« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

ダイモンジソウの紅葉とフレンチトースト

今年は寒気の南下が早いそうで、最低気温5度以下の日が続いています。

そのせいかどうか? いつもは気にならなかったダイモンジソウの紅葉 今年はとてもきれいに色づいています。

花は茶色に枯れて、葉ももうすぐ冬枯れになりますが 「一瞬のきらめき 見てください」 

20071129_daimonji_kouyou 鉢は 手のひらに乗る位の小さなもの。
抗火石 坑化石 を中央に置きそこに植えつけてあります。

~~~★~~~★~~~

昨日焼いた長方形のフランスパンは ナッツなど入れないプレーンな生地のもの。

そして これ ティータイムに フレンチトーストを作りました~(^o^)丿 

上にりんごのバターソテーが乗ってます。

甘みあっさりで美味しかった! 「メープルシロップ」があったらもっと良かったかな。

20071129_french_toast

(レシピは 「あっとレシピ」 に
http://zucca.way-nifty.com/piatti/2007/12/post_2bf3.html

| | コメント (20) | トラックバック (0)

マヒワでしょうか?

写真の整理をしていたら 名前の分からない野鳥の写真が出てきました。

写真は2004年春(まだブログを始める前)
桜の時期に撮ったもので、3~4羽一緒にいたと思います。

その時は「また会えるでしょう」と思っていましたが、 その後一度も会えず写真はそのまま になっていました。

図鑑で調べたら マヒワ のようですけど、あってるでしょうか?

20040402_029_mahiwa

写真整理中も つい野鳥たちの写真に見入ってしまい はかどりません。(^^ゞ

困ったものですねぇ(^_^;)

追記:鳥は「マヒワ」で良いようです。ぴょんぴょんさん 有難うございました。
       ★マヒワ(アトリ科)  学名 Carduelis spinus  英名 Siskin
          ・名前は 「真のヒワ」と言う意味
     ・10月中旬シベリアから群れで渡ってくる 
      亜高山に到着し、徐々に低山へ下りてくる   
          (参考「鳥のおもしろ私生活」ピッキオ編著)

~~~★~~~★~~~

写真整理の傍ら 今日は我が家で一番人気のパン「昔風フランスパン」を焼きました。何故か時々食べたくなります。

Fpane

四角いのはクルミとレーズン入り、細長いのは炒った黒豆が入っていて どちらも噛み応えのあるパン、あごが丈夫になりそう~(^^ゞ

参考本には「生地をほとんどこねず、その分醗酵時間を長くし熟成した味のパン」・・・と書いてありますが、とても香りの良いパンです。

生地のコネ時間は たった3分 ウソみたいでしょ♪
「一日家にいる日に作ってみたらいかがですか」とオススメしたい

Fpane3

右写真の長方形のパンは → 
明日のティータイムにアレンジして「デザートにヘンシ~ン」予定。
さて何になるのでしょう!

(★昔風フランスパン 2005.04.20にup
http://zucca.way-nifty.com/ciao/2005/04/post_a7f4.html

| | コメント (12) | トラックバック (1)

高尾山 紅葉ハイク 11/25(日)

テレビの天気予報で「高尾山の紅葉が見ごろ」と言っていたので、昨日出かけてきました。

駅についてビックリ すごい人出でごったがえしていました(^_^;)

リフトの切符売り場も行列が出来、

リフトに乗るのは 20分待ち との事でしたが、乗り場までの紅葉も綺麗!

リフトを降りてしばらく歩くと 鳥見をされてる方を見受けました。

聞いてみると「アトリが見える」とのこと、遠くて肉眼ではシルエットしか見えませんでした。野鳥の群れも カラ類かな 見られました。(^o^)丿

★紅葉は 特に 「高尾山薬王院」が見事でした。

わぁ~キレイなモミジ と近寄ってみたら 大勢の紅葉狩りの人たちがカメラを向けていました。 

高尾山薬王院にて
20071125_takao_7

20071125_takao_8

前回は急勾配にねをあげた薬王院の石段も人がいっぱいでなかなか進まず、おかげでゆっくり昇れて楽勝です(^^ゞ
(前回は2007.09.19up http://zucca.way-nifty.com/ciao/2007/09/post_02c1.html

★高尾山頂からの眺めです。もうすぐ12月ですが、うっすらと見える富士は春霞の中の景色のよう。
20071125_takao_2
(富士の右横の黒い点はゴミではありません。鳥のようです。)

★帰り道(下り)は 見晴らしの良い「稲荷山コース」へ

長く続いた杉林をぬけた見晴台からは関東平野を一望でき 一時疲れも忘れました。

条件がよければ 遠く筑波山も見えるそうです。
1125takaop

↓写真中央右寄りに わが町も見えています・・・と言う事は 家からも高尾山が見えるという事ですよね。
20071125_takao_1

★足元には ヤブコウジが赤い実をつけていました。
20071125_takao_3ヤブコウジ(藪柑子)
別名:ジュウリョウ(十両) ヤブコウジ科 学名:Ardisia japonica 花期:夏

・常緑低木
・高さ 10 ~ 20 センチ
・山地の林の下などに群生
・花はうっすらピンクで数個つき、秋に熟す。
参考HP「植物園へようこそ!」

★memo 今日はおにぎり等を持参。
       その中で「ゆで卵のしょうゆ漬け」が好評でした。
       一度煮立てた「水+酒+だししょう油」に一晩つけておいたもの。
       結構味がしみていて美味しかったです。
       「ゆで卵には塩」が定番でしたが、これ オススメです。
       もう既にやってるよって言われるかも知れないけど(^^ゞ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

カワセミに睨まれて

勤労感謝の日 午前中は冷たい風が吹いていましたが、そんな中 散歩がてら鳥見に行ってきました。

いつもの池に着いてすぐ カワセミとご対面♪ 寒いからやめようと思ったけど、来てよかった。

じっと池の水面を見ています。魚を狙っていますね~。
20071123_kawasemi_1

こちらにはまだ気づいてない様子だったので、もうちょっと良く見える場所へ移動したら 

あっ!こっち見られた(^_^;)  鋭い目をしていますね。
「シズカニシテ!」と目が言っています?ン
20071123_kawasemi_2

少しして キィーキィーキィーー、チィーチィーチィーー と鳴きながら 池の奥にとんでってしまったぁ~。
20071123_kawasemi_3

向こうでも1.2度 水に飛び込んでいましたがお魚はゲットできたのでしょうか?

また来るね、バイバ~イ。

今日もまた ここでキセキレイに会いました。ウグイスの笹鳴きも聞こえました。 この春 ミソサザイにあった場所なので、もしかしたら憧れのミソサザイかな・・・とまだ見ぬ笹鳴きの主に密かに期待しています。

池を後にして林の中へ・・・風に揺れる木々の葉擦れの音がざわざわと心地よく聞こえてきました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

チョコレートドーナツとヤマボウシ

寒くなって来ましたが 昨日こちらでは木枯らし1号が観測されたそうです。(去年は11/12でした)

午後から久しぶりにパンを焼きました。

バターロールの生地(全粒粉入り)で3種類です♪

紅玉で作ったジャムで アップルロール
20071118_pane_2

太目のウインナーにパン生地をクルクル巻いて ウインナーロール 
(ウインナーは太目のほうが ジューシーで美味しい♪)
20071118_pane_3

そして 前から食べたかった チョコドーナツ・・・これは おやつに
20071118_pane

ペットボトルのキャップで中心部の生地をくりぬきました。生地が醗酵したら あけたはずの中心部が無くなってしまった(^_^;) 焼いた後 チョコクリームをつけただけで、油で揚げてません。

以前スターバックスで食べたチョコドーナツがとても美味しかったので 一度作ってみたかったのですが、油で揚げると・・・(^_^;)

焼いたドーナツパンにチョコを付けただけでも美味しい~(^o^)丿&(^_^;)

   ★チョコクリーム 
     ミルクチョコ80g+牛乳大さじ2~3 を耐熱容器に入れ、レンジにかける。
     チョコレートがやわらかくなったら取り出し、よく混ぜます。

~~~☆~~~☆~~~

だいぶ前ですが 散歩の時に見かけた ヤマボウシの返り咲き 

実と花が一緒に見られるのは珍しいですね。
Yamaboushi

| | コメント (11) | トラックバック (0)

今シーズン初 アオジ・アオサギ

きょうは土曜日 駐車場が混まないうちにと早目に鳥見に行ってきました。遠出ではなく いつもの雑木林へ。 駐車場も空きすき。

まず最初に カワセミを見たN池へ向かいます。ジッジッ と鳥の地鳴きが笹薮から聞こえてきます。ウグイスでしょうか、先週あたりから聞こえ始めました。

池の奥に この池では初見のアオサギ?が じっとたたずんでいましたが、魚を狙って首を伸ばしました・・・・あ~っ残念 取り逃がしました。ブラックバスなども食べてくれるのでもっと個体数が増えるとよいですね。 

20071117_mizudori_2

林の中へ入ってゆくと やはり ジッジッと鳴き声が・・・ウグイスが何羽もいるようです。

木に絡まった つたの紅葉がきれいでした。

20071117_tsuta

林を抜けて里山ゾーン アオジ何羽かにあいました。半年振りだね~、今年も宜しく!
20071117_aoji

少しづつ冬鳥の種類も増えているようです。いつものシジュウカラ・メジロ・コゲラのほかに ヤマガラ・ホオジロ そして カワセミが飛んで行くのを目撃、すごいスピード、ヤッパリかっこいい♪

柿を美味しそうに食べるメジロ。
20071117_029

キジバトも木の実をついばんでいます。エゴの実みたいですが、キジバトも食べるんですね、ヤマガラだけかと思っていました。
20071117_036

~~~☆~~~☆~~~

20071117_pasta

鳥見のあとの我が家のお昼は 
ほうれん草のカルボナーラスパゲッティ。(^^ゞ

生クリームは使わずに少しカロリーダウン。
ほーれん草はゆでたのがストックしてあったので簡単に出来ました。
(レシピはこちら あっとレシピに 2006.09.05up。)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

今年もシュトレン作ります♪

20071115_quilt2s

ログキャビンの額縁がつけ終わり、
キルトが完成しました~(^o^)丿

仕付け糸を外す時の開放感がたまりませんねぇ~、久しぶりにこの感覚がよみがえってきました。 

色々とお知恵をおかしくださった皆さん ありがとうございました。

キルトはマットにする予定でしたが
私のひざ掛けになっています。

夜はちょっと寒くなって来ましたし、
ちょうど良い大きさです。(100×80cm)

よく見るとあちこちに失敗が(^_^;) さらっと見てくださいね。

しか~し 額縁をつけたらぐっと見栄えが良くなったように思います。パターンをつなぎ終えた時のは 2007.10.11の日記に
http://zucca.way-nifty.com/ciao/2007/10/post_41e2.html

~~~★~~~★~~~

20071115_stollen

★シュトレンの準備

この時期になると気になり出すのがシュトレン(ドイツのクリスマスケーキです)

キルトが終わったので今年のシュトレン用ドライフルーツの漬け込みをしました~。

ブランデーに2週間以上漬けておきます。    

今年も美味しいの作ります、待っててね~。

追記:レシピを 2007.12.19に 別館「あっとレシピ」にup しました。
http://zucca.way-nifty.com/piatti/2007/12/20071213_stolle.html) 

~~~★~~~★~~~

20071114_namasake

★生鮭のゴマ酢漬け 

こちらは昨夜作ったもの、
さっぱりしてて美味しかったです。
お酒に合いそうです。

冷蔵庫で2~3日持つそうなので 
多めに作っても良いかも。

     

  【作り方】

  ・ゴマ酢(下記)を鍋に入れてひと煮立ちさせ、 
    ↓  
   砂糖が溶けたら 黒ゴマ(すりゴマ)大さじ1.5を加え 火からおろします。

  ・生鮭は食べやすい大きさにそぎ切り  
    ↓  
   フライパンで焼き(こんがり焼き色をつけたほうが美味しく見える)  
    ↓  
   焼き立てを ごま酢に漬け 30分以上おきます。

    ☆ごま酢 
       ・しょう油大さじ5 ・酢大さじ5 ・砂糖大さじ3 ・酒大さじ3 ・水大さじ1.5  
       ・顆粒だし少々・赤唐辛子 1本(種を取って輪切り)

                                   レシピ参考「味の素」HP

 * *  昨日の雲  * *

20071114_16h34

肉眼で見ると とろっとしてて珍しい感じだったので、写真を撮って見ましたが・・・イマイチでしたねぇ。

真ん中の雲 ぴょーんと ジャンプ移動中の小動物に・・・見えない?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

初見 ノブドウと・・・雑木林から

午前中の散歩でノブドウの実を見つけました。

misaoさんのブログで写真を見せていただいてから 一度見てみたいと思っていました。美しい実の色ですね~、こんな色のアクセサリーがありそう~(^o^)丿

ノブドウ (果実は美味しくないそうです。花期は夏)
20071113_7

リンドウも咲いていました。
20071113_4

冬鳥にあえないかと期待していましたが、なかなか会えません。

林の木々はほとんど紅葉しておらず葉っぱも沢山残っています。鳥見にはまだ不向きですが、鳥の鳴き声は以前よりも良く聞こえていました。(^o^)丿

帰り近くになって ススキの原に鳥の姿が・・・遠くてよく写っていませんが  

今シーズン初のホオジロ?カシラダカ?  ・・・証拠写真です(^^ゞ・・・ 20071113

ジョウビタキ(♀)も一緒にいました。
20071113_6

マムシグサの赤い種が林の中で目立っていました。
20071113_8

★ココログ メンテナンスのお知らせ  

  本日2007年11月13日(火)20:00~
              翌11月14日(水)10:00までの約14時間 

  トラックバック・コメントの受付が出来ませんので、宜しくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

11月12日のお月様

昨日は夕焼けがとても綺麗でした。

しばらく眺めていたら夕焼けの雲がオレンジ色からどんどん暗い色へ変わってゆき

やがて日が沈んで 雲がグレーになると 細ーいお月様が西の空低くに見え始めました。

11/12 16:47~撮影
20071112_16h47

丹沢に月が沈んでゆきます・・・月の入り 17:43    
20071112

★参考データ 2007年11月12日(月)
         日の入り 16:37 月の入り 17:43 正午月齢 2.2

~~~★~~~★~~~

散歩道の紅葉が美しくなって来ました。(11/11撮影)    
20071111_1

ナンテンの葉 この一枝だけ見事に色づいてました。
他の葉は青々としているのに不思議です。(11/11撮影)
20071111

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あのシジュウカラが♪

きょうは 一日中雨で 花台カフェには お客様が入れ替わり立ち代りやってきました。(^o^)丿

そんな中 一羽でやって来たシジュウカラをふと見ると 脚が・・・片足がちょっと不自由なあのシジュウカラ↓が向日葵の種をついばんでいました。
(2006.11.のブログにhttp://zucca.way-nifty.com/ciao/2006/11/sora.html

この一年元気だったんですね~♪ 少し心配しましたが、思いがけず元気な姿を見ることが出来て嬉しくなりました。(^o^)丿

下の写真は他のシジュウカラですが、この子達も常連さん。 

オス同士がかち合って 少し羽を広げて威嚇のポーズ。
20071110_1

20071110_2_2

20071110_3

メジロも オス同士かちあうと飛び掛かりながら 2羽一緒に下へ降りてゆきました。縄張り争いか?

芸達者なお客様のおかげで 雨でも楽しい花台です。

  ★去年の威嚇のポーズ
    http://zucca.way-nifty.com/ciao/2006/10/post_3e80.html

  ★メジロの威嚇は↓
   http://zucca.way-nifty.com/ciao/2006/02/post_2cbd.html
   http://zucca.way-nifty.com/ciao/2006/02/post_55b3.html
 ★動画 バトル編は↓
   http://zucca.way-nifty.com/ciao/2006/03/post_0b12.html

~~~★~~~★~~~

20071110_4

午後から りんごのお菓子を焼きました。

紅玉とパイ生地と粉チーズで作る
シンプルなこの菓子がとても気に
入っています。

今回は先週多めに作って冷凍してあったアーモンドクリームを、パイ生地とりんごの間に敷きました。 

レシピはこちらです。
http://zucca.way-nifty.com/ciao/2006/01/post_66cc.html 

★こちらは先週作ったお菓子。
りんごジャム&ふかしてつぶしたサツマイモをまぜ、アーモンドクリームと交互に2段にして焼いたもの。素朴な味のお菓子でした。 (アーモンドクリームと段々にせず、混ぜ込んだほうが良いかもしれません)

20071101_osatsu_ringo_2

20071101_osatsu_ringo2a_2

20071031_natsume_2

★これも秋の味覚 ♪

なつめ です。

関東ではなじみが薄いかもしれませんね(私だけかな)

実は少し水分は少ないけれどリンゴのような味がします。

   

20071110_2

★先日 台だけ編み終えた布ぞうり。

台のまま冬越ししようと思いましたが、
「鼻緒もつけて」とリクエストをいただいたので、
きょう 鼻緒をつけて完成させました。(^^ゞ

鼻緒は裏に通しただけです。
履く時に足にあわせて長さ調節し
裏側で結ぼうと思います。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

彗星 やっと見えました♪

きょうは日中も爽やかでしたが、夜も雲が無く絶好の星空観測日和。

今夜こそ・・と意気込んで星の位置のメモを片手に表へ(^^ゞ いつもより少し足を延ばして街路灯の少ない場所へ。 

カシオペアを左手に見て右のカペラとの中間あたり・・・・見当をつけて見てみると かすかに・・・あれかな(^^♪

双眼鏡で見たら 直角三角形の直角の部分に ボワァーッとした丸いのが・・・・これに違いない。

やっと見えました ホームズ彗星、 まだ見えましたよ~(^o^)丿

kyara-mamaさん 位置を教えていただいて有難うございました!!

デジカメの夜景モードで写真を撮って見ました。公開するにはちょっとですけれど 私にとっては記念の一枚です(^_^;) 

20071107suiseis
ホームズ彗星 ココですよねー??

国立天文台のHP(右サイドバーの「お気に入りサイト」)に 綺麗な写真が載っています!

追記:

”国立天文台では、一生に一度しかないような現象を多くの方にご覧いただこうと、「ホームズ彗星を眺めよう!」緊急キャンペーンをおこなうことにしました。11月2日(金)夜から11月12日(月)明け方まで、ホームズ彗星を観察してぜひご報告ください。”(国立天文台HPより)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

エナガとメジロ 11/5

午後散歩に出たら、家からすぐの場所で野鳥たちにあいました~(^o^)丿

エナガは10羽以上、メジロもいっぱい、シジュウカラもいたようです~。

家の近くまで来ていたんですね~、タイミングがあえば これからちょくちょく会えそう(^o^)丿

20071105_enaga_1

おしりも人気のようですよ、エナガ君(^o^)丿
20071105_enaga_2
(上の写真にはエナガが二羽写っています。)

青虫ゲット、やったね!
20071105_enaga_3

オットーあぶなぁ~い(^_^;) バランス崩しちゃった~
20071105_mejiro_1

ふぅ~ さっきは危なかったわ、チョット乱れたから毛づくろい 磨きをかけなくっちゃ。
20071105_mejiro

きょう(11/7)お昼前 カワラヒワが一羽 家の前の電線にしばらく止まっていました。キュルキュルコロコロ可愛い鳴き声が聞こえてきます。

こんな時 シジュウカラがやってきてくれたら つられてカワラヒワも遊びに来てくれるかも・・・ホホ と期待したのですが、シジュウカラは全然来てくれませんでした。

カワラヒワはベジタリアンだそうですから、向日葵の種もきっと食べる事でしょう。

いつでも歓迎しますよ! 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ナンバンギセル

20071103_005 土曜日(11/3)は午前中散歩に。

ちょうど文化の日の祝日、林ではカブトムシ目当ての親子連れでとてもにぎわっていました。

こんな賑やかでは鳥見は無理とあきらめ、お花を楽しみました。

ナンバンギセル にやっと会えました!

ススキの根元に枯葉に埋もれるように咲いていました。

   「ススキやミョウガ、サトウキビの根に寄生する寄生植物、
    葉は退化しているので、自ら光合成は出来ない」     とのこと。

20071103_s_7

横顔は キセルのようにも見えますね、「いっぷくいかが?」
20071103_s_6

20071103_s_5
ナンバンギセル(南蛮煙管)  ハマウツボ科    学名:Aeginetia indica
ススキやミョウガ、サトウキビの根に寄生する1年草の寄生植物。
葉は退化し、光合成出来ない    

★ナスタチウムも咲いていました。   
葉も青々と元気で 11月とは思えませんね。
20071103_s
               (キンレンカ・金蓮花)ノウゼンハレン科

★ヤマラッキョウ(かな?)も咲いていました。
我が家にも鉢植えのがあったのですが、いつの間にかなくなってしまいました。
球根は大きさ1cm弱、根は小さいけれどラッキョウの香りがします。
20071103_s_11

~~~★~~~★~~~

11月になっても トンボが飛んでいました。散歩中にあったトンボはこの2つだけでした。

ここでトンボの数え方はなんなのか 疑問がわいてきてWebで検索したら 「1頭2頭」と数えるのだそうです。今まで どうやって数えていたろう???

20071103_s_1

20071103_s_12

~~~★~~~★~~~

帰りがけ コゲラ3~4羽に会えました。忙しそうに木を登ってゆきました。ちょっとマッテェ~(^^ゞ
20071103_kogera

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »