大根もお買い得だったので、1本多く持ち帰りました。
    
orengeさんから教えてもらった
「甘酢漬け」を作りたかったのです。

食べごろは1週間後なので、お正月にちょうど良さそうでしょ。

♡「甘酢漬け」は orengeさんのブログ 2005.12.26にup
http://orenge.tea-nifty.com/blog/2005/12/post_a422.html

べったら漬けのようで 私好みの味でした。

~~~☆~~~☆~~~

20071219n_sumire9

先日散歩した雑木林で・・・

落ち葉で一面覆われた林床 

薄紫の小さな花が一厘 

目に飛び込んできました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

赤い実 試食

先日 近くの大学の構内を散策してきました。何度か歩いた事のある広いキャンパス 雑木林の面影を残す自然豊かな構内です。

今回はエナガの群れにばったり(^o^)丿 

カエデの木にやって来たエナガ しばらくの間 食餌して サルスベリの枝へ・・・群れの去った後は 祭りの後のような静けさで ちょっぴりさみしい。
20071218_enaga_2

20071218_enaga_3

サルスベリの木に
20071218_enaga

ここで キクイタダキの目撃情報があったので、ひょっとして会えないかなぁ・・・と淡い期待を持って歩いたのですが、やっぱり会えませんでした。

来る途中に 葉裏を一生懸命 ついばんでいるメジロにも会いました。何を食べてるのでしょう?

20071218_mejiro

20071218_mejiro_1

こちらに気づいているのかいないのか その距離1メートルの近さでした(^o^)丿

~~~☆~~~☆~~~

こちらも途中で見たサンシュユ  きれいに色づいてますね。

「食べられる」と聞いてたので、一粒パクリッ ワッ 苦~い(^^ゞ 美味しいって聞いてたんだけど、ハズレでした。

サンシュユ
20071218_sansyuyu

姫りんご? 残りひとつとなりました。
20071218_049

| | コメント (10) | トラックバック (0)

林の冬鳥とコゲラの嘴それと・・・

曇り空の寒い一日でした。「真冬並みの寒さ」の天気予報どおり 最高気温は10度以下だったそうです。

日曜日に林を散歩した時は 風がそよぐたびに 落ち葉が舞い降りてきましたが、きょうはすっかり葉が落ちて歩道も林床も一面枯葉に埋まっています。

1歩 2歩 歩くたびにかさこそ 平日の林は ひっそりとして 枯葉を踏む音が大きく感じられ、これでは小鳥が警戒しそう(^_^;)

今回はイマイチの写真が多くて残念(^^ゞ

日曜日には 今シーズン初 ルリビタキに会いました~(^o^)丿写真は本日撮影(^_^;)20071219n_4

アオジやマユミの実をついばむコゲラにも。
20071216_n
アオジ(12/16撮影)

コゲラとマユミ モノトーンにピンク おしゃれですね。
20071219n_kogera

コゲラは森の大工さん 日本で一番小さいキツツキだそうですが、写真にコゲラのキリのようなくちばしがちょうど写っていました。
20071219n_6

木の実を食べる鳥たちと比べるとくちばしの形がずいぶん鋭い。 この鋭いくちばしで トントントン と木に穴を開けるのですね。

モズも 今年初見でした。
20071219n_5

20071219n_026

池には鴨が二羽
「のんびりしてるなぁ」と
眺めていたら 

オヤツ 私の大好きなカイツブリが(カイツブリに見えるでしょ)・・でもね。よく見たらガックリ(^^ゞ 

画像アップで見てくださ~い。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

♡シュトレンとふたご座流星群 2007

きのう シュトレンを焼きました(^o^)丿  この季節に毎年作っているシュトレンは ドイツのクリスマスケーキ。

20071214_stollen_3

イーストも入っているので 生地の捏ね具合によって
 ・サックリした生地のお菓子のようになったり 
 ・ふわっとしたパンのようになったり・・・自分の好みでどちらでも良いようです。

私はお菓子のような軽いサクッとした口当たりが好きなので、あまり捏ねずに混ぜるだけ、生地の醗酵具合も気にせずに作っています。

仕上げにまんべんなくふりかけるバニラシュガー、 まだあると思ったら 少ししかなくて、パラパラ程度になってしまいました(^_^;)・・・ ショック!(白く見えるのは グラニュー糖)

バニラシュガーたっぷりのほうが香りが良いのだけれど・・・・ザンネン、仕方ないですね。

これからクリスマスまで毎日一切れずついただきま~す(^^♪

20071214_stollen 今年のシュトレン いつもよりふわりとやわらかい感じに焼きあがりましたが、生地はどんなぐあいかなと、早速お昼に一切れ・・・コーヒーと一緒にいただきました。いつもと同じくらい 上出来です(^^♪ 一安心です。

最初のは プレゼント用が多いので もう一度 自家用のを作ろうと思い ドライフルーツの漬け込みをしました。 

今度はバニラシュガーたっぷりかけよう~(^^ゞ 

★レシピは 後日 別館「あっとレシピ」 に載せる予定です。
http://zucca.way-nifty.com/piatti/2007/12/20071213_stolle.html

~~~☆~~~☆~~~

花台のブルーベリーの紅葉が美しくなりました。

シジュウカラがやってきたので一緒に写してみたら、ネクタイの立派なシジュウカラ君です♪

最近 シジュウカラは5羽くらい一緒にやってきます。このシジュウカラ ちょっと羽根を広げて軽く威嚇してる感じに見えます。

下の写真のシジュウカラは ネクタイが細いので♀のようです。ネクタイでオスメスだけでなく固体も見分けられたら楽しいですね。 上のシジュウカラ君ネクタイの太さが印象的なので覚えられそう、何て名前をつけようかな(^o^)丿

20071214_40kara_1
流れ星の流太

20071214_40kara
星姫

追記(12/19):シジュウカラたち 名前が決まりました。
流れ星の流太君 と 星姫 です。宜しく!
orengeさんとnekozizouさんありがとう~。

~~~☆~~~☆~~~

流れ星情報

国立天文台のHP(http://www.nao.ac.jp/)によると

”今夜 ふたご座α流星群がピーク 。月の入りが21時なので 21時以降は月の明るさに影響されず観測条件は良い” との事。

国立天文台の「ふたご座流星群を眺めよう」キャンぺ~ンの観察結果報告を見ると、20個以上見た方もいらっしゃるようです。

(ふたご座は一晩中見られますが、ちなみに 22時30分頃のふたご座は 東の空に見えます。
火星の少し左下 星が二つ並んでるのが双子座 )

今夜だけでなくて 少しの間 流れ星は見られるようです。

| | コメント (21) | トラックバック (1)

キイロテントウ

花台に可愛い黄色のてんとう虫がやってきてくれました♪

うどんこ病菌を食べてくれる キイロテントウ とても愛嬌のある顔をしています。 

胸にある一対の黒い斑点  目かと思えば模様なのですね。目はどこでしょう?

キイロテントウ                           アップで ↓ 
20071209_kiirotentou_220071209_kiirotentou_3

板の上からガーデンシクラメンの葉に移してあげました。写真を撮っている時 葉からズリッ、鉢の中に落っこちちゃった。

20071209_kiirotentou_1

20071209_kiirotentou  

memo 「うどん粉病は 濃い砂糖液で拭きとり、時々スプレーをかけると良い」そうです。
      
~~~★~~~★~~~~~~★~~~★~~~

20071209_mochi

昨日 今シーズン初の餅つきをしました。

やわらかめのお餅にしたかったので、いつもより長時間浸水してみました。

大成功~(^o^)丿、とてもやわらかなお餅になりました。

つき立てを大根おろしと一緒にいただきました。(^^♪具沢山の味噌雑煮 も作りました~。 

今朝はおしょう油をつけて海苔を巻いて・・・気分は はやお正月~、でも その前に大掃除・年賀状など しなくちゃね。(汗)

大掃除を年末にする習慣があるのは日本特有とか聞きました。外国では年末にこだわらないようです。

私も「何も寒い時期に」と思うのですが、大掃除をしてさっぱりした気分でお正月を迎えたいですものね。

でも大掃除は家具を移動したりの力仕事なので、ほとんどは 夫がやってくれて、私の出番は少ないで~す(^^ゞ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

クロモジの黄葉

20071205_kuromoji_1s

林を歩いていて 目にした花の名前は覚えやすいのですが、木の名前はなかなか覚えられません。

木の名前も分かったら 散歩もより楽しくなるだろうなぁ
と思います。

今年 一つ 木の名前 覚えました♪

クロモジです。

クロモジは爪楊枝に使われる香りの良い木で、
枝は緑色の樹皮ですべすべしています。

いったん覚えるとクロモジの木があちこちにあるのがわかりました。

見つけるたびに爪先で枝をチョットさわり、指についた香りをクンクン、
すきっとした 清涼感のある香りを楽しみます。

先日林を歩いた時も 黄色く色づいたクロモジを見つけました。

この時期 黄葉はもう終わり近いですが、林の中で目立っていました。

20071205_kuromoji_2s20071205_kuromoji_3s

20071205_ushihakobe 紅葉したり枯れてゆく植物が多い中 

ウシハコベ が新しい葉を出して
花も咲かせていました。

   

  ☆クロモジの花は2007.03.21にup
  http://zucca.way-nifty.com/ciao/2007/03/321.html

    

クロモジ(黒文字)  クスノキ科    

学名:Lindera umbellata  花期:春  

・山地に生える落葉低木 
・雌雄異株
・樹皮が暗緑色で,黒い斑点があることから黒文字という名前がつく

参考HP「植物園へようこそ!」

| | コメント (12) | トラックバック (0)

隣町のイルミネーション

7年目を迎えた隣町のイルミネーション、沢山の人出で賑やか(^o^)丿

明るいイルミネーションに気分も華やいできます。

今年見るのは2回目ですが、前回は手ブレ写真ばかりでした。きょうはデジカメに三脚をつけて撮って見ました。やはり 夜景には三脚があったほうが良いですね。

今年は 光の水族館↓が新しく仲間に加わりました。

200712tama_c_5
最寄り駅を降り メイン通路に出て 光の水族館をくぐりぬけると

サンリオのキャラクターがお出迎え
200712tama_c_4

200712tama_c_3
メインツリー 駅側から。

ツリーを通り越して 駅方向を見るとこんな感じ、人も閑散としてきます。
200712tama_c_2

サンリオピューロランドの照明もきれいです。
200712tama_c_1

200712tama_c
サンタさんも 今 向かってるからね!

イルミネーションは2008年2月14日(木) まで見られるそうです。
HPはこちら↓です。
http://www.medianet-as.jp/illumi2007/index.htm

| | コメント (10) | トラックバック (0)

初冬の林 12/5

昨日(12/5)午後 少し時間が出来たので林を歩いてきました。葉が落ちて 少し見晴らしがよくなりました。 

なだらかな坂を下りて右に少し行くと 突き当たりに カワセミと会った池があります。

今日はカワセミさんお留守のようで 姿は見えませんでした。

20071205
落ち葉に埋もれてしまった道を カサコソと枯葉を踏みながら散歩。

20071205_2

20071205_8

メジロとよく会いました。マユミ(コマユミ?)を食べるメジロ
20071205_5

20071205_6
懸垂もなんのその(*^^)v

20071205_12
ムラサキシキブも好きだよ~。

20071205_10
柿は一番の好物さ~、ムシャムシャ・バクバク

20071205_9
僕も柿は大好物さ、君 早く譲っておくれ ~。

エナガも出てきてくれました。(^o^)丿
20071205_7

帰りにもう一度池の前まで行きました。静かな池に鴨が二羽 ゆったりと浮かんでいました。 

お目当てのカワセミ君は いる気配なし。まだまだカワちゃんと呼ばせてもらえそうもありません。(^^ゞ

3時過ぎ 林の向こうに太陽が隠れたとたんに冷え込んできました。

空気もひんやりして 「は~っ」と息を吐いたら息が白くみえました。(^_^;)

きょうは 散歩する人も少なくて静かな林、新しい鳥さんとの出会いもまだで~す。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

♪かくれんぼ メジロバージョン

12月に入り 遠くに見える雑木林もだいぶ紅葉が進んできました。いつもならもう落葉してるはずですが、今年は晩いです。

所用が続き 鳥見散歩には しばらくいけそうもありませんので、在庫写真からupします。

先日雑木林で会ったカラ類の混群 忙しく動き回ってちっとも写真を撮らせてくれませんが、そのうちの一枚からある童謡が・・・タイトルあってるかな?歌詞もうろ覚えでちょっと替え歌です♪ 

かくれんぼ かわいいかくれんぼ

20071122_op_1

メジロがね 林でクチュクチュかくれんぼ どんなに上手に隠れても しぃろいお目めが見えてるよ・・・だんだんだーれが・・・

ピアニカ(右サイドバーにあります)で弾くと 

ドファファファソ・・・(著作権侵害になるといけないので ここまで(^^ゞ)

   

こちらは今シーズン初撮り?のヤマガラです。前から見るとファニーですが、後姿 キリッとかっこいい~♪ 幹のくぼみが気になるようで一生懸命つついていました。

20071122_op_3

♪マイ フォトに「加賀ゆびぬき」を追加しました。
 ゆびぬきの台も少し作りましたので、コタツにあたりながら作りたいと思います。

♪また右サイドバーに 「ディープブレイン」 という脳トレゲームを追加しました。
 暗算や英単語のパズルなどがあって 楽しめます。
 脳トレになりそうなので、「会員登録をしないではじめる」をクリックして
 遊んでってください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »