« カワセミ詣で | トップページ | 求愛のディスプレイ? ウーッ! »

ミソサザイ

0308_misosazai

尾っぽをぴょんと立てたポーズが可愛いミソサザイ
カワセミを見たのと同じ池であいました。

前回は 暗い・遠いで良く分らない写真でしたが、
今回は 遠いのは変わりないですが、
少し明るい写真となりました(^^ゞ

0308_misosazai_1

ミソサザイは「チャッチャッ」と地鳴きを盛んにしていました。
ウグイスの地鳴きをやや甲高くした鳴き声です。

ミソサザイは日本でも1,2を争うほど小さい鳥ですが、
声量はすごいらしいので、是非一度聞いてみたいものです。

カワセミの池の周りでは きょうもウグイスのさえずりが
良く聞こえてきました♪

カワセミを待ち伏せしていてもあきません。

ウグイスの鳴き声は なんて爽やか、気持ちの良い鳴き声なのでしょう~♪♪

今度はカワセミの鳴き声をしっかり覚えて、また出かけたいと思います。

野鳥の鳴き声は 
 右サイドバー「お気に入りサイト」→「野鳥の歌」で聞けます。

~~~★~~~★~~~

0303_shirohana

花びらが4枚のこの花 

初めて見た野草かもしれません。

名前をoNLINE植物アルバムで調べましたが、
分りませんでした。

可愛いお花ですね。 

★追記
 上の白い花は 「タネツケバナ」 ((アブラナ科 タネツケバナ属))と判明
 misaoさん、ありがとうございました。
 

~~~★~~~★~~~

0308chojubai

こちらは 我が家の鉢物 「長寿梅」

ボケの仲間です。八重のボケかな?

置き場所が、去年より日当たりが良かったので、
だいぶ早い開花。

|

« カワセミ詣で | トップページ | 求愛のディスプレイ? ウーッ! »

ガーデニング」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミソサザイ、かわいいですね~!
私はまだ会った事がありませんが、ぜひ会ってみたいです♪
尾羽を立てているのは何か意味があるのでしょうか?
地鳴きも似ているとのことですが、顔の感じもウグイスにちょっと似ていますよね。

白い花はタネツケバナではないでしょうか?
普通のとうの立った花とは少し感じが違いますが・・・
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/cruciferae/tanetsukebana/tanetsukebana.htm
こちらの左上の写真、越冬のロゼット状の葉と花の咲き方がよく似ているように思えます。

長寿梅の写真、うっすらと緑がかった白がとても美しいですね。

投稿: misao | 2007年3月 8日 (木) 21:31

misaoさん、こんばんは~。
白い花 HPの写真を見てみましたが、タネツケバナで間違いないと思います。
早速にありがとうございました。
oNLINE植物アルバムでも見たのですが、違う気がして通過してしまいました(^^ゞ

ミソサザイは、本を見ると 「尾羽をいつも立てている」 としか書いてありません。
答えになってないよね、ごめんなさい。今度 時間があるときに調べてみます。

ミソサザイは大きさが10.5cm~11cm、メジロより小さいみたい。
とってもチャーミングなかっこうしてますよね~。(^^♪

この長寿梅 自分で言うのもなんですが、とってもきれいな花です。
開きかけの蕾 花びらが重なって 緑がかって見えているのかな。
全開したら また写真載せますので、見てやって下さいまし。

投稿: zucca | 2007年3月 8日 (木) 22:02

ミソササイ、見たことないです。
小さな地味な感じの鳥なんですネ
見落としてしまいそう~(^^ゞ
でも、とても綺麗なさえずりですネ
もしかしたら、聞いたことあるような・・・?
小さくて尾羽がピンと立った鳥♪ 記憶しておきま~す(^o^)丿

タネツケバナ、一輪だけ咲いてると違うお花のようでかわいいですネ
野草は野に咲いてると、とてもかわいいのに、庭に咲いてくるとただの草になってかわいそうな感じです。
私も写真撮ってから抜いたりしています(^^ゞ

投稿: orenge | 2007年3月 9日 (金) 01:33

おはようございます~。
ミソサザイ、小さな鳥だったのですね、
知らなかったなぁ。
私の中では、ハトくらいの大きさを想像してました。
たしか、宮沢賢治の童話にもちょろっとこの名が
出ていたような・・・(うんと昔の記憶だけど)
でも、この声、なんだか聞いたことがあるような気が
します。
タネツケバナ、清楚で可愛いですね♪
足元にこんな花が咲いていたら、おもわずしゃみこんで
しまいそう。
長寿梅、今年も咲きましたね~♪
すこ~し緑がかかってる?白、うん、きれいだなぁ!
お手入れもとても良かったのですね。

ガマンしきれず、昨日はせっせと
あの!肉まんを作りましたよ~~♪
家族に大好評!
今度は大量に作れ!という指令もあったりして(^_^;

投稿: ぴよ | 2007年3月 9日 (金) 08:18

ミソサザイいいところに出てきてくれましたね。ばっちりです。尾をピンと立てている姿がかわいいですよね。小さくて渋い鳥だけど、どこか惹かれます。繁殖期のさえずりが楽しみですね。尾羽を立てている意味は分かりませんが、さえずりのときも、見かけるときはたいてい尾羽を立てていますね。この子の正式ポーズ??
アハハ~、カワセミの待ち伏せはだめでしたか。よく、大きなレンズを構えている人がいるのですが、黒文字さんがおしゃっていたように、時間割が分からないと難しいのかな。その子のお気に入りの場所と時間が分かるようになるといいですね。
長寿梅、素敵な色ですね。うっすら緑がかった白って、清楚でいいな。
初めてみる花です。

投稿: ジュリジュリ | 2007年3月 9日 (金) 09:28

尾羽ぴょんと立てたミソサザイ、バレリーナのようです。
小さくて、可愛くて! こんなポーズでzuccaさんを
呼んでたのでしょう。
長寿梅の高貴な色に魅了されます。ほんのりと開く瞬間
を捉えて、ほんとに素敵です。

投稿: nekozizou | 2007年3月 9日 (金) 14:11

orengeさん、こんにちは~。
ミソサザイ 私も今年初めてみました♪
尾羽をぴんと立てて、ポーズキマッテいます。
沢沿いなどの林で見ることができるようです。
茶色で尾羽がピン・・・ミソサザイかもしれません(^^

タネツケバナ 一輪だけだと可愛いですね。お庭の野草 写真撮ってから抜くの(笑) 
誰だったかな 野草は早いうちに抜く事が大事・・・と言っていました。
繁殖力旺盛な野の草、ちょっと気を許すとあちこちの鉢から芽を出して、後が大変ですものね。

投稿: zucca | 2007年3月 9日 (金) 15:58

ぴよさん、こんにちは~。
肉まん 作られたのですね~♪
ご家族にも好評で良かった~、以外とたくさん食べられますよね!
自家製が一番、蒸し器が2段3段とほしくなりました。

ミソサザイ メジロより小さいそうです。私が見たのは栄養状態良かったのか、少し大きかったように見えたけど・・・。
宮沢賢治の童話にも・・・賢治さんの童話にいろん野鳥も出てきますものね。(私も(は?) ほとんど忘れました(^^ゞ)
ミソサザイは スコットランドの民話では「鳥の王」だそうです。
”鳴き声 聞いたことあるような・・・” ぴよさんの近くにもいるのかもしれませんね! 見られるかも~~(^^v
タネツケバナ 白い清楚な感じで、可愛いかったです。
長寿梅は 今年も無事咲きました。
去年は花が少なかったので、その分今年は花数が多いようです。
一年おきに波があるみたいです。
お手入れはたいした事してないのですけれど、ちゃんと花をつけてくれて可愛いですね。
ぴよさんとこの トサミズキも来年はたくさん花が咲くかもしれませんね。

投稿: zucca | 2007年3月 9日 (金) 16:03

ジュリジュリさん、こんにちは~。
ミソサザイ ちゃんと心得ているようにバッチリの場所でした♪
尾羽をピンと立てて、可愛かったです。見た目渋いけど、このポーズにさえずり 人気ありそうですね。
尾羽をピンと立てるのに意味はないのかな?正式ポーズなのかな。
カワセミ 時間割がわかるまでには、そうとう通わないと(^^ゞ まだまだカワセミ詣で 続きますね。カワセミは一年中いるので、あせらず行こうと思います。
長寿梅 ボケの仲間なのですが、八重のせいか豪華に見えます。
緑がかった白いお花 とってもきれいで、花が開くと直径4センチくらいあります。

投稿: zucca | 2007年3月 9日 (金) 16:04

Nekozizouさん、こんにちは~。
ミソサザイ ホントだね、バレリーナのようにきまっていますね♪
写真を撮るのにちょうど良い場所にとまってくれて、
嬉しくなりました。

長寿梅は毎年の楽しみ、
ボケとは思えない素敵なお花です(^^♪

投稿: zucca | 2007年3月 9日 (金) 16:07

こんばんわ。
zuccaさんのかわせみ詣で、鳥見のお陰で私も新しい鳥に出会えて嬉しいです。
余程注意しないと鳴き声も聞き分けられないし、小さなミソサザイに出合っても判らないでしょうね。
zuccaさんのブログで予習をちゃんとしておいて、散歩の時はしっかり観察出来るようにしましょう。
とは言うものの、寒さがぶり返して引き篭りがひどくなっています(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2007年3月 9日 (金) 19:53

シマのママさん、こんばんは。
こちらは毎日カワセミ詣で、午前中は手仕事全然ダメです。
シマのママさんは 針仕事で素敵な袋物を作られて、
布の活用が進んでいますね。
毎日歩いていると 散歩も苦にならなくて、足取りがが軽快になるみたい。

ブログでいろんな鳥さんに合えて予習はバッチリ(笑)
後は実習あるのみ・・・ですね。
明日は暖かになりそうですが、そちらはどうかな。

投稿: zucca | 2007年3月 9日 (金) 20:49

お早うございます。
ミソサザイ、可愛らしいですね。
中学だか高校でしたか忘れてしまいましたが、国語の教科書にミソサザイの詩が載っていました。その詩は今でも覚えています。出だしが、
「もっと明るく大きくとべよ みしさざい 地に沿うて鳴いてゆく みそさざい・・・」というものです。これは、ミソサザイの情景を詩にしたものですが、その奥には当時、敗戦によって日本の国民が打ちひしがれたなかで、当時の私たち少年に対して、作者が、もっと明るく元気を出しなさいとミソサザイに託して励ましの言葉を送っているのだと知りました。以来、ミソサザイとはどんな鳥だろうかと、関心を持つようになりました。このミソサザイも一度お会いしたい鳥の一つです。

投稿: ぴょんぴょん | 2007年3月10日 (土) 08:50

ぴょんぴょんさん、こんにちは。
ミソサザイの詩 はじめて知りましたが、
戦後のメッセージが託されていたのですね。
きょうは東京大空襲の日、私の両親は焼け出されて疎開しました。

ミソサザイ とっても姿勢が良くて可愛かったです。
地鳴きも良く聞こえていました。さえずりも素晴らしいので、一度聞いてみたいです。
私は池のほとりと、小さな沢沿いで見ました。
ぴょんぴょんさん、あえると良いですね!

投稿: zucca | 2007年3月10日 (土) 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/14188713

この記事へのトラックバック一覧です: ミソサザイ:

« カワセミ詣で | トップページ | 求愛のディスプレイ? ウーッ! »