« 高菜漬け 2/25 | トップページ | ホタルブクロの苔玉から~♪ »

サンドタート(クッキー)

黒文字さんに教えていただいたクッキーです。 黒文字さんの友人(米人・70代)のお宅に代々伝わるレシピだそうで、先日作ってみました!

^~^~^~^~^~^~^

0226

「サンドタート」は、アメリカ南部、ジョージア州アトランタ地方の家庭で日常的に作られるお菓子で、さくさくほろりとした軽い生地に粉砂糖がまぶしてあるクッキーです。

いつも作りおきが保存缶に入れてあり、
結婚式前夜のパーティなどにも欠くべからざるお菓子・・・とのこと。

^~^~^~^~^~^~^

★サンドタート レシピ

 

材料
・小麦粉 2カップ
・バター 1カップ(180グラム)
・粉砂糖 四分の1カップ
・バニラオイル(又はバニラエッセンス) 少々
・水 テーブルスプーン 1
・砕いたナッツ 1カップ(今回はクルミを炒って)

02261

バターに砂糖を混ぜ
バニラオイル・水を加えます
粉をさっくりあわせて
ナッツを加え
2本のスプーンで形作る(つくね団子のように)

170度のオーブンで 25分(薄い狐色がついたらOK)

あら熱をとり 暖かいうちに 粉砂糖(別量) のなかで転がす
(熱で砂糖が溶け 砂糖まみれ状になる)

保存:常温で2~3日、それ以降は冷蔵庫へ。

^~^~^~^~^~^~^

★レシピでは バターではなく、マーガリンを使っていました。
近年 トランス脂肪酸の関係で マーガリンよりバターのほうが良い との事なので、バターを使っています。

★今回 レシピの半量で作ってみましたが、クッキーが 17~18個出来ました!
サクッと軽い口当たりで、いくつでも食べられそう、 とても美味しい~~(^^)ノ
でもカロリー結構ありそうなので、程ほどにね。

黒文字さん 美味しいレシピ ありがとうございました。

|

« 高菜漬け 2/25 | トップページ | ホタルブクロの苔玉から~♪ »

料理」カテゴリの記事

コメント

またまた、美味しそうなクッキー登場ですネ
粉砂糖って、この場合グラニュー糖のことですか?
私でも出来そうな感じだけど、いっぱい作って一人でむしゃむしゃ食べてしまいそうで怖いなぁ~(^^ゞ
高菜漬けも一緒がいいかな~
あぁ~余計食べ過ぎてしまいそうです(~_~;)

投稿: orenge | 2007年3月 1日 (木) 00:27

焼き菓子はオープンがないので、作れないのですよ。
トースターでスコーンに挑戦したことがありますが、
ちょっと、ダメでした。
なので、フライパンケーキくらいです。

前の記事の高菜についてですが、
先日スーパーで見つけて生の高菜を買ってしまったのですが、料理の本にも載っていない?!
ネットで調べると「アクが強い」と…。
茹でてすぐでは、確かにアクが強いです。

仕方がないので、調べたとおりに、茹でて丸一日水に浸すことに。
すると、茹でたての状態では「ジャガイモのような」匂いだったのが、
丸一日経つと、高菜独特の香気に変わっていました。
ここまでくるとアクも気にならなくなり、含め煮にしておいしく食べられました。

やはり、事前準備は大切ですね。
危うく、大量の高菜の処遇に迷うところでした(苦笑)

投稿: sasama_tea | 2007年3月 1日 (木) 03:05

おはようございます。
美味しそうなクッキーが焼けてますね。
もうすぐ10時のおやつですが、念力でこっちに呼んで、来て~!(-_-;)
私の力ではダメね。
成人病要注意の人がダイエットでお腹をすかせるので、子供みたいにおやつの時間を決めて、ちょこっとだけ何か食べるようにしましたら習慣になっちゃった(^^ゞ

美味しそうなレシピ、いつか作ってみよおっと( ..)φメモメモ

投稿: シマのママ | 2007年3月 1日 (木) 09:33

今日は。

我が家でよく登場するサンドタートですが、
こうしてHPにアップされてみるとなんだかよその子のようです。

粉砂糖はグラニュー糖ではなくシュークリームなどにかかっている
コーンスターチ状の砂糖のことです。
早めに色がついてきたらホイルを被せて調節すれば、
オーブントースターでも焼けますよ。

我が家も頂き物の高菜(古漬け)で今週末おやきを作る予定です。
細切り肉と高菜のスープを卵でとじたラーメンは、
上海の家庭でよく作られるお昼ご飯で我が家も大好きです。
zuccaさんは本当に家庭的な方ですね。
高菜を自宅でには驚きです。
すてきなスローライフの実践ですね。

投稿: 黒文字 | 2007年3月 1日 (木) 12:14

Orengeさん、
サンドタート サクッと軽くて美味しいクッキーでした~♪
粉砂糖の事は・・・黒文字さんが答えてくださっていますね。
黒文字さんありがとう~。

Orengeさんなら楽勝、クッキー缶に保存しておけるし。
でも 軽い感じなので ついつい手が伸びて・・・ちょっとヤバシ(^^ゞ
高菜漬も一緒だと、交互によけいに食べちゃいそう。
でも 美味しいよ~。

投稿: zucca | 2007年3月 1日 (木) 16:51

Sasama_teaさん、
オーブントースターで焼き菓子、黒文字さんも言われてますが、多分出来ますよ。
あらかじめ予熱しておいて、色が黒くなりそうだったらアルミ箔をかぶせておけば、きっと上手く行くと思います。
スコーンより厚みがないので、大丈夫そうな気がします。

高菜の生 が売られているのですね~。 高菜の独特の香り いいですよね。
高菜は塩漬けしかしたことがありませんが、あく抜きして 含め煮も出来るんですね。次回は来年になるけれど、1株 含め煮を作ってみようかな。
大量の高菜でしたら、お漬物もオススメなんですけれど・・・。

料理法の分らない食材 買っては見たもののネット検索でも見つからない時は焦りますね。私も乾物で経験あります。
泥縄ではあきませんということですね。(^^ゞ
でも 何がお店にあるか分らないし、調べていった時にはもうなくなってるかもしれないし・・・。
とりあえず「買い」でしょう~。

投稿: zucca | 2007年3月 1日 (木) 16:54

シマのママさん、
サンドタート とても美味しかったですよ、念力で そちらに ポンッ・・・届くかな?
おやつの時間 習慣になると 何かほしくなりますね。
我が家はおやつの時間はお茶やコーヒーだけなのですが、食後に・・・・(^^ゞ 食後もくせになります。
お友達が遊びに来られる時に、良いかもしれません。
けれど、皆さん甘いものより○○のくちでしたか?

投稿: zucca | 2007年3月 1日 (木) 16:55

黒文字さん、レシピ有難うございました。
美味しいクッキーでした♪
ブログはレシピの整理にも便利ですよ。
いつものレシピも 活字になるとあらたまった感じかしら?

オーブントースターでクッキー焼けますよね。
いろいろとありがとう~。

高菜のお焼きを作られるのですか?
黒文字さんも私と同じで 手作りお好きなんですね。
高菜漬けは 白菜漬と同じ、漬けるだけで難しくはありません、ただこちらでは高菜が手に入りにくいですから、そう思われるだけだと思います。
「家庭的」なんて程遠いのですよ~。(^^ゞ
スローライフの実践になっているのかな? 
作る過程と喜ぶ顔見られるのが楽しいですよね。
私の場合 食い気ばかりが先走ります(^^ゞ

投稿: zucca | 2007年3月 1日 (木) 16:58

カキドオシについての追加情報です。

カキドオシは、地を這うようにして伸びる植物なので、
慣れないと見つけづらいとは思いますが、
花の白っぽい部分が光に照らされると目立ちますから、
林の縁の辺りを中心に探してみてください。

甘いいい匂いなので、一度嗅ぐと忘れられないと思いますよ。


それと、高菜のことですが、
あくが抜けた後の調理は、強く煮ても崩れないのですが、
あまり煮込み過ぎると、せっかくの香りが飛んでしまうようです。

以上です。

投稿: sasama_tea | 2007年3月 1日 (木) 17:38

バターの香りがぷ~んとしてきそう・・・
クルミが入っているのもたまらないです!
アメリカの家庭料理、という感じがしますね。
あちらではカップとかテーブルスプーンとかティースプーンとか、そういう表記が多いのでしょうか。
つくね団子のようにスプーンで―――というのもなんだか家庭的でいいなぁ~
確かに食べすぎは怖いけれど、かわいい缶に作り置きしておいてお茶の時間につまんだりしたい、そんなお菓子ですね。
でも、うちで作ったら1日でなくなってしまうだろうなぁ・・・

投稿: misao | 2007年3月 1日 (木) 20:40

sasama_teaさん、こんばんは~。
カキドオシ 歩く時は下を見て歩かないと見つけられませんね。
甘いいい匂い それを伺ったら よけいに見てみたくなりました。
有難うございました。

高菜の含め煮のことですね、
煮込みすぎると香りがなくなってしまうそうで、
煮込み加減が難しそうですね。
アクを取ったあと、高菜をもう一度温めなおし、
温めた煮汁に入れて、そのまま冷めるまでおいておく
というのはどうでしょう。

投稿: zucca | 2007年3月 1日 (木) 21:26

misaoさん、こんばんは~。
バターの香りとクルミの香りで・・・美味しかったですよ~。
結婚式前夜パーティーに出されるくらい みんなに人気があるのもわかります。
細かい計量がないので、とてもラクチン。
スプーンで形作るのは上手く行きませんでしたが、
焼いてる間にだんだん角もなくなって、それなりの形になってきました。
作りおきがきくので、いいと思います。

ティータイムに、一つ二つちょっとつまめるお菓子があると嬉しいですよね。
misaoさんちだったら 一日もたないかも(^^ゞ

投稿: zucca | 2007年3月 1日 (木) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/14058085

この記事へのトラックバック一覧です: サンドタート(クッキー):

« 高菜漬け 2/25 | トップページ | ホタルブクロの苔玉から~♪ »