« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

布ぞうり ねじれ鼻緒の作り方

20070624_isu布ぞうり 今回は作業台をいすの上に乗せて、ぞうりを織ってみました。

立ったり座ったりがとてもラク~。(^o^)丿    脚に負担が少ないかもしれません。

椅子の背もたれに 台の板が入る隙間があったら お試しくださいね!私は押入れに眠っていた椅子を引っ張り出して活用 。 椅子も出番が来て喜んでいるでしょう(^^ゞ

20070628_030s

今回はツートンのぞうり。

残り布も少なくなり、
気に入った布ばかりで織ることも難しくなりました(^o^)丿 
    
   

~~~★~~~★~~~

20070630_ooakubi_2

「大あくび」  という「赤福」に似たお菓子をいただきました。
漉し餡の中にはお餅が・・・美味しいなぁ~。
     
豆乳で炊き上げた小豆だそうです。

日持ちしないので地方発送は出来ないようですが、
羽田空港内にもお店があるそうです。

詳しくお知りになりたい方はこちら↓「銀座中条」のHPです。
http://www.ginza-okaki.co.jp/lineup/azukian/ooakubi.html

~~~★~~~★~~~

★ぞうりは 今回も 鼻緒を後付けにしました。
20070628_hanao_atoduke_1

  ・後付け鼻緒のメリットは、長さの調整が出来ること。
     先つぼをつけてから、ちょうど良い長さに調節して、
     裏側で左右1本ずつ芯のロープを結びます。
  ・余分なロープは織り目にくぐらせて見ました。
     かかと部分に少し厚みが出て履き心地よくなるかもと思いますが、
     まだ飾ってあるので分かりません。(^^ゞ

   ★鼻緒は なるべく後ろまで渡しています。
    (後につけると、ぞうりが足にフィットし、歩いた時にペタペタ音がしないようです。)

~~~★~~~★~~~

鼻緒の先ツボ は本物の草履を参考にして。

20070628_hanao_nejiri_s_1

草履を見ると、
★先ツボが少し引き気味
  (斜め後ろに傾いている)
★土台との隙間もだいぶあります。
  厚みは履く人の足の甲の高さに合わせると
  良いかな と思っています。

~~~★~~~★~~~

ねじり鼻緒 の作り方  ※写真が少なくて分かりにくいかも知れませんね。
                  鼻緒を捻じりながらの写真撮影は難しい~(^_^;)

ロープに布をクルクル巻きつけて作ります。鼻緒を縫う必要はありません。
何度か捻じり鼻緒を作り、少しずつ作りやすいように改良しましたけど・・・今も改良中。

材料  
    鼻緒の芯  (ナイロン紐 直径5~6mm)      長さ 150cm 1本 ×2
    鼻緒用の布 土台を編む布と同じ      幅4cm 長さ 150cm 1本 ×2
    (2色にするときは 76cmずつ 片方を縫いつないでおく)

20070628_how_to_nejire
(写真はクリックすると大きくなります。)

①ナイロン紐を布でくるみ、下を足で押さえ、上を両手で捻じり、二つに折ります。
  中心が輪になりますので、輪の先から 8~10cmのところを輪ゴムでとめ
  台の先に輪をかけます。

②③ 1本ずつ しっかり捻じりながら紐を交差させます。
    (捻じる方向は 右左同じ方向)
    1回交差するたびに少し捻じって、また交差させ・・・

④捻じって交差・・・端に 2本一緒に輪ゴム をかけます。
  もう1本 同じように作ります。

~~~☆~~~☆~~~

「布ぞうり」のカテゴリー↓ もあります。
http://zucca.way-nifty.com/ciao/cat4425114/index.html

☆作り方は↓
http://zucca.way-nifty.com/ciao/2005/10/zouri.html
http://zucca.way-nifty.com/ciao/2005/10/how_to_2.html

☆作業台は↓(台はご希望の方にお作りしています)
http://zucca.way-nifty.com/ciao/nunozouri_dai.html

| | コメント (8) | トラックバック (1)

ヤマグワとコウゾの実でジャム&クッキー

前回の雑木林で 6/23の続きです。

20070623hayashi_12

☆ヤマグワの木の実

メジロやスズメそしてキジバトもつついていました
(キジバトが写っているのですが、分かるかな?)

真っ黒に熟したのを一粒かじったら、「おっ!いける」 
ちょっと甘いです。    
下のほうの手の届く範囲を収穫。
小鳥たちからおすそ分けしてもらいました。
    
枝からもいで収穫してる時は子供に帰りますね、楽しい。

ヤマグワ・コウゾ 二人で無心に摘む事約30分 →500ccのペットボトルに ほぼいっぱい~(^o^)丿
020070623_kinomi_js_1

帰ってボウルにあけたら、
こんなに沢山入ってました。

赤いのがコウゾの実、
黒っぽいのがヤマグワの実です。
   
果汁はちょっと粘り気があって 
糸を引きます。 (^^ゞ

軸を取り除き水洗い ・・・実がつぶれて果汁が出てるのもあるので・・・ジャムにしよう♪

  020070623_kinomi_2js それぞれ砂糖とレモン汁適量を入れ
ヤマグワは少量だったので 電子レンジで加熱(写真左の細長いビン) 

コウゾの実は おなべでぐつぐつ煮詰め、オレンジ色のきれいなジャム かんせ~い!

実は柔らかな口当たりですが ざらつく感じも残ります。
味にクセ特徴があるかな、ちょっと苦手かもsweat02

カレーに隠し味で入れてみましたら、「きょうのカレー 美味しいね」だって (*^^)v。

でも食べなれていないので(初めてです)、ちょっと躊躇しますね。
良い方法は無いものか・・・

~~~☆~~~☆~~~

☆コウゾ入りクッキー

020070628_kinomi2 きょう(6/28)クッキー生地に ジャムを
混ぜ込んで焼いてみました。

コウゾ・ヤマグワ・梅ジャム入り 
3種類作ってみました。

 

20070628_kouzo_cookie

コウゾ入りクッキーを試食・・・
少しくせのある味もまろやかになってます~(^o^)丿

これなら「ホントに食べるの~」と悲鳴をあげてた人も、
抵抗無く食べられそうです。

ヨーグルトに入れて食べましたが、ヨーグルトは○でした(^o^)丿

追記:☆こうぞの実のジャムはあまりお勧めしません。
      果実酒のほうが良いかもしれません。

今の時期 林は木の実の宝庫かもしれませんね♪

7/4追記:
コウゾの薬効は 実は滋養強壮 枝葉はむくみなどの利尿作用
詳しいことはこちらを 「イー薬草.com」の「コウゾのページ」
http://www.e-yakusou.com/sou02/soumm147.htm

| | コメント (20) | トラックバック (0)

雑木林で 6/23

土曜日 久しぶりに雑木林に行ってきました。

きょうは出会った順に写真を載せてみました。

一緒に林の散歩を楽しんでいただけたら嬉しいです。

20070623hayashi_1

散歩を始めてすぐに水浴び中のスズメ みっけ!
バシャバシャ・ブルッブルッ 気持ち良さそう~

林の遊歩道に入り 道端のオカトラノオ・ホタルブクロなどが目を楽しませてくれました。  
20070623hayashi_2

少し歩くと里山ゾーン 

20070623hayashi_3

田んぼには イトトンボが 
稲につかまり とまっていました。

足の力だけで水平になっています。(^o^)丿
脚力?腕力?が強いの?

   ↓稲も順調に伸びてるよう、
     水に写る青空がいいなぁ~。
20070623hayashi_4

里山ゾーンを過ぎて再び林の中へ

20070623hayashi_7

林の中は 小鳥の声がにぎやかでした。
特にシジュウカラの雛の ビービーという声が
あっちからもこっちからも聞こえてきました(^o^)丿

ギーギー コゲラ ↓も久しぶり。
20070623hayashi_9

20070623hayashi_10

林ぶちにひっそりと咲く小さな花

初見の花・・・なんて名前でしょう
ラン科の植物のようでもあり、
検索中です。
  ↓
ナガバノハエドクソウ と判明(ハエドクソウもありますが、この雑木林のものはすべてナガバノ・・・との事)    

全草に有毒物質を含み、根の絞り 汁から蠅捕り紙を作った。(分布域は北アメリカ、東アジア、ヒマラヤ) 

20070623hayashi_11
アゲハチョウがゆったりと舞っていました。

少し羽が傷んでいるようです。

後ろに見える赤いのは コウゾの実 
空いたペットボトルに
沢山摘んで帰りました。(^o^)丿

さて コウゾ酒にするかジャムにするか・・・エッ、ほんとに食べるの~・・・ 悲鳴に似た声がどこからか聞こえてきました。(^^ゞ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

布ぞうり タオルで作ってみました♪

20070620_zouri

バスタオル 1枚で ぞうり一足出来ました~ (^o^)丿
 サイズ(約)幅11cm 長さ 25cm

生地の準備は前日にしてあったので、昨日は編みこむだけの作業、ハギレで作るよりもずっと 早く出来あがってビックリ(^o^)丿

幅だしも 気を遣わずに自然に出来ました。

タオル地なので厚みもあり、履き心地も良いみたい。
(ずっと履いてると、ペッタンコになってしまうかも分からないけれどね。)

写真左側が最初に作ったもので、右が2つ目・・・やっぱり不ぞろいでしたね。(^_^;)
最初に土台だけ織って、鼻緒はあとから差し込みました。
(おしゃれ工房の放送を見ながらmemo、うろ覚えなので自己流も入っています。)

土台用の布(7cm幅)がバスタオル1枚から9本とれました。
  ・鼻緒用2本。。。中にロープを挟む
  ・土台用7本・・・古布を中に入れて4つ折りにし、端をボンドでつけて

布ぞうり関連記事です。

「布ぞうり」のカテゴリー↓ もあります。
http://zucca.way-nifty.com/ciao/cat4425114/index.html

☆作り方は
http://zucca.way-nifty.com/ciao/2005/10/zouri.html
http://zucca.way-nifty.com/ciao/2005/10/how_to_2.html

☆作業台は
http://zucca.way-nifty.com/ciao/nunozouri_dai.html

~~~☆~~~☆~~~

動画配信サイト YouTubeの日本語版がスタートしました。

さっそく覗いてみましたら、楽しい動画がありました。猫好きの方にはたまらないかも。

時間があったら、見てみてね!

「ペットと動物」のカテゴリーから

  ☆funny cats01:38 
       猫たちのハプニング映像、思わず笑ってしまいました。

  ☆スコティッシュ・フォールド Scottish Fold 01:56  ちょっとのんびりの映像です。
       大好きな耳がたれた猫 スコティッシュフォールド、子猫の映像です。
         (生後どのくらいかしら) 
       ドラえもんのモデルになった猫 と聞いたことがありますが、
         我が家で飼うなら この猫がいいな。

~~~☆~~~☆~~~

おしまいに 先日写したバラ ダマスクローズ ちょっと良い香りのバラでした(^o^)丿

Rosa_damascena

追記 ☆「茶飲み話」(シマのママさん)と
    ☆「orenge」(orengeさん) の布ぞうりに TBさせていただきました。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

梅ジャム♪と南高梅

200706ume_014 今日 梅ジャムを作りました。初挑戦です!

スーパーに沢山並べられていた梅の香りに引き寄せられてつい手が伸びました。(手ごろなお値段だったこともあります)

梅ジャムは大変そうと思って作ったことが無かったけれど、
思っていたよりは簡単、普通のジャム作りと同じでした。
途中 杏のような香りもしてきて、楽しい♪

でもちょっと煮詰めすぎたみたい。煮詰め加減がよく分からず、少し固めになってしまいました(^^ゞ

早速味見~~~爽やかなジャムです。
明日の朝 トーストと一緒に食べるのが楽しみ~。

200706ume_016 ★ヨーグルト梅ゼリー

鍋に残ったジャム を利用して 

+ヨーグルト+ゼラチン+生クリーム+水 で
ゼリーも作ってしまいました。(^^ゞ

梅は 紀州産の南高梅でした。

flag 梅ジャムの作り方は別館「あっとレシピ」に。

~~~★~~~★~~~   

南高梅 花の写真を2月に撮ってあったので、一緒に載せましょう。

0215ume

南高梅(なんこううめ)の花、

近くの花屋さんで 2月15日撮影

実は良く知っていましたが、花は初めて見ました!
ほんのりピンクで可愛い♪ 
この花があの立派な梅の実になるのですね。

~~~☆~~~☆~~~

ところで 南高梅 名前の由来をご存知ですか?

続きを読む "梅ジャム♪と南高梅"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

真夏日(^_^;)

スカッと晴れてよいお天気になりました。今日の最高気温は31度だったそうです。

午前中「鮎の道」のある雑木林を歩いてきました。

20070616_ayunomichi おなじみの小径です。

足元にはこんな植物が咲いていました。
20070616_ran ヤブランともちょっと違うよう?
                                  ↓
                            オオバジャノヒゲ(ユリ科)
                             (misaoさんに教えていただきました。
                             ありがとう。)

ユリも蕾をつけていました。いつ咲くかな、楽しみ!

林の中で今日一番元気だったのはウグイス、鳴き止んだあとに 口笛で「ホーホケキョッ」と真似たら、答えてくれました。何度も繰り返し口笛に答えてくれて、ウグイス君 ありがとう~。鳴き声を堪能しましたよ。

そして トッキョキョカキョク(言い難いなぁ~^_^; ) ホトトギスの声も聞こえてました♪
コゲラにも会えたし(久しぶりでした)シジュウカラの雛の鳴き声も聞こえていました。

明るい草地に きのこ 発見。
20070616kinoko ヒトヨタケでしょうか?

20070616_fuji

お天気が良かったので、山の向こうに富士山もくっきり!
でも、ここからは頂上付近しか見えません、残念です。
上のほうの雪も融け始めているようですね。

☆今日のアジサイ

20070616_ajisai_1

20070616_ajisai

遊歩道のアジサイも見ごろとなっています。
日陰のは元気ですが、日向にあって直射日光をもろに浴びているアジサイはくたっと、参ってるようでした。

アジサイも雨が恋しいよね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

バッグ完成~♪

20070614_borsa22

5/23の日記に載せたバッグ、あれから毎日出歩く事が多くて、ちっとも捗りませんでした。

途中分からないところはぴよさんに伺ったり、ブログやアルバムを参考にさせていただいたりして、やっと出来上がりました♪ 

ありがとう~。

W220×D120×H280(mm)

持ち手は共布で作り、手提げ&ショルダー 両方使えるように長めにしました。バッグの中の見えない部分に ぐるっと綿テープを縦方向に渡してあるので、見た目よりも重さに耐えられる作りになっています。何でも詰め込んでしまう悪い癖があるので・・・あっ、自分のものをですよ~(^^ゞ

20070614_bag

上を長めにして折り返し蓋代わりに・・・内袋を少し覗かせて半襟のようにしてみました。
(蓋代わり・・・こういうのを何て言うのかな) 

ちょっと気に入っています。

   

   

20070614_borsa

こちらの長方形の布(写真右)は、

持ち手を1本にまとめるために作ってみました。
両脇にマジックテープをつけてあります。

続きを読む "バッグ完成~♪"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

入梅です。

きょう 関東も梅雨入りです。昨年よりも2日、平年よりも6日遅れだそうです。

そんなこととは梅雨知らず、午前中林へ行ってきました。時折雨がパラパラ・・・傘をさしながらの写真はあまりうまく撮れませんでした。

まだかなぁ~と、行くたびに気になっていたコウゾ 赤く色づいていました。よしっ!試食だぁ~~・・・やっぱり食い気です(^^ゞ お味のほうは・・・ふふ、皆さんもお試しあれ。

コウゾのほかにも桑や木苺など赤い実をつけた植物が目立ちました。紫式部も咲いていましたが、ピンボケ写真、濃いピンクできれいな花色だったのに・・・(*_*; 

20070614_012林の中の遊歩道

20070614_suiden里山の田んぼ

20070614_031 赤い色が鮮やかなニワトコ(接骨木)、木の名前を ジュリジュリさんに教えていただきました。ありがとう。20070614_ki_ichigo 木苺 もう終わり?

20070614_009 コウゾの実これから20070614_017 熟した実 アップで

コウゾの花は4/20の日記に5/3の日記には「花粉」も

写真は 6/14撮影。今日は収穫少なし(^_^;)

続きを読む "入梅です。"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

でかパンと水羊羹♪

20070609_2

「わぁ デカッ」 
いつもはお上品な??私めも 思わず一言(^^ゞ

栗原はるみさんの ふわふわパン に
玉ねぎ・ベーコン・チーズを入れて焼きました。

20070609_4a 

二次醗酵の待ち時間に、パッチワークをしていて
すっかりパンの事を忘れてしまい、醗酵時間を大幅にオーバー。

天板いっぱいのおっきなパンに膨らんでしまいました。すごく大きいでしょう~。

けど、美味しかったので、よいことにしよう~(*^^)v

~~~☆~~~☆~~~

20070609_1

そして昨日作った水羊羹 
ひんやりしたお菓子が美味しい季節になりましたね。(^o^)丿

水羊羹の作り方は
misaoさんから教えていただいたものです。

レシピはsigeさんの庭造りHP内 → 「趣味のページ」→「お菓子」にあります。

   

~~~☆~~~☆~~~

先日写したアジサイです。まだ関東は梅雨に入っていませんが、もうすぐ梅雨。このはながひときわ美しい季節です。

Ajisai_2 Ajisai

| | コメント (10) | トラックバック (0)

緑中紅白 

ここの庭は(旧富沢家 http://www.medianet-as.jp/park/t-tamachu3.htm )
冬に行くといつもヤマガラやシジュウカラにあえた場所でした。(2007.01.27の日記に)

この時期でも 「ヤマガラにあえるかもしれない」とちょっと期待して行ってみましたが、やはりあえませんでした。

ヤマガラは移動してしまったのかなぁ?雑木林でも最近は見かけません。

この日は ヤマボウシが満開で、見事な花数でした。(写真はすべて 6/2撮影)

20070602_yamaboushi

20070602_yamaboushi_1

ヤマボウシ(山法師、学名 Benthamidia japonica )
ミズキ科 ヤマボウシ属の落葉高木 9月には実が熟し、美味。
紅葉も美しい。

~~~☆~~~☆~~~

ウグイスカグラの実も赤く色づいて、沢山残っていました。

20070602_uguisukagura

一度 一粒試食しましたが、実は果汁が多く、味はチョッと青っぽい味でした。

林の中で見つけたら、食べてみてね。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

ガビチョウの水浴び 6/3(日)

昨日(6/3)日曜日の散歩は 冬に一度行った事のある うっそうとした林の公園まで足を伸ばしました。

20070603_tokiwatuyukusa

薄暗い林の中で白いお花がキラリン..:``☆

トキワツユクサ です。

ここにも シジュウカラの雛たちがいました。今年は行く先々であっています。

ホトトギス・ウグイスの鳴き声も聞こえてきました。

 トキワツユクサは 2006.06.29のブログにあります。

帰り道 もうひとつの公園へ寄って見ました。今年初めてウソやシメを見た公園です。(2007.01.22の日記に

池でちょうど ガビチョウ が水浴び中、2度3度繰り返しバシャバシャッ・・・お~気持ちよさそう~~~。ここでもシジュウカラの雛 ご一行が賑やかでした♪

20070603_gabi_mizuabi

   ↓

20070603_gabicho

~~~☆~~~☆~~~

0070603_onaga

オナガにも会えた♪

鳴き声が甲高く少し幼い感じを受けましたが、幼鳥なのかどうか、ブルーの羽の色も少しうすいかな?

オナガブルー 
キレイですね。

シマのママさんの6/2の日記
素敵な水浴び場」に
TBさせていただきました。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

梅雨の前の花見散歩

20070602_064s

きょうは午前中 
ちょっとお隣まで行ってきました。

土曜日とあって、親子連れも多かったです。

芝生の広場でシャボン玉をしてあげるお母さん、
それを嬉々として追い掛け回す小さな子供・・・平和な光景が見られました。  

        

20070602_072

カイツブリファミリー

木の枝の下をよく見ると カイツブリの雛が固まってジッとしているのが分かりました。(写真をアップにしてもよくわからないかも、イメージしてくださいね~(^^ゞ)

親は何度も潜っては魚を口にくわえてきて子供に与えます。

雛たち外に出てきてくれないかと少し待ってみましたが、出てきてくれませんでした。

お花も沢山 今が一番よい時期ですね。きょうはお花のアップの写真が多いです。

今回は気まぐれに、「わ~ キレイ」単純な基準で写真を載せました。(^^ゞ

アストランティア(マヨール)           カシワバアジサイ

20070602_007

20070602_050

下の二つの花は名前 検索中
    ↓
  ヒルザキツキミソウ   と        スィートサルタン(ニオイヤグルマ) と判明。

(misaoさん、ありがとうございました。)6/5追記

20070602_030p_1 20070602_002yaguruma_2

ローズゼラニューム

20070602_032rosez_1

   ↓ 昔 ごみ箱 今つつじの花壇

   素敵なリサイクルですね。

20070602_052

~~~☆~~~☆~~~

20070601nasu_hikiniku ぴよさんのブログ「ふたご座」で見た
「茄子とひき肉のカレー」

美味しそうだったので、昨日作ってみました。

作り始めてからケチャップが切れてることに気づき、ケチャップの代わりに急遽 缶詰のトマトを使うことになりました。(^^ゞ
それで、仕方なく コンソメと砂糖も少々加えて見ました。

ぴよさんのレシピ通りには作れなくて残念だったのですが、これも美味しかった。

ナスは油で揚げずに、レンジを利用し、少しカロリーダウンを図ってみました。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

もうススキがっ!

20070529

毎年今頃 道路に面した斜面には
黄色のお花が綺麗なのですが、
今年は少し異変が・・・

なんとこの時期に、
もうススキが伸びています。
暖冬の影響でしょうか。

 20070529_002s 写真追加しました。(6/2)      

~~~☆~~~☆~~~

雑木林から・・・。

20070530_044

ナワシロイチゴの花は背丈が低いので、花の近くまでしゃがみこんで写真を撮りました。他人が見たらひどい格好に見えるでしょうね(^^ゞ

日本名 ナワシロイチゴ 
学名 Rubus parvifolius L .別名 サツキイチゴ
科名 バラ科  属名 キイチゴ属
    
☆食べられます・美味  毒 なし   
☆☆ 花がまだ咲いてないように見えますが、
これで完全に咲いた状態。花弁は開きません。
もっともありふれた木イチゴです・・・との事。 (「oNLINE植物アルバム」より)

アジサイ も少し色づいてきました。これから梅雨に入りさらに美しい花色に変化してゆくことでしょう。

20070530_ajisai_1 20070530_ajisai

~~~☆~~~☆~~~

20070531_013

☆バナナパイ

栗原はるみさんの料理本のなかに「バナナパイ」のレシピを見つけました。
バナナを使ったケーキは、大好きなケーキのひとつ。

我が家のパイ皿は小さめなので、分量を少なめに我が家用にアレンジ、早速作ってみました。

作り方

・パイ生地は冷凍のパイシート。パイ皿にパイシートを広げ、

・バナナ2本(手でちぎりレモン汁を振っておく) をのせ、
・卵ソース(卵50g・グラニュー糖35g・生クリーム50cc大匙2)をかけて
・アーモンドを散らし
・180℃のオーブンで25~30分焼きます。
 (台の大きさにより焼き時間も変わります。)

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »