« 人相悪いアオジと清楚なアズマイチゲ | トップページ | アズマイチゲとルリタテハ »

緑色のキツツキ「アオゲラ」とヒメシャクナゲ 3/26

夕方(3/26) フデリンドウの花を見に出かけました。

花は閉じかけていて残念でしたが、野鳥の鳴き声がとても賑やか に響いて、夕方の鳥見散歩もなかなか楽しい。
一番賑やかなのはガビチョウで、時々ウグイスの爽やかな鳴き声も聞こえてきました。

そして 緑色のキツツキ アオゲラのペアを見ることが出来ました。ヤッタネッ!

あまり良い写真ではありませんが、
二羽一緒に写っているのはこの写真だけなので載せました。(^^ゞ
二羽は 餌を探して木から木へ移動し、少しずつ遠ざかってゆき、見えなくなってしまいました。

 0326aogera_pear

   

★アオゲラ(キツツキ科) 英名:Japanese Green Woodpecker  学名:Picus awokera
    ・大きさ 約29cm
    ・本州以南の日本だけの鳥
    ・好物は蟻、雛に与えるのも蟻がほとんどだそうです。 

  双眼鏡で見たら アオゲラの特徴である
    ・腹部に黒い横班 と
    ・顎線の一部が赤い のが確認できました。

                (写真は 3/26 夕方撮影、クリックすると大きくなります。)
0326_aogera2_s0326_aogera6_s0326_aogera8a_s

                         参考書籍 「鳥のおもしろ私生活」ピッキオ編著

~~~★~~~★~~~

0326himesyakunage

★ココログからのお知らせに「検索機能」がついて、便利になりましたね。 備忘録内で探したい記事があったら「検索」利用してみてください。 
(左サイドバー 「マイフォト」の下にあります)

ちなみに「シジュウカラ」で検索したら10ページ以上ありました。
そんなに記事にしたつもりはなかったけれど、ビックリ\(^0^)/

写真は ヒメシャクナゲ 3/26撮影です。
去年の植替え方が悪かったのか、株が減ってしまいました(^^;
山野草は難しいけれど、可愛いお花に来年も会えるよう大事に育てなくちゃね。

|

« 人相悪いアオジと清楚なアズマイチゲ | トップページ | アズマイチゲとルリタテハ »

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
アオゲラ、初めて見ました。
なんだかおしゃれな色合いの鳥ですね。
鳥たちも夕方は、ねぐらに付く準備があるのかしらね。

姫しゃくなげの花も可憐な色ですね。
山野草が時は咲いてくれると、ほんとうに嬉しいですよね♪

ココログからのお知らせは見逃していました。
教えてもらってありがとう(^o^)丿

投稿: シマのママ | 2007年3月28日 (水) 11:31

シマのママさん、こんにちは。
アオゲラ 私も初めてです♪
グリーンに赤にグレー 鳥はおしゃれさんが多いですよね。
シジュウカラは 夕方来て、たくさんひまわりの種や牛脂を食べて行きますよ。
アオゲラもきっと明日の朝までお腹すかないように、たくさん食べて・・・行くのでしょうね。

ヒメシャクナゲ 小さいスズランのようでとても可愛いです。
毎年 花を楽しみにしてますけれど、だんだん少なくなってるので、このまま消滅するのかと心配です。

ココログの検索機能 なかなか良さそうなので、自分で設置していたのは外してしまいました。
他にもいろいろなブログパーツ 設置できるみたいですね。

投稿: zucca | 2007年3月28日 (水) 16:33

アオゲラの模様は、
コゲラの背と腹の模様を逆にしたような感じですね。
なんか、こう、ファンキーな姿です。
千葉のような低山帯ではお目にかかれないのでしょう。

ヒメシャクナゲのことを調べてみましたが、
シャクナゲとは、また別物なのですね。
『水を好むので、ミズゴケ単用で植えつける』だそうです。
サギソウみたいな扱いなのかな?

木の新芽もぼちぼち動き始めて、
鉢に飛び込んできて居座っているケヤキも
新緑の季節に突入しましたよ。
一日の中でも気温差が激しいのですが、
確実に春の足音が大きくなっています。

さて、次の週末は晴れてくれるかな。

投稿: sasama_tea | 2007年3月28日 (水) 18:08

こんばんは~。
ああ、アオゲラ!
zuccaさん、出会えて良かったですね~♪
私も確か2年前に、近所の林で1度だけ出会いました!
その時は名がわからず、たぶんキツツキの仲間・・・と。
けっこう大きいですよね。
コゲラはよく見かけるのに、アオゲラはどこにいるのかな。

ヒメシャクナゲ、なかなか育てるのは
難しいようですね、でも、可愛い花が素敵!
山野草、気難しいものが多いので、咲いてくれると
いっそううれしさも(^-^)

投稿: ぴよ | 2007年3月28日 (水) 19:22

Sasama_teaさん、こんばんは。
アオゲラのお腹とコゲラの背中・・・ホント 良く似ていますね。
深い森を好むそうですが、最近は近郊の雑木林でも見られるそうですから、低山帯も 大丈夫、見られますよ。
ちなみにこちらは関東平野の端っこです。

ヒメシャクナゲの事、調べて下さってありがとうございました。
植替えの度に毎回悩んでいますけれど、参考にさせていただきます。
どちらかといえば高山植物? 

きょう 林を歩いてきましたが、新芽がぐっと伸びてきたような気がしました。
今年は芽吹きも早いですね。
鉢にケヤキが居座って・・・素敵ですね。ケヤキを何本もふやして鉢の中に雑木林が出来たら愉しいですね。
今週末 晴れてほしいなぁ~、お天気どうでしょ?

投稿: zucca | 2007年3月28日 (水) 21:32

ぴよさん、こんばんは。
ハイ 出会えてよかったです。
ぴよさんも合ったことあるのですか、かなり大きい鳥ですよね。
まさか合えると思っていなかったので、嬉しいです。
コゲラはきょうも林の中で鳴き声が聞こえていました。
ぴよさんとこのアオゲラがこっちへ来ちゃったのかしら、また会えると良いですね~。

ヒメシャクナゲ 花はとても可愛いですよね~。
でも育て方がイマイチよく分らなくて、毎年悩んでいます。
山野草 悩みも多いけれど、咲いてくれると嬉しさもひとしおです(^^♪

投稿: zucca | 2007年3月28日 (水) 21:35

すごいですね、今度はアオゲラ!
充分良い写真ですよ。
羽根のオリーブグリーンも頭の赤も、しっかりわかりますもの。
それにしても、好物が蟻ですか?
イメージと違うなぁ・・・

これでコゲラ・アカゲラ・アオゲラ、3種類をみる事ができたわけですね。
おめでとうございます♪
私はまだコゲラしか見た事がありません。
というか、コゲラ・・・今年やけに多くないですか?

ヒメシャクナゲも、かわいいです。
しっかり根付いて来年たくさん咲いて欲しいですね。

そういえば、今日うちの庭でもルリタテハを見かけました。
春の虫も続々出てきましたね。

投稿: misao | 2007年3月28日 (水) 22:15

zuccaさん
今度はアオゲラ! 良い写真です。
アオゲラは英名からすると日本固有の鳥なのでしょうね。

先日のクロモジの花も私は始めて見ました。
山歩き中は結構良く見ており、箸を忘れた時は枝をナイフで
加工して使う事もありました。

投稿: shma | 2007年3月29日 (木) 00:53

misaoさん、こんにちは。
今度はアオゲラでした~。まだまだ新しい出会いがあって嬉しいです♪
今は古いPCしか使えないので、写真の細かいところまでは確認があまり出来ません。(^^;写真 大丈夫?良かったー。
この大きな身体で小さな蟻が好物とはね~・・・。
キツツキ3種類 見たことになりますけれど、アカゲラはほんの一瞬だったので、もっとゆっくり見てみたいですね。

コゲラはきのうも林でギーギー 鳴き声が聞こえていました。
今年はコゲラの当たり年? エナガも多いような気がしますね。
エナガが羽根をくわえている写真撮りましたよ~。

ルリタテハ きれいな蝶ですね!
モンシロチョウ・シジミチョウも見かけました。
小さい虫が顔の近くをまとわりつくようにもなって来ましたね(>_<)
我が家の花台ではアブもやってきています。

それから、今までいっしょに鳥見に行ってた夫は エナガの美しい羽根の色を見て鳥見の楽しさに目覚めたようです。最近は ミソサザイの可愛いポーズにぞっこんのようですけれど。
お花も まず色から入っていくのかもしれませんよ。
いずれにしても「花キレイだね~」で、どんどん好きになって興味を持ってくれたら嬉しいですね。

投稿: zucca | 2007年3月29日 (木) 15:29

shimaさん、こんにちは。
アオゲラは本州以南に住む日本だけの鳥だそうですよ。
英名もですけれど、アオゲラの学名にも アオゲラに似た横文字が使われていますね。

クロモジの花は小さくてあまり目立ちませんけれど、今頃山歩きをなさったら、花もご覧になれるかもしれませんね。
クロモジの枝 スキッとした良い香がしませんでしたか?
ナイフはもしかしてスイスの十字マークの?

投稿: zucca | 2007年3月29日 (木) 15:38

初見の「アオゲラ」ゲット、おめでとう!
しかもペアなんてすごいな。近くで巣作りしているのでしょうね。zuccaさんのフィールドには、本当にいろいろな鳥がいますね。きっと、夏も、たくさんの夏鳥が来ますよ。
ヒメシャクナゲ、かわいい花を咲かせましたね。以前、池の平という標高2000メートルにある湿原で見たことがあります。見つけたときは感激しました。学名にはAndromedaという名がついているようですね。

投稿: ジュリジュリ | 2007年3月30日 (金) 12:55

ジュリジュリさん、ありがとう~。
アオゲラ ゲットです。
ペアが見られてラッキーでしたね。
ここで子育て、やったね、雛が見られたら嬉しいですね~♪
鳥見フィールド 最近は2・3箇所を巡っています。
夏鳥も見られるかしら、期待しちゃおー。

ヒメシャクナゲ 可愛いお花ですよね。標高2000mの湿原・・・(池の平は白樺湖じゃないですよね)に咲いていたのですか、
厳しい冬を耐え抜いて小さな花を咲かせているのですね、自生しているの 見たいです。  
平地の夏は苦手ですね、きっと・・・夏越しと水切れに注意かな?
学名にアンドロメダ・・・なんかロマンがありますね~、ますます好きになりました。

投稿: zucca | 2007年3月30日 (金) 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/14418422

この記事へのトラックバック一覧です: 緑色のキツツキ「アオゲラ」とヒメシャクナゲ 3/26:

« 人相悪いアオジと清楚なアズマイチゲ | トップページ | アズマイチゲとルリタテハ »