« 布ぞうり ねじれ鼻緒の作り方 | トップページ | 初挑戦、自家製リコッタチーズ♪ »

ゆびぬき 連山/合歓の木

20070704_yubinuki_1

ゆびぬき 「連山」 

遠くに見える山のイメージをと思ったのですが・・・次回は薄いブルーのところを白にしてみようかな。

今回の写真は良い発色になるようにと白熱灯の下で撮ってみました。
(実際の色に近い写真になリました~)
久しぶりにゆびぬきを作ったので、だいぶ忘れてました~、沢山失敗(^_^;)

来週また雨の日が多そうなので もう一つ 白と紫 またはグレーと紫のを完成させたいです。

追記(07.12.05) 「加賀ゆびぬき」のアルバムを作りました。
            左サイドバーのマイフォトにあります。
            時間があったら見ていってください(^o^)丿

~~~★~~~★~~~

先日 久しぶりに散歩道を通ったら ネム(合歓)の花が キレイに咲いていました。

最近は林ばかり歩いていたので 近くの花に目が行きませんでした。

合歓
20070701_1夜になると 葉を閉じるので、眠の木。

20070701_2

お花のアップも 

シジミチョウ も一緒だよ。

ネム(合歓)マメ科
学名:Albizia julibrissin  
花期:夏

   

 

お花屋さんに寄ったら、赤い花の合歓の木も咲いていました。
20070701_4

「ヒネム」かと思ったら葉の形が違いました。ヒネムの葉は合歓と同じ形ですが、写真の葉は違いますよね。
検索してみたら ↓と分かりました。 

★日本名 
「カリアンドラ エマルギナタ 」 マメ科
(別名 パウダーパフ ) 原産地:メキシコ
学名 Calliandra emarginata (Willd.) Benth. 

★参考までに
ヒネム(緋合歓) マメ科  学名:Calliandra eriophylla  原産地:メキシコ  花期:夏

20070701_3

こちらは 蕾です。

蕾の時から赤いのがはっきり分かりますね。

この小さな中に糸状のおしべ・めしべがびっしり詰まっているのですね。

花びらはおしべとめしべの下に小さくあるそうですが、写真ではよく分かりません(^^ゞ

豆果はだ円形で扁平。

まだ7月になったばかりなのに こんな花も咲いていました。
20070701

★タイワンホトトギス
   
(元画像がちょっとピント合ってないので、あまり大きく出来ませんでした。クリックすると少し大きい画像が見られます。)

台湾杜鵑  ユリ科
学名:Tricyrtis formosana  
花期:秋

(花の写真はすべて 7/1撮影)

|

« 布ぞうり ねじれ鼻緒の作り方 | トップページ | 初挑戦、自家製リコッタチーズ♪ »

ゆびぬき」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
爽やかな感じのゆびぬき、できましたね(^-^)
これもまた、素敵な色合い、そして相変わらず
緻密ですね~~!
いつも目を見張っています、とても私には無理~~、
自分の目が寄っているのを想像するだけです(^_^;
遠くの山々の雰囲気、感じますよ。

ネムノキ、この時期にあちこちで見かけますね。
やさしげな花色が散歩中に目に気持ち良いですね。
そっか、この葉は夜に眠るのね?
ネムノキ、近所のあちこちの大木が切られてしまい、
この数年はだんだんと数が減ってきて少し残念なのです。
人が増えてるから、仕方ないかなぁ。
タイワンホトトギス、あら、もう?

投稿: ぴよ | 2007年7月 5日 (木) 08:19

おはようございます。
ゆびぬき、出来ましたね(^o^)丿
zuccaさんらしい優しい色合いで、
今の時期の山々の感じが素敵です♪
あ~、今は布ぞうりばかりでゆびぬきが出来ない(>_<)
また一からはじめなくては、上手くできそうにありません。
zuccaさんのゆびぬきを見たら私もやりたくなりました(^^ゞ

ネムノキの時期なんですね。
この辺りで見かけることが無いから、zuccaさんの写真で懐かしく思いました。
カプセルのような蕾から、折りたたまれた花弁(?)が開くのは不思議ですね。

投稿: シマのママ | 2007年7月 5日 (木) 08:42

落ち着いた色で素敵なゆびぬきですね。
「連山」・・・名前もいい♪
雨の日に部屋でできる事があると、いいですよね。
私は今のところ、本を読むくらいかなぁ・・・

ねむの木、私の散歩道でも咲いています。
夕方に見ると、また独特な色に見えてきれいです。
いったい何時頃になると葉が閉じるのでしょうね?
私の散歩時間(5時ごろ)にはまだ開いていますよ。
やはり日が落ちてからでしょうか?

投稿: misao | 2007年7月 5日 (木) 14:48

ぴよさん、ありがとうございます。
遠くの山々 どんな色が良いのかよく分からなかったの、でも雰囲気感じてくれてありがとう~、良かった(^^)
久しぶりのゆびぬき だいぶ忘れてました、目も粗いし・・・・写真はキレイそうなとこだけ写してあります(^^ゞ
ぴよさんも たまにはパッチワークを離れて ゆびぬきいかがですか?
眼鏡に拡大鏡に手元照明 この3点セットで私はなんとか、楽しんでいます(^^ゞ

ネムノキの花 葉っぱの上にやさしい花色 こちらまで優しい気持ちになりますね。
葉っぱは夜に眠るらしいけれど、ぴよさんもまだ見たこと無いですか?
そちらも宅地増えているのですね、緑が少なくなるって寂しい、でもかつては自分も・・・なので言えませんけれど(^^ゞ
タイワンホトトギス、早いでしょ!びっくりです。

投稿: zucca | 2007年7月 6日 (金) 08:17

シマのママさん、ありがとうございます。
ハイ!ゆびぬきできました~。
遠くの山々の感じ 難しいですね。やはり冬山にしようかななんて思ったり・・・(^^ゞ
さくさく布ぞうり作り 精が出ますね。
寄り道の 数奇屋袋も素敵ですよっ!
私も数奇屋袋作りたくなりました。大きめの生地もあるし・・・パッチワークの前に(なかなかログキャビン始められない(^_^; )・・・なんちゃって。
ネムノキ 懐かしい?
小さなカプセルに雄シベ・雌シベがぎゅっと折りたたまれてるのね♪

投稿: zucca | 2007年7月 6日 (金) 08:25

misaoさん、ありがとうございます。
「連山」と言う名前 ぴったりですよね、これはゆびぬきの本に載っていた名前なんです。
本には白とグレーと黒でかがった冬山の「連山」が載っていて、素敵なんですよ。
雨の日 庭いじりできないし、お散歩も行けないし・・・私は何もせずボーっとしているのも好きですけれど、一日中ボーっとしてるわけにも行かず(^^ゞ
雨の日に読書 良いですね、まさに晴耕雨読の生活ですね♪どんな本を読まれるの?私は活字がどうも苦手のようで、手を動かしてるほうが好きみたいです。

ネムノキ 何時頃葉を閉じるのでしょね!思いもしませんでしたよ~(^o^)丿
今の日没は7時頃かしら、misaoさんの散歩道のネムノキ 懐中電灯持って 偵察に行かなくちゃ(^o^)丿
この近所は 夜 人通りがあまり無いので、連れが出来たら行ってみますね!

投稿: zucca | 2007年7月 6日 (金) 08:39

「連山」ステキですネ♪
でも、細かそう~
写真大きくして見ても、目が寄ってしまいそうです(^^ゞ
雪山の感じもよさそうですネ
楽しみにしています♪

ネムの木、大きそうですネ
フワフワなお花はシベなのですか?
つぶつぶのつぼみが、とってもかわいい~
そう言えば、カライトソウも、ふわふわのシベがお花のように見えます。

ホトトギス、もう咲いてるの~
早いですネ~

投稿: orenge | 2007年7月 6日 (金) 23:54

orengeさん、ありがとうございます。
雪山の連山も素敵なんですよ。白とグレーの糸で ホントに良く感じが出ています。
良く見ると細かそうですよね、ルーペがないととても作業できません。(^^ゞけれど、最初に1周ぐるりと糸を刺したら、後はその隣に刺してゆくだけ・・・単純な作業なだけにキレイに仕上げるのは難しいのです。

ネムノキ だいぶ大きな木です。歩道橋の隣なので、花が良く見えます。
ふわふわの細いのはシベだそうです。花びらは別なんですって。
カライトソウ 細長いお花でしたっけ やはりしべが長いのですね。
もう咲きましたか?

もう咲くといえば・・・ホトトギス 咲いてました~(^o^)丿
ビックリです。

投稿: zucca | 2007年7月 7日 (土) 13:09

ネムノキの就寝時間、興味ありますね。
私も調査したいけれど、今日から梅雨らしいお天気になってしまうので無理かなぁ・・・
かと言って梅雨明けまで待っているとネムノキの花が終わってしまいますのね。
夕方雨があがっていたら行ってみますね。

本はあまりジャンルにこだわりません。
活字なら古い物が好きです。物語でも推理小説でも、洋の東西を問わず昔の人が書いたものが好きで繰り返し読みます。(経済的でしょ?)
最近の人が書かれた物は内容が薄くて、一度読んだらオシマイです。
あと、マンガも読みます。北条司とかゆうきまさみとかが好きなのですが・・・力説しても、マンガをお読みにならない方にはわかりませんよね。はははっ・・・

投稿: misao | 2007年7月 7日 (土) 13:14

素晴らしい! 連山って名にぴったりのゆびぬき!
眺めるだけで”聖なる気分”になります。魔法の
ゆびぬきですね。
合歓の花の写真も見事です。群生の場面、一度見たい
なぁ~。私は合歓の花っていうと美智子皇后さまを
連想しちゃいます。子守唄を御作りになった・・。
いつもながら、zuccaさんの四季便りに感謝です!

投稿: nekozizou | 2007年7月 7日 (土) 16:21

misaoさん、こんばんは。
ネムノキのお休み時間 私も気になってきました。
そちらはきょう雨が降っているの?
明日もこちらは曇りだそうですから、私も行けたら行ってみます。
でも写真は暗くて無理かなぁ?

misaoさん、読書お好きなんですね~。
昔は 通勤電車の中などで少しは読んでいたのですけれど。
手を動かすほうが楽しくなって、私が見る本 最近は実用書ばかりです。(^^ゞ
たまに義姉やshimaさんやnekozizouさんに教えていただいて本を読むこともあります。
漫画 いま日本の漫画は世界的にもブームみたいですね。
私は漫画と言えば「チッチとサリー」 話がかみ合わなくてごめんなさい。
でも 本が好きな人に憧れてしまいます。

投稿: zucca | 2007年7月 7日 (土) 20:01

nekozizouさん、ありがとうございます。

>眺めるだけで”聖なる気分”
なんと過分なお言葉を~~~恐れ入りまする~。(^^ゞ
ゆびぬきは絹糸の美しさが際立ちますよね。

ネムの花 沢山咲いてますでしょう~。ちょうど見ごろで、遠くからだとピンクのベールに覆われているように見えます。
皇后様のお作りになられた子守唄 ねむの花のでしたね。
このお花を見ると なぜか優しい気持ちになります。

投稿: zucca | 2007年7月 7日 (土) 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/15624085

この記事へのトラックバック一覧です: ゆびぬき 連山/合歓の木:

« 布ぞうり ねじれ鼻緒の作り方 | トップページ | 初挑戦、自家製リコッタチーズ♪ »