« 早朝の鳥見散歩♪ | トップページ | ツグミとアオジとホオジロと »

芽吹きとオナガ

ここのところ続いている早朝散歩・・・よく見ると 木々の芽が少しずつ膨らんできています。

中には新芽が出ているものもありました。

開きかけの蕾?もありました。この蕾、大きな口の怪獣がニタリと笑っているように見えて仕方ありません。

0217mebuki 0217mebuki_1 0217_mansaku

~~~★~~~★~~~

今日はオナガの群れを見ることが出来ました。

オナガは以前一度見たのですが、背中のブルーがキレイだったので、もう一度見たいと出かけました。小川に下りて水を飲んだり、大きく羽根を広げて木々の間を飛び回ったり・・・20分間ほど楽しみました。

オナガが  1羽               2羽              3羽・・・
0217_onaga0217onaga0217_onaga_1

0217_kojukei_1

足元の草むらにはコジュケイが3羽ほど

初見です。

このあと 藪の中に隠れてしまいました。

(これは証拠写真、ボケボケです ^_^;)

帰りがけ、林の方から大きなドラミングの音・・・キツツキは同じコースを周回しているそうなので、きっとこの前見たのと同じ頭の赤いキツツキだと思います。

|

« 早朝の鳥見散歩♪ | トップページ | ツグミとアオジとホオジロと »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

今晩は

またお邪魔します。
我が家の周りには昔ながらの屋敷林や樫ぐねに囲まれた古いお宅が多いのでオナガがとても多いです。 
美しい色からは想像が付かないような
ちょっと下世話な声で鳴きますね。

鳴き声といえばコジュケイの繁殖の時期の、
>ちょっとこい ちょっとこ~い
も変わっていて面白いです。
言うことを聞かない子どもに、
>ほら ちょっとこいが来たよ。
なんて脅したりもしましたっけ。
5月になると(多分)雄の首の部分が結婚色で真っ赤になりますね。
我が家の前の藪にも済んでいて、雛を連れてよく行列して歩いています。

Zucca様の写真に触発されて、デジカメと双眼鏡を持って歩くようになりました。 

投稿: 黒文字 | 2007年2月17日 (土) 21:35

黒文字さん、こんばんは~。
オナガの鳴き声 けたたましいですよね。
カラス科だそうですから、頷けます。
背中のブルーや飛んでる姿はとても素敵なのにね~。

コジュケイは「ちょっとこい、ちょっとこ~い」と鳴くのですか、面白い鳴き方ですね。
家の前を雛を連れて行列してよちよち・・・わぁ~楽しい、見たいなぁ。
こちらでも雛の行列見られるかしら、鳴き声も楽しみにしたいと思います。

双眼鏡だけでなく、デジカメも持ち歩かれるようになったのですね・・・デジカメもあると、散歩の楽しみがさらに広がりますよね。(^^)

あっ、それから、様ではなく 「さん」付けで呼んでくださってかまいませんから、よろしくお願いします。

投稿: zucca | 2007年2月17日 (土) 22:13

エイリアンが目覚めたような・・・ふふふ
怪獣の芽吹きでしょうか?
お花たちも新芽もみんな早く目覚めてきましたネ
 
オナガは、ホントに綺麗な鳥ですネ
うちの近所でも、群れで飛んでいますが、なかなか警戒心が強くて近づけません。
以前は、庭のエサ台に群がっていたのですが、新しいエサ台になって覗きにはきてくれたのですが、「犬がいてヤバイぞ~」とでも報告したのか?なかなか来てくれません(>_<)
コジュケイって、大きそうですネ
野鳥のハンドブックでも手元に置こうかなぁ~
まだまだ、鳥の名前も特徴も覚えられません(^^ゞ

投稿: orenge | 2007年2月17日 (土) 23:38

怪獣とは、真ん中の写真ですよね。
それはアオキ(青木)です。赤い実もついていませんでしたか?
この花、年末ごろからこのような姿で、咲きそうでなかなか咲かないのですよ。
庭木で、黄色の斑入りのものが多いですから、
そちらをご覧になれば、きっとすぐにお分かりになるでしょう。

猛禽類は、種類によって獲物が異なるようです。
ノスリはネズミが主だそうで、きっとどこかに野ネズミもいるのでしょう。
私の日記をご覧いただければお分かりのように、
みんなみーんな、探すのが大変です。

投稿: sasama_tea | 2007年2月18日 (日) 03:10

おはようございます~。
今年の木々の芽吹き、ほんと早めですよね。
あれっ?と立ち止まることも多いです。
アオキの芽吹き、ほんと怪獣のよう!(^-^)
ご近所の林もアオキが多いので今度見てみよっと。

いろんな鳥たちとの出会い、今回はコジュケイですね!
こちらでもたまに見かけます、警戒心が強いですよね。
すぐに姿が見えなくなります。
昨日は、歩くすぐ脇の木にコゲラがいましたが
写真までは至らず、難しいなぁ~。

投稿: ぴよ | 2007年2月18日 (日) 08:17

お早うございます。
オナガの群れに出会いましたか、ともかく写真が撮れてよかったですね。私も、今日、外出の帰り、近くの農家の屋敷林でオナガの群れを見かけました。高い常緑樹の上の方に止まっているので、よく見ようと思って覗くと、上からは私の姿が丸見えなのでしょうね、皆、するリ、するりと葉陰に隠れてしまいました。「オナガさん、やるね~」ッて感じで、苦笑してしまいまた。

投稿: ぴょんぴょん | 2007年2月18日 (日) 10:41

Orengeさん、こんにちは~。
怪獣の芽吹き・エイリアンの目覚め・・・ムッフッフッって感じ。
ワンちゃんが怒った時もこんな口しませんか~。(笑)
今年は植物の目覚め 早いですね。ブルーベリーも蕾が動き始めました。
昨日は尾長をゆっくり見られました。ブルーの羽根がとても綺麗。飛んでる姿もゆったりしていて、ほれぼれです。
お庭のえさ台に来ていたのですか、いいなぁ~。うちに来たら、大きくてきっとビックリしちゃうでしょうね。
コジュケイは 羽根を膨らませて大きく見えましたけど、図鑑で調べたら大きさは27cm。ムクドリが24cmだそうです。でもムクドリよりだいぶ大きく感じました。(個体差ありますけれどね。)
野鳥のハンドブック あると便利ですね。図書館で借りてきて、気に入った本があったら購入しようと思っています。
図鑑見ると アオジにも似ている鳥もいっぱい載っているし・・・本を見ているだけでも面白いですよ。

投稿: zucca | 2007年2月18日 (日) 13:57

Sasama_teaさん、こんにちは~。
真中の写真、怪獣の顔に見えてしまいました。
アオキなんですね、ありがとうございました。
赤い実は気づきませんでした、開きかけの蕾に見とれちゃって(^^ゞ
アオキは、暮れからこんなふうなんですか、
随分ゆっくりズムの植物なんですね。

猛禽類 食べ分け?があるなんて知りませんでした。
共存の知恵かな?
野ねずみを、上空を旋回しながらよく見つけられますね、スゴイ視力。
探すの大変ですよね。
私は出会いのものと思っています。
出会えれば「ラッキー」・・・です。(^^)

投稿: zucca | 2007年2月18日 (日) 13:59

ぴよさん、こんにちは~。
今年の芽吹き、やはり早いですよね~。
アオキの芽吹きは 「怪獣」と思ったらほほえましかったです。
ご近所のも見てみて下さい。(^^ゞ

今年は 新しい鳥によく合います。
去年よりも歩く範囲を広げたせいもあるのでしょうけれど・・・なかなか楽しいです。
コジュケイ すぐに藪に隠れてしまいました。帰化動物だとか。
ぴよさんの近くにもいるんですね。
コゲラがすぐ脇の木に(^^)・・・コゲラもどんどん登っていってしまうので、写真難しいですけど、
小さなキツツキ 見ているだけでも楽しいですよね。

投稿: zucca | 2007年2月18日 (日) 14:07

ぴょんぴょんさん、こんにちは~。
オナガ 偶然にも沢山見られて、おかげで写真も少し撮れました(^^)
歩道にユキヤナギの垣根があって、そこに隠れるようにして、
あまり刺激しないようにじっとしていましたら、
オナガもだいぶ長い間いてくれました。
ブルーの羽根 綺麗ですね~。

やはり農家の屋敷林などによくいるのですね。
そこがオナガには安全な場所なのですね。
下から見上げてるだけなんだから、
「隠れなくたっていいじゃない、綺麗な姿見せてよ」・・・と言いたくなりますね。(^^ゞ

投稿: zucca | 2007年2月18日 (日) 14:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/13941814

この記事へのトラックバック一覧です: 芽吹きとオナガ:

« 早朝の鳥見散歩♪ | トップページ | ツグミとアオジとホオジロと »